新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、2020年4月21日以降の記事更新をお休みいたします。
不要不急のおでかけを控え、おうちでバックナンバーをご覧いただきながら、ゆっくりお過ごしください。
 

山形 |「シベールファクトリーパーク」ショッピングとラスク工場の見学を楽しもう

山形 |「シベールファクトリーパーク」ショッピングとラスク工場の見学を楽しもう

山形県山形市の「シベールファクトリーパーク」は、洋菓子店「シベール」のショップやラスク工場がたつスイーツのテーマパーク。ラスクやケーキ、パンなどが盛りだくさんにそろうショップでのお買いものや、ラスク工場の見学を満喫できます。カフェを併設していて、ファミリーでゆっくり過ごすのにオススメのスポットです。


お楽しみスポットが詰まったお菓子工場「シベールファクトリーパーク」

「シベールファクトリーパーク」

JRかみのやま温泉駅から車で約15分、蔵王の山々を見晴らす住宅街のほど近くに「シベールファクトリーパーク」はあります。山形県のおみやげとして人気のラスクを製造する工場で、敷地内にはスイーツショップやカフェが並びます。

製造工程を見学できるラスク工場や、焼きたてのパンがラインナップするショップもあり、お子さんは思わずわくわくしそう。ショッピングを楽しむ前に、まずは工場見学に向かいましょう。

1日最大約20万枚のラスクを製造する「麦工房」で工場見学

「麦工房」

「麦工房」は、シベール全店の店頭と、通信販売で全国に発送されるラスクを製造している工場です。ガラス越しに通路があり、随所に設置されたタッチパネルの解説を見ながら自由に見学ができます。団体見学の場合は予約をしてから訪れましょう。

お子さんが楽しみながら学べるよう、タッチパネルの画面にはシベールのシンボルであるうさぎのキャラクターが登場。フランスパンの生地をこねたり、焼き上がったパンを切って味付けしたり、ラスクの製造工程を実際に見ながら説明を聞くとわかりやすいですよ。

「お子さんがタッチパネルを見る様子」

シベールのラスクは、サクッとした歯ごたえと、口のなかでほろっと崩れる独特の食感が人気です。この食感の秘密は、ラスク専用のフランスパンにあるんだとか。適度に空気を含むよう、生地にクープ(切れ込み)を入れたり、型を使わずに焼いたりと工夫されています。

フランスパン1本からは50枚ほどのラスクが切りだされ、1日に製造されるラスクは最大約20万枚。フランスパンに施されたクープにより、焼き上がったラスクのなかにはハート型に見えるものがあるそう。購入したらハート型のラスクを探してみましょう。

バラエティ豊かなラスクとケーキ、焼きたてのパンが並ぶショップ

「ファクトリーメゾン」

工場見学のあとは、ショッピングを楽しみに「ファクトリーメゾン」へ。店内に陳列されたラスクやケーキ、焼き菓子などのなかでも、ぜひ購入したいのは麦工房で見学をしたラスクです。

味の種類は、バターと砂糖でシンプルに仕上げた「プレーン」、カナダ産のメープルシュガーを使った「メープル+くるみ」、青森県産のニンニクで味付けをした「ガーリック」など全部で5つ。どれを購入するか迷ったら、すべての味が入った「色彩りラスク」をチョイスして、食べくらべるのもいいですね。

「パンコーナー」

おみやげを購入していると、パンのよい香りが漂うコーナーも気になってきますよ!サクサクのビスケット生地とふわふわのパンで2つの食感を楽しめる「究極の黄金メロンパン」や、オリジナルブレンドの自家製カレーを使った「カレーパン」が人気です。お店の外にはテラス席があり、購入したパンをすぐに味わえます。

