久慈 |「山根六郷水車市・水車まつり」郷土グルメをおなかいっぱい味わおう

久慈 |「山根六郷水車市・水車まつり」郷土グルメをおなかいっぱい味わおう

伝統行事や古い食文化が残る岩手県久慈市山根町。「山根六郷水車市」は地元を代表するイベントで、会場は地域のシンボルである水車が建つ「桂の水車広場」です。特産の雑穀を使っただんごや餅など、地元の味をたっぷり味わいましょう。11月開催の「水車まつり」では餅つき大会が行なわれ、つきたてのあわ餅が無料で振る舞われます。


山根六郷の食文化を体験するおいしいお祭り

三陸鉄道久慈駅から車で40分ほど進むと、山間に見えてくる久慈市山根町。長内川(おさないがわ)に沿って6つの集落が点在し、まとめて「山根六郷(やまねろくごう)」と呼ばれています。

そのなかの端神郷(はしかみごう)で、5月・6月、9月~12月に行なわれるお祭りが「山根六郷水車(くるま)市」。古くからこの地域では雑穀がよく採れることから、水車を使ってひいた粉でつくるだんごや餅が郷土料理として伝わってきました。

水車は時代とともに一度廃れてしまいましたが、伝統文化を残そうと地元の有志が1988年に復元。翌年、水車が建った広場で地元の食文化を伝える「水車(すいしゃ)まつり」が開かれ、現在も続くお祭りとなりました。定期的に開催される山根六郷水車市では、水車を使った粉ひきの実演を見学でき、郷土グルメが味わえます。

あわ餅の餅つき大会が見学できる「水車まつり」

11月開催の水車まつりは、山根六郷水車市に加えて、「あわ餅つきのお振る舞い」が行なわれます。昨今、ヘルシー食材として注目されているアワやヒエといった雑穀類ですが、岩手県北部では古くから米の代わりによく食べられていました。特に山根町の端神郷では、餅といえばアワのみを使った餅が主流だったそう。

水車まつりには、このあわ餅の振る舞いを楽しみに訪れる人がたくさんいます。威勢のよい掛け声が響く餅つき大会は大迫力。その場できなこをまぶしていただく、つきたてふわふわのあわ餅は大人気で、あっという間に振る舞いが終わってしまうこともあります。

だんごに餅!地元の味をたっぷり味わおう

山根六郷水車市と水車まつりに共通しているのは、水車で加工する雑穀の粉を使った山根六郷の郷土グルメがたくさん味わえること。なかでも「軍配餅」はイベントの途中で売り切れることもある人気メニューです。その名前は、小麦粉を練ったお餅を2つくっつけたような、軍配に似た形に由来します。

昔はそば粉でつくられていましたが、現在は小麦粉でつくるのが一般的。甘めのクルミ味噌がたっぷり塗られたお餅を頬張ると、香ばしさが口いっぱいに広がりますよ。

このお祭りで味わえる山根六郷の郷土グルメは、雑穀を使ったものだけではありません。「いわなの塩焼き」は、山根特産のイワナを、シンプルな味付けでいただく山根名物。しっかりと塩をふり、炭火で焼き上げます。身がやわらかい、アツアツのうちにいただきましょう。

山村に伝わる郷土グルメがずらりとそろう「山根六郷水車市・水車まつり」。地域に伝わる伝統の味を楽しみに訪れてみませんか。

「山根六郷水車市・水車まつり」をもっと楽しむ!ななびチェック!

山根六郷水車市・水車まつりを訪れるなら車がオススメ

三陸鉄道久慈駅を起点に、車で県道7号を抜けるのが一般的。駐車場が会場のすぐ近くにあり便利です。

山根六郷水車市は毎月メインイベントが変わる!

6月は「山菜市」、9月は「そばの花市」と、月によってメインイベントが変わります。ホームページでチェックしてからでかけましょう。

時間に注意!朝は早めに出発を

山根六郷水車市と水車まつりは、9:00~13:00と朝早くから開催されています。人気のメニューは売り切れることがあるので、お目当てが決まっていれば早くから訪れるのがオススメ。

「山根六郷水車市・水車まつり」について詳しくはこちら

関連する投稿


紫波 |「紫波フルーツパーク」でぶどう畑に囲まれた食育体験を

紫波 |「紫波フルーツパーク」でぶどう畑に囲まれた食育体験を

岩手県盛岡市の南部に位置する紫波(しわ)町は、ぶどうやりんごなどフルーツの栽培が盛ん。そんな紫波町にある「紫波フルーツパーク」は、地元のぶどうを使ったワイナリーの見学や、食の手づくり体験などが楽しめる農業公園です。手づくり体験を通して、ファミリーで農業や食に親しんでみませんか?




