新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、2020年4月21日以降の記事更新をお休みいたします。
不要不急のおでかけを控え、おうちでバックナンバーをご覧いただきながら、ゆっくりお過ごしください。
 

鶴岡 |「木村屋 ファクトリーストア」焼きたてパンが並ぶ人気の老舗菓子店

鶴岡 |「木村屋 ファクトリーストア」焼きたてパンが並ぶ人気の老舗菓子店

山形県鶴岡市にある「木村屋 ファクトリーストア」は、明治時代に創業した老舗菓子店「木村屋」の工場直営店舗。ケーキや和菓子が種類豊富にそろい、ラインナップは季節ごとに入れ替わります。工場直営店舗ならではの焼きたてパンのコーナーも要チェック。イートインスペースを併設する広い店内で、ゆっくりショッピングを楽しみませんか?


明治時代創業の菓子店が営む「木村屋 ファクトリーストア」

「木村屋 ファクトリーストア」外観

山形県西部の鶴岡市にある「木村屋 ファクトリーストア」。鶴岡駅から車で約5分、県道332号線沿いに建つオレンジと黒の外観と広い駐車場が目印です。周辺には、世界的な建築家が設計した「ショウナイホテル スイデンテラス」や児童遊戯施設「KIDS DOME SORAI(キッズドームソライ)」などが点在しています。

「KIDS DOME SORAI」は、こちらの記事でも詳しくご紹介中です!

「木村屋 ファクトリーストア」内装

鶴岡市で約130年もの歴史を誇る老舗菓子店「木村屋」は、あんぱんで有名な東京・銀座の「木村屋總本店」で修業した初代店主が、山形県初のパン屋さんとして開業したことからはじまりました。その工場直営店舗である木村屋 ファクトリーストアでは、パンはもちろん、あんぱんづくりで工夫を重ねた餡を使ったお菓子を販売。ケーキやマドレーヌといった洋菓子もそろいます。

季節を映すケーキや和菓子がいっぱい

「和栗のモンブラン」

ショーケースにはカラフルなケーキがずらり。木村屋 ファクトリーストアで通年味わえるのは、ショートケーキやプリンなど4~5種類。なかでもいちおしは、お子さんから大人まで幅広い世代に好まれる「和栗のモンブラン」です。スポンジ生地にカスタードクリームと生クリームを絞り、マロンクリームと栗でデコレーション。和栗のやさしい甘みを感じられます。

定番メニューのほかには、「赤い果実とショコラのムース」、「ショコラケーキ」をはじめとした期間限定のケーキも4~5種類あるんです。その時々で内容が変わるので、いつ訪れても楽しめそうですね。

「上生菓子」

和菓子のオススメは、職人がひとつひとつ繊細な細工を施した「上生菓子」。練り切りや寒天などを使い、季節を象徴するモチーフでつくられるお菓子は、上品ながらも愛らしさがあります。

ほかにも、春には縁起物の野菜や果物をかたどった練り切りでつくる「おひな菓子」、冬には乾燥させ細かくした山椒のガクを練り込んだ餅菓子「切さんしょ」と、鶴岡の伝統行事に欠かせない郷土菓子も販売します。特におひな菓子は、毎年ひな祭りの時季が近づくとはやくから問いあわせが入るほど、地元で親しまれているそう。お店を訪れると、鶴岡の食文化にふれることができます。

「動物や花をモチーフにした置き物」

木村屋 ファクトリーストアを訪ねたら、菓子以外の動物や花をモチーフにした置き物も要チェック。和菓子職人が細工した練り切りを乾燥させたものを飾っているのだそう。ショーケースの並びにあるので、細やかな職人技を間近で観賞できますよ。

毎日焼きたてが並ぶ種類豊富なパンコーナー

「焼きたてパン」

木村屋 ファクトリーストアでは、工場直営店舗ならではの焼きたてパンも評判。定番のあんぱんやカレーパンのほかに、季節限定のパンをあわせると、常時20種類~40種類以上が店頭に並びます。

県内にあるいくつかの店舗のなかでも、ここまで豊富なラインナップは木村屋 ファクトリーストアだけ。地元客にも観光客にも人気があり、14:00ごろにはほとんどが売り切れてしまいます。パンがおめあてなら、はやい時間に訪れるのがオススメ。

