鶴岡 |「HOUSE清川屋」ショッピングもイベントも楽しめる!新感覚の体験型みやげ店

鶴岡 |「HOUSE清川屋」ショッピングもイベントも楽しめる!新感覚の体験型みやげ店

山形県鶴岡市の「清川屋」といえば、創業350年を超える老舗のみやげ店。山形県内に9つの店舗を構え、なかでも「HOUSE清川屋」は、ユニークなコンセプトをもった新感覚の店舗です。さまざまな仕掛けのある店内で、ショッピングはもちろん食にまつわるイベントも楽しめるんですよ。


庄内の食文化の魅力を感じながらショッピング

JR鶴岡駅から車で約5分。「HOUSE清川屋(ハウスきよかわや)」は、「庄内藩校 致道館」や「鶴岡カトリック教会 天主堂」など鶴岡の見どころが集まるエリアにあります。

鶴岡といえば、日本で初めて「ユネスコ食文化創造都市」に認定された食の街。HOUSE清川屋は、その食の魅力を存分に感じられる新感覚の体験型みやげ店です。

HOUSE清川屋の店内に入り、最初に目に飛び込んでくるのは「食の迷路」と名付けられたおみやげコーナー。大きな木を囲むように曲がりくねった通路がめぐらされた、不思議なレイアウトに驚きます。

このようなレイアウトにしたのは、“森の小道を散策するように、おみやげを探すワクワク感を楽しんでほしい”という想いから。店内には、山形ならではの素材を活かしたオリジナリティーあふれる商品が約200点もそろい、宝さがしのようにショッピングができます。

どれにするか迷っちゃう!人気の鶴岡みやげをチェック

数ある商品のなかでも、雪のように真っ白なロールケーキ「ほわいとぱりろーる」はHOUSE清川屋の人気No.1商品です。

バターや卵黄を使わず、フレッシュな牛乳と卵白をあわせてつくるスポンジはしっとりもちもち。ミルキーなクリームはコクがありながらシュワッとした口溶けで、いくらでも食べられそう。全国各地からお取り寄せが殺到するのもうなずけます。

山形ならではのフルーツを活かしたスイーツも要チェック。

“さくらんぼの王様”といわれる佐藤錦を使った「さくらんぼマドレーヌ」は、2018年秋の発売以降、お子さんから大人まで幅広い年代に好評です。山形県産さくらんぼの果汁を生地に加え、さくらんぼ味のチョコレートでコーティングしたマドレーヌは、ピンク色の見た目がとってもキュート。さくらんぼの甘酸っぱいおいしさが詰まっています。

山形の食の豊かさを体験できるオープンキッチン「厨~くりや~」

HOUSE清川屋の店内中央には、オープンキッチン&カフェスペース「厨~くりや~」が設けられています。

ここでは、週末を中心に庄内の食文化を感じられるイベントを開催。郷土料理やおやつの手づくり体験、有名シェフを招いての出張レストランなど、内容はさまざま。親子で楽しめるので、ぜひ参加してみてください。

キッチンでは、おみやげコーナーで購入した商品をその場で味わうこともできます。

たとえば、お米・海苔・ごはんのお供を買い、炊飯器でお米を炊いておにぎりをつくってもOK!火を使った簡単な調理もできるので、ソーセージを焼いて食べてもいいですね。スタッフが商品のオススメの食べ方や調理のポイントなどを教えてくれるので、家で味わうときに役立てられます。

珍しい古酒や山形自慢のワインがそろう「古酒・ヴィンテージ “蔵”」

HOUSE清川屋の店内には、お酒の販売スペース「古酒・ヴィンテージ “蔵”」もあります。日本酒を長期熟成させた古酒がラインナップしていて、なかには30年熟成させた貴重なものもあるそう。山形県産のワインも豊富にそろうので、お酒が好きなパパやママは要チェックです。

ユニークな空間でショッピングとイベントを欲張りに楽しめるHOUSE清川屋。鶴岡へおでかけした際は立ち寄ってみてくださいね。

「HOUSE清川屋」でショッピング&イベントを楽しむ!ななびチェック!

店舗限定のおみやげをゲット!

40万本突破のロングセラー「ほわいとぱりろーる」の生地をラスクにした「ぱりろラスク」は、HOUSE清川屋だけの限定商品。サクサクの食感とミルキーな甘さで、食べ始めたら止まらないおいしさです。

民芸品&伝統工芸品コーナーで鶴岡の文化を学ぼう

「御殿まり」や「絵ろうそく」など鶴岡の民芸品と伝統工芸品を集めたコーナーでは、食だけではない鶴岡の文化を知ることができます。

トイレなのに○○がある!?「旅の小部屋」もチェック

「旅の小部屋」と名付けられたHOUSE清川屋のトイレは、扉の向こうに広がる不思議な空間が話題。何が見られるかは訪れてからのお楽しみです。時にはトイレから歓声が聞こえるとか!

