十日町 |【ななび連載:十日町編vol.3】十日町の文化を感じるイベントへ!

十日町 |【ななび連載:十日町編vol.3】十日町の文化を感じるイベントへ!

十日町市は、雪とともに暮らしてきた地域。春は芽吹きを感じ、夏は自然豊かななかでアウトドアを楽しめ、山里が色づく秋は米どころならではのおいしいグルメを味わえます。冬の雪景色は息をのむほど美しく、四季折々の楽しみ方ができる場所です。そんな十日町を楽しめるイベントをご紹介します。


織物の街の伝統をつなぎ、春を告げる「十日町きものまつり」

「十日町きものまつり」
「十日町きものまつり2」

毎年5月3日に開催される「十日町きものまつり」は、着物の街である十日町の産業と誇りを伝える春のイベント。十日町では、同日に成人式も開催されます。

振り袖姿の新成人や、着物の貸し出しや着付けをしてくれる企画「きものの里をきもので歩こう」に参加した人々の姿で、街は華やかな雰囲気に。

「十三詣り」

当日は市街中心地が歩行者天国になり、「きもの掘り出し市」や、着物や浴衣、洋服でも参加できる「きものパーティー」、「十日町きもの女王撮影会」のほか、成人に達するための大切な時期であり、厄年にあたる13歳に健康増進と学業向上を祈願する「十三詣り」、かわいらしい稚児の衣装を着た子どもたちが練り歩く「稚児行列」などの伝統行事も行なわれます。

現代の雪まつり発祥の地で雪と親しむ「十日町雪まつり」

「十日町雪まつり」
「十日町雪まつり2」

「十日町雪まつり」は「雪を友とし、雪を楽しむ」という市民の想いから生まれた雪まつりで、70回もの開催回数を重ねています。市民が手がけた芸術性の高い雪像をはじめ、さまざまな企画が催される、真冬の十日町を彩る一大イベントです。

「おまつりひろば」

素朴で温かいおもてなしが人気の「おまつりひろば」は、市街地や山あいの集落各地で開設され、なかには雪上茶席、巨大な雪の滑り台などが楽しめる「ひろば」もあります。

街中がアート一色に!世界最大級の国際芸術祭「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」

「清津峡渓谷トンネル」

「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」は、3年に1度開催される世界最大級の国際芸術祭。

舞台となる越後妻有は、里山の暮らしが残っている地域です。過疎高齢化が進む日本有数の豪雪地ではありますが、もともと地域にあったものを活かし、アートを通じて価値と魅力を高め、世界に発信しています。

3年に1回だけでなく、通年で常設作品や施設を、また毎シーズンごとに開催される企画展やイベントなどの季節プログラムを楽しむことが可能です。11月までは越後湯沢駅発着のガイド&ランチ付きの日帰りツアーもオススメ。名所のひとつである「清津峡渓谷トンネル」の作品であるマ・ヤンソン/MADアーキテクツによる「Tunnel of Light」をはじめ、点在するアートを道しるべに、里山の風景をめぐる旅を楽しめます。

「花咲ける妻有」草間彌生
「鉢&田島征三 絵本と木の実の美術館」田島征三
「Kiss & Goodbye」ジミー・リャオ

たとえば、日本を代表するアーティスト・草間彌生さんによる「花咲ける妻有」、小学校がまるごと空間絵本になった田島征三さんの「鉢&田島征三 絵本と木の実の美術館」、台湾の人気絵本作家ジミー・リャオさんの「Kiss & Goodbye」など約200点もの作品があります。お子さんから大人まで楽しめそうですね。

「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」は、こちらの記事で詳しくご紹介中です!

