小野町 |「ACNあぶくまキャンプランド」と、「コピスCafe」でおいしい秋を楽しもう!

小野町 |「ACNあぶくまキャンプランド」と、「コピスCafe」でおいしい秋を楽しもう!

福島県小野町にあるキャンプ場「ACNあぶくまキャンプランド」では、BBQのほか、ピサ焼きや燻製づくりなどの本格的なアウトドアメニューを体験できます!また、焼き立てのパンやピザが味わえる人気のパン屋さん「コピスCafe」も併設。季節の味覚を味わいながら、オーナーさん手づくりの遊び場で遊んだり、親子で秋を満喫しませんか?


福島で人気!お子さん連れも多いキャンプ場「ACNあぶくまキャンプランド」

「あぶキャン」の愛称でも親しまれる「ACNあぶくまキャンプランド」は郡山市からも近い、あぶくま高原内にあります。以前ご紹介した、「リカちゃんキャッスル」や「あぶくま洞」にも近く、レジャーにも便利な福島県内で人気のキャンプ場です。

手づくりの看板があたたかく迎えてくれるキャンプ場では、運が良ければ生演奏によるステキな歓迎やお見送りをしてもらえることも!アットホームな雰囲気が、故郷に帰って来たようなあたたかさと親しみを感じさせます。

キャンプ場内は、通常のオートサイトのほか、気軽にキャンプが楽しめるログキャビンや、ログバンガロー、プチトレーラーも。

実は、ログはオーナーが手づくりしたこだわりのスペースなのです。木のぬくもりがあぶくまの自然とマッチして、オシャレな雰囲気を醸し出しています。

さらに、こちらも手づくりのツリーハウスの遊び場「わんぱく小屋」!ほかにも「ミニ図書室」や、場内のところどころに手づくり遊具があり、子どもたちに大人気です。

設備も充実していて、家族風呂(予約制)やランドリールーム、小さなお子さんにうれしい幼児トイレまであり、家族連れにぴったりのキャンプ場です。

秋こそキャンプ!秋の味覚でアウトドアクッキングにチャレンジ

このステキなキャンプ場を切り盛りされているのが、キャンパーさんから絶大な信頼を得ている、オーナー・新堂さんご夫妻。キャンプ好きが高じてキャンプ場を始めたというご主人は、楽しめる場所を次々と生み出す名人!「あぶキャン」のさまざまな楽しみ方を提案してくれます。

特にオススメなのは、オーナー自慢のピザ窯と燻製ボックス!味覚の秋だからこそ、アウトドアクッキングで、おいしい秋を満喫してみませんか?

あぶキャンの秋を味わうなら…と、ご主人が教えてくださったのが、クリ!敷地内には遊歩道も整備されているので、秋の森を散策しながら、クリ拾いもできます。

森のなかには、物語に出てきそうなかわいいキノコもありますが、食べられないので要注意!あぶキャンにはクリの木が多く植えられているので、落ちているたくさんのクリを拾ってみてくださいね。

クリを拾ったら、燻製ボックスで燻製にしたり、スライスしたクリをピザに乗せたり…と、あぶキャン特製の秋のアウトドアメニューに!自分で拾ったクリなら、さらにおいしく味わえそうですね。

ほかにも燻製ボックスでスモークするなら、チーズやはんぺん、ちくわにウインナーがオススメ。ピザの材料なども、車で10分くらいの所にショッピングモールや直売所もあるので、旬の食材を買い出しして、思い思いのトッピングを楽しんでみてくださいね!

あぶキャンのなかの天然酵母のパン屋さん「コピスCafe」

「あぶキャン」の名物、入り口の左手にあるパン屋さん「コピスCafe」の焼き立てパンも要チェック!国産の天然由来の酵母として有名な白神こだま酵母を使用し、国産小麦ときび砂糖、沖縄の天然塩のみで焼き上げる、自然な甘みと香りがおいしいと評判のパンが並びます。

前日に予約すると、翌朝に焼き立てのパンを提供してもらえる、キャンパーさんにうれしいサービスも。自然のなかで食べる焼き立てのパンは、格別なおいしさになりそうですね。

コピスCafeのオープンは朝11:00ですが、オーナーの鈴木さんは、朝5:00にはお店に入り、パンの仕込みを始めるのだとか。もともとあぶキャンを利用するキャンパーだったという鈴木さんのパンは、とにかく素材重視!

