八幡平 |「岩手県 県民の森」で大自然と木にふれあいながら1日中遊ぼう!

八幡平 |「岩手県 県民の森」で大自然と木にふれあいながら1日中遊ぼう!

十和田八幡平国立公園内、標高2,038メートルの岩手山の北麓に広がる「岩手県 県民の森」は、360ヘクタールもの広大な森林公園。森のなかで自然観察や散策が楽しめるのはもちろん、屋内施設もあり、大型遊具「ぼくらの秘密基地」で遊んだり、木を使った工作にも気軽にチャレンジしたりできるわくわくのスポットです。


早春の日差しを感じながらのびのび遊ぼう

東北自動車道松尾八幡平ICから車で約15分、八幡平温泉郷のほど近くに「岩手県 県民の森」が広がります。ブナやミズナラ、サクラなどの木立が爽やかな森林公園で、敷地面積はなんと約360ヘクタール!

園内には、雄大な岩手山を眺めながらのびのび遊べる「みんなの広場」や、テントデッキを備えた快適なキャンプ場、昭和天皇お手植えの記念樹がある「記念の森」などのアウトドアフィールドが充実。また、「森林ふれあい学習館フォレストi」や「木材工芸センター」の屋内施設もあり、楽しみながら木について学ぶことができます。

雨の日も遊べる!森林ふれあい学習館フォレストi

「森林ふれあい学習館フォレストi」は、建物のすべてに岩手県産の木材を使った3階建ての遊び場&学習館。館内には、白神山地など世界遺産に登録されている森の映像や地球環境について学べるゲームなど、展示コーナーが設けられています。

なかでもお子さんに人気があるのが、2階から滑るチューブ滑り台やジャングルジムを組みあわせた大型遊具で、その名も「ぼくらの秘密基地」。木づくりで手ざわりがよく、無料で利用できるとあってお財布にやさしいのもうれしいポイントです。小さいお子さん用のスペースもあり、木の積み木がオススメですよ。

松ぼっくりを使って手づくり体験!

岩手県 県民の森は、工作や手づくり体験が気軽にできるのも魅力です。森林ふれあい学習館フォレストiの創作コーナーでは、松ぼっくり工作やペン立ての飾り付けづくりが事前予約なしで楽しめます(団体客は予約が必要)。森の木の実や松ぼっくり、小枝を使って自由に創作すれば、旅のステキなおみやげになりそう。1作品200円から体験できます。また、「木材工芸センター」では、月に1回木工教室も開催されます。

厳しい冬が過ぎ、雪がとける頃になると春の日差しが感じられます。4月下旬には、岩手県 県民の森の桜のつぼみも膨らんでくるそう。森のなかで遊んだり、屋内で工作を楽しんだり、1日中わくわくできそうですね。

自然を楽しみ、リラックス!「岩手県 県民の森」のななびチェック!

4月下旬からミズバショウが見頃に

園内の「昭和の森」は、春から秋まで花々が咲き誇るお花畑。4月下旬にはミズバショウやシデコブシが見頃を迎えます。

ロマンチックな白樺林を歩こう

岩手県 県民の森入り口から「森林ふれあい学習館フォレストi」までは白樺の並木道が続きます。ベンチに座り、木漏れ日のなかで読書をするのもオススメです。

「みんなの広場」でお花見

毎年ゴールデンウィークの時期には、「みんなの広場」に数種類の桜の木が咲き誇り、広場がピンクに染まります。

「岩手県 県民の森」について詳しくはこちら

関連する投稿


遠野 |「夢産直かみごう」で朝採り野菜とジェラート、五右衛門そばを!

遠野 |「夢産直かみごう」で朝採り野菜とジェラート、五右衛門そばを!