盛岡 |「光原社」ていねいにつくられた工芸品からお気に入りを見つけよう

盛岡 |「光原社」ていねいにつくられた工芸品からお気に入りを見つけよう

岩手県盛岡市にある「光原社」は、全国から集めた漆器や焼き物を扱う工芸品店で、盛岡では外せない観光スポット。東北の雑貨や食品が並ぶショップ、クラシカルな喫茶店など、見どころがたくさんあります。特に本館からつながる石畳の中庭では、レトロな木造の建物が並ぶ外国の街並みを訪れたような、ちょっとした旅行気分を楽しめます。


八幡平 |「岩手県 県民の森」で大自然と木にふれあいながら1日中遊ぼう!

八幡平 |「岩手県 県民の森」で大自然と木にふれあいながら1日中遊ぼう!

十和田八幡平国立公園内、標高2,038メートルの岩手山の北麓に広がる「岩手県 県民の森」は、360ヘクタールもの広大な森林公園。森のなかで自然観察や散策が楽しめるのはもちろん、屋内施設もあり、大型遊具「ぼくらの秘密基地」で遊んだり、木を使った工作にも気軽にチャレンジしたりできるわくわくのスポットです。


最新の投稿


須賀川 |「Rojima~すかがわの路地deマーケット~」須賀川の街にこだわりのモノが集まる手づくり市 

須賀川 |「Rojima~すかがわの路地deマーケット~」須賀川の街にこだわりのモノが集まる手づくり市 

福島県の空の玄関口「福島空港」がある須賀川市。その須賀川市で、福島県内だけではなく、県外からもこだわりのモノが集まるのが「Rojima(ロジマ)」です。路地や空き地、商店街の空き店舗などを利用して開催され、毎回たくさんの人で賑わっています。


湯沢 |【ななび連載:湯沢編vol.3】ショッピングしながらくつろげるカフェ併設の雑貨店3選

湯沢 |【ななび連載:湯沢編vol.3】ショッピングしながらくつろげるカフェ併設の雑貨店3選

気になるカフェや雑貨店があっても、ファミリーでおでかけすると1日に何軒もめぐるのは難しいもの。スイーツを楽しみながらおしゃれなアイテム選びもできる、そんなお店はうれしいですよね。今回は、カフェのある雑貨店をご紹介。秋田県湯沢市の伝統工芸品やエキゾチックな雑貨など、旅行気分を盛り上げるお気に入りが見つかりますよ。


新潟 | 濃厚なバタークリームがたっぷり!愛され続けるサンドパン4選

新潟 | 濃厚なバタークリームがたっぷり!愛され続けるサンドパン4選

あまり聞きなれない「サンドパン」。コッペパンにクリームを塗ったもので、新潟県の人にとってはおなじみのパンです。クリームの種類はたくさんあり、レトロなパッケージに入っているのも特徴のひとつ。新潟県内で「サンドパン」を販売するお店のなかから、今回はオススメの「サンドパン」4店舗をご紹介します。


三沢 |「青森県立三沢航空科学館」大人も子どもも夢中!航空機と科学の魅力を全身で体感しよう

三沢 |「青森県立三沢航空科学館」大人も子どもも夢中!航空機と科学の魅力を全身で体感しよう

青森県三沢市にある「青森県立三沢航空科学館」は、「大空」と「飛翔」をテーマとした航空科学を学べる施設です。本物の航空機に搭乗したり、豊富な体験型展示で科学のおもしろさを体感したりと、大人も盛り上がってしまうような仕掛けがいっぱい!今回は、何時間でもいたくなる楽しい内容をたっぷりご紹介します。


湯沢 |【ななび連載:湯沢編vol.2】稲庭の郷で味わう秋田名物・稲庭うどん

湯沢 |【ななび連載:湯沢編vol.2】稲庭の郷で味わう秋田名物・稲庭うどん

お子さんに人気のグルメのひとつ「うどん」!湯沢市稲庭町は、秋田名物として有名な「稲庭うどん」の発祥地。栗駒山系の山々と田園風景に囲まれたこの町は「稲庭の郷(さと)」と呼ばれ、20数軒のうどん製造工場が集まっています。なめらかでコシのある稲庭うどんを食べに、製造元の直営店を訪ねてみませんか?