新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、2020年4月21日以降の記事更新をお休みいたします。
不要不急のおでかけを控え、おうちでバックナンバーをご覧いただきながら、ゆっくりお過ごしください。
 

鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.2】おいしい素材をもりもり食べよう!鶴岡でオススメのランチスポット3選

鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.2】おいしい素材をもりもり食べよう!鶴岡でオススメのランチスポット3選

山形県の西側・庄内地方にある鶴岡市は、ミネラルが豊富な鳥海山の伏流水や夏と冬の寒暖差などの風土が、おいしいお米や野菜、フルーツの生育にぴったりな土地。日本海にも面しているので、海の幸も豊富です。鶴岡市内にたくさんある地産地消レストランで、フレッシュな食材を生かしたランチをいただきましょう!


自家栽培のお米と野菜が主役!「やさいの荘の家庭料理 菜ぁ」

庄内平野に建つ農家レストラン「やさいの荘の家庭料理 菜ぁ」

日本有数の米どころ・庄内平野に建つ農家レストラン「やさいの荘(しょう)の家庭料理 菜ぁ」。築約130年の古民家を改装した店内で、自家農園で育てたお米や野菜を使ったメニューが味わえます。

メイン2品と小鉢2品、ごはん、味噌汁がセットになった「昼膳」

ランチのオススメは、メイン2品と小鉢2品、ごはん、味噌汁がセットになった「昼膳」。メインは、上品な甘みのある庄内豚を使ったメニュー4種類と地元で水揚げされる旬の魚を使ったメニュー2種類のなかから、それぞれ1品ずつ選べます。この日は、りんごの甘だれがかかった庄内豚の「あさひ焼」と、庄内地方の初夏を代表する魚・口細かれいの焼き魚をセレクトしました。

ごはんは、白米・玄米・白米と玄米の合い盛の3種類から選べるのもうれしいポイント。お米は、有機栽培(無農薬・無化学肥料栽培)で育てているので、小さなお子さんでも安心して食べられます。

キッズメニューの「お子様用ワンプレート」

やさいの荘の家庭料理 菜ぁでは、キッズメニューもラインナップしています。「お子様用ワンプレート」は、メインの庄内豚のほかに、地元産の野菜を使ったおかず3品とミニおにぎりがセットになったプレート。栄養満点のおいしいメニューに、お子さんは大満足しそうですね。

スタイリッシュなホテル内の地産地消レストラン「FARMER'S DINING IRODORI」

地産地消レストラン「FARMER'S DINING IRODORI」

2018年9月にオープンした「ショウナイホテル スイデンテラス」内にあるレストラン「FARMER'S DINING IRODORI(ファーマーズダイニングイロドリ)」。自社農園を持つ地元産の食材にこだわった地産地消レストランです。

店内はゆったりできるソファ席のほかに、屋根付きの広いテラス席があるので、元気なお子さん連れのファミリーも周りを気にせずに食事が楽しめます。

「庄内豚とオリーブのプッタネスカ」

ランチメニューは、パスタやカレーなど4種類から選べます。おなかいっぱい楽しみたいなら「庄内豚とオリーブのプッタネスカ」がオススメ。

大人も満足できるボリューミーなパスタに、ジューシーな庄内豚とオリーブがふんだんに入ったトマトソースが絡みます。付けあわせのサラダとスープはおかわり自由。サラダには、自社農園で農薬を使わずに育てた採れたてのベビーリーフが使われています。

キッズメニューの「チキントマトカレー」

お子さんには、キッズメニューの「チキントマトカレー」をどうぞ。地元の農家が栽培した山形のブランド米・つや姫の上に、やさしい甘みのトマトカレーがかかっています。やわらかく煮た大きなチキンもごろっと入っていて、育ち盛りのお子さんも喜びそうですね。

フレッシュな野菜がたっぷり!本格ナポリピッツァが味わえる「穂波街道 緑のイスキア」

本格ナポリピッツァが味わえる「穂波街道 緑のイスキア」

田園のなかにたたずむ2階建ての一軒家レストラン「穂波街道 緑のイスキア」。イタリア・ナポリのイスキア島で修業を積んだ庄司さんが焼く、伝統的なレシピのナポリピッツァが評判です。

店の中央に備えられた窯

天井が高く開放的な雰囲気の1階には、カウンターのほかにテーブル席と半個室を設けています。2階には、10名から利用できる大きな貸し切りの広間があるので、人数の多い集まりにぴったりです。

店の中央に備えられた窯の前では、庄司さんが「パーラ」と呼ばれるヘラのような道具を巧みに使い、ピッツァを出し入れしたり窯のなかで動かしたりします。カウンターからは、その迫力ある様子を間近に見られるので、料理好きなお子さんは興味津々!