自然の恵みを感じられる、シンプルだけど身体に良い食材を厳選して使用しています。バターや牛乳、卵も使用していないので、アレルギーに悩む方にも安心の、身体にも優しいパン。一度食べたら、また食べたくなるそんな忘れられないおいしさです。

秋の移ろいを感じながら、テラスでピザランチ

コピスCafeでは、毎日10種類ほど並ぶパンのテイクアウトはもちろん、焼き立て熱々のピザランチを店内でいただくこともできます。

パンにも負けない人気を誇る手づくりピザは、パリっとサクサク!とろ~りとろけるチーズとトッピングの具材がなんとも絶妙な組み合わせです。

そんなピザは全部で3種類。なかでも、鈴木さんのオススメは「ポテトピザ」。「意外でしょ?」と鈴木さんがおっしゃる通り、シンプルな味付けのピザに、ポテトの甘みとコクが意外なほどマッチします。さらに、焦がしニンニクの味と香りがおいしさをより一層引き立て、ハマってしまいそうなおいしさですよ。

ピザは、ドリンクにサラダ、デザート、ソフトフランスパンが付いたランチセットになっていて、レギュラーサイズのほか少し小さめのミニピザを選べます。さらに、ミニピザを2種類選べるセットもあるので、ぜひ、それぞれの味を食べ比べてみてくださいね。

テラス席でおいしいパンやピザと一緒に、あぶくまの天然水で淹れたコーヒーや紅茶を味わえば、それはもう至福のひと時となりそう。

毎年、最終営業日となる11月第2土・日曜日は、「さよならキャンプ」というイベントも開催。イベント限定のキャンプファイヤーや、餅つき大会など楽しい企画もあります。

秋の締めくくりに、あぶくまの自然で食べて遊んで癒やされる「ACNあぶくまキャンプランド」に訪れてみませんか?

「あぶキャン」をもっとおいしく楽しむ、ななびチェック!

「コピスCafe」オススメのもう一品!なめらか手づくりの、赤卵と青卵のプリン

小野町でこだわりの自然卵の養鶏に取り組む岡田農園の赤卵と、珍しい青卵を使用した「なめらか手作りプリン」もオススメ。卵の濃厚なおいしさとなめらかさが絶品のプリンは、ぜひ食べ比べてみてほしい一品。特に青卵のクリーミィなコクのある味わいは、栄養価もあいまって元気になれそう。

秋の夜長をのんびりと!あぶキャン限定「せんべい焼きキット」と「キャンプ用カップ酒」

あぶキャンの美しい星空を楽しみながら、秋の夜長をおいしい時間にしませんか?寒い日はロケットストーブの貸し出しもしているので、こんなかわいいカップ酒を燗にしたり、特製醤油付きのせんべい焼きを楽しんだり…と、ちょっとあったかな思い出をつくりませんか?

再オープンは、毎年4月第2土曜日!オープンキャンプも楽しもう

冬季間は雪に覆われるためクローズとなりますが、春にはまた楽しいキャンプシーズンがスタート!毎年4月第2土曜日はあぶキャンが再オープンとなり、オープンキャンプのイベントで盛り上がります。春・夏・秋と、それぞれのシーズンを、ご家族やご友人を誘って何度も訪れてみてくださいね。

「ACNあぶくまキャンプランド」について詳しくはこちら
「コピスCafe」について詳しくはこちら

関連する投稿


西郷村 |「セブン-イレブン白河インター店」ワインショップ顔負けの品揃えを誇るコンビニ

西郷村 |「セブン-イレブン白河インター店」ワインショップ顔負けの品揃えを誇るコンビニ

東北自動車道白河I.Cを降りて国道4号線を東京方面に1kmほどのところにある「セブン-イレブン白河インター店」は、ワインショップといってもいいほどワインの品揃えが豊富。それもそのはず、オーナーはソムリエ兼ワインのインポーター。しかもお値段は1,500円前後が主流とお手頃価格。今回は番外編として、パーティーシーンに大活躍のコスパワインもご紹介します。


会津若松 |「会津まつり」会津最大のお祭りをさらに楽しめる「会津で着物レンタル」

会津若松 |「会津まつり」会津最大のお祭りをさらに楽しめる「会津で着物レンタル」

福島県会津若松市のシンボル・鶴ヶ城で、毎年9月下旬に開催される会津最大のお祭り「会津まつり」。メインの会津藩公行列では、豪華ゲストや地元の子どもから大人まで、約500人が武家姿に扮して市内を練り歩きます。さらに、伝統のお祭りを楽しみながら、話題の「会津で着物レンタル」をして街散策するのもオススメです。


福島 |「honey bee」アイス大好き福島っ子に大人気の絶品ジェラート!

福島 |「honey bee」アイス大好き福島っ子に大人気の絶品ジェラート!

