おいらせ |「アグリの里おいらせ」1年中体感できる魅力満載の総合観光農園

おいらせ |「アグリの里おいらせ」1年中体感できる魅力満載の総合観光農園

青森県おいらせ町にある「観光農園 アグリの里おいらせ」は、農園体験や旬の味覚を味わえる総合観光農園です。イチゴ農園や熱帯果樹園など人気の農園施設から、産地直売所や物産館などお買い物をできるエリアも。さらに、自家農園で採れた食材を使用したレストランなど、家族で満喫できるポイントをたっぷりとご紹介します!


開放的な園内には、わくわくする魅力がたくさん!

青森県おいらせ町にある「観光農園 アグリの里おいらせ」は、農園体験や採れたての旬の味覚などを1年中楽しめる総合観光農園です。

園内には野菜や果物の栽培ハウスがいくつか並んでいて、雪国のイメージとはかけ離れている「熱帯果樹園」もあります。

ハウス内では、バナナやパイナップル、ドラゴンフルーツ、スターフルーツなど、およそ30種類もの熱帯フルーツを栽培していて、目の前に実る姿は迫力満点!

熱帯果樹園で栽培されている果実は、木の上で完熟させてから収穫するため、一般に販売されているものより甘みが強くおいしいのだそう。園内の産地直売所で購入できるので、雪国育ちの南国フルーツのおいしさをぜひ味わってみてくださいね。

イチゴ好きにはたまらない!1年中イチゴを味わえる「観光イチゴ園」

アグリの里おいらせでは、青森県内最大級を誇る「観光イチゴ園」でのイチゴ狩りも人気です。とちおとめをはじめ数品種栽培しているため、1年中もぎたてのおいしさがいただけます。

イチゴ狩りは、30分食べ放題と、量り売りの摘み取り体験の2種類。フレッシュイチゴを味わうのはもちろん、持ち帰ったものをスイーツやお料理に入れるのもオススメです。

また、熱帯果樹園、観光イチゴ園ともに、車イスやベビーカーでの入園も可能です。通路も広く確保されているので、家族揃って体験できますよ。

新鮮青果やオリジナルの商品まで幅広く販売

アグリの里おいらせには、「農産物産地直売所」や「おいらせ広域物産館」といったお買い物ができるエリアも。

農産物産地直売所には、県南地区の約200軒もの農家さんが出品した野菜やくだもの、加工品、熱帯果樹園で栽培しているフルーツなどがずらり。ちょっと珍しいバナナの葉も販売していて、食材を包んで蒸し料理にしたり、焼いたりと、いろいろな料理に使えると人気なんですよ。

おいらせ広域物産館では、アグリの里オリジナルのスイーツや生地にこだわったパンなどを販売しています。

なかでも、園内の新鮮なイチゴを使用したオリジナルジェラートは大人気メニュー!イチゴミルクやイチゴシャーベットなどフレーバーが豊富で、特に生イチゴジェラートは、注文を受けてから生のイチゴを混ぜ込み、ひと粒丸ごとトッピングする贅沢なおいしさです。

また、自家栽培しているもち小麦「もち姫」を使用したパンもオススメ。つるつるもちもちとした食感が特徴的で、蒸しパンなど手軽に食べられるものから、お菓子や料理の材料に使える小麦粉なども販売されています。

イートインコーナーも併設されているので、スイーツや焼き立てパンなどをその場でいただけますよ。

豊富なメニューに食欲が止まらない!「農園れすとらん 百果良彩」

ビュッフェスタイルのレストラン「農園れすとらん 百果良彩」も営業しています。

自家農園の彩り野菜や、地元食材をふんだんに使用したメニューを提供。ヘルシーな野菜メニューを中心に、ボリューミーなお肉、パスタ、ピザ、焼き立てパンなども豊富に揃い、幅広い年代にあわせて展開されています。

