青森 |【ななび連載:青森編vol.1】青森ってどんなところ?

青森 |【ななび連載:青森編vol.1】青森ってどんなところ?

青森県の県庁所在地である青森市は、美しい自然や新鮮な海の幸・山の幸、歴史を感じる文化財に恵まれた中心都市。四季の風景や熱く盛り上がるイベントなどは、海外からの観光客にも注目される、魅力たっぷりの街です。今回は、家族でおでかけしたくなるイベントや観光スポットをご紹介します!


青森市でおでかけもグルメもショッピングも!家族で楽しめる魅力がいっぱい

「青森県風景」

青森県の県庁所在地である青森市は、県内人口が最も多く、約30万人が暮らす中心都市として発展してきました。山と海に囲まれた街のため、新鮮な食材や自然の美しい景観が豊富に存在。

縄文遺跡群をはじめとする歴史スポットにも恵まれていて、観光もグルメもショッピングも、車1台で気軽におでかけしやすい距離感が魅力です。

また、そんな青森の気候は春~秋にかけては比較的過ごしやすく、冬になると雪の多さが世界規模の豪雪都市となります。短い夏を熱く盛り上げる祭りや、長い冬を明るく過ごせる雪祭りなど、四季の移ろいを楽しむイベントが盛りだくさん。ぜひ参加してみてくださいね。

「青森ねぶた祭」短い夏を熱く燃やす、大迫力の日本の火祭り

「青森ねぶた祭」

写真提供:青森観光コンベンション協会

東北三大祭りのひとつとして全国的にも有名な「青森ねぶた祭」。毎年8月2日から8月7日の海上運行まで6日間にわたって開催され、200万人以上が訪れる夏の一大イベントです。

各ねぶた師が歴史や神話の一部を題材に、針金と紙をつかってつくりあげたねぶたは、鋭くにらみの利いた表情と色づかいで、いまにも動きだしそうな迫力と美しさ。

「大型ねぶた」

写真提供:青森観光コンベンション協会

祭り期間中は20台以上のねぶたが運行し、特に「大型ねぶた」と呼ばれる高さ約5メートル、幅約9メートル、奥行き約7メートルものねぶたが運行する勇ましさは圧巻。
観覧席のそばまでねぶたを曳き、傾けたり回転させたりするパフォーマンスには大歓声が上がり、祭りの一体感が味わえますよ。

また、太鼓や笛、手振り鉦(がね)という手のひらほどの大きさの鉦を打ち鳴らす和楽器などで運行を盛り上げる「囃子(はやし)」や、ラッセラーの掛け声で舞い踊る「跳人(はねと)」もねぶた祭に華を添えます。跳人は衣装を身につけていれば誰でも参加することができるので、ぜひ運行に参加して、祭りの熱気を全身で体感してみてくださいね。

「八甲田山」四季折々の雄大な自然美を堪能

「八甲田山」

写真提供:青森市役所 観光課

日本百名山のひとつである「八甲田山」は、18の山々からなる火山群です。

高山植物や湿原植物の宝庫でもあり、季節によってがらりと異なるダイナミックな景観が特徴。
雪解けとともに草花が芽吹きはじめ、新緑、紅葉、雪景色と、どの時季に訪れても美しい景色を眺めることができます。

「ロープウェー」

写真提供:青森市役所 観光課

より雄大な景色を楽しみたい人はロープウェーの利用がオススメ。360度に広がる絶景は、思わず目を見張る美しさです。

「八甲田山」冬

写真提供:青森市役所 観光課

また、例年10月下旬~5月中旬頃までは降雪があり、12月上旬からはスキーやスノーボードといったウィンタースポーツも楽しめますよ。

「スノーモンスター」と呼ばれる巨大な樹氷を眺めながらの滑走やトレッキングは、ほかのレジャー施設では味わえない貴重な体験になりそう。周辺には温泉や宿泊施設も充実しているため、ゆったりと泊まりがけで景色やスポーツを楽しんでみてはいかがですか?

