小千谷 |「おぢや風船一揆」冬の青空を、カラフルな熱気球が彩るファンタジーな世界

小千谷 |「おぢや風船一揆」冬の青空を、カラフルな熱気球が彩るファンタジーな世界

新潟県小千谷市で開催される「おぢや風船一揆」。毎年2月下旬の土曜・日曜に行なわれ、2019年で43回目を迎えます。「風船」といっても実は熱気球のこと。雪に覆われた田んぼの上空を、色鮮やかな熱気球が飛び交う光景は圧巻です! ほかにもみどころ盛りだくさんな、大人も子どもも楽しめる「おぢや風船一揆」をご紹介します。


2019年で43回目!本州で唯一の雪上熱気球競技大会

「おぢや風船一揆(いっき)」が開催される小千谷市は、新潟県内でも豪雪地帯として知られている地域です。魚沼産コシヒカリの産地としても有名で、市内にはのどかな田園が広がります。

雄大な白銀の世界を舞台に開催されるおぢや風船一揆には、毎年多くの人が訪れていて、今では小千谷市を代表するイベントに。

会場は関越自動車道小千谷ICから10分ほどの、西中会場と平沢会場の2ヶ所です。西中会場では熱気球の競技大会が、平沢会場は雪原イベントが開催されます。2つの会場を結ぶシャトルバスも運行され、移動も便利なのがうれしいですね。

【西中会場】本州唯一!雪上での熱気球の競技フライト

西中会場では、熱気球の競技大会「日本海カップクロスカントリー選手権」が開催されます。熱気球の競技大会は全国各地で開催されていますが、雪上で開催されているのは、本州で唯一この大会だけ。新潟県内だけでなく、全国各地から参加する競技者も大勢いるのだそう。

大会に参加するのは約30機の熱気球。青空に向かって一斉に飛び立つ様子は迫力満点です。白銀の世界と青空に、赤や緑、黄色など色鮮やかな熱気球は、爽快な眺めですよ。

【平沢会場】お子さんが遊べるアトラクションも充実

平沢会場では、お子さんがよろこぶ雪原イベントが盛りだくさん。珍しい熱気球の試乗体験は大人も子ども参加できます。

熱気球の試乗体験は、2日間とも10:00と13:00から行なわれ、1時間前から整理券を配布します。この機会に貴重な体験を楽しんでみてくださいね。

雪でつくられた滑り台を滑るアトラクション「スノーチューブ」は、小さなお子さんも安心して遊べます。

また、真っ白な雪の上をスピードを出して走り抜ける「スノートレイン」などもあり、大人も楽しめます。

【平沢会場】1日目の夜、花火と音楽のグローバルーンフェスティバルでロマンチックな世界を堪能

さまざまなイベントが行なわれる平沢会場では、イベント初日の2月23日の夜に、気球の上空に花火を打ち上げる「グローバルーンフェスティバル」が開催されます。

熱気球を照らす光と、澄んだ空気に映える花火が織りなす光景は幻想的で、うっとりしてしまいますよ。ショーが行なわれるのは、18:00から約30分。音楽に合わせて色とりどりの熱気球が点滅し、花火が打ち上がります。

【平沢会場】おいしい地元グルメも堪能!

遊んだあとは、おなかも空いてきますね。平沢会場には「うまいもの広場」が設けられ、小千谷市内の人気店が出店します。

小千谷といえば、魚沼コシヒカリが有名。おいしいコシヒカリを使った焼きおにぎりをはじめ、のどごしすっきりな味わいが人気の布海苔(ふのり)を使ったへぎ蕎麦や、地元の果物屋さんによるクレープなどのデザートも充実。ぜひ味わってみてくださいね。

「おぢや風船一揆」を楽しむ、ななびチェック

極寒のため、お子さんはスキーウェアなどの着用を

雪のなかでのイベントなので、防寒対策は必須です。手袋やマフラーもしっかりと着用し、防寒対策をして行きましょう。

先着順のイベントもあるので、はやめにおでかけを

熱気球の試乗体験は、開始1時間前から先着200名で整理券を配り始めます。はやめに到着し、汗が冷えて風邪をひかないように、インナーやタオルも準備しておくとバッチリですね!

