米沢 |「Daizy Cafe」子連れにやさしいおしゃれなカフェでランチタイムを

米沢 |「Daizy Cafe」子連れにやさしいおしゃれなカフェでランチタイムを

山形県の城下町・米沢市にある「Daizy Cafe」は、小さなお子さんと一緒にリラックスした時間を過ごせるカフェ。お子さんが食事に飽きても一人遊びができる「キンダールーム」と、外食デビューにぴったりな「お子さまランチ」が人気です。毎日通いたくなる居心地のよい空間が自慢のカフェに、ファミリーで訪れてみませんか。


ウッド調のおしゃれな建物

JR米沢駅から車で7分ほどのところに、木の外壁で囲まれたスタイリッシュな雰囲気のカフェ「Daizy Cafe(デイジーカフェ)」はあります。

オーナーの植松さんは、2006年にカフェとしてお店をオープン。その後2013年に出産し、お子さんをもったことをきっかけに、“子どもと一緒でも周りに気兼ねすることなく食事を楽しめる場所をつくりたい”と、店内にお子さんが遊べるスペースで飲食ができる「キンダールーム」を増設しました。

赤ちゃんやお子さんの遊べる遊具がそろう

壁に大きくユニークな絵が描かれた広いキンダールームには、お子さんが夢中になるおもちゃや遊具がいっぱい。お子さん用の低い長テーブルの上には、本や楽器、積み木などさまざまなおもちゃが用意され、自由に遊ぶことができます。

小さなジャングルジム付きの滑り台があるので、体を動かすのが好きなわんぱくなお子さんがいるファミリーも安心。キンダールーム内は土足厳禁で段差もないので、ハイハイをする赤ちゃんにもやさしいつくりになっています。

キンダールームは、カフェスペースと通路を挟んだ別室に備えられています。お子さんがぐずったり、やんちゃに動いたりしても、周囲のお客さんの迷惑になりづらいのがうれしいポイント。パパやママはゆっくり食事を楽しめます。キンダールームは利用者が多く、貸し切りになる場合もあるので、おでかけ前に予約をしておくのがオススメですよ。

親子で大満足のランチメニュー

Daizy Cafeには、パパやママがオーダーしたメニューを取り分けて食べるのではなく、“自分だけのためにつくられた食事を楽しむはじめての場所”として利用してほしいという想いもあり、キッズメニューに力を入れています。

「お子さまランチセット」は、6歳未満のお子さんが注文可能なキッズメニュー。ハンバーグやハッシュドポテト、ホットケーキなど、お子さんが大好きなメニューがワンプレートに集まっているので、ワクワクしながら味わえそうですね。

パパやママに人気のランチメニューは、野菜がたっぷり味わえるヘルシーな「アジアンライス」。器の中央にトッピングされた甘辛い肉みそと、細切りしたきゅうりやにんじんなどの野菜、温泉卵、ライスをすべて混ぜあわせていただきます。濃厚な肉みそとさっぱりとした野菜が絶妙にからみ、ボリューミーですがペロリと食べられます。アジアンライスのほかに、スープとサラダ、ドリンクも付くので、パパも満足できそう。

ファミリーみんなで気持ちよく過ごせる空間のなかで、カフェタイムを楽しめるDaizy Cafe。週末のおでかけにいかがですか?

「Daizy Cafe」をもっと知りたい!ななびチェック!

駐車場が広く利用しやすい

15台が停められる大きな駐車場が店の前にあるので、ベビーカーの出し入れなどもしやすく便利です。

お子さんと一緒にのんびりカフェタイム

カフェスペースは広々としたワンフロア。席間も広いのでゆったりと過ごせます。

ママ友会や女子会にも使えるキンダールーム

キンダールームは、お子さんと一緒ではない日でも利用可能。ママ友との集まりにもぴったりなスペースです。

「Daizy Cafe」について詳しくはこちら

関連する投稿


寒河江 |「さがえ さくらんぼの祭典」さくらんぼの街の一大イベント

寒河江 |「さがえ さくらんぼの祭典」さくらんぼの街の一大イベント

さくらんぼの収穫量が日本一を誇る山形県。なかでも寒河江市は県内屈指のさくらんぼ産地として知られています。さくらんぼの最盛期である6月に、寒河江の魅力を体感できる「さがえ さくらんぼの祭典」を開催。1ヶ月間繰り広げられるこちらの祭典には、お子さんから大人まで楽しめるイベントが盛りだくさんです。


