八戸 |「八戸公園」あれもこれも遊びたい!いろんなテーマパークがひとつになった魅力たっぷりの総合公園

八戸 |「八戸公園」あれもこれも遊びたい!いろんなテーマパークがひとつになった魅力たっぷりの総合公園

青森県八戸市にある「八戸公園」は、遊園地、植物園、動物ゾーンなどからなる総合公園です。広大な芝生の広場や室内遊具、製作体験なども用意されていて、小さいお子さん連れや家族などで賑わいます。今回は、家族みんなでたっぷり遊べる公園の魅力をご紹介します!


入園無料で全9つのエリアが遊び放題!

多目的芝生広場

青森県八戸市の八戸是川ICから車で2分ほどのところにある「八戸公園」。
遊園地、緑化植物園、サクラの杜など9つのゾーンからなる、八戸市を代表する総合公園です。

交通安全ふれあい広場

東京ドーム約8個分、約37ヘクタールの広大な園内には芝生が広がり、遊具以外にも動植物とふれあえたりと、小さいお子さん連れの方ものびのびと過ごすことができます。

屋内では巨大なネットの遊具で遊んだり、定期的に開催されるクラフト教室でものづくりをしたりと、楽しみ方はさまざま。

また、「はちのへ公園春まつり」をはじめとしたイベントや四季折々の景観をひと目見ようと、八戸市内外から訪れる来場者も多いそうですよ。

たくさんのアトラクションに大人もわくわくする「遊園地」

観覧車

現在、青森県内唯一ともいえる遊園地がある八戸公園。

ジェットコースター

大人気のジェットコースターや、八戸市街地が見渡せる観覧車など、10種類ほどのアトラクションに乗ることができます。

かわいらしい乗り物がたくさんあって一見お子さん向けかと思いますが、回転ブランコなどは大人にも人気なんだとか。

ファミリースインガー

それぞれのアトラクションに乗るには、券売り場で「のりもの券」を購入しましょう。
1枚ごとに販売されていて、乗りものの種類と年齢にあわせて必要な枚数を購入するシステム。
のりもの券には有効期限がないので、10枚分の金額で11枚つづりになっているお得な回数券の購入もオススメです。

また、遊園地ゾーンには無料休憩所や食堂もあるので、そのまま園内で一息つけるのがうれしいですね。

美しい花々やかわいらしい動物たちに癒やされる

ローズガーデン

八戸公園では遊具で遊ぶだけでなく、動物や自然に触れ合えるゾーンも広く設けられています。

「緑化植物園ゾーン」や「入口広場ゾーン」には、ローズガーデンをはじめ約270品種・900本ものバラが植えられています。
珍しい花形などの四季折々のバラが見られ、特に見ごろの6月と10月にはバラ展も開催。バラ以外の花々も咲いているので、季節ごとの美しさを体感してみてください。

サル山
ポニー乗馬

また「動物ゾーン」では、北限のニホンザルが住んでいる“サル山”や、カラフルな羽をもつインドクジャク、小さくてかわいらしいシマリスなどを見ることができます。

さらに「わんぱくゾーン」ではポニーの乗馬体験もできるので、ホームページで日程をチェックしてみてください。動物たちの愛くるしい姿に癒やされてしまいそうですね。

イベントや製作体験で四季折々の風情も感じられる

サクラの杜

青森県南地方の桜の名所としても知られる八戸公園。約2,000本の桜が見ごろを迎えるGWシーズンは、八戸市内外から観光客が訪れます。

なかでも「サクラの杜ゾーン」は、サクラの広場や、サクラの枡席でお花見が楽しめる人気のエリアです。

はちのへ公園春まつり

「はちのへ公園春まつり」期間中は露店もずらりと立ち並ぶので、よりお花見が盛り上がりそう。桜の時期は周辺道路が大変混雑するので、時間に余裕をもっておでかけくださいね。

ジャイアントスパイダーネット

また、サクラの杜ゾーンには、室内で遊べる「三八五(みやご)・こども館」もあります。
巨大なネット遊具やクライミングウォールなど、天候に左右されることなく思いっきり体を動かして遊べますよ。

ほかにも、季節にあわせた内容のクラフト教室を小学生以下のお子さんを対象に無料で行なっているので、お子さんもパパ・ママもうれしいスポットです。


1日中遊べる魅力が満載の八戸公園。お子さんも大人ものびのびでき、お財布にもとってもやさしいので家族でのおでかけにピッタリです。季節ごとに違った雰囲気も味わえるので、家族やお友達を誘っておでかけしてみてはいかがですか?

大人もお子さんもわくわくするスポットがたくさん!ななびチェック!

大人数でわいわいできるバーベキューエリアも

バーベキューエリア

使用料無料でバーベキューができるエリアもあります。食材や道具などはあらかじめ用意が必要ですが、車で7分ほどのところにスーパーもあるので調達も便利です。バーベキューエリアを利用するときは、交通安全ふれあい広場の事務室で利用申し込みをしてくださいね。

思わず撮影したくなるスポットもたくさん

縄文親子像

公園内には、実際に使われていた船やSLなどの車両や、縄文親子像が展示されています。迫力満点の大きさを間近で見られるので、一緒に記念撮影をしてもよさそうです。

心地いい風を感じられるそり遊びも楽しもう!

