青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島、新潟
7県の地域情報を掲載!

青森県 岩手県 秋田県 宮城県 山形県 福島県 新潟県 市名から探す

盛岡 |「岩手県立美術館」にエリック・カール展がやってくる!

盛岡 |「岩手県立美術館」にエリック・カール展がやってくる!

絵本『はらぺこあおむし』でおなじみのエリック・カール。その豊かな色彩の世界が、2017年秋、岩手県立美術館の特別展でたっぷり楽しめます。期間中は、親子で参加できる関連イベントやオリジナルグッズの販売などが行なわれます。斬新な設計が魅力のアート空間で、心豊かなひとときを過ごしてはいかがでしょうか?


盛岡 |「KANEIRI STANDARD STORE」で見つける東北のクラフトアイテム

盛岡 |「KANEIRI STANDARD STORE」で見つける東北のクラフトアイテム

「KANEIRI STANDARD STORE」は、東北6県の伝統工芸品を中心に、国内外から集められた文具やアクセサリー、本などをセレクトする雑貨店。鮮やかな色味やポップなデザインなど、暮らしを明るく彩ってくれるアイテムが並びます。クラフトならではのぬくもりを、手に取り感じながらショッピングを楽しみましょう。


岩手 |「秋祭り・紅葉スポットガイド」

岩手 |「秋祭り・紅葉スポットガイド」

秋本番、レジャーシーズンがやってきました。お子さんを連れておでかけしませんか?この時季、地元の文化や歴史に触れるお祭りや、芋煮会などの食文化にも触れられるイベントが盛りだくさん。さらに、真っ赤に染まる紅葉狩りスポットもご案内します!おでかけのプランをたてる際に、ぜひお役立てください。


盛岡 |【ななび連載:盛岡編vol.4】古きよき街並みが残る「鉈屋町」をおさんぽしよう

盛岡 |【ななび連載:盛岡編vol.4】古きよき街並みが残る「鉈屋町」をおさんぽしよう

盛岡駅から車で約10分、北上川沿いに位置する鉈屋町(なたやちょう)は、かつて舟運の要所として栄えた街。明治時代に建てられた町家が並び、ノスタルジックな景観が広がっています。近年その街並みを保存活用する動きが進み、レトロな街歩きが楽しめると注目されています。親子で楽しめるスポットもあり、休日のおでかけにぴったりですよ。


盛岡 |【ななび連載:盛岡編vol.3】ショッピングもグルメも!盛岡の市(いち)へおでかけしよう

盛岡 |【ななび連載:盛岡編vol.3】ショッピングもグルメも!盛岡の市(いち)へおでかけしよう

城下町として栄えた盛岡では、藩政時代から各所で生活用品や食材などを売買する市が開催されていました。今も盛岡市内のさまざまな場所で、地場産野菜や郷土料理の露店が並ぶ市が開かれています。なかには骨董品市や花市なども。地元の人との会話を楽しみながら、産地ならではのお得なショッピングができますよ。


盛岡 |【ななび連載:盛岡編vol.2】盛岡のグルメといえばコレ!人気の「盛岡三大麺」を制覇しよう

盛岡 |【ななび連載:盛岡編vol.2】盛岡のグルメといえばコレ!人気の「盛岡三大麺」を制覇しよう

盛岡グルメで欠かせないのが、バラエティ豊かな3種の麺グルメ。一口分のそばを次々と平らげる「わんこそば」、コシのある麺を旨辛スープで味わう「盛岡冷麺」、各店秘伝の肉味噌をのせた「盛岡じゃじゃ麺」の3つが「盛岡三大麺」と呼ばれ、地元はもちろん全国にその名が知られています。なかでも、各ジャンルを代表する人気店をご紹介します。


盛岡 |「材木町よ市」盛岡で40年以上続くストリートマーケットへ行こう!

盛岡 |「材木町よ市」盛岡で40年以上続くストリートマーケットへ行こう!

4月~11月の毎週土曜に、盛岡市材木町で行なわれる「材木町よ市」。約430メートルの商店街が歩行者天国になり、沿道は100店舗以上の露店で賑わいます。おまつりのような雰囲気の通りを歩きながら、地ビールや手づくり惣菜、郷土食など、さまざまなグルメを味わえたり、旬の野菜や果物をお手頃価格で購入できたりと楽しさいっぱいです。


盛岡 |【ななび連載:盛岡編vol.1】盛岡ってどんなところ?

盛岡 |【ななび連載:盛岡編vol.1】盛岡ってどんなところ?

北上川、中津川、雫石川の合流地点に城下町が築かれた盛岡市。石垣が美しい盛岡城跡公園やレトロな意匠の洋風建築が残るステキな街並みが広がります。岩手を代表する文人、石川啄木と宮沢賢治が学生時代を過ごした街でもあり、文学が薫るゆかりのスポットが点在。南部鉄器をはじめ洗練された伝統工芸など魅力的な文化にふれられます。


盛岡 |「福田パン」盛岡のソウルフード!コッペパンサンドの魅力とは?

盛岡 |「福田パン」盛岡のソウルフード!コッペパンサンドの魅力とは?