「シベールズカフェ」で、石窯で焼くピザを味わおう

「シベールズカフェ」

おなかがすいたら「シベールズカフェ」でランチをどうぞ。ピザやパスタといったメニューがそろうイタリアンカフェです。オススメは、石窯で香ばしく焼き上げたピザ。トマトソースがたっぷりの「マルゲリータ」、エビやサラミをふんだんにのせた「ミックスピザ」を、ファミリーでシェアして味わいましょう。

ハートのピザはテイクアウト限定で、どの種類でもハートの形に焼いてもらえます。かわいらしい形はお祝いごとやイベントにぴったりで、お子さんもよろこぶのでは?オーダーはファクトリーメゾンのカフェカウンターで受け付けています。

「はちみつトースト」

シベールズカフェにはケーキやパフェなどのデザートもそろいます。なかでもいちおしのメニューは、2分の1斤に切った食パンにアイスクリームやソースをトッピングした、ボリューミーな「はちみつトースト」。ベリーとチョコレートの2種類があり、ティラミス風やアップルシナモンなど期間限定の味も登場しますよ。

工場見学にショッピング、グルメなど、お楽しみがいっぱいのシベールファクトリーパーク。ファミリーでシベールファクトリーパークを満喫してみませんか。

「シベールファクトリーパーク」をもっと楽しむ、ななびチェック!

シベールのシェフに教わる「洋菓子教室」

「洋菓子教室」では、ホールケーキのデコレーション体験ができます。所要時間は約2時間、4名~6名のグループで事前予約が必要です。

「元氣石」にふれてパワーをチャージ!

「元氣」と彫られた黒い石「元氣石」は、シベールのパワースポットといわれています。駐車場入り口近くの小高い丘にあるのでお見逃しなく。

人気キャラクターの影絵と写真を撮ろう

工場からイベントホールまでの通路には、『ひょっこりひょうたん島』のキャラクターをかいた影絵があります。キャラクターとおそろいのポーズで記念撮影をしましょう。

「シベールファクトリーパーク」について詳しくはこちら

関連する投稿


鶴岡 |「木村屋 ファクトリーストア」焼きたてパンが並ぶ人気の老舗菓子店

鶴岡 |「木村屋 ファクトリーストア」焼きたてパンが並ぶ人気の老舗菓子店

山形県鶴岡市にある「木村屋 ファクトリーストア」は、明治時代に創業した老舗菓子店「木村屋」の工場直営店舗。ケーキや和菓子が種類豊富にそろい、ラインナップは季節ごとに入れ替わります。工場直営店舗ならではの焼きたてパンのコーナーも要チェック。イートインスペースを併設する広い店内で、ゆっくりショッピングを楽しみませんか?


鶴岡 |「鶴岡冬まつり」雪の街のロマンチックなイベント

鶴岡 |「鶴岡冬まつり」雪の街のロマンチックなイベント

名曲『雪の降るまちを』の発想地・山形県鶴岡市で、冬の風物詩として市民から愛される「鶴岡冬まつり」。おまつり期間中は、明治時代・大正時代に建てられた歴史的建造物のライトアップ、『雪の降るまちを』にちなんだ「鶴岡音楽祭」、郷土料理の寒鱈汁を味わう「日本海寒鱈まつり」など、さまざまなイベントが行なわれます。


寒河江 |「やまがた雪フェスティバル」グルメと雪遊びを楽しめる冬イベント

寒河江 |「やまがた雪フェスティバル」グルメと雪遊びを楽しめる冬イベント

冬の山形県は、豪雪地帯ならではの雪にちなんだイベントが目白押し。その先陣を切るのが、寒河江市で開催される「やまがた雪フェスティバル」です。巨大な雪像をバックに行なわれるアーティストのライブや、雪を使ったアトラクション、ラーメンをはじめ地元のグルメが集まる屋台、夜のイルミネーションに花火大会と、お楽しみがいっぱいです。


