新型コロナウイルス感染症の影響により、「ななび」に掲載しているスポットやイベントなどの
開催・営業時間に、変更が発生している場合がございます。
おでかけ前に、各スポット公式サイトをご確認くださいませ。
 

下郷町 |「大内宿雪まつり」フォトジェニックな雪まつりを満喫!

下郷町 |「大内宿雪まつり」フォトジェニックな雪まつりを満喫!

茅葺き屋根の街並みが美しい、福島県下郷町の大内宿。毎年2月には「大内宿雪まつり」が開催され、「1度は訪れてみたい!」と遠方にもファンが多いお祭りです。雪まつりの夜には、雪灯籠が灯り雪に覆われ白くなった茅葺き屋根を、打ち上げ花火が照らし幻想的な雰囲気に!雪国ならではの風景と、伝統行事や郷土料理が楽しめるのも魅力です。


美しい景観が人気の江戸宿場「大内宿」

「大内宿」

茅葺き屋根の街並みが美しい「大内宿」は、江戸時代、会津と日光を結ぶ会津西街道の宿場町として栄えていました。その美しい景観は、400年以上ものあいだ大内宿の人々によって大切に守り継がれ、「国選定重要伝統的建造物群保存地区」に指定されています。

「お店の軒先の風景」

現在は、当時からの宿場の風景をそのままに、茅葺き屋根の軒先には色とりどりの民芸品や地元のおいしい郷土食が並び、年間約120万人もの観光客が訪れる人気スポットに!大内宿に住む人々が家族経営で、おそば屋さんやおみやげ屋さん民宿などを営み、訪れる人々をあたたかくもてなしてくれます。

「茅葺き屋根白い雪に覆われている様子」

標高670メートルの山あいに位置する大内宿は、なんといっても四季折々の美しい風景が魅力です。
なかでも冬は積雪も多く、茅葺き屋根の街並みが真っ白い雪にすっぽりと覆われる風景はまるで昔話の世界のよう!この雪景色を気に入って、何度も訪れる人も多いのだそうですよ。

「大内宿雪まつり」

そんな美しい雪景色と大内宿の魅力を1度に楽しめるのが、毎年2月の第2土・日曜日に開催される「大内宿雪まつり」です。
全国各地から多くの人が訪れる人気のお祭りで、2020年は2月8日(土)13:00~の開会式を皮切りに、9日(日)まで2日間開催されます。

1日目は「日本一の団子さし」「具止餅拾い」で伝統行事を体験!

「日本一の団子さし」

お祭りのスタートは、豊作を祈願する会津地方の小正月の伝統行事「団子さし」が体験できる「日本一の団子さし」。

雪まつりでは、約5メートルもある大きなミズキの木に、たくさんの参加者で五穀豊穣を願いながら色とりどりの団子をさしていきます。

「日本一の団子さし」2

完成後はメイン会場の前に飾られ、雪景色のなかの団子の木はまるでお花が咲いたよう!
通常は室内で行なう「団子さし」ですが、大内宿雪まつりならではの貴重な体験になりそうです。
誰でも参加できるそうなので、白い雪の街並みをぜひ一緒に彩ってみてくださいね。

「日本一の団子さし」3

そのあとは、屋根から餅などをまいて家屋の安全を願う「具止餅拾い」へ。お餅やみかんがまかれ、なかには当たりくじがついたものも!当たりをキャッチしたラッキーな人は、地酒や特産品がもらえるのだとか。

ほかにも、雪まつり期間中は甘酒や桜肉を使った肉汁のお振る舞いもありますので、ぜひ味わってみてくださいね。

1日目の夜を飾る、神聖で美しい「御神火載火」と「花火大会」

「綿帽子を被った茅葺き屋根が並ぶ沿道」

大内宿雪まつりではお祭りにあわせ、雪灯籠とかまくらがつくられ綿帽子を被った茅葺き屋根が並ぶ沿道を飾ります。
趣向を凝らしたさまざまなかまくらと、風情ある雪灯籠が並ぶ風景は、どこか懐かしくほっこりとした気分になれそう。

「御神火載火(ごじんかさいか)」

そして初日の夜を迎えると、大内宿雪まつり1番の見どころ「御神火載火(ごじんかさいか)」と「花火大会」が行なわれます。

「御神火載火(ごじんかさいか)」2

御神火載火とは、高倉神社の神前で清められた下帯姿の男衆が、祭壇から御神火をいただき、宿場内の雪灯籠に火を入れていく神事のこと。沿道の雪灯籠がひとつひとつ灯っていく情景は、とても美しく神聖な雰囲気に。