民話の里・岩手県遠野市と沿岸の街・釜石市を結ぶ国道340号線沿いにある「夢産直かみごう」は、地元の人たちに親しまれている産直施設。朝採りのフレッシュ野菜をはじめ、手づくりスイーツ、搾りたてのミルクを使ったジェラートが大人気です。辛いもの好きが多い土地柄という遠野のソウルフード「五右衛門そば」を味わえる食堂もあります。


久慈 |「山根六郷水車市・水車まつり」郷土グルメをおなかいっぱい味わおう

久慈 |「山根六郷水車市・水車まつり」郷土グルメをおなかいっぱい味わおう

伝統行事や古い食文化が残る岩手県久慈市山根町。「山根六郷水車市」は地元を代表するイベントで、会場は地域のシンボルである水車が建つ「桂の水車広場」です。特産の雑穀を使っただんごや餅など、地元の味をたっぷり味わいましょう。11月開催の「水車まつり」では餅つき大会が行なわれ、つきたてのあわ餅が無料で振る舞われます。


紫波 |「紫波フルーツパーク」でぶどう畑に囲まれた食育体験を

紫波 |「紫波フルーツパーク」でぶどう畑に囲まれた食育体験を

岩手県盛岡市の南部に位置する紫波(しわ)町は、ぶどうやりんごなどフルーツの栽培が盛ん。そんな紫波町にある「紫波フルーツパーク」は、地元のぶどうを使ったワイナリーの見学や、食の手づくり体験などが楽しめる農業公園です。手づくり体験を通して、ファミリーで農業や食に親しんでみませんか?




最新の投稿


遠野 |「夢産直かみごう」で朝採り野菜とジェラート、五右衛門そばを!

遠野 |「夢産直かみごう」で朝採り野菜とジェラート、五右衛門そばを!

民話の里・岩手県遠野市と沿岸の街・釜石市を結ぶ国道340号線沿いにある「夢産直かみごう」は、地元の人たちに親しまれている産直施設。朝採りのフレッシュ野菜をはじめ、手づくりスイーツ、搾りたてのミルクを使ったジェラートが大人気です。辛いもの好きが多い土地柄という遠野のソウルフード「五右衛門そば」を味わえる食堂もあります。


郡山 |「開成マルシェ」生産者自慢の品が直接買えるマルシェにおでかけ

郡山 |「開成マルシェ」生産者自慢の品が直接買えるマルシェにおでかけ

毎年4月~11月の第4土曜と、12月第2土曜に「柏屋 開成柏屋」の中庭で開催される「開成マルシェ」。福島県内の生産者さんたちがおいしいものを持ち寄り、自慢の品々を直接購入できるマルシェの魅力をご紹介します。


三種 |「サンドクラフトinみたね」まるで砂の美術館!巨大な砂像が砂浜にずらり

三種 |「サンドクラフトinみたね」まるで砂の美術館!巨大な砂像が砂浜にずらり

秋田県北西部に位置し、日本海に面した三種町(みたねちょう)。秋田名物として知られる水草の一種「じゅんさい」の生産が古くから盛んで、国内生産量の約90%を占める日本一の産地です。この町で例年7月末に開催される「サンドクラフトinみたね」は、夏を盛り上げる名物イベント。砂でつくられた巨大な像の数々が、砂浜に勢ぞろいします。


十和田 |「手づくり村 鯉艸郷」趣あふれる花園で自然の魅力と癒やしを体感しよう

十和田 |「手づくり村 鯉艸郷」趣あふれる花園で自然の魅力と癒やしを体感しよう

“自然を感じながら食事や体験などができるフラワーガーデン”として整備されてきた「手づくり村 鯉艸郷」。1988年、村内に花菖蒲園を開園して以来、ルピナス園、芍薬園、山野草園を増設し、県内外から観光客が訪れる人気スポットに。今回は、自然の魅力はもちろん、体験メニューやお食事処といったポイントまでたっぷりとご紹介します!


湯沢 |【ななび連載:湯沢編vol.4】湯沢の三大温泉郷でゆったりのんびり

湯沢 |【ななび連載:湯沢編vol.4】湯沢の三大温泉郷でゆったりのんびり

“湯沢”という名前の通り、温泉が豊富な湯沢市。秋田県内最古といわれる「秋の宮温泉郷」をはじめ、渓谷沿いに宿が連なる「小安峡温泉」、泥水のように白濁した湯が特徴の「泥湯温泉」など、個性的な温泉地がそろいます。それぞれの温泉の近くには、噴気孔や泥火山などの見どころも点在。温泉と大自然をあわせて満喫しましょう。