食後のスイーツは、プリンやゼリー、ケーキ、もち姫を使用したお団子などバラエティに富んだラインナップ。ミニサイズなので、ついつい全種類制覇したくなりそう。

さらにうれしいのが、平日の11:00~15:00の間は、時間無制限でランチビュッフェを堪能できるというコストパフォーマンス!小さいお子さん連れの方でも時間に追われることなく味わえるので、家族でのお食事やママ会にもぴったりですね。

※混雑時は2時間程待ち時間が発生する場合もあります。ご予約は電話でのみ受け付けていて、平日の11:00ですのでご注意を。


明るくきれいな園内で、1度にたくさんの魅力が堪能できるアグリの里おいらせ。家族でのおでかけにぜひ訪れてみてはいかがですか?

外せないポイントがまだまだたくさん!「アグリの里おいらせ」のななびチェック!

動物のかわいらしい姿に癒やされる

バナナハウスを抜けたところにある「動物ふれあいコーナー」では、たくさんの子ウサギとふれあうことができます。ほかにもポニーやヤギなど人懐っこい動物たちばかり。ぜひふれあって癒やされてみませんか?

ポカポカの足湯でリラックス

天然温泉かけ流しの足湯を無料で楽しむことができます。タオルは産直施設でも販売されていますよ。

もち小麦をご自宅でも味わえる

もち小麦粒、小麦粉、姫っこもちをネットショップでも販売しています。小麦粒はご飯に入れて炊いたり、姫っこもちはすいとんやおしるこ、お鍋やカレーのボリュームアップにもオススメです。

「観光農園 アグリの里おいらせ」について詳しくはこちら

関連する投稿


おいらせ |「おいらせ百石まつり」「おいらせ下田まつり」華やかな山車で豊作を祈る、秋の2大山車祭り

おいらせ |「おいらせ百石まつり」「おいらせ下田まつり」華やかな山車で豊作を祈る、秋の2大山車祭り

青森県おいらせ町で毎年9月に行なわれる「おいらせ百石まつり」と「おいらせ下田まつり」。旧百石町と旧下田町が合併して生まれた“おいらせ町”の秋祭りで、豊作や大漁、無病息災などを祈願して行なわれます。全国的にも珍しい種類の山車からさまざまな催し物まで、見どころをたっぷりとご紹介します!


田舎館 |「道の駅いなかだて 弥生の里」のんびりくつろげる、歴史と芸術があふれる道の駅

田舎館 |「道の駅いなかだて 弥生の里」のんびりくつろげる、歴史と芸術があふれる道の駅

「田んぼアート」の村として知られる青森県田舎館村は、弥生時代中期の水田跡が東北で初めて発見された米づくりが盛んな村。そんな歴史ある村の道の駅には、田んぼアートだけでなく、地元の味が堪能できる産直施設やレストラン、大型遊具など魅力的なスポットがたくさんあります。大人から子どもまでわくわくする道の駅におでかけしてみませんか?


十和田 |「手づくり村 鯉艸郷」趣あふれる花園で自然の魅力と癒やしを体感しよう

十和田 |「手づくり村 鯉艸郷」趣あふれる花園で自然の魅力と癒やしを体感しよう

“自然を感じながら食事や体験などができるフラワーガーデン”として整備されてきた「手づくり村 鯉艸郷」。1988年、村内に花菖蒲園を開園して以来、ルピナス園、芍薬園、山野草園を増設し、県内外から観光客が訪れる人気スポットに。今回は、自然の魅力はもちろん、体験メニューやお食事処といったポイントまでたっぷりとご紹介します!