2つの会場を結ぶシャトルバスを使おう

イベント当日は2つの会場を結ぶシャトルバスが運行されます。これで楽に移動できますよ。

「おぢや風船一揆」については詳しくはこちら

関連する投稿


長岡 |「山古志闘牛大会」迫力満点!国の重要無形民俗文化財の闘牛を見にいこう

長岡 |「山古志闘牛大会」迫力満点!国の重要無形民俗文化財の闘牛を見にいこう

新潟の中部、山古志を中心とした地域では、古くから雄牛を闘わせる行事「角突き」が行なわれてきました。現在は長岡市山古志と小千谷市、2ヶ所の闘牛場で行なわれていますが、今回は毎年5月~11月に行なわれる山古志闘牛大会での「牛の角突き」を紹介します。




新潟 | 米どころ・新潟は大福のレベルも高し!人気の大福3選

新潟 | 米どころ・新潟は大福のレベルも高し!人気の大福3選

新潟の大福は、県外の人がびっくりするほどのおいしさで知られています。新潟にはきんぴらごぼうを入れたものや、塩だけで煮た甘くないあんこが入った「おやき」と呼ばれる大福など、珍しい大福も。ただ、今回紹介するのは定番の豆大福。新潟の老舗がつくるこだわりや工夫が詰まった豆大福をぜひ食べ比べてみてください。


村上 |「城下町村上 町屋の人形さま巡り」町屋に伝わる貴重なひな人形を見に行きましょう

村上 |「城下町村上 町屋の人形さま巡り」町屋に伝わる貴重なひな人形を見に行きましょう

日本海に面した「北限の茶どころ」である村上市では、毎年3月1日~4月3日まで「城下町村上 町屋の人形さま巡り」が行われています。村上市は江戸時代、村上藩の城下町として栄えた街で、旧町人町一帯には今も情緒あふれる古い町並みや町屋が残っています。村上市内の町屋を訪ね、各家庭に代々受け継がれながら大切に保管されてきた「人形さま」を見に行きませんか。


最新の投稿


白石 |「tsuribori cafe Clover」カフェや駄菓子屋も登場!お楽しみ満載の釣りスポット

白石 |「tsuribori cafe Clover」カフェや駄菓子屋も登場!お楽しみ満載の釣りスポット

伊達政宗の腹心・片倉小十郎の城下町として知られる宮城県白石(しろいし)市。街の中心部から離れたのどかな山間部にたたずむ「tsuribori cafe Clover」は、釣り掘とカフェ、駄菓子屋の3つを楽しめるユニークなお店です。お子さんはもちろん、大人も夢中になってしまう注目のスポットをご紹介します。


紫波 |「紫波フルーツパーク」でぶどう畑に囲まれた食育体験を

紫波 |「紫波フルーツパーク」でぶどう畑に囲まれた食育体験を

岩手県盛岡市の南部に位置する紫波(しわ)町は、ぶどうやりんごなどフルーツの栽培が盛ん。そんな紫波町にある「紫波フルーツパーク」は、地元のぶどうを使ったワイナリーの見学や、食の手づくり体験などが楽しめる農業公園です。手づくり体験を通して、ファミリーで農業や食に親しんでみませんか?


郡山 |「モーニング」全国的にも珍しいヨーグルト専門店で身も心もハッピーに!

郡山 |「モーニング」全国的にも珍しいヨーグルト専門店で身も心もハッピーに!

郡山市に本店があるヨーグルト専門店「モーニング」。旬を迎えた果実をたっぷり使ったオリジナルヨーグルトとデザートが人気を呼び、毎日のデザートや特別な日のプレゼントとして、長きにわたり大変愛されているお店です。


深浦 |「ウェスパ椿山」360度自然美に囲まれた癒やしとときめきのアミューズメントリゾート

深浦 |「ウェスパ椿山」360度自然美に囲まれた癒やしとときめきのアミューズメントリゾート

青森県深浦町にある「ウェスパ椿山」は、世界遺産・白神山地をはじめとする豊かな観光名所に囲まれたリゾート施設です。別荘感覚でくつろげるコテージでの宿泊や、地元の食材を使用した新鮮なお食事が堪能できます。また、ガラス製作工房や昆虫館といった体験施設や、物産館も併設。青森の魅力にたくさん触れて、旅をもっとステキにしませんか?


横手 |「増田の朝市」内蔵が残る町の、藩政時代から続く伝統の朝市

横手 |「増田の朝市」内蔵が残る町の、藩政時代から続く伝統の朝市

明治から昭和期の商家の蔵が今も残り、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている秋田県横手市増田町。歴史を感じさせる蔵めぐりが人気のこのエリアでは、地元の人でにぎわう朝市の散策もオススメです。その歴史は古く、はじまりはなんと江戸時代。地元ならではのアットホームな雰囲気を楽しみましょう。