「イートインスペース」

店内に入ってすぐ右側にはイートインスペースがあります。会計時に店内で食べることを伝えると、コーヒーのサービスも。自動販売機も設置されているので、買ったばかりのお菓子やパンとお好みのドリンクでティータイムを楽しんではいかがでしょう。

ほかにも、自由に使えるオーブントースターがあるので、その場でパンを味わう際はぜひ使ってみてくださいね。表面はカリッと焼けて、なかはよりふっくらもちもちになりますよ。

鶴岡銘菓や体にやさしいお菓子をおみやげに

「花氷(はなごおり)」

店内のおみやげコーナーには、木村屋こだわりの餡を堪能できる鶴岡の定番みやげ「古鏡(こきょう)」をはじめとした、さまざまな和洋菓子が並びます。お子さんのおやつなら、鶴岡で古くから栽培されている枝豆・だだちゃ豆を使った「だだちゃ豆右衛門」をどうぞ。フィナンシェやダックワーズなど、添加物をほとんど入れずに仕上げた体にやさしいお菓子がそろうシリーズです。

パステルカラーが愛らしいゼリー菓子「花氷(はなごおり)」も、おみやげやプレゼントにぴったり。見た目は氷砂糖のようですが、やわらかいゼリーが砂糖でコーティングされているお菓子です。表面のシャリシャリとした感触と、中身のぷるぷるとした食感があわさった不思議な感覚に、食べる手が止まらなくなりそう。

ケーキに和菓子、郷土菓子やパンまで、多種多様なお菓子がそろう木村屋 ファクトリーストア。お気に入りのお菓子を探しに出かけてみませんか。

「木村屋 ファクトリーストア」をもっと楽しむ!ななびチェック!

和洋菓子をつくる作業風景を気軽に見学

店内には厨房が見えるガラス張りの大きな窓があり、買い物をしながらお菓子づくりの作業風景を眺められます。

タイミングがよければイベントに参加できるかも!

年に数回、不定期でイベントを開催。過去には「カレーパンフェア」や「和菓子の細工実演会」などが行なわれ、今後も多彩なイベントが予定されています。

動物モチーフのケーキで誕生日をお祝いしよう

木村屋 ファクトリーストアには、普段は店頭に並ばないクマやライオンの形をした「アニバーサリーケーキ」があります。予約は3日前まで受け付けているので、それまでに予約をしましょう。

「木村屋 ファクトリーストア」について詳しくはこちら

関連する投稿


山形 |「シベールファクトリーパーク」ショッピングとラスク工場の見学を楽しもう

山形 |「シベールファクトリーパーク」ショッピングとラスク工場の見学を楽しもう

山形県山形市の「シベールファクトリーパーク」は、洋菓子店「シベール」のショップやラスク工場がたつスイーツのテーマパーク。ラスクやケーキ、パンなどが盛りだくさんにそろうショップでのお買いものや、ラスク工場の見学を満喫できます。カフェを併設していて、ファミリーでゆっくり過ごすのにオススメのスポットです。


鶴岡 |「鶴岡冬まつり」雪の街のロマンチックなイベント

鶴岡 |「鶴岡冬まつり」雪の街のロマンチックなイベント

名曲『雪の降るまちを』の発想地・山形県鶴岡市で、冬の風物詩として市民から愛される「鶴岡冬まつり」。おまつり期間中は、明治時代・大正時代に建てられた歴史的建造物のライトアップ、『雪の降るまちを』にちなんだ「鶴岡音楽祭」、郷土料理の寒鱈汁を味わう「日本海寒鱈まつり」など、さまざまなイベントが行なわれます。


寒河江 |「やまがた雪フェスティバル」グルメと雪遊びを楽しめる冬イベント

寒河江 |「やまがた雪フェスティバル」グルメと雪遊びを楽しめる冬イベント

冬の山形県は、豪雪地帯ならではの雪にちなんだイベントが目白押し。その先陣を切るのが、寒河江市で開催される「やまがた雪フェスティバル」です。巨大な雪像をバックに行なわれるアーティストのライブや、雪を使ったアトラクション、ラーメンをはじめ地元のグルメが集まる屋台、夜のイルミネーションに花火大会と、お楽しみがいっぱいです。


