秋田 |「クアドーム ザ・ブーン」常夏リゾートでプールと温泉を楽しむ

秋田 |「クアドーム ザ・ブーン」常夏リゾートでプールと温泉を楽しむ

秋田県秋田市にある「クアドーム ザ・ブーン」は、プールと温泉が一年中楽しめるスパ施設。スリル満点のウォータースライダーや幼児向けプールなど7種類のプールがあり、のびのび遊べると大人気です。屋内なので天候を気にせず過ごせるのも、ファミリーのおでかけにぴったりですね。


7つのプールがそろう、人気のスパ施設

秋田自動車道秋田中央ICから車で30分ほど。山々に囲まれた自然豊かなエリアに「クアドーム ザ・ブーン」はあります。

プールに温泉、グルメやショッピングなど、お子さんが楽しめるポイントが充実していて地元のファミリーに評判。入場料は大人510円、3歳~小学生以下は300円というリーズナブルさもよろこばれています。

お子さんに人気なのが、全天候型のドーム内にある「プール室」です。タイプの異なる6つの温水プールがあり、夏休み期間には屋外にもプールがオープン。 流れるプールやジャグジープールなど、合計7つのプールで遊ぶことができます。

ユニークなのは、プールに温泉水を利用していること。肌に刺激の少ない弱アルカリ性の温泉なので、小さなお子さんも安心です。

パパとママも大興奮のウォータースライダー

全長約77メートルのウォータースライダー「ファンタジーワープ」は、お子さんはもちろん、パパとママも夢中になってしまう人気のアトラクション。高低差約8メートルのスライダーを滑り降りるドキドキ感に、何度も挑戦するお子さんが多いのだとか。

プールをのんびり満喫したいときは「流れるプール」へ。ゆったりとした流れに身をまかせながら、ファミリーでおしゃべりを楽しむのもいいですね。

プールデビューのお子さんにオススメ!「ワンパクプール」

プールに入るのが初めてのお子さんは、「ワンパクプール」がオススメです。水深約50センチメートルと浅く、安心して水遊びができます。監視員がしっかり見守ってくれますが、パパとママもお子さんから常に目を離さないよう十分注意しましょう。

プールの後は温泉でぽかぽかに

プール遊びでママが気になることといえば、お子さんの体温の変化。プール室には水着で入れる露天風呂があるので、体が冷えてきたように感じたらぜひ利用してみてください。露天風呂が休止となる冬季や悪天候時は、館内の展望風呂に立ち寄りましょう。

ほかにも、無料の休憩室やお子さんの大好物がいっぱいのレストラン、おみやげを豊富に扱う物販コーナーなどがそろい、すべてをめぐれば1日があっという間に過ぎてしまいそう。次の休日には、お楽しみ満載のクアドーム ザ・ブーンへでかけてみてはいかがでしょうか。

「クアドーム ザ・ブーン」のファミリーにうれしいポイントをななびチェック!

ロッカーを2ヶ所に用意

ファミリーのおでかけは荷物が多くなりがち。クアドーム ザ・ブーンでは、更衣室に鍵付きロッカーがあるほか、フロント前にコイン返却式の貴重品用ロッカーを備えているので、置き場所を心配せずに過ごせます。

手ぶらでもOK!

物販コーナーでは浮き輪やゴーグルなどのプールグッズを販売。小さなお子さんのマストアイテム・水遊び用パンツも扱っています。

水着用脱水機を完備

更衣室には脱水機を設置しています。濡れた水着を持ち帰るわずらわしさがなくなるのは、ママにとってうれしいポイント。

「クアドーム ザ・ブーン」について詳しくはこちら

関連する投稿




秋田 |「秋田市大森山動物園~あきぎんオモリンの森~」の動物イベントに参加しよう!

秋田 |「秋田市大森山動物園~あきぎんオモリンの森~」の動物イベントに参加しよう!

