新型コロナウイルス感染症の影響により、「ななび」に掲載しているスポットやイベントなどの
開催・営業時間に、変更が発生している場合がございます。
おでかけ前に、各スポット公式サイトをご確認くださいませ。
 

耶麻郡 |「ヒロのお菓子屋さん」手づくりにこだわったスイーツが評判!宿泊もできるカフェ

耶麻郡 |「ヒロのお菓子屋さん」手づくりにこだわったスイーツが評判!宿泊もできるカフェ

福島県北部・北塩原村にある磐梯山のふもと、標高800メートルの所に位置する高原リゾート地「裏磐梯」。今回は裏磐梯の中心部、大自然に囲まれたのどかな場所にたたずむカフェ「ヒロのお菓子屋さん」をご紹介します。


観光客からも地元の人からも愛されるくつろぎのカフェ

ヒロのお菓子やさん外観

山々に囲まれ、自然が豊かな裏磐梯。春は新緑、夏は深緑、秋は紅葉、冬は銀世界と、四季折々の大変美しい景観が臨める地域です。「ヒロのお菓子屋さん」は、そんな裏磐梯の森のなか、ペンション村の一角にあります。

ヒロのお菓子やさん店内

店内には靴を脱いで入るので、小さなお子さんが歩き回っても大丈夫。窓いっぱいに広がる大自然を眺めながら、ゆったりとくつろぎの時間が過ごせます。

週末や休日は満席になることが多く、人気のスイーツは完売してしまうことも。お目あてのスイーツがあったり、ゆっくりと過ごしたい方は、平日の訪問がオススメです。

名物「花豆もんぶらん」や、地元食材を使用した手づくりスイーツたち

ヒロのお菓子屋さんのスイーツは、地元食材を積極的に使っています。地域繁栄の願いと、「安心安全でおいしいものを食べて笑顔になってもらいたい」という想いをこめて、オーナーの奥さまがひとつひとつ手づくりされているのです。

花豆もんぶらん

ヒロのお菓子屋さんで特に人気なのが、裏磐梯の名物スイーツとも呼ばれている「花豆もんぶらん」。こちらをお目あてに毎日たくさんの人が訪れています。

地元の特産品「花豆」をふんだんに使い、見た目も味もどことなく和菓子のよう。ふわっと香る花豆の風味に、1口食べるごとに笑みがこぼれてしまいそう。

花豆もんぶらん

モンブランの上だけではなく、なかにも大粒の花豆がかくれているところがまたうれしいですね。

ヒロのお菓子やさんのスイーツ

「花豆もんぶらん」以外にも、根強いファンのいるスイーツがまだまだあります。

たとえば、大塩裏磐梯温泉の温泉水を煮詰めて山から採れる塩「山塩」を使ってつくる「ガトー塩っこら」をはじめ、夏いちごを使ったスイーツ、地元会津のりんごがたっぷり味わえる「タルトタタン」など。

季節ごとに新メニューも登場するので、いろいろ試してみてくださいね。

マスター自慢の特製ランチフードメニューも要チェック!

ヒロの特製カレー

お店の名前は“お菓子屋さん”ですが、実はフードメニューもオススメ!
10種類以上のスパイスと骨付き国産若鳥を煮込んだ「ヒロの特製カレー」やホットサンド、ニョッキやボロネーゼなどのランチメニューも好評です。

会津味噌のボロネーゼ

こちらは、もちもちとした生パスタに、会津味噌が入ったボロネーゼがからめられていて、コクのある和風の味わいが楽しめる「会津味噌のボロネーゼ」。

きのこクリームソースのニョッキ

さらにこちらは「きのこクリームソースのニョッキ」。かぼちゃとじゃがいもの2種のニョッキが味わえてオススメです。

大自然に囲まれながら、満天の星が望めるペンションも!

ペンション

ヒロのお菓子屋さんは、素泊まりのペンションも併設!お手頃な金額で宿泊でき、ウェルカムドリンクとお好きなスイーツがいただけます。
裏磐梯の大自然に包まれて、鳥たちのさえずりを聞きながら、日頃の疲れをのんびりと癒やしませんか?

ヒロのお菓子屋さんのフードメニュー

宿泊特典として、ヒロのお菓子屋さんのフードメニュー料金が2割引きになります。宿泊者は21:00まで利用できるので、夕食はヒロのお菓子屋さんでフードメニューをいただくのもよさそうです。

子連れでも、おしゃれなカフェでおいしいスイーツをいただきながらのんびりしたいときにぴったり!ぜひファミリーで遊びに行ってみてくださいね。

「ヒロのお菓子屋さん」をもっと知りたい!ななびチェック!

ヒロのお菓子屋さん 剣ヶ峯テイクアウト店も要チェック

猪苗代や裏磐梯の観光スポットから近く、便利な立地にあるのが、ヒロのお菓子屋さんの剣ヶ峯テイクアウト店。テイクアウト店ですがイスもあり、挽きたてのコーヒーも販売しているので、スイーツを食べながらちょっと休憩するのにオススメです。

オリジナルハーブティーはいかが?