「青森冬まつり」小さいお子さんものびのび遊べる、冬の定番イベント

「青森冬まつり」

写真提供:青森観光コンベンション協会

豪雪都市の冬を楽しむイベントのひとつとして人気なのが「青森冬まつり」。
9:00~15:00と明るい時間帯に開催される祭りで、小さいお子さん連れでも遊びにいきやすいイベントです。

特にお子さんに人気なのが、雪でつくられたすべり台。高さ約6メートルの超大型すべり台は、いくつかのレーンに分けられていて、タイヤチューブに乗ってすべり降ります。
大人も遊ぶことができ、子どもより体重が重い分スピードが出るので、スリリングなすべり台に大人のほうがはしゃいでしまいそう!

「棒パン」

写真提供:青森観光コンベンション協会

また、青森のローカルフード「棒パン」の出店もお楽しみポイントのひとつ。棒に巻きつけたパン生地を炭火で炙りながら焼き上げるもので、小さいお子さんもチャレンジすることができます。ほかほかの棒パンは、寒い屋外で食べるとよりおいしく感じるのでは?

ほかにも、乗馬体験や凧揚げ、ステージショー、青森グルメなどを扱う露店といった、盛りだくさんの内容が行なわれます。寒い冬を家族でホットに過ごすにはぴったりのイベントですよ。

知っているとおでかけがもっと楽しくなる!ななびチェック!

「青森ねぶた祭」アプリを利用して、ねぶたを隅々まで楽しもう

「青森ねぶた祭アプリ」をダウンロードすることで、各ねぶたの現在地をリアルタイムで知ることができます。位置情報をONにすると、目の前のねぶたの情報や、周辺の駐車場、トイレなどの施設の情報も快適にチェック可能。外国語にも対応しているので、海外の観光客への案内もスムーズです。

「八甲田山」四季の見どころを満喫できるイベントにも参加してみよう

ロープウェーからゆったり眺める景観の美しさはもちろんですが、その時季だけの見どころを体感できるイベントも外せません。八甲田山を中心にトレッキングやカヤック、スキー、スノーボードなど、さまざまなツアーも用意されているので、思い出づくりにおでかけするのもよさそうです。

「青森冬まつり」タオルや着替えを用意して思いっきり遊ぼう

屋外で遊べるイベントがめじろ押しなので、汗で風邪をひかないようにタオルやお子さんの着替えを用意しておくのがオススメ。また、ウェットティッシュなどもあると屋外でのお食事に便利です。

「青森ねぶた祭」について詳しくはこちら
「八甲田ロープウェー」について詳しくはこちら
「青森冬まつり」について詳しくはこちら

関連する投稿


青森 |【ななび連載:青森編vol.2】青森の大地・海の恵みを収穫して食べられる体験スポット3選

青森 |【ななび連載:青森編vol.2】青森の大地・海の恵みを収穫して食べられる体験スポット3選

青森といえば、リンゴ、ほたて…とたくさんの特産品があります。今回はそんな青森市内にある、自分で収穫して食べられる体験スポットをご紹介。収穫時期によってさまざまな食材を楽しめるので、何度訪れても楽しめますよ。


おいらせ |「日本一のおいらせ鮭まつり」サケを狙って大奮闘!アクティビティ満載のイベント

おいらせ |「日本一のおいらせ鮭まつり」サケを狙って大奮闘!アクティビティ満載のイベント

おいらせ町の人気イベントのひとつである「日本一のおいらせ鮭まつり」。いけすで泳ぐ大量のサケをつかまえたりレースを行なったりと、サケにまつわるアクティブなゲームに参加できます。また、露店販売やステージショーも多く行なわれ、幅広い年代が一緒に盛り上がれる魅力的なイベントです。


横浜町 |「湧水亭」湧き水×大豆のおいしさに夢中!老若男女を虜にする憩いの豆腐店

横浜町 |「湧水亭」湧き水×大豆のおいしさに夢中!老若男女を虜にする憩いの豆腐店

青森県上北郡横浜町の国道279号線沿いにたたずむ、豆腐茶屋「湧水亭」。この地に湧き出るお水と良質な国産大豆でつくる、こだわりのお豆腐やスイーツを販売している人気店です。平日でも多くのお客さんで賑わうお店の魅力と、リピーター続出の絶品お豆腐グルメをたっぷりとご紹介します!