岩手県盛岡市にある「福田パン」は、“盛岡市民なら誰もが知っている”といわれるほど有名なパン屋さんです。「福田パン本店」では、50種類ほどある具材から好きなものを選び、目の前で調理してもらえます。スイーツ系から惣菜系までバラエティ豊かなメニューを味わってみませんか?


岩手 |「夏のレジャー・おでかけガイド」

岩手 |「夏のレジャー・おでかけガイド」

いよいよ夏本番!抜けるような青空の下、お子さんと一緒にお出かけするのにピッタリなシーズンがやってきました。この機会に、まだ足を運んだことのないさまざまなスポットに行ってみませんか?思い出づくりはもちろんのこと、絵日記や自由研究など、お子さんの夏休みの宿題にも役立つはず!この夏、家族で行きたいスポットをご紹介します。


盛岡 |「盛岡さんさ踊り」、「北上みちのく芸能まつり」…2017年岩手の夏まつりまとめ

盛岡 |「盛岡さんさ踊り」、「北上みちのく芸能まつり」…2017年岩手の夏まつりまとめ

この夏、岩手県で開催される夏まつりをピックアップしてご紹介します。8月に盛岡市で開催される「盛岡さんさ祭り」、北上市で開催される「北上・みちのく芸能祭り」。観光などで初めて参加する方も、毎年参加される地元の方も、どのように楽しまれますか?


盛岡 |「フェザンおでんせ館」1Fに魅力あふれる37ショップがオープン

盛岡 |「フェザンおでんせ館」1Fに魅力あふれる37ショップがオープン

岩手県盛岡市の玄関口として知られるJR盛岡駅。買い物やグルメをお目当てに地元の方たちも多く利用している駅ビル「フェザン」が、2017年3月にリニューアルオープン。南館が名称を改め「おでんせ館」として生まれ変わりました。「おでんせ館」1Fのコンセプトは“ナンブモダン”で、新規出店のレストランやショップもありますよ。


岩手 |「夏の健康相談窓口」

岩手 |「夏の健康相談窓口」

気温の上昇とともに、食中毒や熱中症が心配なシーズンが近づいてきました。ご家族の健やかな暮らしのために、これからの季節に役立つ健康・医療に関する情報をまとめました。ぜひお役立てください。


盛岡 |「チャグチャグ馬コ」初夏の岩手の原風景。鈴音を響かせ進む馬行列

盛岡 |「チャグチャグ馬コ」初夏の岩手の原風景。鈴音を響かせ進む馬行列

毎年6月の第2日曜に開催される「チャグチャグ馬コ」は、農耕馬の無病息災を祈る伝統行事。華麗な装束の馬たちが鈴の音を「チャグチャグ」と響かせて歩く光景は、環境省の「残したい“日本の音風景100選”」にも選ばれています。前祝祭の「チャグチャグ馬コまつり」で馬との写真撮影や餅まきなどに参加すれば、祭り気分がさらに高まりそう!


岩手 |「お金の便利帳」

岩手 |「お金の便利帳」

新生活、ゴールデンウィークなどのイベントごとが終わって、気がついたら散在していた!というご家庭も多いのでは?少しでも暮らしの経済面のやりくりを円滑にするための、お金に関するお役立ち情報をまとめました。ぜひお役立てください!


盛岡 |「中村工房」で春色ショールに手仕事のぬくもりを感じて

盛岡 |「中村工房」で春色ショールに手仕事のぬくもりを感じて

JR盛岡駅から車で10分。盛岡市高松にある「中村工房」は、大正8年創業の毛織物・ホームスパン工房です。製品の購入はもちろん、ゆったりと穏やかに織り上げられるその製作風景を見学することもできます。まだ少し肌寒い日も多い春の東北。手仕事のやさしさあふれる「中村工房」の春色のショールをふわりと肩にかけ、出かけてみませんか。


岩手 |「春の公園・レジャー施設ガイド!」

岩手 |「春の公園・レジャー施設ガイド!」

春はお出かけのベストシーズン!各地でお祭りやイベントも開催されて、なんだか気分もウキウキしてきますよね。ここでは、お子さん連れでも気兼ねなく楽しめる春まつり・桜まつりやスポーツ・アウトドアレジャー、美術館・博物館などの情報をご紹介します。


盛岡 |「hina」で暮らしを彩るステキな雑貨探し

盛岡 |「hina」で暮らしを彩るステキな雑貨探し

岩手県盛岡市にある「hina」は、大人のための“女の子らしい”アイテムがそろう雑貨店。春の新生活にぴったりなインテリアグッズから、春色の靴下やアクセサリー、贈り物としてもオススメなベビーアイテムまで多彩に並びます。「こういうのが欲しかった!」と思えるような、ちょっとひねりのあるアイテムに心がときめきそうです。


岩手 |「新生活に役立つ情報」

岩手 |「新生活に役立つ情報」

春は新生活のシーズンですね。入学や進学、引越しなど、新しい環境で暮らしはじめる人も多いのではないでしょうか。慣れない環境で困りがちなのが「地元の情報」。ここではいざという時にすぐ調べたい交通手段や、医療機関、転校手続きなどのお役立ち情報をご紹介します。