由利本荘 |「自然食堂パドマーニー」でカラダがよろこぶヘルシーメニューを味わおう!

由利本荘 |「自然食堂パドマーニー」でカラダがよろこぶヘルシーメニューを味わおう!

秋田県南部の日本海に面した街・由利本荘市にある「自然食堂パドマーニー」は、地元産の有機野菜を使った総菜や発酵熟成玄米が味わえるレストラン。カラダにやさしいメニューにこだわり、調味料もオーガニックのものを使っています。店内は広々としているので、お子さん連れでも安心ですよ。


有機野菜を使った栄養たっぷりの食事をラインナップ

JR羽後本荘駅から車で5分ほど。1階に洋品店が入っている建物の2階に「自然食堂パドマーニー」はあります。

“大地の恵あふれる鳥海の裾野で、カラダとココロが慶ぶ食事を提供したい”というコンセプトのもと、2017年5月にオープン。地元で採れる新鮮な有機野菜や、もちもち食感の発酵熟成玄米が味わえると評判になっています。

天井が高く開放的な店内に配されたテーブルやイスは、席と席との間を広く取っています。ベビーカーを席に横付けできるので、小さなお子さんがいるファミリーも気軽に利用できそうですよ。

時間をかけてつくる自慢の発酵熟成玄米

発酵熟成玄米は、自然食堂パドマーニーのこだわりのひとつ。秋田県産の無農薬玄米を50℃のお湯で洗い、アクや汚れを落とします。その後、20℃の水に一晩浸し水分を十分に吸わせ、「黒千石(くろせんごく)」という黒豆と塩を入れてじっくり炊きます。炊きあがった玄米は3日間寝かせ、発酵。

酵素が働くことによってうまみが増し、玄米の“硬い”というイメージが変わるほどやわらかい食感に。噛むほどに甘みが口いっぱいに広がります。

ヘルシーでボリューミーなメニューにパパもにっこり!

ランチのオススメは「パリカラロースト!吉祥鶏ランチ」。皮がパリパリで、身がジューシーな鶏肉メインの人気メニューです。

皮がパリパリの秘密は、鶏皮に飴を塗りコンベクションオーブンでじっくりローストしているため。米油は油切れがよいので、カラッと揚がり油っぽさをあまり感じさせません。醤油や砂糖、クミンなどで下味をつけた大きな鶏肉は、ほどよくスパイシーな味わいでどんどん箸が進みます。

セットのライスは、発酵熟成玄米と七分づきの白米を味わえます。スープとライスはおかわりが自由なので、育ち盛りのお子さんがいるファミリーにはうれしいサービスですね。

10種類からチョイス!オススメのスイーツメニュー

ランチのあとはスイーツタイム。「パドマーニー スイーツセレクション」は、ミニスイーツ10種類のなかから選べます。スイーツも食材にこだわったカラダにやさしいメニューで、豆乳を使ったティラミスやヨーグルト、ナッツがゴロゴロと入った自家製グラノーラなどがラインナップされています。

1個150円とリーズナブルなので、ヨーグルトとグラノーラの2つを注文して一緒に味わうのもオススメですよ。

「自然食堂パドマーニー」では、料理に使われている調味料や有機野菜なども販売。お家でも安心して食べられるヘルシーな食事がつくれるので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

お子さんと一緒でも安心!「自然食堂パドマーニー」のななびチェック!

広い座敷でお子さんと一緒に食事ができます

店の中央に畳敷きの席があるので、小さなお子さんもゆっくりくつろげます。

ゆったりした空間の店内

店内は開放感のあるワンフロア。席間も広いので、周りをあまり気にせずに食事が楽しめます。

おもちゃを忘れても大丈夫!

お子さんが遊べるおもちゃを用意しているので、食事に飽きてしまった時も安心です。

「自然食堂パドマーニー」について詳しくはこちら

関連する投稿


鹿角 |「花輪ばやし」華やかな屋台が夜の街を彩る夏の祭典

鹿角 |「花輪ばやし」華やかな屋台が夜の街を彩る夏の祭典

秋田県鹿角市で行なわれる「花輪ばやし」。地元で信仰される神様を祀った幸稲荷神社にお囃子を奉納する、江戸時代から伝わる祭りです。壮麗な屋台と賑やかなお囃子が連なるパレードや、全町内会の屋台が駅前広場にそろい人々が円陣を組んでお囃子を奏でる「駅前行事」は大迫力。花輪の夏を派手に締めくくる伝統行事を楽しみましょう。


三種 |「サンドクラフトinみたね」まるで砂の美術館!巨大な砂像が砂浜にずらり

三種 |「サンドクラフトinみたね」まるで砂の美術館!巨大な砂像が砂浜にずらり

秋田県北西部に位置し、日本海に面した三種町(みたねちょう)。秋田名物として知られる水草の一種「じゅんさい」の生産が古くから盛んで、国内生産量の約90%を占める日本一の産地です。この町で例年7月末に開催される「サンドクラフトinみたね」は、夏を盛り上げる名物イベント。砂でつくられた巨大な像の数々が、砂浜に勢ぞろいします。