「花火大会」

クライマックスは、メイン会場の両脇にあるかがり火に最後の御神火を灯し終えるとはじまる花火大会!澄んだ冬の夜空に大輪の雪花火が打ち上がります。

「花火大会」2

雪化粧した大内宿の茅葺き屋根の上に、勢いよく打ち上げられる花火と雪灯籠の柔らかな灯火…。美しくやさしい光りに包まれる世界は、まさに幻想的で忘れられない光景ですよ。

2日目も見どころいっぱい!「そば食い競争」と「時代風俗仮装大会」

「大内宿雪まつり」

大内宿雪まつりは、2日目も見どころがたくさんあります。

「見ているだけでも楽しい!」と地元の人のオススメは、11:00から行なわれる「そば食い競争」。そばの早食い競争なのですが、熱々のそばを食べて競うため毎年珍プレーが続出!
熱々ではやく食べられませんが味はとてもおいしいので、大内宿名物のおそばを目当てに、挑戦してみるのもよさそうですね。当日の朝に受付でエントリーできますよ。

「時代風俗仮装大会」

そして、子どもから大人まで時代衣装に変身したステキな仮装姿を見て楽しめる「時代風俗仮装大会」も!お侍さんや町娘、お殿さまやお姫さまなど、毎年、志向を凝らした仮装が大集合!街並みにピッタリな仮装から、時代衣装以外のおもしろ仮装まで、一緒に写真を撮りたくなるような力作もたくさんあるんだとか。
こちらも、参加者募集中なので、みなさんも思い思いの仮装にチャレンジしてみてくださいね。

「雪んこスタンプラリー」

ほかにも、小学生以下の子どもたちが参加できる「雪んこスタンプラリー」など、大人から子どもまで楽しめるもようしがたくさんあります。

そしてなんといっても、「美しすぎる!」と評判の大内宿の雪景色。昼も夜もそれぞれの趣があるフォトジェニックな世界に、思わずシャッターをたくさん切ってしまいそう。「大内宿雪まつり 写真コンテスト」もあるそうなので、力作はぜひコンテストに応募してみてくださいね。

見て・食べて・遊んで!雪国ならではの体験と極上の景色を味わいに、今年の冬は大内宿雪まつりを訪れてみませんか?

「大内宿雪まつり」をもっと楽しむためのななびチェック!

名物のネギそばから川魚料理まで、大内宿の味覚も堪能しよう

辛味ダイコンで味わう高遠そばを箸のかわりにネギ1本で味わう「ネギそば」や、「栃もち」「しんごろう」「イワナの塩焼き」など、大内宿名物も味わってみてはいかがですか?大内宿雪まつりの初日は、花火が終わったあとも営業しているお店もあるそうなので、食べ歩きはもちろん囲炉裏があたたかな古民家のなかでゆっくりと味わうことができますよ。

夕方は渋滞注意!大内宿へは、はやめに入場しましょう

大内宿へは、1本道のため花火近くの時間は渋滞となってしまうことも。渋滞を避け、花火のある初日は15:00までの入場がオススメ。雪道の運転が不安な人は、会津鉄道湯野上温泉駅からシャトルバス猿游号もありますが時間帯に注意しましょう。

めいっぱい楽しむなら、大内宿や湯野上温泉に宿泊しよう!

大内宿雪まつりは、初日も2日目も見どころが満載!大内宿内の民宿や、駅の近くの湯野上温泉に宿泊すれば思う存分楽しめますね。

「花火大会」3
「大内宿雪まつり」について詳しくはこちら

関連する投稿


本宮 |「プリンス・ウィリアムズ・パーク」1日遊べる憩いのあそび場

本宮 |「プリンス・ウィリアムズ・パーク」1日遊べる憩いのあそび場

福島県本宮市にある「プリンス・ウィリアムズ・パーク」は、「スマイルキッズパーク」の名前で親しまれてきた屋内外で遊べる公園。2014年にイギリスのウィリアム王子が訪れたことをきっかけに、英国庭園が整備され、現在の名前へと変わりました。幼児~小学生まで思いきり遊べるのはもちろん、パパやママ、おじいちゃんやおばあちゃんまで楽しめる公園です。


猪苗代 |「野口英世記念館」遊んで学べる体験型ミュージアム

猪苗代 |「野口英世記念館」遊んで学べる体験型ミュージアム

福島県猪苗代町出身の偉人といえば、現行の1,000円札の肖像画でもおなじみの野口英世。細菌学者として世界中でさまざまな業績を残した人物です。猪苗代町には、その生家を保存してたてられた「野口英世記念館」があり、ノーベル賞候補になった野口英世の生涯とその業績をわかりやすく紹介しています。


猪苗代 |【ななび連載:猪苗代編vol.4】親子で楽しめるイベントが盛りだくさん!

