鶴岡 |「湯田川温泉」で朝掘りの絶品タケノコを堪能!

鶴岡 |「湯田川温泉」で朝掘りの絶品タケノコを堪能!

山形県鶴岡市湯田川温泉の春の味覚は、地元で「孟宗(もうそう)」と呼ばれる特産タケノコ。朝掘りの孟宗はあく抜き不要なほど、えぐみがなく柔らかいのが特徴です。4月下旬から5月下旬の旬に合わせて「孟宗まつり」行われ、「孟宗朝市」では朝掘りの孟宗が購入可能。各宿では伝統料理「孟宗汁」が味わえ、宿泊客対象の朝掘りも体験できます。


「湯田川孟宗」の旬を味わい尽くす

鶴岡市の市街地から車で15分ほど走ると、開湯1,300年の落ち着いたたたずまいの湯田川温泉があります。静かな温泉街は、4月下旬から5月下旬の「孟宗」の旬を迎えるとにわかに活気づきます。

「湯田川孟宗」は、雪解け水が浸み込んだ粘土質の赤土が育てる、えぐみのない柔らかなタケノコ。庄内地方はタケノコが群生する竹林としては北限で、生産量は限られますが、それだけに旬を逃さずに味わいたい名品です。

シーズン中は「孟宗まつり」が開催され、温泉街には朝掘りの「湯田川孟宗」を売る「孟宗朝市」がオープン。売り切れ次第終了なので、毎日7:00の開店に合わせて多くの人が列をつくります。店頭で整理券が配られるので、忘れずに受け取りましょう。

掘ってから5時間以内の「湯田川孟宗」は「朝掘り」と呼ばれ、特に珍重されています。あく抜きせずにそのまま調理できるので、タケノコそのものの甘味や風味が味わえるのが魅力です。

老舗旅館の「孟宗づくし御膳」が豪華!

「湯田川孟宗」の旬を味わい尽くすなら、孟宗を知り尽くした地元旅館の料理を味わってみるのがオススメ!湯田川温泉の旅館では、それぞれ自慢の孟宗料理が味わえます。

なかでも老舗・九兵衛旅館の「孟宗づくし御膳」は、孟宗汁はもちろん、孟宗の刺身、天ぷら、ステーキと、「湯田川孟宗」が主役の豪華料理がずらり。一緒に盛られた地魚の刺身も、山菜の天ぷらも、山形牛のステーキさえも、すべてが添え物というあしらいが、「湯田川孟宗」の存在感のすごさを物語っています。提供期間は5月8日(月)から6月10日(土)まで。

九兵衛旅館は、普段は10歳以上しか宿泊できませんが、「孟宗まつり」の期間は日帰り昼食プランが設けられており、10歳未満のお子さん連れでも利用OK。ご家族連れは特に、この機会を逃さず絶品孟宗料理を楽しんでみてはいかがでしょう。

爽やかな朝の竹林で孟宗掘りを体験!

湯田川温泉の旅館に泊まると、「湯田川孟宗」の朝掘り体験ができます。前日までに申し込めばOKで、朝食前の6:00からと朝食後の9:00からのどちらかを選べます。

手袋や長靴、クワなどは貸し出しがあり、タケノコ掘りの達人が掘り方を教えてくれるので安心。掘った「湯田川孟宗」は、市価の2割ほど安く買い取ることができます。所要は1時間ほど。掘りたての「湯田川孟宗」と竹林での思い出は、どちらもよいおみやげになりそうですね。

孟宗汁をつくってみよう

朝掘りの「湯田川孟宗」を手に入れたら、ご家庭で「孟宗汁」づくりに挑戦してみませんか?つくり方は意外と簡単です。

あく抜きのいらない朝掘りなら、そのまま皮をむき、適当な大きさに切ります。ちょっと大振りなほうが、ごちそう映えしますよ。だし、味噌、酒粕、干ししいたけとその戻し汁に切った孟宗を入れ、火にかけて沸騰したら中火で30分。途中で厚揚げを加えて煮込みます。一度冷まして味をしみ込ませ、食べる直前に温めるのがコツ。

せっかくの朝掘り孟宗も、時間が経つほど味が落ちるので、買い求めたらなるべく早く皮をむき、40分~1時間ほど中火でゆで、そのまま冷ましておきましょう。冷蔵庫で保存すれば、5日はおいしく食べられます。

旬の「湯田川孟宗」を家族で楽しむ!ななびチェック!

収穫体験はもちろんお子さんも可!

各旅館で実施している朝掘り体験はもちろん、お子さんも参加OK!自分で採った食材を味わえる体験はお子さんの成長にもいい刺激になるかもしれませんね。

小さいお子さんに老舗旅館体験のチャンスを!

絶品の孟宗料理を提供する、湯田川温泉の老舗旅館・九兵衛旅館。10歳以下のお子さんが入れるのはこの孟宗まつりの期間中のみ!老舗を体験する狙い目です。

自宅で孟宗料理にチャレンジ!

面倒なアク抜きが不要な孟宗料理は、手軽にお子さんと料理をするのに最適!自分で採った食材なら、お子さんの興味も高まるかも。

「湯田川孟宗」について詳しくはこちら
「九兵衛旅館」について詳しくはこちら

関連する投稿


鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.3】フレッシュ野菜&フルーツスイーツを買うならココ!

鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.3】フレッシュ野菜&フルーツスイーツを買うならココ!