秋田県秋田市の大森山公園にある「秋田市大森山動物園~あきぎんオモリンの森~」は、動物たちとふれあえる人気スポット。ユキヒョウやレッサーパンダなどの動物たちを観察できるほか、食事風景が見られる「まんまタイム」を開催しています。また、イベントも多数行なわれ、動物たちとのさまざまな時間を楽しめます。


にかほ |「TDK歴史みらい館」驚きの連続!最新技術を遊んで体感しよう

にかほ |「TDK歴史みらい館」驚きの連続!最新技術を遊んで体感しよう

秋田県にかほ市にある「TDK歴史みらい館」は、電子部品メーカー・TDKの歴史や技術を紹介するミュージアム。企業の施設と聞くと難しそうなイメージがあるかもしれませんが、電化製品の内部展示やデジタル技術を駆使したシアターがあるなど、館内には楽しい仕掛けがいっぱい!さらには入場料無料と、親子のおでかけにぴったりなんですよ。


鹿角 |「道の駅おおゆ」ショップにカフェ、足湯やビオトープもそろう道の駅

鹿角 |「道の駅おおゆ」ショップにカフェ、足湯やビオトープもそろう道の駅

秋田県鹿角市に2018年4月にオープンした「道の駅おおゆ」。世界的な建築家が設計を手がけた建物には、秋田はもちろん全国から選りすぐりのアイテムを集めたショップや、地元のブランド肉を味わえるカフェなどがあります。思いきり走り回れる天然芝の広場や、ビオトープを設けた散策エリアも整備されているので、家族でのびのびと過ごせますよ。


最新の投稿


郡山市 |「AMEKAZE」“ローカル”に特化した食のセレクトショップ

郡山市 |「AMEKAZE」“ローカル”に特化した食のセレクトショップ

黒を基調としたシンプルなたたずまいが特徴的な、グローサリーマーケット「AMEKAZE」。カーショップのようなスタイリッシュな外観ですが、店内には地元の名産物をはじめ、各地のおいしいものがずらりと勢ぞろい。おみやげやプレゼント選びにもピッタリなお店です。


蔵王 |【ななび連載:蔵王編vol.3】遠刈田温泉で探すほっこりアイテム&手づくり体験

蔵王 |【ななび連載:蔵王編vol.3】遠刈田温泉で探すほっこりアイテム&手づくり体験

蔵王町の人気スポットのひとつといえば、開湯約400年の歴史をもつ遠刈田温泉。温泉街はこぢんまりとしていますが、見どころがたくさんあって散策にぴったり。ステキなアイテムがそろう陶芸工房やギャラリーショップも点在しているので、作家ものの器をおみやげにしたり、絵付け体験でオリジナルアイテムをつくったりするのもオススメです。


鶴岡 |「フルーツショップ青森屋」こぼれんばかりのフルーツにびっくり!ぜいたくなタルト&ケーキを味わおう

鶴岡 |「フルーツショップ青森屋」こぼれんばかりのフルーツにびっくり!ぜいたくなタルト&ケーキを味わおう

山形県といえば、日本屈指のフルーツ王国。鶴岡市にある「フルーツショップ青森屋」は、地元をはじめ全国各地から仕入れたよりすぐりのフルーツを扱う青果店です。店内にはカフェスペースも併設し、青果店ならではの新鮮なフルーツをたっぷり使ったタルトやケーキが大人気。遊び心あふれる空間にも注目してみてくださいね。


松島 |「ザ・ミュージアム MATSUSHIMA」3つのコレクションの魅力を一度に楽しめる博物館

松島 |「ザ・ミュージアム MATSUSHIMA」3つのコレクションの魅力を一度に楽しめる博物館

日本三景のひとつ、宮城県の松島にある「ザ・ミュージアム MATSUSHIMA」は、レトロなおもちゃ・モードファッション・オルゴールの3つのコレクションをひとつの施設で観ることができるミュージアムです。普段はなかなかお目にかかれない貴重なコレクションをたくさん展示しているので、じっくり鑑賞を楽しみましょう。


蔵王 |【ななび連載:蔵王編vol.2】家族みんなが大満足の蔵王グルメを満喫

蔵王 |【ななび連載:蔵王編vol.2】家族みんなが大満足の蔵王グルメを満喫

自然豊かな蔵王町には、大地の恵みがギュッと詰まったおいしい農産物がいっぱい!また、近隣の市町村も農業が盛んだったり、ブランド豚を飼育していたりすることから、フレッシュな食材でつくる料理自慢のお店がたくさんあります。今回はそんな蔵王町のお店のなかから、お子さんの大好物がそろう人気の3店をご紹介します。