「HOUSE清川屋」について詳しくはこちら

関連する投稿


寒河江 |「やまがた雪フェスティバル」グルメと雪遊びを楽しめる冬イベント

寒河江 |「やまがた雪フェスティバル」グルメと雪遊びを楽しめる冬イベント

冬の山形県は、豪雪地帯ならではの雪にちなんだイベントが目白押し。その先陣を切るのが、寒河江市で開催される「やまがた雪フェスティバル」です。巨大な雪像をバックに行なわれるアーティストのライブや、雪を使ったアトラクション、ラーメンをはじめ地元のグルメが集まる屋台、夜のイルミネーションに花火大会と、お楽しみがいっぱいです。


朝日町 |「朝日町産業まつり・りんごまつり」地元の特産品が勢ぞろいする秋のイベント

朝日町 |「朝日町産業まつり・りんごまつり」地元の特産品が勢ぞろいする秋のイベント

山形県の中央部・村山地域に位置し、朝日連峰の主峰・大朝日岳がある朝日町。毎年11月に開催される「朝日町産業まつり・りんごまつり」では、農産物の販売や街の名産品であるりんごの品評会、お子さんが楽しめる催しが行なわれます。餅まきや三平汁のふるまいなど、うれしいサービスも盛りだくさんのイベントですよ。


上山 |「上山市総合子どもセンター めんごりあ」親子にやさしい無料で楽しめる屋内遊び場

上山 |「上山市総合子どもセンター めんごりあ」親子にやさしい無料で楽しめる屋内遊び場

名湯・かみのやま温泉で有名な山形県上山市にある「上山市総合子どもセンター めんごりあ」。大型遊具でわんぱくに遊べるエリアと、小さいお子さんが安心して遊べるエリアに分かれた屋内遊び場です。気軽に参加できるイベントや休憩スペースも充実。しかも入館無料とあって、地元をはじめ県内外のファミリーが訪れる人気のスポットです。


庄内 |「しょうない秋まつり」地元ゆかりのおいしいものが勢ぞろい!

庄内 |「しょうない秋まつり」地元ゆかりのおいしいものが勢ぞろい!

毎年10月上旬に山形県庄内町で開かれる「しょうない秋まつり」。例年、地元特産品の販売、餅つき大会や和太鼓の演奏などが行なわれて賑わいます。なかでも人気なのは、地元食のコーナー。川ガニ汁やイワナの塩焼きをはじめとした山形県の郷土料理、庄内町の友好町・宮城県南三陸町のホタテの炭火焼きといったグルメが充実しています。


鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.4】お子さんとおでかけ!レジャースポット3選

鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.4】お子さんとおでかけ!レジャースポット3選

日本海と山に抱かれた鶴岡市で、お子さんと思う存分遊んでみませんか?今回は、世界的に有名なクラゲの水族館「鶴岡市立加茂水族館」、全天候型の遊戯施設「KIDS DOME SORAI」、江戸時代にタイムスリップした気分になれる映画の撮影所「スタジオセディック庄内オープンセット」をご紹介。ファミリーでのおでかけにオススメです!


最新の投稿


湯沢 |「犬っこまつり」雪国で400年続く伝統の小正月行事

湯沢 |「犬っこまつり」雪国で400年続く伝統の小正月行事

秋田県湯沢市は、積雪期間が年間100日以上あり、街全域が特別豪雪地帯になっている雪国。そんな厳しい寒さが続く冬の湯沢で、毎年2月に行なわれるお祭りが「犬っこまつり」です。お祭りが開催される2日間、街には犬の雪像と雪のお堂が並び、冬の寒さをやわらげるようなあたたかな光景がつくりだされます。


青森 |【ななび連載:青森編vol.2】青森の大地・海の恵みを収穫して食べられる体験スポット3選

青森 |【ななび連載:青森編vol.2】青森の大地・海の恵みを収穫して食べられる体験スポット3選

青森といえば、リンゴ、ほたて…とたくさんの特産品があります。今回はそんな青森市内にある、自分で収穫して食べられる体験スポットをご紹介。収穫時期によってさまざまな食材を楽しめるので、何度訪れても楽しめますよ。


新発田 |「城下町しばた全国雑煮合戦」で、体も心もホカホカに

新発田 |「城下町しばた全国雑煮合戦」で、体も心もホカホカに

「城下町しばた全国雑煮合戦」は毎年1月に城下町・新発田市で開催されるイベント。新潟県内のみならず、全国から個性あふれるお雑煮が大集合し、みなさんの投票でグランプリが決まります。当日は餅まきなどのイベントもあり、親子でたっぷりと楽しめます。


寒河江 |「やまがた雪フェスティバル」グルメと雪遊びを楽しめる冬イベント

寒河江 |「やまがた雪フェスティバル」グルメと雪遊びを楽しめる冬イベント

冬の山形県は、豪雪地帯ならではの雪にちなんだイベントが目白押し。その先陣を切るのが、寒河江市で開催される「やまがた雪フェスティバル」です。巨大な雪像をバックに行なわれるアーティストのライブや、雪を使ったアトラクション、ラーメンをはじめ地元のグルメが集まる屋台、夜のイルミネーションに花火大会と、お楽しみがいっぱいです。


青森 |【ななび連載:青森編vol.1】青森ってどんなところ?

青森 |【ななび連載:青森編vol.1】青森ってどんなところ?

青森県の県庁所在地である青森市は、美しい自然や新鮮な海の幸・山の幸、歴史を感じる文化財に恵まれた中心都市。四季の風景や熱く盛り上がるイベントなどは、海外からの観光客にも注目される、魅力たっぷりの街です。今回は、家族でおでかけしたくなるイベントや観光スポットをご紹介します!