酒田 |「オランダせんべいFACTORY」トリック写真や手焼き体験が楽しめるせんべい工場を見学!

酒田 |「オランダせんべいFACTORY」トリック写真や手焼き体験が楽しめるせんべい工場を見学!

山形県酒田市にある「オランダせんべいFACTORY」は、地元の銘菓「オランダせんべい」の観光工場。見学エリアには、米づくりやせんべいの歴史、オランダせんべいについて説明したパネルがあるほか、通路の途中にはトリック写真が撮影できるエリアも。手づくり体験コーナーや米粉のスイーツを味わえるカフェもあるので、家族でゆっくり楽しめますよ。


地元で人気のオランダせんべいを製造する長い工場

JR酒田駅から車で10分ほど、最上川河川公園のすぐそばに、全長545メートルの長い工場「オランダせんべいFACTORY」が見えてきます。2階建ての工場は、1階に見学エリアと製造ライン、2階に体験コーナーやカフェ、お土産品売店コーナーがあり、見学エリアとお土産品売店コーナーではせんべいの試食もできます。

酒田市のある庄内地方は日本有数の米どころとして知られるエリア。オランダせんべいは、庄内産のうるち米を使った厚さ3ミリメートルの極薄せんべいで、地元ではおやつにおつまみにと世代を問わず親しまれています。噛むとパリッと鳴る心地よい音と、ほどよい塩味でお子さんもつい夢中で食べてしまいそう。

仕掛けや展示がいっぱいのワクワク工場見学

一直線に伸びる全長545メートルの工場のなかは、見学が可能なエリアだけでも395メートル!
見学は米とせんべいについて説明するコーナーからスタートします。庄内の米を解説するパネルや全国各地のご当地せんべいを紹介するマップには、おいしさの秘密や地域の違いなど発見がありそう。

生地の型抜きや味付けの調合など、せんべいの製造風景もガラス窓から見学できますよ。コース後半の、オランダせんべいの名前の由来やおいしさの秘密に迫るコーナーまでたっぷり見学しましょう。

見学コースをお子さんが最後まで楽しめるよう、通路の途中にはトリック写真が撮れるコーナー「トリックワールド」もあります。今にも壁から飛び出してきそうな不思議なイラストや、キャラクターが描かれたイラストがたくさん。オランダせんべいのマスコットキャラクター「オランダちゃん」と握手をしているような写真も撮れますよ。

2コースから選べる手軽な「おせんべい作り体験」

オランダせんべいFACTORYでは、2コースのおせんべいづくり体験ができます。
「せんべい焼き体験」は、生地を焼いて醤油を塗り、できたてのせんべいを味わえます。約18種類から好きなフレーバーを選べる「味付け体験」は、火を使わず、せんべいと味付きのパウダーをカップに入れて振るだけなので小さいお子さんも安心。

味も見た目も楽しめる米粉のスイーツがいっぱい

2階にあるカフェ「Cafe' de ola' (カフェ デ オラ)」では、ここでしか味わえないスイーツがそろいます。なかでも人気なのは、オランダちゃんがモチーフのねりきりやパンケーキ。雑穀ごはんのドリアや米粉のパンケーキを使ったBLTサンドなど、せんべい工場ならではの米を使ったさまざまな軽食も味わえます。

おいしいスイーツでひと休みしたあとは、お土産品売店コーナーをチェック。酒田の名物や名所をイラストにしたパッケージが魅力の「PARIPARI×SAKUSAKU」シリーズが人気ですよ。

工場見学のほかにも、体験コーナーやカフェなど、お子さんと一緒に楽しめるポイントが盛りだくさんのオランダせんべいFACTORYにでかけてみませんか。

「オランダせんべいFACTORY」をもっと楽しむ!ななびチェック!

工場見学中にせんべいの試食ができる

見学コースには、できたてせんべいの試食コーナーがあります。製造工程を知ることでよりおいしく味わえそう。

工場限定品がそろうショップも要チェック!

引き出し型の箱に入ったギフトBOXオランダちゃんがオススメ。食べたあとは小物入れにもできます。

ショッピングとカフェの利用だけでもOK

オランダせんべいFACTORYではお土産品売店コーナーとカフェのみの利用もできるので、気軽に訪れてみましょう。工場見学とは入り口が違うので間違えないようにご注意を。

「オランダせんべいFACTORY」について詳しくはこちら

関連する投稿


上山 |「上山市総合子どもセンター めんごりあ」親子にやさしい無料で楽しめる屋内遊び場

上山 |「上山市総合子どもセンター めんごりあ」親子にやさしい無料で楽しめる屋内遊び場

名湯・かみのやま温泉で有名な山形県上山市にある「上山市総合子どもセンター めんごりあ」。大型遊具でわんぱくに遊べるエリアと、小さいお子さんが安心して遊べるエリアに分かれた屋内遊び場です。気軽に参加できるイベントや休憩スペースも充実。しかも入館無料とあって、地元をはじめ県内外のファミリーが訪れる人気のスポットです。


庄内 |「しょうない秋まつり」地元ゆかりのおいしいものが勢ぞろい!