雪原を舞台に花火で彩られる雪の世界「越後妻有 雪花火」

「越後妻有 雪花火/Gift for Frozen Village」

大地の芸術祭の冬プログラムのひとつ、冬の夜空と地上を彩る「越後妻有 雪花火/Gift for Frozen Village」もオススメ。雪原に咲く、花火と光のアートが幻想的な世界へといざないます。

「越後妻有 雪花火/Gift for Frozen Village」2
「Gift for Frozen Village」

音楽と花火が共演するミュージックスターマインのクライマックスは、冬の三尺玉が大輪を咲かせます。雪一面の世界に一瞬だけ浮かび上がる花火は、思わず感動する美しさ。雪原には光の花畑、髙橋匡太の作品「Gift for Frozen Village」が広がり、半年以上雪に埋もれたこの地に空と地上から少し早い春をお届けします。

幻想的な風景を楽しんだ後は、地元の食材をふんだんに使う、愛情のこもった屋台の温かい食事も魅力的ですよ。雪の美しさと厳しさを体感できるイベントとなっています。次回は2020年2月29日(土)に開催されます。実際に足を運んで、すてきな雪の世界を堪能してくださいね。

次回は日本三大薬湯のひとつである松之山温泉をはじめとした日帰り温泉をご紹介します。お楽しみに!

十日町市のイベントめぐりをさらに楽しむ!ななびチェック!

十日町を季節ごとに味わおう!

きものまつりに雪まつり、「越後妻有 雪花火」とイベントごとに屋台などが立ち、十日町産の米やお酒、ふのりそばなどが気軽に味わえます。大自然に育まれた食の恵みを堪能しましょう!

ツアーを利用して「大地の芸術祭」をめぐりましょう

週末を中心に、11月までガイドやランチ付きの有料ツアーがあります。見どころを押さえられ、移動も便利なのでオススメです。

冬のイベントは防寒対策をしっかりと

十日町市は日本でも有数の豪雪地帯です。寒さや積雪への対策は万全に。使い捨てカイロなども利用しましょう。

「十日町きものまつり」について詳しくはこちら
「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」について詳しくはこちら
「十日町雪まつり」について詳しくはこちら
「越後妻有 雪花火」について詳しくはこちら

関連する投稿


柏崎 |「さけ豊漁まつり」体験して、味わって、サケにふれるイベント

柏崎 |「さけ豊漁まつり」体験して、味わって、サケにふれるイベント

柏崎市は海と山に囲まれた自然が豊かな地域。市内を流れる谷根川は秋になると数多くのサケが遡上します。そんなサケの豊漁を祝って、「さけ豊漁まつり」は1986年にはじまりました。今では柏崎の秋を代表する行事のひとつになっています。2019年は11月23日と24日に開催されます。さけ豊漁まつりの見どころを紹介します。


十日町 |【ななび連載:十日町編vol.4】日帰り温泉巡りで十日町を楽しもう

十日町 |【ななび連載:十日町編vol.4】日帰り温泉巡りで十日町を楽しもう

十日町市には、日本三大薬湯のひとつである松之山温泉をはじめ、気軽に温泉を楽しめる日帰り入浴施設がたくさんあります。豊かな効能はもちろん、迫力満点のロケーションを眺めながらの湯浴みや、十日町名物のふのりそばを堪能できたりと、どの施設も魅力たっぷり。そんな十日町市の日帰り温泉をご紹介します。


新潟 |「新潟の定期市」新鮮な野菜や魚、店の人との会話も楽しい定期市

新潟 |「新潟の定期市」新鮮な野菜や魚、店の人との会話も楽しい定期市

新潟県内では、毎日どこかで定期市が開催されています。採れたての野菜や新鮮な魚介、おいしいお菓子や衣類などがそろい、まるでお宝の山のよう。お店の人からは野菜の育て方や調理方法など、ためになる話を直接聞けて、実りの多い時間を過ごせそうです。旅の途中に訪れても温かく迎えてくれるので、親子で定期市めぐりをしてみてはいかがですか?