湯沢 |【ななび連載:湯沢編vol.4】湯沢の三大温泉郷でゆったりのんびり

湯沢 |【ななび連載:湯沢編vol.4】湯沢の三大温泉郷でゆったりのんびり

“湯沢”という名前の通り、温泉が豊富な湯沢市。秋田県内最古といわれる「秋の宮温泉郷」をはじめ、渓谷沿いに宿が連なる「小安峡温泉」、泥水のように白濁した湯が特徴の「泥湯温泉」など、個性的な温泉地がそろいます。それぞれの温泉の近くには、噴気孔や泥火山などの見どころも点在。温泉と大自然をあわせて満喫しましょう。


羽後 |「道の駅 うご 端縫いの郷」イベントが充実!名物の西馬音内そばも味わえる道の駅

羽後 |「道の駅 うご 端縫いの郷」イベントが充実!名物の西馬音内そばも味わえる道の駅

秋田県羽後町にある「道の駅 うご 端縫いの郷」は、羽後の夏の風物詩「西馬音内盆踊り」で踊り手が着用する伝統的な衣装・端縫いにちなんで愛称が付けられた道の駅。週末にはフリーマーケットやグルメイベントを開催しています。名物の西馬音内そばをセルフ方式で味わえる食事処や、搾りたての生乳を使ったジェラートショップも人気です。


湯沢 |【ななび連載:湯沢編vol.3】ショッピングしながらくつろげるカフェ併設の雑貨店3選

湯沢 |【ななび連載:湯沢編vol.3】ショッピングしながらくつろげるカフェ併設の雑貨店3選

気になるカフェや雑貨店があっても、ファミリーでおでかけすると1日に何軒もめぐるのは難しいもの。スイーツを楽しみながらおしゃれなアイテム選びもできる、そんなお店はうれしいですよね。今回は、カフェのある雑貨店をご紹介。秋田県湯沢市の伝統工芸品やエキゾチックな雑貨など、旅行気分を盛り上げるお気に入りが見つかりますよ。


最新の投稿


鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.3】フレッシュ野菜&フルーツスイーツを買うならココ!

鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.3】フレッシュ野菜&フルーツスイーツを買うならココ!

月山と鳥海山という2,000メートル級の2つの山と日本海に囲まれた庄内平野は、伏流水と肥沃な大地に恵まれた農産物の宝庫。夏には、「だだちゃ豆」や「庄内砂丘メロン」といった全国的によく知られる特産品が登場します。旬の採れたて野菜やみずみずしいフルーツを求めて、鶴岡の産直市場へショッピングに出かけましょう。


田舎館 |「道の駅いなかだて 弥生の里」のんびりくつろげる、歴史と芸術があふれる道の駅

田舎館 |「道の駅いなかだて 弥生の里」のんびりくつろげる、歴史と芸術があふれる道の駅

「田んぼアート」の村として知られる青森県田舎館村は、弥生時代中期の水田跡が東北で初めて発見された米づくりが盛んな村。そんな歴史ある村の道の駅には、田んぼアートだけでなく、地元の味が堪能できる産直施設やレストラン、大型遊具など魅力的なスポットがたくさんあります。大人から子どもまでわくわくする道の駅におでかけしてみませんか?


鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.2】おいしい素材をもりもり食べよう!鶴岡でオススメのランチスポット3選

鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.2】おいしい素材をもりもり食べよう!鶴岡でオススメのランチスポット3選

山形県の西側・庄内地方にある鶴岡市は、ミネラルが豊富な鳥海山の伏流水や夏と冬の寒暖差などの風土が、おいしいお米や野菜、フルーツの生育にぴったりな土地。日本海にも面しているので、海の幸も豊富です。鶴岡市内にたくさんある地産地消レストランで、フレッシュな食材を生かしたランチをいただきましょう!


耶麻郡 |「ヒロのお菓子屋さん」手づくりにこだわったスイーツが評判!宿泊もできるカフェ

耶麻郡 |「ヒロのお菓子屋さん」手づくりにこだわったスイーツが評判!宿泊もできるカフェ

福島県北部・北塩原村にある磐梯山のふもと、標高800メートルの所に位置する高原リゾート地「裏磐梯」。今回は裏磐梯の中心部、大自然に囲まれたのどかな場所にたたずむカフェ「ヒロのお菓子屋さん」をご紹介します。


盛岡 |「盛岡手づくり村」岩手に伝わる伝統産業を気軽に体験!

盛岡 |「盛岡手づくり村」岩手に伝わる伝統産業を気軽に体験!

岩手県盛岡市の郊外、美しいロケーションの御所湖近くにあるのが「盛岡手づくり村」です。「南部曲り家ゾーン」「手づくり工房ゾーン」「盛岡地域地場産業振興センター」の3つの施設からなり、その中心となるのが「手づくり工房ゾーン」。南部せんべい手焼きや木地玩具の絵付けなど、岩手ならではのさまざまな伝統産業の体験ができますよ。