庄内 |「しょうない秋まつり」地元ゆかりのおいしいものが勢ぞろい!

毎年10月上旬に山形県庄内町で開かれる「しょうない秋まつり」。例年、地元特産品の販売、餅つき大会や和太鼓の演奏などが行なわれて賑わいます。なかでも人気なのは、地元食のコーナー。川ガニ汁やイワナの塩焼きをはじめとした山形県の郷土料理、庄内町の友好町・宮城県南三陸町のホタテの炭火焼きといったグルメが充実しています。


鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.4】お子さんとおでかけ!レジャースポット3選

鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.4】お子さんとおでかけ!レジャースポット3選

日本海と山に抱かれた鶴岡市で、お子さんと思う存分遊んでみませんか?今回は、世界的に有名なクラゲの水族館「鶴岡市立加茂水族館」、全天候型の遊戯施設「KIDS DOME SORAI」、江戸時代にタイムスリップした気分になれる映画の撮影所「スタジオセディック庄内オープンセット」をご紹介。ファミリーでのおでかけにオススメです!


新庄 |「CAFE LABO」チーズがとろとろ♪ラクレットチーズを使ったメニューが評判のカフェレストラン

新庄 |「CAFE LABO」チーズがとろとろ♪ラクレットチーズを使ったメニューが評判のカフェレストラン

山形県新庄市にある「CAFE LABO」は、ラクレットチーズをたっぷりトッピングしたメニューが人気のカフェレストラン。パンケーキやパフェなどのスイーツもそろうほか、手づくりのお弁当やオードブルが地元のファミリーから好評です。映像制作会社が運営を手がけていることから、写真撮影ができるフォトスタジオも併設しているんですよ。


鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.3】フレッシュ野菜&フルーツスイーツを買うならココ!

鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.3】フレッシュ野菜&フルーツスイーツを買うならココ!

月山と鳥海山という2,000メートル級の2つの山と日本海に囲まれた庄内平野は、伏流水と肥沃な大地に恵まれた農産物の宝庫。夏には、「だだちゃ豆」や「庄内砂丘メロン」といった全国的によく知られる特産品が登場します。旬の採れたて野菜やみずみずしいフルーツを求めて、鶴岡の産直市場へショッピングに出かけましょう。


最新の投稿


新潟 |「新潟の定期市」新鮮な野菜や魚、店の人との会話も楽しい定期市

新潟 |「新潟の定期市」新鮮な野菜や魚、店の人との会話も楽しい定期市

新潟県内では、毎日どこかで定期市が開催されています。採れたての野菜や新鮮な魚介、おいしいお菓子や衣類などがそろい、まるでお宝の山のよう。お店の人からは野菜の育て方や調理方法など、ためになる話を直接聞けて、実りの多い時間を過ごせそうです。旅の途中に訪れても温かく迎えてくれるので、親子で定期市めぐりをしてみてはいかがですか?


十日町 |【ななび連載:十日町編vol.2】十日町でオススメのふのりそば店4選

十日町 |【ななび連載:十日町編vol.2】十日町でオススメのふのりそば店4選

十日町に来たらどうしても食べておきたいのが、十日町発祥の「ふのりそば」。つなぎに「布海苔(ふのり)」という海藻を使い、「へぎ」という器に盛り付けるため、「へぎそば」とも呼ばれ、とても強いコシとツルツルの喉ごしが特徴です。近年は首都圏でも人気があり、これをめあてに多くの人が訪れる「ふのりそば」についてご紹介します。


横浜町 |「湧水亭」湧き水×大豆のおいしさに夢中!老若男女を虜にする憩いの豆腐店

横浜町 |「湧水亭」湧き水×大豆のおいしさに夢中!老若男女を虜にする憩いの豆腐店

青森県上北郡横浜町の国道279号線沿いにたたずむ、豆腐茶屋「湧水亭」。この地に湧き出るお水と良質な国産大豆でつくる、こだわりのお豆腐やスイーツを販売している人気店です。平日でも多くのお客さんで賑わうお店の魅力と、リピーター続出の絶品お豆腐グルメをたっぷりとご紹介します!


登米 |「津山もくもくランド秋祭り」登米の特産品をゲットしよう!

登米 |「津山もくもくランド秋祭り」登米の特産品をゲットしよう!

「津山もくもくランド秋祭り」は、例年10月に「道の駅 津山もくもくランド」で開催されるイベントです。登米市の特産品を購入できるほか、餅つき大会やビンゴゲーム、木工体験など、お子さんがわくわくする企画がたくさん。会場となる道の駅には大型遊具が設置された公園や郷土料理を味わえる食事処もあり、ファミリーでゆっくり楽しめますよ。


十日町 |【ななび連載:十日町編vol.1】十日町市ってどんなところ?

十日町 |【ななび連載:十日町編vol.1】十日町市ってどんなところ?

十日町市は新潟県南部に位置し、信濃川が中央を流れ、山々に囲まれた自然豊かな町。日本の原風景のような棚田やブナ林が今でも残っていて、豊かな食文化や織物などの産業を育んできました。世界が注目する大地の芸術祭や縄文文化、温泉、そして温かい人情も味わえる十日町市を紹介していきます。