胎内 |「農家レストランGorashe」安心の味で家族みんなが大満足!

胎内 |「農家レストランGorashe」安心の味で家族みんなが大満足!

ママはヘルシーに食べたい、パパはお腹いっぱい食べたい、お子さんもよろこぶメニューがあって、気兼ねしない雰囲気で…。家族全員の希望が叶うお店を選ぶのって難しいですよね。そんなご家族にオススメなのが、今回ご紹介する「農家レストランGorashe」。こだわりの食材とバラエティに富んだメニューで、みんなが楽しく過ごせるんです。


自家栽培の新鮮野菜でおもてなし

明るくてオシャレな雰囲気も魅力的な「農家レストランGorashe(ゴラッシェ)」。名前の通り農家のオーナーさんがつくった、自家栽培の野菜が自慢のお店なんです。採れたての新鮮な味を、和食・洋食両方を取り入れたバリエーション豊かなメニューで味わうことができます。

ドリンクがセットになったメニューも多いのに加えて、なんと自家栽培で無農薬・無添加が自慢の「桑茶(くわちゃ)」は、フリーでいただけるんです。

シンプルでオシャレな内装の店内は、テーブル席に加えてファミリーでも過ごしやすい掘りごたつ式の小上がり席が充実。お子さん用の椅子やシートを用意してもらわなくても、みんなで一緒に食事ができます。

野菜たっぷり、品数豊富で男性も大満足の「Gorashe定食」

品数豊富な看板メニュー「Gorashe定食」。しっかり食べられるおみそ汁やご飯に加えて、色鮮やかな野菜がたっぷりのサラダや小鉢、プチデザートがついてきます。

定食といっても、メインディッシュは、豚肩ロース・バルサミコソース、鶏のトマト煮込みなど、洋風メニューが中心。お腹いっぱい食べられて、ドリンクも付くこのバラエティ豊かな定食が、1,000円(税込)でいただけるとは驚きです!

ほかにグレープフルーツ、リンゴ、バナナなど、フルーツがたくさん入ったビーフカレー「ゴラッシェカレー」や、辛いモノ好きなら、名前を聞いただけでもそそられる桑の葉入り辛口グリーンカレー「悪魔のカレー」にもぜひ挑戦したいところです。

イタリアン専門のシェフがつくる「本日のパスタ」も見逃せない!

「農家レストランGorashe」のもうひとつの看板メニューが、イタリアン専門のシェフが腕を振るう「本日のパスタ」です。自家製の新鮮な野菜と魚介や肉、そしてソースの絶妙な組み合わせは、来店のたびに「今日はどんな味が楽しめるかな?」とワクワクするはず。

自家製パンとサラダ、ドリンクが付く「本日のパスタ」でカジュアルに楽しむもよし、前菜やデザートまでいただける「パスタコース」は、ちょっと贅沢なランチをゆっくり楽しみたいときにぴったりです。

「お子さまランチ」や「桑茶パフェ」でお子さんも楽しい!

大人も大満足のメニューが揃っている「農家レストランGorashe」。うどんやパスタなど、親子でシェアしやすいメニューも揃っていますが、実はかわいらしい「お子さまランチ」も人気なんです。中身もパスタ、エビフライ、から揚げ、ポテト、フルーツ、お菓子とお子さんの好きなものが一杯!

大人のメニューを分けてあげるだけでなく、自分だけのためのメニューがあるのは、お子さんにとってもうれしいですよね。

お子さんに人気といえば、「桑茶ソフト」や「桑茶ドーナツ」など、ヘルシーな桑茶を生かしたデザートメニューも見逃せません。抹茶を思わせる風味ですが、渋みや青臭さがないので食べやすいんです。おやつには、自慢の桑茶を使った「桑茶パフェ」を家族みんなでいただいちゃいましょう!

まとめ

「農家レストランGorashe」のおいしさ、居心地のよさの秘訣は「まごころ込めた農家のおもてなし」。ほっこりあたたかい、美味しいものをお腹いっぱいいただいたときの幸せな気持ちを、とても大事にしているんです。

安心して食べられる新鮮な野菜や地元の食材と、おしゃれなのにリラックスできる空間を、ぜひ家族みんなで味わってみてくださいね。

「農家レストランGorashe」について詳しくはこちら

関連する投稿


魚沼 |「第32回魚沼国際雪合戦」で冬の寒さを吹き飛ばそう!

魚沼 |「第32回魚沼国際雪合戦」で冬の寒さを吹き飛ばそう!

