秋田 |「なかいちウィンターパーク2018-2019」秋田県内の冬イベントが大集合!

秋田 |「なかいちウィンターパーク2018-2019」秋田県内の冬イベントが大集合!

秋田県秋田市で開催される「なかいちウィンターパーク2018-2019」は、イルミネーションや雪遊びなど、ファミリーで楽しめる体験が盛りだくさんの冬限定イベント。開催期間が長く内容も大充実と地元で評判なんですよ。今回は、そんな大人気イベントの最新情報を詳しくご紹介します。


「なかいちウィンターパーク2018-2019」ってどんなイベント?

「なかいちウィンターパーク2018-2019」は、JR秋田駅から歩いて10分ほどの場所にある「エリアなかいち」で開催される冬限定のイベント。期間中、イルミネーションに彩られた会場では、氷の滑り台やかまくらなど秋田ならではの雪を使ったアクティビティをはじめ、多彩な催しが行なわれます。

開催期間が2018年11月24日(土)から2019年2月28日(木)までの約3ヶ月と長期間にわたるのも、なかいちウィンターパーク2018-2019の特徴です。日によって開催されているイベントが異なるので、何度訪れても新鮮な驚きがあります。

冬の秋田があたたかい光で包まれる「あきた光のファンタジー」

なかいちウィンターパーク2018-2019の期間中は、「あきた光のファンタジー」と名付けられたイルミネーションの光が、JR秋田駅からエリアなかいちまでの間をカラフルに彩ります。ハートやパラソルなどのかわいいオブジェは、ファミリーのフォトスポットにぴったりですよ。

11月24日(土)17:00~は点灯式を開催。ゴスペルライブや秋田市内の保育園児によるハンドベルの演奏が会場を盛り上げます。先着順でホットドリンクのふるまいや記念グッズのプレゼントもあるので、おはやめの来場がオススメです。17:25から打ちあがる約10分間の花火ショーもお見逃しなく。

お子さんの“やってみたい”を叶えるワークショップ

2018年12月22日(土)~2019年1月20日(日)の間は、エリアなかいち内の「にぎわい交流館」で実施しているワークショップに参加してみましょう。お子さんの「将来は〇〇になりたい」「〇〇をやってみたい」という気持ちを育むきっかけにしたいと、アートや音楽、料理など、好奇心をくすぐるワークショップを日替わりで用意しています。

作曲やパンづくりのようにどのワークショップも本格的なものばかりで、パパとママも参加したくなってしまいそう。開催期間や定員、年齢制限などの情報は、公式ホームページをチェックしてくださいね。

秋田ならではの雪遊びに挑戦

雪を楽しむ企画も要チェックです。2018年12月29日(土)~2019年1月6日(日)、2月2日(土)・3日(日)、2月9日(土)~11日(月)の期間には、エリアなかいちの広場に大きな雪山が登場!氷の滑り台で遊ぶことができます。

長さ約11メートルの滑り台はスリル満点!滑り台の氷は期間中の回ごとに新しいものに設置しなおすほか、滑り台の様子はスタッフが見守っているのでパパとママも安心です。

2019年1月30日(水)~2月11日(月)には横手のかまくら展示、2月2日(土)と3日(日)には馬そりやかまくらなど秋田の冬遊びが一堂に会する「童っこの雪まつり」を予定。「童っこの雪まつり」は、幅広い世代が楽しめると毎年大好評なんですよ。

ほかにも、新年のカウントダウンパーティや餅つき体験ができる新春まつりなど、なかいちウィンターパーク2018-2019ではたくさんの企画が行なわれます。大充実の冬イベントに親子でおでかけしましょう。

「なかいちウィンターパーク2018-2019」を思い切り楽しむためのななびチェック!

防寒対策は念入りに!

イベントは屋外での開催がメイン。秋田の冬は寒さが厳しいので、普段より多めに着込むのがオススメです。滑り止めの付いた靴があるとより安心ですよ。

ワークショップの予約&おでかけはおはやめに

期間中に開催されるワークショップは定員制のものがほとんど。人気の企画はすぐに満員になるので、予約ははやめがベター。イベントによっては先着順のサービスがあるものも。公式ホームページでお得な情報をゲットしてプランニングをしてくださいね。

授乳室とキッズスペースの場所をチェック

授乳室とキッズスペースは、エリアなかいち内の「にぎわい交流館AU」にあります。お子さんがぐずったときなどすぐに対応できるよう、場所を事前に確認しておくとスムーズです。

「なかいちウィンターパーク2018-2019」について詳しくはこちら

関連する投稿


能代 |「ときめきマルシェ」毎回替わるテーマが楽しみな話題のイベント

能代 |「ときめきマルシェ」毎回替わるテーマが楽しみな話題のイベント

秋田県能代市といえば、全国屈指のバスケットボールの強豪校があることで知られる街。そんな能代市内中心部の上町通りで行なわれるイベント「ときめきマルシェ」が、いま地元で注目を集めています。毎回工夫が凝らされたテーマに沿ってさまざまな店が出店し、能代の新たな魅力に出会えると人気なんですよ。


由利本荘 |「自然食堂パドマーニー」でカラダがよろこぶヘルシーメニューを味わおう!

由利本荘 |「自然食堂パドマーニー」でカラダがよろこぶヘルシーメニューを味わおう!