ピッツァやパスタ、サラダをシェアするメニュー「ファミリーセット」

4名からオーダー可能な「ファミリーセット」は、ピッツァやパスタ、サラダをシェアするメニュー。ピッツァは人気の「マルゲリータ」と「クワトロフォルマッジ」の2種類、パスタは「ボロネーゼ」、サラダは自家農園の野菜をメインにした「つみたて野菜サラダ」がセットになっています。

ピッツァは、外はカリッとなかはふんわりモチモチ。トッピングのとろりとしたチーズともベストマッチです。牛肉の旨みがギュッと詰まったボロネーゼとしっかりとした甘みのあるトマトを使ったサラダも4人前ずつあるので、家族みんなで仲良くシェアできますよ。ピッツァはすべてテイクアウト可能。ご家庭でも本格的な味を楽しめます。

次回は、鶴岡の採れたてのフレッシュ野菜とフルーツスイーツが買えるショッピングスポットをご紹介します。

子連れでも安心。鶴岡食材のランチを味わいたい!ななびチェック!

座敷席で赤ちゃんもニコニコ♪「やさいの荘の家庭料理 菜ぁ」

店内は土足厳禁で、座敷がメイン。ハイハイ期の赤ちゃんと一緒でも快適に食事できます。

ホテルの読書コーナーが魅力の「FARMER'S DINING IRODORI」

「FARMER'S DINING IRODORI」が入っている「ショウナイホテル スイデンテラス」の館内には、誰でも自由に利用できるライブラリがあります。レストランへの持ち込みはできないので、食事をする前後の読書がオススメ。

お子さん用の食事グッズを用意!「穂波街道 緑のイスキア」

お子さん用のイスや取り皿、ストロー、カトラリーを備え、お子さんが自分で楽しく食事ができます。

「やさいの荘の家庭料理 菜ぁ」について詳しくはこちら
「FARMER'S DINING IRODORI」について詳しくはこちら
「穂波街道 緑のイスキア」について詳しくはこちら

関連する投稿


山形 |「シベールファクトリーパーク」ショッピングとラスク工場の見学を楽しもう

山形 |「シベールファクトリーパーク」ショッピングとラスク工場の見学を楽しもう

山形県山形市の「シベールファクトリーパーク」は、洋菓子店「シベール」のショップやラスク工場がたつスイーツのテーマパーク。ラスクやケーキ、パンなどが盛りだくさんにそろうショップでのお買いものや、ラスク工場の見学を満喫できます。カフェを併設していて、ファミリーでゆっくり過ごすのにオススメのスポットです。


鶴岡 |「木村屋 ファクトリーストア」焼きたてパンが並ぶ人気の老舗菓子店

鶴岡 |「木村屋 ファクトリーストア」焼きたてパンが並ぶ人気の老舗菓子店

山形県鶴岡市にある「木村屋 ファクトリーストア」は、明治時代に創業した老舗菓子店「木村屋」の工場直営店舗。ケーキや和菓子が種類豊富にそろい、ラインナップは季節ごとに入れ替わります。工場直営店舗ならではの焼きたてパンのコーナーも要チェック。イートインスペースを併設する広い店内で、ゆっくりショッピングを楽しみませんか?