朝日町 |「朝日町産業まつり・りんごまつり」地元の特産品が勢ぞろいする秋のイベント

朝日町 |「朝日町産業まつり・りんごまつり」地元の特産品が勢ぞろいする秋のイベント

山形県の中央部・村山地域に位置し、朝日連峰の主峰・大朝日岳がある朝日町。毎年11月に開催される「朝日町産業まつり・りんごまつり」では、農産物の販売や街の名産品であるりんごの品評会、お子さんが楽しめる催しが行なわれます。餅まきや三平汁のふるまいなど、うれしいサービスも盛りだくさんのイベントですよ。


上山 |「上山市総合子どもセンター めんごりあ」親子にやさしい無料で楽しめる屋内遊び場

上山 |「上山市総合子どもセンター めんごりあ」親子にやさしい無料で楽しめる屋内遊び場

名湯・かみのやま温泉で有名な山形県上山市にある「上山市総合子どもセンター めんごりあ」。大型遊具でわんぱくに遊べるエリアと、小さいお子さんが安心して遊べるエリアに分かれた屋内遊び場です。気軽に参加できるイベントや休憩スペースも充実。しかも入館無料とあって、地元をはじめ県内外のファミリーが訪れる人気のスポットです。


最新の投稿


本宮 |「プリンス・ウィリアムズ・パーク」1日遊べる憩いのあそび場

本宮 |「プリンス・ウィリアムズ・パーク」1日遊べる憩いのあそび場

福島県本宮市にある「プリンス・ウィリアムズ・パーク」は、「スマイルキッズパーク」の名前で親しまれてきた屋内外で遊べる公園。2014年にイギリスのウィリアム王子が訪れたことをきっかけに、英国庭園が整備され、現在の名前へと変わりました。幼児~小学生まで思いきり遊べるのはもちろん、パパやママ、おじいちゃんやおばあちゃんまで楽しめる公園です。


七戸 |「しちのへ春まつり」家族で楽しめるイベントで、町の魅力と春の訪れを満喫しよう!

七戸 |「しちのへ春まつり」家族で楽しめるイベントで、町の魅力と春の訪れを満喫しよう!

青森県東部に位置する七戸町は、季節によってがらりと変わる風景美や、幅広い年代が楽しめるイベント、歴史を感じる町並みや史跡、豊富な特産品やめずらしい名物など体感したくなるような魅力が満載です。そんな七戸町の春を彩るイベントにおでかけしてみませんか?※2020年度は新型コロナウイルス感染症の影響で中止となりました(詳しくは公式ホームページをご確認ください)


黒石 |「松の湯交流館」銭湯を活用した交流拠点で、心あたたまるひとときを過ごそう

黒石 |「松の湯交流館」銭湯を活用した交流拠点で、心あたたまるひとときを過ごそう

青森県黒石市の「松の湯交流館」は、こみせと呼ばれるアーケード状の通路がまとまって残る、全国的にもめずらしい通りに位置する多目的交流施設です。今回は、観光客向けの案内所や、市民の憩いの場として親しまれている「松の湯交流館」の魅力をご紹介します。


猪苗代 |「野口英世記念館」遊んで学べる体験型ミュージアム

猪苗代 |「野口英世記念館」遊んで学べる体験型ミュージアム

福島県猪苗代町出身の偉人といえば、現行の1,000円札の肖像画でもおなじみの野口英世。細菌学者として世界中でさまざまな業績を残した人物です。猪苗代町には、その生家を保存してたてられた「野口英世記念館」があり、ノーベル賞候補になった野口英世の生涯とその業績をわかりやすく紹介しています。


新潟 |「秋葉硝子」吹きガラスの魅力を伝えるガラス工房

新潟 |「秋葉硝子」吹きガラスの魅力を伝えるガラス工房

新潟市街から車で30分ほどの場所にある秋葉区新津地域。かつてこの地域ではガラス工業が盛んで、10数社の工場があったそう。現在は「秋葉硝子」の1社のみとなりましたが、美しい吹きガラスの魅力を伝えています。大量生産ではなく、手づくりのガラス作品が醸しだす風合いは、多くの人を魅了しています。