月山と鳥海山という2,000メートル級の2つの山と日本海に囲まれた庄内平野は、伏流水と肥沃な大地に恵まれた農産物の宝庫。夏には、「だだちゃ豆」や「庄内砂丘メロン」といった全国的によく知られる特産品が登場します。旬の採れたて野菜やみずみずしいフルーツを求めて、鶴岡の産直市場へショッピングに出かけましょう。


鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.2】おいしい素材をもりもり食べよう!鶴岡でオススメのランチスポット3選

鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.2】おいしい素材をもりもり食べよう!鶴岡でオススメのランチスポット3選

山形県の西側・庄内地方にある鶴岡市は、ミネラルが豊富な鳥海山の伏流水や夏と冬の寒暖差などの風土が、おいしいお米や野菜、フルーツの生育にぴったりな土地。日本海にも面しているので、海の幸も豊富です。鶴岡市内にたくさんある地産地消レストランで、フレッシュな食材を生かしたランチをいただきましょう!


鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.1】鶴岡ってどんなところ?

鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.1】鶴岡ってどんなところ?

かつて庄内藩の城下町として栄えた山形県鶴岡市。藩政時代や明治・大正時代に建てられた建築が今も残り、ノスタルジックな雰囲気が漂う街です。最近では著名な建築家が手がけた斬新な建物も増え、新しい風が吹き込まれています。また、日本で唯一の「ユネスコ食文化創造都市」に認められた食の街でもあり、多彩なグルメが楽しめますよ。


鶴岡 |「KIDS DOME SORAI」遊び方は無限!体や頭を使って自由に楽しめる屋内遊び場

鶴岡 |「KIDS DOME SORAI」遊び方は無限!体や頭を使って自由に楽しめる屋内遊び場

山形県鶴岡市にある「KIDS DOME SORAI」は、大きなドーム型の児童遊戯施設。体を思い切り動かせるネット遊具や巨大バンクを備えた「アソビバ」と、さまざまな素材と道具を使って工作が楽しめる「ツクルバ」で、お子さんがのびのびと遊べます。隣接する「ショウナイホテル スイデンテラス」では、温泉とグルメも楽しめますよ。


寒河江 |「さがえ さくらんぼの祭典」さくらんぼの街の一大イベント

寒河江 |「さがえ さくらんぼの祭典」さくらんぼの街の一大イベント

さくらんぼの収穫量が日本一を誇る山形県。なかでも寒河江市は県内屈指のさくらんぼ産地として知られています。さくらんぼの最盛期である6月に、寒河江の魅力を体感できる「さがえ さくらんぼの祭典」を開催。1ヶ月間繰り広げられるこちらの祭典には、お子さんから大人まで楽しめるイベントが盛りだくさんです。


最新の投稿


鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.3】フレッシュ野菜&フルーツスイーツを買うならココ!

鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.3】フレッシュ野菜&フルーツスイーツを買うならココ!

月山と鳥海山という2,000メートル級の2つの山と日本海に囲まれた庄内平野は、伏流水と肥沃な大地に恵まれた農産物の宝庫。夏には、「だだちゃ豆」や「庄内砂丘メロン」といった全国的によく知られる特産品が登場します。旬の採れたて野菜やみずみずしいフルーツを求めて、鶴岡の産直市場へショッピングに出かけましょう。


田舎館 |「道の駅いなかだて 弥生の里」のんびりくつろげる、歴史と芸術があふれる道の駅

田舎館 |「道の駅いなかだて 弥生の里」のんびりくつろげる、歴史と芸術があふれる道の駅

「田んぼアート」の村として知られる青森県田舎館村は、弥生時代中期の水田跡が東北で初めて発見された米づくりが盛んな村。そんな歴史ある村の道の駅には、田んぼアートだけでなく、地元の味が堪能できる産直施設やレストラン、大型遊具など魅力的なスポットがたくさんあります。大人から子どもまでわくわくする道の駅におでかけしてみませんか?


鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.2】おいしい素材をもりもり食べよう!鶴岡でオススメのランチスポット3選

鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.2】おいしい素材をもりもり食べよう!鶴岡でオススメのランチスポット3選

山形県の西側・庄内地方にある鶴岡市は、ミネラルが豊富な鳥海山の伏流水や夏と冬の寒暖差などの風土が、おいしいお米や野菜、フルーツの生育にぴったりな土地。日本海にも面しているので、海の幸も豊富です。鶴岡市内にたくさんある地産地消レストランで、フレッシュな食材を生かしたランチをいただきましょう!


耶麻郡 |「ヒロのお菓子屋さん」手づくりにこだわったスイーツが評判!宿泊もできるカフェ

耶麻郡 |「ヒロのお菓子屋さん」手づくりにこだわったスイーツが評判!宿泊もできるカフェ

福島県北部・北塩原村にある磐梯山のふもと、標高800メートルの所に位置する高原リゾート地「裏磐梯」。今回は裏磐梯の中心部、大自然に囲まれたのどかな場所にたたずむカフェ「ヒロのお菓子屋さん」をご紹介します。


盛岡 |「盛岡手づくり村」岩手に伝わる伝統産業を気軽に体験!

盛岡 |「盛岡手づくり村」岩手に伝わる伝統産業を気軽に体験!

岩手県盛岡市の郊外、美しいロケーションの御所湖近くにあるのが「盛岡手づくり村」です。「南部曲り家ゾーン」「手づくり工房ゾーン」「盛岡地域地場産業振興センター」の3つの施設からなり、その中心となるのが「手づくり工房ゾーン」。南部せんべい手焼きや木地玩具の絵付けなど、岩手ならではのさまざまな伝統産業の体験ができますよ。