鶴岡 |「鶴岡冬まつり」雪の街のロマンチックなイベント

鶴岡 |「鶴岡冬まつり」雪の街のロマンチックなイベント

名曲『雪の降るまちを』の発想地・山形県鶴岡市で、冬の風物詩として市民から愛される「鶴岡冬まつり」。おまつり期間中は、明治時代・大正時代に建てられた歴史的建造物のライトアップ、『雪の降るまちを』にちなんだ「鶴岡音楽祭」、郷土料理の寒鱈汁を味わう「日本海寒鱈まつり」など、さまざまなイベントが行なわれます。


寒河江 |「やまがた雪フェスティバル」グルメと雪遊びを楽しめる冬イベント

寒河江 |「やまがた雪フェスティバル」グルメと雪遊びを楽しめる冬イベント

冬の山形県は、豪雪地帯ならではの雪にちなんだイベントが目白押し。その先陣を切るのが、寒河江市で開催される「やまがた雪フェスティバル」です。巨大な雪像をバックに行なわれるアーティストのライブや、雪を使ったアトラクション、ラーメンをはじめ地元のグルメが集まる屋台、夜のイルミネーションに花火大会と、お楽しみがいっぱいです。


朝日町 |「朝日町産業まつり・りんごまつり」地元の特産品が勢ぞろいする秋のイベント

朝日町 |「朝日町産業まつり・りんごまつり」地元の特産品が勢ぞろいする秋のイベント

山形県の中央部・村山地域に位置し、朝日連峰の主峰・大朝日岳がある朝日町。毎年11月に開催される「朝日町産業まつり・りんごまつり」では、農産物の販売や街の名産品であるりんごの品評会、お子さんが楽しめる催しが行なわれます。餅まきや三平汁のふるまいなど、うれしいサービスも盛りだくさんのイベントですよ。


最新の投稿


本宮 |「プリンス・ウィリアムズ・パーク」1日遊べる憩いのあそび場

本宮 |「プリンス・ウィリアムズ・パーク」1日遊べる憩いのあそび場

福島県本宮市にある「プリンス・ウィリアムズ・パーク」は、「スマイルキッズパーク」の名前で親しまれてきた屋内外で遊べる公園。2014年にイギリスのウィリアム王子が訪れたことをきっかけに、英国庭園が整備され、現在の名前へと変わりました。幼児~小学生まで思いきり遊べるのはもちろん、パパやママ、おじいちゃんやおばあちゃんまで楽しめる公園です。


七戸 |「しちのへ春まつり」家族で楽しめるイベントで、町の魅力と春の訪れを満喫しよう!

七戸 |「しちのへ春まつり」家族で楽しめるイベントで、町の魅力と春の訪れを満喫しよう!

青森県東部に位置する七戸町は、季節によってがらりと変わる風景美や、幅広い年代が楽しめるイベント、歴史を感じる町並みや史跡、豊富な特産品やめずらしい名物など体感したくなるような魅力が満載です。そんな七戸町の春を彩るイベントにおでかけしてみませんか?※2020年度は新型コロナウイルス感染症の影響で中止となりました(詳しくは公式ホームページをご確認ください)


黒石 |「松の湯交流館」銭湯を活用した交流拠点で、心あたたまるひとときを過ごそう

黒石 |「松の湯交流館」銭湯を活用した交流拠点で、心あたたまるひとときを過ごそう

青森県黒石市の「松の湯交流館」は、こみせと呼ばれるアーケード状の通路がまとまって残る、全国的にもめずらしい通りに位置する多目的交流施設です。今回は、観光客向けの案内所や、市民の憩いの場として親しまれている「松の湯交流館」の魅力をご紹介します。


猪苗代 |「野口英世記念館」遊んで学べる体験型ミュージアム

猪苗代 |「野口英世記念館」遊んで学べる体験型ミュージアム

福島県猪苗代町出身の偉人といえば、現行の1,000円札の肖像画でもおなじみの野口英世。細菌学者として世界中でさまざまな業績を残した人物です。猪苗代町には、その生家を保存してたてられた「野口英世記念館」があり、ノーベル賞候補になった野口英世の生涯とその業績をわかりやすく紹介しています。


新潟 |「秋葉硝子」吹きガラスの魅力を伝えるガラス工房

新潟 |「秋葉硝子」吹きガラスの魅力を伝えるガラス工房

新潟市街から車で30分ほどの場所にある秋葉区新津地域。かつてこの地域ではガラス工業が盛んで、10数社の工場があったそう。現在は「秋葉硝子」の1社のみとなりましたが、美しい吹きガラスの魅力を伝えています。大量生産ではなく、手づくりのガラス作品が醸しだす風合いは、多くの人を魅了しています。