青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島、新潟
7県の地域情報を掲載!

青森県 岩手県 秋田県 宮城県 山形県 福島県 新潟県 金曜更新!性格診断

男鹿 |【ななび連載:男鹿編vol.3】男鹿といえばコレ!人気のテイクアウトグルメを満喫

男鹿 |【ななび連載:男鹿編vol.3】男鹿といえばコレ!人気のテイクアウトグルメを満喫

日本海に囲まれた街・男鹿のグルメといえば、「海鮮丼」や「石焼き鍋」など豊富に獲れる海の幸を活かしたメニューが定番ですが、観光客にはあまり知られていない、地元の人たちが足繁く通う人気グルメもたくさんあります。地元で愛されるローカルグルメを、街歩きをしながら楽しんでみましょう。


男鹿 |【ななび連載:男鹿編vol.2】男鹿半島で味わう三大グルメ

男鹿 |【ななび連載:男鹿編vol.2】男鹿半島で味わう三大グルメ

秋田県の日本海に大きく突き出た男鹿は、なまはげでよく知られる自然に恵まれた街。ダイナミックな日本海を目の前にした男鹿では、魚介を豪快に味わう漁師料理「石焼き」をはじめ、海産物がてんこ盛りの「海鮮丼」、伝統調味料の「しょっつる」を使った「男鹿しょっつる焼きそば」など名物料理がたくさん!男鹿の三大グルメを味わってみましょう。


北秋田 |「森吉山 阿仁スキー場」ゴンドラで空中散歩&山歩きを楽しもう

北秋田 |「森吉山 阿仁スキー場」ゴンドラで空中散歩&山歩きを楽しもう

秋田県の内陸部にあり、“マタギの里”として知られる北秋田市。そんな北秋田のシンボル「森吉山」は、山頂近くまでゴンドラで行けて、気軽にトレッキングが楽しめる人気スポットです。夏のゴンドラ運行期間中は、ガイド付きの自然観察会をはじめ、さまざまなツアーも開催。家族みんなで参加して、大自然のなかでアクティブに過ごしましょう。


男鹿 |【ななび連載:男鹿編vol.1】男鹿ってどんなところ?

男鹿 |【ななび連載:男鹿編vol.1】男鹿ってどんなところ?

秋田県の西側、日本海に突き出た男鹿半島の大部分を占める男鹿市は、国の重要無形民俗文化財である「なまはげ」で有名な街。今回は、オープンしたばかりの新施設をはじめ、本物のなまはげを間近で見られる「なまはげ柴灯まつり」や、ファミリーに大人気の「男鹿水族館GAO」など、男鹿の魅力をたっぷりとご紹介します。


秋田 |「秋田竿燈まつり」、「大曲の花火 全国花火競技大会」…2018年秋田の夏まつりまとめ

秋田 |「秋田竿燈まつり」、「大曲の花火 全国花火競技大会」…2018年秋田の夏まつりまとめ

2018年の夏も、全国でさまざまなイベントが催されます。「秋田竿燈まつり」や「大曲の花火 全国花火競技大会」など、秋田県で開催される夏まつりをいくつかピックアップしてご紹介します!観光などで県外から参加する方にも、地元で毎年参加される方にもお役立ていただけるようにまとめました!ぜひご覧ください。


角館 |「フルーツパーラー角館 さかい屋」フルーツたっぷりの“デカ盛り”パフェ

角館 |「フルーツパーラー角館 さかい屋」フルーツたっぷりの“デカ盛り”パフェ

城下町として栄え、歴史情緒ただよう街並みが魅力の秋田県仙北市角館町。地元で愛される老舗青果店が営む「フルーツパーラー角館 さかい屋」では、フレッシュなフルーツをふんだんに使ったパフェが評判です。そのボリュームもさることながら、リーズナブルな価格も人気の理由。季節のフルーツパフェを味わいに足を運んでみませんか。


由利本荘 |「由利高原鉄道」のまごころ列車で、おばこの案内と田園風景を満喫!

由利本荘 |「由利高原鉄道」のまごころ列車で、おばこの案内と田園風景を満喫!

鳥海山の麓、羽後本荘駅~矢島駅までの約23キロを走る「由利高原鉄道」の鳥海山麓線は、絣の着物姿の“おばこ”がアテンドする「まごころ列車」が評判。方言で語られるガイドや車内販売など、心のこもったおもてなしが楽しめます。2018年夏にオープンする「鳥海山 木のおもちゃ美術館」にあわせた特別列車も運行予定なんですよ。


横手 |「横手やきそば」日本三大焼きそばに数えられるご当地麺を味わおう

横手 |「横手やきそば」日本三大焼きそばに数えられるご当地麺を味わおう

秋田県横手市は、日本三大焼きそばのひとつに数えられる「横手やきそば」が有名な街。1950年代に「元祖 神谷焼そば屋」の店主・萩原安治氏が地元の製麺業者と協力してつくったのが発祥で、その歴史は現在にまで受け継がれています。毎年行なわれる「横手やきそば四天王決定戦」では、約50店のなかからその年の優秀店4店が決定します!


秋田 |「絶対食べたい!人気の地元グルメ」記事まとめ

秋田 |「絶対食べたい!人気の地元グルメ」記事まとめ

秋田市「横田屋まさ」「クレープリーカフェ Mannojou」、大仙市「バンフィール」など、秋田県で愛されている人気グルメの記事をピックアップしてお届けします。秋田県在住のみなさんでも、意外と知らないお店があるかも?ぜひチェックして、足を運んでみてくださいね。


秋田 |「ならやま日曜はしご市」ユニークなお店をはしごしながら街歩き!

秋田 |「ならやま日曜はしご市」ユニークなお店をはしごしながら街歩き!