朝日町 |「朝日町産業まつり・りんごまつり」地元の特産品が勢ぞろいする秋のイベント

朝日町 |「朝日町産業まつり・りんごまつり」地元の特産品が勢ぞろいする秋のイベント

山形県の中央部・村山地域に位置し、朝日連峰の主峰・大朝日岳がある朝日町。毎年11月に開催される「朝日町産業まつり・りんごまつり」では、農産物の販売や街の名産品であるりんごの品評会、お子さんが楽しめる催しが行なわれます。餅まきや三平汁のふるまいなど、うれしいサービスも盛りだくさんのイベントですよ。


上山 |「上山市総合子どもセンター めんごりあ」親子にやさしい無料で楽しめる屋内遊び場

上山 |「上山市総合子どもセンター めんごりあ」親子にやさしい無料で楽しめる屋内遊び場

名湯・かみのやま温泉で有名な山形県上山市にある「上山市総合子どもセンター めんごりあ」。大型遊具でわんぱくに遊べるエリアと、小さいお子さんが安心して遊べるエリアに分かれた屋内遊び場です。気軽に参加できるイベントや休憩スペースも充実。しかも入館無料とあって、地元をはじめ県内外のファミリーが訪れる人気のスポットです。


最新の投稿


本宮 |「プリンス・ウィリアムズ・パーク」1日遊べる憩いのあそび場

本宮 |「プリンス・ウィリアムズ・パーク」1日遊べる憩いのあそび場

福島県本宮市にある「プリンス・ウィリアムズ・パーク」は、「スマイルキッズパーク」の名前で親しまれてきた屋内外で遊べる公園。2014年にイギリスのウィリアム王子が訪れたことをきっかけに、英国庭園が整備され、現在の名前へと変わりました。幼児~小学生まで思いきり遊べるのはもちろん、パパやママ、おじいちゃんやおばあちゃんまで楽しめる公園です。


七戸 |「しちのへ春まつり」家族で楽しめるイベントで、町の魅力と春の訪れを満喫しよう!

七戸 |「しちのへ春まつり」家族で楽しめるイベントで、町の魅力と春の訪れを満喫しよう!

青森県東部に位置する七戸町は、季節によってがらりと変わる風景美や、幅広い年代が楽しめるイベント、歴史を感じる町並みや史跡、豊富な特産品やめずらしい名物など体感したくなるような魅力が満載です。そんな七戸町の春を彩るイベントにおでかけしてみませんか?※2020年度は新型コロナウイルス感染症の影響で中止となりました(詳しくは公式ホームページをご確認ください)


黒石 |「松の湯交流館」銭湯を活用した交流拠点で、心あたたまるひとときを過ごそう

黒石 |「松の湯交流館」銭湯を活用した交流拠点で、心あたたまるひとときを過ごそう

青森県黒石市の「松の湯交流館」は、こみせと呼ばれるアーケード状の通路がまとまって残る、全国的にもめずらしい通りに位置する多目的交流施設です。今回は、観光客向けの案内所や、市民の憩いの場として親しまれている「松の湯交流館」の魅力をご紹介します。


猪苗代 |「野口英世記念館」遊んで学べる体験型ミュージアム

猪苗代 |「野口英世記念館」遊んで学べる体験型ミュージアム

福島県猪苗代町出身の偉人といえば、現行の1,000円札の肖像画でもおなじみの野口英世。細菌学者として世界中でさまざまな業績を残した人物です。猪苗代町には、その生家を保存してたてられた「野口英世記念館」があり、ノーベル賞候補になった野口英世の生涯とその業績をわかりやすく紹介しています。


新潟 |「秋葉硝子」吹きガラスの魅力を伝えるガラス工房

新潟 |「秋葉硝子」吹きガラスの魅力を伝えるガラス工房

新潟市街から車で30分ほどの場所にある秋葉区新津地域。かつてこの地域ではガラス工業が盛んで、10数社の工場があったそう。現在は「秋葉硝子」の1社のみとなりましたが、美しい吹きガラスの魅力を伝えています。大量生産ではなく、手づくりのガラス作品が醸しだす風合いは、多くの人を魅了しています。