おいらせ |「おいらせ百石まつり」「おいらせ下田まつり」華やかな山車で豊作を祈る、秋の2大山車祭り

おいらせ |「おいらせ百石まつり」「おいらせ下田まつり」華やかな山車で豊作を祈る、秋の2大山車祭り

青森県おいらせ町で毎年9月に行なわれる「おいらせ百石まつり」と「おいらせ下田まつり」。旧百石町と旧下田町が合併して生まれた“おいらせ町”の秋祭りで、豊作や大漁、無病息災などを祈願して行なわれます。全国的にも珍しい種類の山車からさまざまな催し物まで、見どころをたっぷりとご紹介します!


田舎館 |「道の駅いなかだて 弥生の里」のんびりくつろげる、歴史と芸術があふれる道の駅

田舎館 |「道の駅いなかだて 弥生の里」のんびりくつろげる、歴史と芸術があふれる道の駅

「田んぼアート」の村として知られる青森県田舎館村は、弥生時代中期の水田跡が東北で初めて発見された米づくりが盛んな村。そんな歴史ある村の道の駅には、田んぼアートだけでなく、地元の味が堪能できる産直施設やレストラン、大型遊具など魅力的なスポットがたくさんあります。大人から子どもまでわくわくする道の駅におでかけしてみませんか?


最新の投稿


湯沢 |「犬っこまつり」雪国で400年続く伝統の小正月行事

湯沢 |「犬っこまつり」雪国で400年続く伝統の小正月行事

秋田県湯沢市は、積雪期間が年間100日以上あり、街全域が特別豪雪地帯になっている雪国。そんな厳しい寒さが続く冬の湯沢で、毎年2月に行なわれるお祭りが「犬っこまつり」です。お祭りが開催される2日間、街には犬の雪像と雪のお堂が並び、冬の寒さをやわらげるようなあたたかな光景がつくりだされます。


青森 |【ななび連載:青森編vol.2】青森の大地・海の恵みを収穫して食べられる体験スポット3選

青森 |【ななび連載:青森編vol.2】青森の大地・海の恵みを収穫して食べられる体験スポット3選

青森といえば、リンゴ、ほたて…とたくさんの特産品があります。今回はそんな青森市内にある、自分で収穫して食べられる体験スポットをご紹介。収穫時期によってさまざまな食材を楽しめるので、何度訪れても楽しめますよ。


新発田 |「城下町しばた全国雑煮合戦」で、体も心もホカホカに

新発田 |「城下町しばた全国雑煮合戦」で、体も心もホカホカに

「城下町しばた全国雑煮合戦」は毎年1月に城下町・新発田市で開催されるイベント。新潟県内のみならず、全国から個性あふれるお雑煮が大集合し、みなさんの投票でグランプリが決まります。当日は餅まきなどのイベントもあり、親子でたっぷりと楽しめます。


寒河江 |「やまがた雪フェスティバル」グルメと雪遊びを楽しめる冬イベント

寒河江 |「やまがた雪フェスティバル」グルメと雪遊びを楽しめる冬イベント

冬の山形県は、豪雪地帯ならではの雪にちなんだイベントが目白押し。その先陣を切るのが、寒河江市で開催される「やまがた雪フェスティバル」です。巨大な雪像をバックに行なわれるアーティストのライブや、雪を使ったアトラクション、ラーメンをはじめ地元のグルメが集まる屋台、夜のイルミネーションに花火大会と、お楽しみがいっぱいです。


青森 |【ななび連載:青森編vol.1】青森ってどんなところ?

青森 |【ななび連載:青森編vol.1】青森ってどんなところ?

青森県の県庁所在地である青森市は、美しい自然や新鮮な海の幸・山の幸、歴史を感じる文化財に恵まれた中心都市。四季の風景や熱く盛り上がるイベントなどは、海外からの観光客にも注目される、魅力たっぷりの街です。今回は、家族でおでかけしたくなるイベントや観光スポットをご紹介します!