裏磐梯には「バンディアハーブガーデン」というハーブガーデンがあります。こちらにはヒロのお菓子屋さんをイメージしてつくっているオリジナルハーブティーが。季節ごとにフレーバーが変わるので、飲み比べてみてくださいね。

お目あてのスイーツがあれば、予約をしてから訪れましょう

人気のスイーツは、はやめに売り切れてしまう日もあります。事前に電話で予約をしてからお出かけしましょう。

「ヒロのお菓子屋さん」について詳しくはこちら
「バンディアハーブガーデン」について詳しくはこちら

関連する投稿


本宮 |「プリンス・ウィリアムズ・パーク」1日遊べる憩いのあそび場

本宮 |「プリンス・ウィリアムズ・パーク」1日遊べる憩いのあそび場

福島県本宮市にある「プリンス・ウィリアムズ・パーク」は、「スマイルキッズパーク」の名前で親しまれてきた屋内外で遊べる公園。2014年にイギリスのウィリアム王子が訪れたことをきっかけに、英国庭園が整備され、現在の名前へと変わりました。幼児~小学生まで思いきり遊べるのはもちろん、パパやママ、おじいちゃんやおばあちゃんまで楽しめる公園です。


猪苗代 |「野口英世記念館」遊んで学べる体験型ミュージアム

猪苗代 |「野口英世記念館」遊んで学べる体験型ミュージアム

福島県猪苗代町出身の偉人といえば、現行の1,000円札の肖像画でもおなじみの野口英世。細菌学者として世界中でさまざまな業績を残した人物です。猪苗代町には、その生家を保存してたてられた「野口英世記念館」があり、ノーベル賞候補になった野口英世の生涯とその業績をわかりやすく紹介しています。


猪苗代 |【ななび連載:猪苗代編vol.4】親子で楽しめるイベントが盛りだくさん!

猪苗代 |【ななび連載:猪苗代編vol.4】親子で楽しめるイベントが盛りだくさん!

猪苗代では、1年をとおして多彩なイベントが行なわれています。主催が行政・企業・個人だったり、テーマもスポーツ・音楽フェス・桜祭り・花火・マルシェ…と多岐にわたります。今回はそんな楽しいイベントが盛りだくさんなイベントの街・猪苗代と、ご家族連れにオススメの「観音寺川桜祭り」「つながるしぇ」をご紹介します。


天栄村 |「ブリティッシュヒルズ」ラグジュアリーなイギリスの街を親子で体験

天栄村 |「ブリティッシュヒルズ」ラグジュアリーなイギリスの街を親子で体験

福島県岩瀬郡天栄村にある「ブリティッシュヒルズ」は、福島県にいながらイギリスに留学したような雰囲気で、滞在しながら英語を学ぶことができるリゾート施設。中世イギリスを再現したマナーハウスや街並みは、まるで本物のイギリスのよう!レストランやティールームで、本場イギリスの料理やスイーツなども味わえます。


猪苗代 |【ななび連載:猪苗代編vol.3】ランチからご当地スイーツまで!猪苗代のオススメグルメ3選

猪苗代 |【ななび連載:猪苗代編vol.3】ランチからご当地スイーツまで!猪苗代のオススメグルメ3選

猪苗代町では、寒暖差のある気候を活かしてそばやお米、新鮮な高原野菜が栽培されています。今回は、そんな旬な新米やそばをおなかいっぱい食べられる人気のお店に加え、昔ながらのご当地スイーツ「天ぷらまんじゅう」をご紹介します。


最新の投稿


秋田 |「ブックスタート推進事業」赤ちゃんの絵本デビューをサポート

秋田 |「ブックスタート推進事業」赤ちゃんの絵本デビューをサポート

全国で広がりをみせる「ブックスタート推進事業」。秋田県秋田市では、0歳児とその保護者を対象に絵本の読み聞かせを定期開催し、絵本をプレゼントする子育て支援事業のひとつとして推進されています。無料で参加できるので、赤ちゃんのはじめての絵本選びや読み聞かせの参考にしてみてくださいね。


名取 |「カフェ モーツァルト ユリイカ」図書館にある地元食材が味わえるカフェ

名取 |「カフェ モーツァルト ユリイカ」図書館にある地元食材が味わえるカフェ

宮城県名取市の「カフェ モーツァルト ユリイカ」は、JR名取駅と直結している「名取市図書館」併設のカフェ。日差しがたっぷり入り込む明るい店内で、地元食材を活かしたランチや華やかなスイーツが味わえます。カフェと同じフロアに設けられた図書館の児童コーナーには、靴を脱いでお子さんと一緒に読書が楽しめるスペースもありますよ。


奥州 |「N'CAFE」体にやさしいスイーツを味わえる“無添加”の住宅ショールーム

奥州 |「N'CAFE」体にやさしいスイーツを味わえる“無添加”の住宅ショールーム

岩手県南部の奥州市水沢地区にある「N'CAFE」は、住宅ショールーム内に設けられたカフェ。“無添加”をキーワードにしたナチュラルな空間で、体にやさしい素材を使ったスイーツをいただけます。日によって担当シェフが替わるランチも要チェックですよ。


本宮 |「プリンス・ウィリアムズ・パーク」1日遊べる憩いのあそび場

本宮 |「プリンス・ウィリアムズ・パーク」1日遊べる憩いのあそび場

福島県本宮市にある「プリンス・ウィリアムズ・パーク」は、「スマイルキッズパーク」の名前で親しまれてきた屋内外で遊べる公園。2014年にイギリスのウィリアム王子が訪れたことをきっかけに、英国庭園が整備され、現在の名前へと変わりました。幼児~小学生まで思いきり遊べるのはもちろん、パパやママ、おじいちゃんやおばあちゃんまで楽しめる公園です。


七戸 |「しちのへ春まつり」家族で楽しめるイベントで、町の魅力と春の訪れを満喫しよう!

七戸 |「しちのへ春まつり」家族で楽しめるイベントで、町の魅力と春の訪れを満喫しよう!

青森県東部に位置する七戸町は、季節によってがらりと変わる風景美や、幅広い年代が楽しめるイベント、歴史を感じる町並みや史跡、豊富な特産品やめずらしい名物など体感したくなるような魅力が満載です。そんな七戸町の春を彩るイベントにおでかけしてみませんか?※2020年度は新型コロナウイルス感染症の影響で中止となりました(詳しくは公式ホームページをご確認ください)