南陽 |「漆山果樹園」30品種以上ものぶどうを栽培!果樹園直営のカフェで味わう絶品メニュー

南陽 |「漆山果樹園」30品種以上ものぶどうを栽培!果樹園直営のカフェで味わう絶品メニュー

山形県といえば、国内有数のぶどうの産地。なかでも南陽市は、県内のぶどう栽培発祥の地といわれる街です。「漆山果樹園」は30品種以上ものぶどうを栽培する果樹園で、自慢のぶどうをたっぷり使ったパフェやジェラートを提供するカフェを併設。無添加とできたてにこだわってつくるメニューの数々は、ファミリーから評判なんですよ。




鶴岡 |「フルーツショップ青森屋」こぼれんばかりのフルーツにびっくり!ぜいたくなタルト&ケーキを味わおう

鶴岡 |「フルーツショップ青森屋」こぼれんばかりのフルーツにびっくり!ぜいたくなタルト&ケーキを味わおう

山形県といえば、日本屈指のフルーツ王国。鶴岡市にある「フルーツショップ青森屋」は、地元をはじめ全国各地から仕入れたよりすぐりのフルーツを扱う青果店です。店内にはカフェスペースも併設し、青果店ならではの新鮮なフルーツをたっぷり使ったタルトやケーキが大人気。遊び心あふれる空間にも注目してみてくださいね。


最新の投稿


遠野 |「夢産直かみごう」で朝採り野菜とジェラート、五右衛門そばを!

遠野 |「夢産直かみごう」で朝採り野菜とジェラート、五右衛門そばを!

民話の里・岩手県遠野市と沿岸の街・釜石市を結ぶ国道340号線沿いにある「夢産直かみごう」は、地元の人たちに親しまれている産直施設。朝採りのフレッシュ野菜をはじめ、手づくりスイーツ、搾りたてのミルクを使ったジェラートが大人気です。辛いもの好きが多い土地柄という遠野のソウルフード「五右衛門そば」を味わえる食堂もあります。


郡山 |「開成マルシェ」生産者自慢の品が直接買えるマルシェにおでかけ

郡山 |「開成マルシェ」生産者自慢の品が直接買えるマルシェにおでかけ

毎年4月~11月の第4土曜と、12月第2土曜に「柏屋 開成柏屋」の中庭で開催される「開成マルシェ」。福島県内の生産者さんたちがおいしいものを持ち寄り、自慢の品々を直接購入できるマルシェの魅力をご紹介します。


三種 |「サンドクラフトinみたね」まるで砂の美術館!巨大な砂像が砂浜にずらり

三種 |「サンドクラフトinみたね」まるで砂の美術館!巨大な砂像が砂浜にずらり

秋田県北西部に位置し、日本海に面した三種町(みたねちょう)。秋田名物として知られる水草の一種「じゅんさい」の生産が古くから盛んで、国内生産量の約90%を占める日本一の産地です。この町で例年7月末に開催される「サンドクラフトinみたね」は、夏を盛り上げる名物イベント。砂でつくられた巨大な像の数々が、砂浜に勢ぞろいします。


十和田 |「手づくり村 鯉艸郷」趣あふれる花園で自然の魅力と癒やしを体感しよう

十和田 |「手づくり村 鯉艸郷」趣あふれる花園で自然の魅力と癒やしを体感しよう

“自然を感じながら食事や体験などができるフラワーガーデン”として整備されてきた「手づくり村 鯉艸郷」。1988年、村内に花菖蒲園を開園して以来、ルピナス園、芍薬園、山野草園を増設し、県内外から観光客が訪れる人気スポットに。今回は、自然の魅力はもちろん、体験メニューやお食事処といったポイントまでたっぷりとご紹介します!


湯沢 |【ななび連載:湯沢編vol.4】湯沢の三大温泉郷でゆったりのんびり

湯沢 |【ななび連載:湯沢編vol.4】湯沢の三大温泉郷でゆったりのんびり

“湯沢”という名前の通り、温泉が豊富な湯沢市。秋田県内最古といわれる「秋の宮温泉郷」をはじめ、渓谷沿いに宿が連なる「小安峡温泉」、泥水のように白濁した湯が特徴の「泥湯温泉」など、個性的な温泉地がそろいます。それぞれの温泉の近くには、噴気孔や泥火山などの見どころも点在。温泉と大自然をあわせて満喫しましょう。