猪苗代 |【ななび連載:猪苗代編vol.4】親子で楽しめるイベントが盛りだくさん!

猪苗代では、1年をとおして多彩なイベントが行なわれています。主催が行政・企業・個人だったり、テーマもスポーツ・音楽フェス・桜祭り・花火・マルシェ…と多岐にわたります。今回はそんな楽しいイベントが盛りだくさんなイベントの街・猪苗代と、ご家族連れにオススメの「観音寺川桜祭り」「つながるしぇ」をご紹介します。


天栄村 |「ブリティッシュヒルズ」ラグジュアリーなイギリスの街を親子で体験

天栄村 |「ブリティッシュヒルズ」ラグジュアリーなイギリスの街を親子で体験

福島県岩瀬郡天栄村にある「ブリティッシュヒルズ」は、福島県にいながらイギリスに留学したような雰囲気で、滞在しながら英語を学ぶことができるリゾート施設。中世イギリスを再現したマナーハウスや街並みは、まるで本物のイギリスのよう!レストランやティールームで、本場イギリスの料理やスイーツなども味わえます。


猪苗代 |【ななび連載:猪苗代編vol.3】ランチからご当地スイーツまで!猪苗代のオススメグルメ3選

猪苗代 |【ななび連載:猪苗代編vol.3】ランチからご当地スイーツまで!猪苗代のオススメグルメ3選

猪苗代町では、寒暖差のある気候を活かしてそばやお米、新鮮な高原野菜が栽培されています。今回は、そんな旬な新米やそばをおなかいっぱい食べられる人気のお店に加え、昔ながらのご当地スイーツ「天ぷらまんじゅう」をご紹介します。


最新の投稿


上越 |「上越市立水族博物館 うみがたり」子どもから大人まで海の世界に癒やされる空間

上越 |「上越市立水族博物館 うみがたり」子どもから大人まで海の世界に癒やされる空間

新潟県上越市にある、地元の人から80年以上愛されていきた「上越市立水族博物館」が、2018年に装いも新たにグランドオープン!名称も「上越市立水族博物館 うみがたり」とし、迫力のあるドルフィンパフォーマンスや100羽以上のマゼランペンギンなど、1日中楽しめるゾーンが盛りだくさん!家族やカップル、友達みんなと満喫できるスポットです。※現在新型コロナウイルス感染症対策を行っています


東根 |「東根市さくらんぼタントクルセンター」お子さんの想像力を刺激する遊びがいっぱい

東根 |「東根市さくらんぼタントクルセンター」お子さんの想像力を刺激する遊びがいっぱい

「お子さんをのびのびと遊ばせたい」「楽しみながら自分で考える力を養ってほしい」…そんなパパとママの願いを叶えてくれるのが、山形県東根市にある「東根市さくらんぼタントクルセンター」。巨大な複合遊具をはじめとする多彩な遊びが盛りだくさんのスポットです。大人も一緒に楽しみたくなる遊び場の魅力に迫ります。


秋田 |「ブックスタート推進事業」赤ちゃんの絵本デビューをサポート

秋田 |「ブックスタート推進事業」赤ちゃんの絵本デビューをサポート

全国で広がりをみせる「ブックスタート推進事業」。秋田県秋田市では、0歳児とその保護者を対象に絵本の読み聞かせを定期開催し、絵本をプレゼントする子育て支援事業のひとつとして推進されています。無料で参加できるので、赤ちゃんのはじめての絵本選びや読み聞かせの参考にしてみてくださいね。


名取 |「カフェ モーツァルト ユリイカ」図書館にある地元食材が味わえるカフェ

名取 |「カフェ モーツァルト ユリイカ」図書館にある地元食材が味わえるカフェ

宮城県名取市の「カフェ モーツァルト ユリイカ」は、JR名取駅と直結している「名取市図書館」併設のカフェ。日差しがたっぷり入り込む明るい店内で、地元食材を活かしたランチや華やかなスイーツが味わえます。カフェと同じフロアに設けられた図書館の児童コーナーには、靴を脱いでお子さんと一緒に読書が楽しめるスペースもありますよ。


奥州 |「N'CAFE」体にやさしいスイーツを味わえる“無添加”の住宅ショールーム

奥州 |「N'CAFE」体にやさしいスイーツを味わえる“無添加”の住宅ショールーム

岩手県南部の奥州市水沢地区にある「N'CAFE」は、住宅ショールーム内に設けられたカフェ。“無添加”をキーワードにしたナチュラルな空間で、体にやさしい素材を使ったスイーツをいただけます。日によって担当シェフが替わるランチも要チェックですよ。