秋田県南部の日本海に面した街・由利本荘市にある「自然食堂パドマーニー」は、地元産の有機野菜を使った総菜や発酵熟成玄米が味わえるレストラン。カラダにやさしいメニューにこだわり、調味料もオーガニックのものを使っています。店内は広々としているので、お子さん連れでも安心ですよ。


男鹿 |【ななび連載:男鹿編vol.4】なまはげスポットをめぐろう

男鹿 |【ななび連載:男鹿編vol.4】なまはげスポットをめぐろう

男鹿といえば「なまはげ」が全国的に有名です。なまはげとは山に棲む神様の化身で、大晦日の夜に「泣ぐ子はいねがー」と叫びながら家々を回る男鹿の伝統行事。2018年の冬には「来訪神行事」のひとつとしてユネスコの無形文化遺産に登録される予定です。今回はなまはげを体験できる施設やなまはげ立像など、なまはげスポットをご紹介!


五城目 |「ただのあそび場ゴジョーメ」お子さん自身が遊びを生み出す!好奇心をくすぐるプレイスポット

五城目 |「ただのあそび場ゴジョーメ」お子さん自身が遊びを生み出す!好奇心をくすぐるプレイスポット

最近お子さんと一緒に思いきり遊べていますか?近ごろは遊びにさまざまな制約が設けられるなど、遊びの環境が以前と比べ少し窮屈になっています。そんな状況を変えようとオープンしたのが、秋田県五城目町の「ただのあそび場ゴジョーメ」。一歩足を踏み入れればワクワクが止まらない、たくさんの魅力がつまった遊び場にさっそく出かけましょう。


男鹿 |【ななび連載:男鹿編vol.3】男鹿といえばコレ!人気のテイクアウトグルメを満喫

男鹿 |【ななび連載:男鹿編vol.3】男鹿といえばコレ!人気のテイクアウトグルメを満喫

日本海に囲まれた街・男鹿のグルメといえば、「海鮮丼」や「石焼き鍋」など豊富に獲れる海の幸を活かしたメニューが定番ですが、観光客にはあまり知られていない、地元の人たちが足繁く通う人気グルメもたくさんあります。地元で愛されるローカルグルメを、街歩きをしながら楽しんでみましょう。


最新の投稿


天栄村 |「エンゼルフォレスト那須白河」親子で、おじいちゃんおばあちゃんも、ペットも!冬でも楽しめるリゾートキャンプ場!

天栄村 |「エンゼルフォレスト那須白河」親子で、おじいちゃんおばあちゃんも、ペットも!冬でも楽しめるリゾートキャンプ場!

アウトドアというと、春から秋にかけてがメインシーズンのイメージがあると思いますが、キャンパーたちがこぞってオススメするのが、実は冬のキャンプ!冬の澄んだ空気や火の温かさをダイレクトに感じる“冬キャン”こそ、アウトドアの醍醐味なのだそう。アウトドア初心者でも四季折々の魅力を満喫できる「エンゼルフォレスト那須白河」をご紹介します。


久慈 |【ななび連載:久慈編vol.2】久慈に行ったら必食!絶対にはずせない三大グルメ

久慈 |【ななび連載:久慈編vol.2】久慈に行ったら必食!絶対にはずせない三大グルメ

岩手県久慈市は、世界有数の漁場として知られる三陸沖の魚介、テレビドラマ『あまちゃん』で注目を集めた郷土料理「まめぶ汁」、さらには豊かな森が広がる山間部では赤身がおいしいブランド牛「短角牛」と、グルメが充実した街でもあります。そんな久慈のおいしさを満喫するグルメ旅へでかけましょう。


蔵王 |「みやぎ蔵王の樹氷めぐり」で絶景に出会える非日常体験を!

蔵王 |「みやぎ蔵王の樹氷めぐり」で絶景に出会える非日常体験を!

世界でも数ヶ所でしか見られない冬の自然現象・樹氷。宮城県蔵王町にある「みやぎ蔵王すみかわスノーパーク」で行なわれるツアー「みやぎ蔵王の樹氷めぐり」では、雪上車・ワイルドモンスター号で雪山を登り、10メートル近い高さの樹氷を間近で見られます。観賞後は、レストハウスの名物メニューと蔵王山の麓にある温泉も満喫しましょう。


新潟 |「ウィンターイルミネーション」でカラフルにきらめく新潟の冬を楽しもう

新潟 |「ウィンターイルミネーション」でカラフルにきらめく新潟の冬を楽しもう

クリスマスやお正月など、わくわくするイベントが多い冬。2018年の冬は新潟できらめくイルミネーションを楽しんでみませんか。「子どもも一緒に楽しみたい」「いろんな形や色のイルミネーションも見てみたい」そんな人にオススメの3つのイルミネーションスポットをご紹介します。防寒対策をしっかりして、幻想的な光の世界へでかけませんか。


新潟 |「そら野テラス」新潟の農業、食、自然を一度に体験できる産直市場

新潟 |「そら野テラス」新潟の農業、食、自然を一度に体験できる産直市場

新潟市西蒲区にある「そら野テラス」は、農園と直売所、カフェが一体となったスポットです。新鮮な野菜や果物を買えるのはもちろん、その土地で大切に育てられた季節の食材を使った料理も味わえ、楽しみ方はさまざま!豊かな自然に囲まれたのどかな場所で、四季を感じながら新潟の農業やおいしいグルメにふれてみませんか。