三沢 |「青森県立三沢航空科学館」大人も子どもも夢中!航空機と科学の魅力を全身で体感しよう

三沢 |「青森県立三沢航空科学館」大人も子どもも夢中!航空機と科学の魅力を全身で体感しよう

青森県三沢市にある「青森県立三沢航空科学館」は、「大空」と「飛翔」をテーマとした航空科学を学べる施設です。本物の航空機に搭乗したり、豊富な体験型展示で科学のおもしろさを体感したりと、大人も盛り上がってしまうような仕掛けがいっぱい!今回は、何時間でもいたくなる楽しい内容をたっぷりご紹介します。


深浦 |「ウェスパ椿山」360度自然美に囲まれた癒やしとときめきのアミューズメントリゾート

深浦 |「ウェスパ椿山」360度自然美に囲まれた癒やしとときめきのアミューズメントリゾート

青森県深浦町にある「ウェスパ椿山」は、世界遺産・白神山地をはじめとする豊かな観光名所に囲まれたリゾート施設です。別荘感覚でくつろげるコテージでの宿泊や、地元の食材を使用した新鮮なお食事が堪能できます。また、ガラス製作工房や昆虫館といった体験施設や、物産館も併設。青森の魅力にたくさん触れて、旅をもっとステキにしませんか?


最新の投稿


妙高 |「アパリュージョン」音楽とイルミネーションによる幻想的な世界を楽しもう!

妙高 |「アパリュージョン」音楽とイルミネーションによる幻想的な世界を楽しもう!

新潟県妙高市にあるホテル&リゾート「アパリゾート上越妙高」では、2014年からイルミネーションイベントが開催されています。2018年に「アパリュージョン」という名称になってから、光と音で構成するデジタルアートイリュージョンとして、内容も規模もパワーアップ!その魅力をご紹介します!


仙北 |「田沢湖キャンプ場」でキャンプ&アウトドアスポーツを体験!

仙北 |「田沢湖キャンプ場」でキャンプ&アウトドアスポーツを体験!

秋田県仙北市にたたずむ日本一深い湖・田沢湖。湖畔から歩いて約5分の場所にあるのが「田沢湖キャンプ場」です。雑木林に囲まれたキャンプサイトは、エメラルドグリーンに輝く田沢湖を望む絶好のロケーション。湖でのカヌーやカヤック、周辺の山や川でのトレッキングやラフティングなど、さまざまなアウトドアツアーも行なっています。


奥州 |「奥州市水沢産業まつり」地元グルメを楽しめる一大イベント

奥州 |「奥州市水沢産業まつり」地元グルメを楽しめる一大イベント

岩手県奥州市で毎年10月中旬に開催される「奥州市水沢産業まつり」。旬の地場産品の販売が行なわれる、実りの秋にぴったりのイベントです。同時開催の「奥州水沢グルメまつり」には、巨大な鉄鍋で煮込む芋の子汁が登場!食欲の秋を存分に満喫できる名物イベントの内容をご紹介します。


庄内 |「しょうない秋まつり」地元ゆかりのおいしいものが勢ぞろい!

庄内 |「しょうない秋まつり」地元ゆかりのおいしいものが勢ぞろい!

毎年10月上旬に山形県庄内町で開かれる「しょうない秋まつり」。例年、地元特産品の販売、餅つき大会や和太鼓の演奏などが行なわれて賑わいます。なかでも人気なのは、地元食のコーナー。川ガニ汁やイワナの塩焼きをはじめとした山形県の郷土料理、庄内町の友好町・宮城県南三陸町のホタテの炭火焼きといったグルメが充実しています。


おいらせ |「おいらせ百石まつり」「おいらせ下田まつり」華やかな山車で豊作を祈る、秋の2大山車祭り

おいらせ |「おいらせ百石まつり」「おいらせ下田まつり」華やかな山車で豊作を祈る、秋の2大山車祭り

青森県おいらせ町で毎年9月に行なわれる「おいらせ百石まつり」と「おいらせ下田まつり」。旧百石町と旧下田町が合併して生まれた“おいらせ町”の秋祭りで、豊作や大漁、無病息災などを祈願して行なわれます。全国的にも珍しい種類の山車からさまざまな催し物まで、見どころをたっぷりとご紹介します!