毎月最終日曜に秋田市楢山地区で開催される「ならやま日曜はしご市」をご存じでしょうか?地区内にあるお店の“はしご”と街歩きを一度に楽しむ、楢山では恒例のイベントです。ユニークなのは、イベントに参加する各店が“その日だけ”の商品を販売すること。今月は何があるのかな?と、ワクワクしながらおでかけしましょう。


秋田 |「R table」品質保証!健やかな秋田米の魅力を味わえるカフェ

秋田 |「R table」品質保証!健やかな秋田米の魅力を味わえるカフェ

近年、「おいしいお米」が注目されています。各地で新ブランド米が続々リリースされ、その特性に詳しい「お米マイスター」の活躍も目立ちます。昔からの米どころである秋田県でも、それを受け「さらにおいしいお米づくり」に取り組む農家が増えてきました。今回はそんな秋田米にこだわり、お米を使ったメニューを提供するカフェをご紹介します。


小坂 |「小坂鉄道レールパーク」で、観る・遊ぶ・泊まる体験!

小坂 |「小坂鉄道レールパーク」で、観る・遊ぶ・泊まる体験!

秋田県小坂町の「小坂鉄道レールパーク」は、かつて使われていた施設や線路を使ってさまざまなレール遊びが体験できる、全国でも珍しいレールミュージアム。冬季休業を経て、4月から2018年度の営業がはじまりました。子どもから大人まで楽しめて寝台列車にも宿泊できるこちらの施設。見どころを押さえて家族そろっておでかけください。


横手 |「真人公園さくらまつり」と「たらいこぎ競争」で増田名物を満喫

横手 |「真人公園さくらまつり」と「たらいこぎ競争」で増田名物を満喫

リンゴをはじめとする農産物や、ノスタルジックなまち並みで知られる秋田県横手市増田町。春になると、観光スポットの「真人公園(まとこうえん)」には、約2,000本もの桜が咲き誇ります。2018年は4月22日(日)~5月5日(土・祝)に「真人公園さくらまつり」を、4月29日(日・祝)に毎年恒例の「たらいこぎ競争」を開催!


仙北 |「角館の桜まつり」で桜色の“みちのくの小京都”を散策

仙北 |「角館の桜まつり」で桜色の“みちのくの小京都”を散策

「東北の小京都」と称され、城下町の面影を色濃く残す仙北市角館町。新緑、紅葉、雪景色と、季節ごとにさまざまな表情を見せてくれるこのまちでは、毎年4月下旬になると全域で桜の見頃を迎えます。2018年4月20日(金)~5月5日(土)には「角館の桜まつり」も開催。桜色に染まった春の角館を満喫してください。


秋田 |「2018厳選お花見スポット」

秋田 |「2018厳選お花見スポット」

雪深い季節も終わりを告げ、もうすぐ春本番!待ちに待った春を満喫するなら、お花見ですよね。みなさん、今年はどこに行かれる予定ですか?今回は、秋田県内のお花見スポットをピックアップしてご紹介します。ぜひおでかけの参考にしてくださいね。


大館 |「柴田慶信商店」で、無垢の杉から生まれる曲げわっぱに見て触れる

大館 |「柴田慶信商店」で、無垢の杉から生まれる曲げわっぱに見て触れる

1600年代後半、大館城主である佐竹西家が、武士の副業として奨励し発展した大館の「曲げわっぱ」。整った木目とさらりとした手触り、吸湿性に富んだ使い心地が多くの人によろこばれ、その優秀性は海外でも評価されています。今回は大館市にある曲げわっぱの工房兼専門店「柴田慶信商店」を訪ねました。


大仙 |「新作花火コレクション2018」で花火シーズンを先取り!

大仙 |「新作花火コレクション2018」で花火シーズンを先取り!

大仙市大曲は日本屈指の“花火の聖地”。8月の「全国花火競技大会」を中心に、四季を通してたくさんの花火イベントが行われます。2018年3月24日(土)に開催される「冬の章」は、「新作花火コレクション2018」と題した若手花火作家による競技大会。夏の花火シーズンをどこよりも先取りした、花火の街らしいイベントです。


秋田 |「冬遊びのススメ~スケートリンクにでかけよう!」

秋田 |「冬遊びのススメ~スケートリンクにでかけよう!」

まだまだ寒いシーズンが続きますね。あったかいお部屋でのんびり過ごすのもいいですが、たまにはおでかけもよいもの。今回は、お子さんと一緒に楽しみたい秋田県内のスケートリンク場をご紹介します。


横手 |「横手の雪まつり」で冬の“あったか”体験をしよう

横手 |「横手の雪まつり」で冬の“あったか”体験をしよう

雪でつくった社に水神様を祀る横手の「かまくら」は、約450年もの歴史を誇る小正月行事。2018年もたくさんのかまくらが街に並びます。さらに、豪華な頭飾りが特徴の「ぼんでん」を奉納する神事も開催。今回は、心温まるかまくら体験や熱気あふれるぼんでんなど、冬の寒さを吹き飛ばす「横手の雪まつり」をガイドします。


大館 |「大館アメッコ市」で飴を食べて、風邪知らずの1年に!

大館 |「大館アメッコ市」で飴を食べて、風邪知らずの1年に!

毎年2月の第2土・日曜に開催される「大館アメッコ市」は、大館の冬に欠かせない恒例行事。会場となる「おおまちハチ公通り」には、枝アメやきりたんぽ、比内地鶏の焼き鳥などを販売する露店が並び、県内をはじめ全国から多くの観光客が訪れます。今年は2月10日(土)、11日(日)に開催。会場でアメを食べておいしく邪気を払いましょう!