ソリゲレンデ

三八五・こども館の側には、芝生の坂でそり遊びができる“そりゲレンデ”があります。自然の風を感じながらすべるのはとても気持ちよさそう。そりの貸し出しはしていませんので、お尻に敷くタイプ以外のそりを持参して遊んでくださいね。

「八戸公園」について詳しくはこちら
「八戸公園」の公式Facebookはこちら

関連する投稿




弘前 |「佐藤製菓」昔ながらの手づくりお菓子でくじ引き!楽しくておいしい、地元に愛され続ける “津軽当物駄菓子”

弘前 |「佐藤製菓」昔ながらの手づくりお菓子でくじ引き!楽しくておいしい、地元に愛され続ける “津軽当物駄菓子”

青森県弘前市にある「佐藤製菓」は、「津軽当物駄菓子」と呼ばれるくじ付きお菓子を手づくりで製造・販売している製菓店です。今回は、大人も夢中になる当物駄菓子の魅力と、どんなお菓子を販売しているのかまで、たっぷりご紹介します!


十和田 |【ななび連載:十和田編vol.4】おみやげにもオススメ!十和田の人気スイーツ店3選

十和田 |【ななび連載:十和田編vol.4】おみやげにもオススメ!十和田の人気スイーツ店3選

十和田市内は、青森県産食材を使用したスイーツをはじめとする、独特のセンスがあふれるスイーツの宝庫です。今回は数ある店舖のなかから、昔ながらのおまんじゅうやブッセ、ケーキなどを販売するよりすぐりのスイーツ店を3店舗ご紹介します。十和田市を訪れるなら、ぜひ寄り道して味わってみてくださいね。


十和田 |【ななび連載:十和田編vol.3】子ども連れも安心!十和田の大満足ランチ3選

十和田 |【ななび連載:十和田編vol.3】子ども連れも安心!十和田の大満足ランチ3選

青森県十和田市は、長いも、ごぼう、にんにくなどの根菜類の農業が盛んな土地。また、古くから馬肉がよく食べられていて、郷土料理として地元民に親しまれ、最近では観光客にも人気です。今回はそんな十和田市のおいしい食材をふんだんに使った、おすすめのランチスポット3店舗をご紹介します。


最新の投稿


郡山市 |「AMEKAZE」“ローカル”に特化した食のセレクトショップ

郡山市 |「AMEKAZE」“ローカル”に特化した食のセレクトショップ

黒を基調としたシンプルなたたずまいが特徴的な、グローサリーマーケット「AMEKAZE」。カーショップのようなスタイリッシュな外観ですが、店内には地元の名産物をはじめ、各地のおいしいものがずらりと勢ぞろい。おみやげやプレゼント選びにもピッタリなお店です。


蔵王 |【ななび連載:蔵王編vol.3】遠刈田温泉で探すほっこりアイテム&手づくり体験

蔵王 |【ななび連載:蔵王編vol.3】遠刈田温泉で探すほっこりアイテム&手づくり体験

蔵王町の人気スポットのひとつといえば、開湯約400年の歴史をもつ遠刈田温泉。温泉街はこぢんまりとしていますが、見どころがたくさんあって散策にぴったり。ステキなアイテムがそろう陶芸工房やギャラリーショップも点在しているので、作家ものの器をおみやげにしたり、絵付け体験でオリジナルアイテムをつくったりするのもオススメです。


鶴岡 |「フルーツショップ青森屋」こぼれんばかりのフルーツにびっくり!ぜいたくなタルト&ケーキを味わおう

鶴岡 |「フルーツショップ青森屋」こぼれんばかりのフルーツにびっくり!ぜいたくなタルト&ケーキを味わおう

山形県といえば、日本屈指のフルーツ王国。鶴岡市にある「フルーツショップ青森屋」は、地元をはじめ全国各地から仕入れたよりすぐりのフルーツを扱う青果店です。店内にはカフェスペースも併設し、青果店ならではの新鮮なフルーツをたっぷり使ったタルトやケーキが大人気。遊び心あふれる空間にも注目してみてくださいね。


松島 |「ザ・ミュージアム MATSUSHIMA」3つのコレクションの魅力を一度に楽しめる博物館

松島 |「ザ・ミュージアム MATSUSHIMA」3つのコレクションの魅力を一度に楽しめる博物館

日本三景のひとつ、宮城県の松島にある「ザ・ミュージアム MATSUSHIMA」は、レトロなおもちゃ・モードファッション・オルゴールの3つのコレクションをひとつの施設で観ることができるミュージアムです。普段はなかなかお目にかかれない貴重なコレクションをたくさん展示しているので、じっくり鑑賞を楽しみましょう。


蔵王 |【ななび連載:蔵王編vol.2】家族みんなが大満足の蔵王グルメを満喫

蔵王 |【ななび連載:蔵王編vol.2】家族みんなが大満足の蔵王グルメを満喫

自然豊かな蔵王町には、大地の恵みがギュッと詰まったおいしい農産物がいっぱい!また、近隣の市町村も農業が盛んだったり、ブランド豚を飼育していたりすることから、フレッシュな食材でつくる料理自慢のお店がたくさんあります。今回はそんな蔵王町のお店のなかから、お子さんの大好物がそろう人気の3店をご紹介します。