実は、アイスの消費量が全国第2位の福島市。アイス大好き福島っ子に愛される本格ジェラートを提供する「honey bee」は、素材にとことんこだわったくだもの屋さんが運営するお店です。旬なくだものと、福島の上質なミルクを使用したジェラートレシピは、なんと100種類以上!福島のおいしいさがぎゅっと詰まっています。


福島 |郡山「柳橋歌舞伎」江戸時代から息づく伝統芸能。住民一丸となって継承する柳橋歌舞伎に感動!

福島 |郡山「柳橋歌舞伎」江戸時代から息づく伝統芸能。住民一丸となって継承する柳橋歌舞伎に感動!

福島県郡山市柳橋地区で毎年第3日曜日に開催されている「柳橋歌舞伎」。江戸時代から伝承されている伝統芸能で、役者から義太夫、衣装、三味線、音響、照明、化粧など、すべて住民が行っています。地域住民が一丸となって継承する、郡山市の重要無形民俗文化財にも指定された「柳橋歌舞伎」をご紹介します。


福島 |「相馬野馬追」、「ふくしま花火大会」…2018年福島の夏まつりまとめ

福島 |「相馬野馬追」、「ふくしま花火大会」…2018年福島の夏まつりまとめ

2018年の夏も、全国でさまざまなイベントが催されます。「ふくしま花火大会」や「相馬野馬追」など、福島県で開催される夏まつりをいくつかピックアップしてご紹介します!観光などで県外から参加する方にも、地元で毎年参加される方にもお役立ていただけるようにまとめました!ぜひご覧ください。


最新の投稿


西郷村 |「セブン-イレブン白河インター店」ワインショップ顔負けの品揃えを誇るコンビニ

西郷村 |「セブン-イレブン白河インター店」ワインショップ顔負けの品揃えを誇るコンビニ

東北自動車道白河I.Cを降りて国道4号線を東京方面に1kmほどのところにある「セブン-イレブン白河インター店」は、ワインショップといってもいいほどワインの品揃えが豊富。それもそのはず、オーナーはソムリエ兼ワインのインポーター。しかもお値段は1,500円前後が主流とお手頃価格。今回は番外編として、パーティーシーンに大活躍のコスパワインもご紹介します。


秋田 |「なかいちウィンターパーク2018-2019」秋田県内の冬イベントが大集合!

秋田 |「なかいちウィンターパーク2018-2019」秋田県内の冬イベントが大集合!

秋田県秋田市で開催される「なかいちウィンターパーク2018-2019」は、イルミネーションや雪遊びなど、ファミリーで楽しめる体験が盛りだくさんの冬限定イベント。開催期間が長く内容も大充実と地元で評判なんですよ。今回は、そんな大人気イベントの最新情報を詳しくご紹介します。


白石 |「こじゅうろうキッズランド」がオープン!宮城県内最大級の屋内遊び場

白石 |「こじゅうろうキッズランド」がオープン!宮城県内最大級の屋内遊び場

宮城県南端の街・白石市に2018年8月にオープンしたばかりの「こじゅうろうキッズランド」は、一度に260人が入場できる屋内遊び場。乳幼児から小学生まで年齢にあわせて遊べる3つのエリアに分かれていて、自由に利用できる休憩スペースも充実。オープンから2ヶ月で来場者が約2万人となり、宮城県南エリアの人気スポットになっています。


天童 |「平成鍋合戦」でおいしい鍋を味わって日本一を決めよう!

天童 |「平成鍋合戦」でおいしい鍋を味わって日本一を決めよう!

毎年、冬の山形県天童市では国内最大の鍋イベントが開催されます。武器を使わずに味で勝負する平和な戦い、「平成鍋合戦」です。山形県をはじめ、東北や全国各地、さらには海外の料理も幅広く参戦。多彩な鍋を食べ比べ、お気に入りに投票して、初冬の一日をおいしく楽しく過ごしてみてはいかがでしょう。


南魚沼 |南魚沼プロジェクト「本気丼2018」コシヒカリ×地元食材×地元料理人の“本気”なうまさを味わう!

南魚沼 |南魚沼プロジェクト「本気丼2018」コシヒカリ×地元食材×地元料理人の“本気”なうまさを味わう!

ツヤツヤと美しい粒と噛むほどにうま味と香りを口いっぱいに堪能できる「南魚沼産コシヒカリ」。日本一おいしいとも言われるこの米を主役にした南魚沼市独自のプロジェクト「本気丼2018」が今年も開催中です。4度目の開催となる2018年は、66杯の本気丼が登場。その土地ならではの美味や料理人たちの趣向を凝らした1杯を味わってみませんか?