十日町 |【ななび連載:十日町編vol.2】十日町でオススメのふのりそば店4選

十日町 |【ななび連載:十日町編vol.2】十日町でオススメのふのりそば店4選

十日町に来たらどうしても食べておきたいのが、十日町発祥の「ふのりそば」。つなぎに「布海苔(ふのり)」という海藻を使い、「へぎ」という器に盛り付けるため、「へぎそば」とも呼ばれ、とても強いコシとツルツルの喉ごしが特徴です。近年は首都圏でも人気があり、これをめあてに多くの人が訪れる「ふのりそば」についてご紹介します。


十日町 |【ななび連載:十日町編vol.1】十日町市ってどんなところ?

十日町 |【ななび連載:十日町編vol.1】十日町市ってどんなところ?

十日町市は新潟県南部に位置し、信濃川が中央を流れ、山々に囲まれた自然豊かな町。日本の原風景のような棚田やブナ林が今でも残っていて、豊かな食文化や織物などの産業を育んできました。世界が注目する大地の芸術祭や縄文文化、温泉、そして温かい人情も味わえる十日町市を紹介していきます。


最新の投稿


柏崎 |「さけ豊漁まつり」体験して、味わって、サケにふれるイベント

柏崎 |「さけ豊漁まつり」体験して、味わって、サケにふれるイベント

柏崎市は海と山に囲まれた自然が豊かな地域。市内を流れる谷根川は秋になると数多くのサケが遡上します。そんなサケの豊漁を祝って、「さけ豊漁まつり」は1986年にはじまりました。今では柏崎の秋を代表する行事のひとつになっています。2019年は11月23日と24日に開催されます。さけ豊漁まつりの見どころを紹介します。


おいらせ |「日本一のおいらせ鮭まつり」サケを狙って大奮闘!アクティビティ満載のイベント

おいらせ |「日本一のおいらせ鮭まつり」サケを狙って大奮闘!アクティビティ満載のイベント

おいらせ町の人気イベントのひとつである「日本一のおいらせ鮭まつり」。いけすで泳ぐ大量のサケをつかまえたりレースを行なったりと、サケにまつわるアクティブなゲームに参加できます。また、露店販売やステージショーも多く行なわれ、幅広い年代が一緒に盛り上がれる魅力的なイベントです。


朝日町 |「朝日町産業まつり・りんごまつり」地元の特産品が勢ぞろいする秋のイベント

朝日町 |「朝日町産業まつり・りんごまつり」地元の特産品が勢ぞろいする秋のイベント

山形県の中央部・村山地域に位置し、朝日連峰の主峰・大朝日岳がある朝日町。毎年11月に開催される「朝日町産業まつり・りんごまつり」では、農産物の販売や街の名産品であるりんごの品評会、お子さんが楽しめる催しが行なわれます。餅まきや三平汁のふるまいなど、うれしいサービスも盛りだくさんのイベントですよ。


十日町 |【ななび連載:十日町編vol.4】日帰り温泉巡りで十日町を楽しもう

十日町 |【ななび連載:十日町編vol.4】日帰り温泉巡りで十日町を楽しもう

十日町市には、日本三大薬湯のひとつである松之山温泉をはじめ、気軽に温泉を楽しめる日帰り入浴施設がたくさんあります。豊かな効能はもちろん、迫力満点のロケーションを眺めながらの湯浴みや、十日町名物のふのりそばを堪能できたりと、どの施設も魅力たっぷり。そんな十日町市の日帰り温泉をご紹介します。


伊達郡 |「道の駅国見 あつかしの郷」グルメとショッピングだけじゃない!遊んで泊まれる道の駅

伊達郡 |「道の駅国見 あつかしの郷」グルメとショッピングだけじゃない!遊んで泊まれる道の駅

福島県伊達郡国見町にある「道の駅国見 あつかしの郷」は、食べて買って遊んで泊まれる、福島県では“初”の宿泊施設を備えた道の駅。地元産の果物や野菜、国見町生まれの商品や、福島の名産品などを販売する直売所をはじめ、ビュッフェレストランやカフェ、木の遊具やおもちゃがある室内遊び場など、わくわく感満載の道の駅です。