新潟県でも有数の豪雪地で知られている魚沼市。市内の小出地区で開催する「魚沼国際雪合戦」は、2020年で32回目を迎えます。雪を楽しもうという発想から誕生し、地元はもちろん、県外からの参加も多数。今では魚沼市の冬を代表するイベントになっています。


新発田 |「城下町しばた全国雑煮合戦」で、体も心もホカホカに

新発田 |「城下町しばた全国雑煮合戦」で、体も心もホカホカに

「城下町しばた全国雑煮合戦」は毎年1月に城下町・新発田市で開催されるイベント。新潟県内のみならず、全国から個性あふれるお雑煮が大集合し、みなさんの投票でグランプリが決まります。当日は餅まきなどのイベントもあり、親子でたっぷりと楽しめます。


柏崎 |「さけ豊漁まつり」体験して、味わって、サケにふれるイベント

柏崎 |「さけ豊漁まつり」体験して、味わって、サケにふれるイベント

柏崎市は海と山に囲まれた自然が豊かな地域。市内を流れる谷根川は秋になると数多くのサケが遡上します。そんなサケの豊漁を祝って、「さけ豊漁まつり」は1986年にはじまりました。今では柏崎の秋を代表する行事のひとつになっています。2019年は11月23日と24日に開催されます。さけ豊漁まつりの見どころを紹介します。


十日町 |【ななび連載:十日町編vol.4】日帰り温泉巡りで十日町を楽しもう

十日町 |【ななび連載:十日町編vol.4】日帰り温泉巡りで十日町を楽しもう

十日町市には、日本三大薬湯のひとつである松之山温泉をはじめ、気軽に温泉を楽しめる日帰り入浴施設がたくさんあります。豊かな効能はもちろん、迫力満点のロケーションを眺めながらの湯浴みや、十日町名物のふのりそばを堪能できたりと、どの施設も魅力たっぷり。そんな十日町市の日帰り温泉をご紹介します。


十日町 |【ななび連載:十日町編vol.3】十日町の文化を感じるイベントへ!

十日町 |【ななび連載:十日町編vol.3】十日町の文化を感じるイベントへ!

十日町市は、雪とともに暮らしてきた地域。春は芽吹きを感じ、夏は自然豊かななかでアウトドアを楽しめ、山里が色づく秋は米どころならではのおいしいグルメを味わえます。冬の雪景色は息をのむほど美しく、四季折々の楽しみ方ができる場所です。そんな十日町を楽しめるイベントをご紹介します。


最新の投稿


魚沼 |「第32回魚沼国際雪合戦」で冬の寒さを吹き飛ばそう!

魚沼 |「第32回魚沼国際雪合戦」で冬の寒さを吹き飛ばそう!

新潟県でも有数の豪雪地で知られている魚沼市。市内の小出地区で開催する「魚沼国際雪合戦」は、2020年で32回目を迎えます。雪を楽しもうという発想から誕生し、地元はもちろん、県外からの参加も多数。今では魚沼市の冬を代表するイベントになっています。


下郷町 |「大内宿雪まつり」フォトジェニックな雪まつりを満喫!

下郷町 |「大内宿雪まつり」フォトジェニックな雪まつりを満喫!

茅葺き屋根の街並みが美しい、福島県下郷町の大内宿。毎年2月には「大内宿雪まつり」が開催され、「1度は訪れてみたい!」と遠方にもファンが多いお祭りです。雪まつりの夜には、雪灯籠が灯り雪に覆われ白くなった茅葺き屋根を、打ち上げ花火が照らし幻想的な雰囲気に!雪国ならではの風景と、伝統行事や郷土料理が楽しめるのも魅力です。


鶴岡 |「鶴岡冬まつり」雪の街のロマンチックなイベント

鶴岡 |「鶴岡冬まつり」雪の街のロマンチックなイベント

名曲『雪の降るまちを』の発想地・山形県鶴岡市で、冬の風物詩として市民から愛される「鶴岡冬まつり」。おまつり期間中は、明治時代・大正時代に建てられた歴史的建造物のライトアップ、『雪の降るまちを』にちなんだ「鶴岡音楽祭」、郷土料理の寒鱈汁を味わう「日本海寒鱈まつり」など、さまざまなイベントが行なわれます。


大船渡 |「三陸・大船渡つばきまつり」街のシンボル・ツバキを見て、食べて、楽しめるイベント

大船渡 |「三陸・大船渡つばきまつり」街のシンボル・ツバキを見て、食べて、楽しめるイベント

岩手県の沿岸南部に位置する大船渡市は、ヤブツバキが自生する太平洋沿岸の北限域の地。1月下旬~4月下旬にかけて、街のあちこちで美しく咲き誇る花々を見ることができます。この時季に行なわれる「三陸・大船渡つばきまつり」は、ツバキにちなんだ催しがいっぱいのイベントです。


三戸町 |「三戸名物元祖まける日」380年以上の歴史を誇る、大興奮の“お得”を満喫しよう!

三戸町 |「三戸名物元祖まける日」380年以上の歴史を誇る、大興奮の“お得”を満喫しよう!

青森県の南端に位置する三戸町は、縄文遺跡やさまざまな寺社や文化財が立ち並ぶ、歴史遺産があふれる町。近年では絵本のキャラクター「11ぴきのねこ」の街としても知られ、若い世代からも人気を集めています。今回はそんな三戸町で380年以上受け継がれている伝統行事「三戸名物元祖まける日」をご紹介します!