山形 |「山形花笠まつり」、「酒田花火ショー」…2018年山形の夏まつりまとめ

山形 |「山形花笠まつり」、「酒田花火ショー」…2018年山形の夏まつりまとめ

2018年の夏も、全国でさまざまなイベントが催されます。「山形花笠まつり」や「酒田花火ショー」など、山形県で開催される夏まつりをいくつかピックアップしてご紹介します!観光などで県外から参加する方にも、地元で毎年参加される方にもお役立ていただけるようにまとめました!ぜひご覧ください。


8月:当日参加OK!花笠音頭の躍り手に「山形花笠まつり」

山形市の夏まつりといえば、東北4大祭りのひとつでもある「山形花笠まつり」。3日間で約14,000人・約160団体もの躍り手が華やかに飾られた山車とともに、花笠音頭を踊って街を練り歩きます。

花笠音頭はスゲ笠に赤い花を飾りつけた“花笠”を手に、「ヤッショ、マカショ」の掛け声と花笠太鼓で踊る伝統舞踊。団体によってさまざまな工夫を凝らした踊りは、見応えがあります。

パレードのメインコースは、JR奥羽本線山形駅前、十日町~本町~七日町通り~文翔館前。パレードには飛び入り参加ができるチャンスも!パレードのゴールに近い市役所前、そしてパレード最後尾の2ヶ所に、飛び込み参加の看板を持った係員が待機しているそうなので、ぜひそちらから参加してみてはいかがでしょうか。

「山形花笠まつり」について詳しくはこちら

8月:最上川と夜空を彩る大迫力の花火「酒田花火ショー」

85年以上も前から行われている伝統行事「酒田花火ショー」。広大な最上川を舞台に12,000発以上の花火が打ち上げられ、尺玉はもちろん、水上スターマイン・空中スターマインの同時打ち上げや、展開幅が約2キロメートルもある超ワイドスターマイン、大空中ナイアガラまで多彩で高度な花火エンターテイメイントが展開されます。

大型スピーカーによる音楽に合わせて花火が打ちあがる、音楽と花火のコラボも楽しめます。このエンターテイメント性の高さ、豪華で大迫力な花火の数々が、「酒田花火ショー」の見どころです。

「酒田花火ショー」について詳しくはこちら

8月:日本最高峰の花火師たちの共演を間近で!「赤川花火大会」

「全国デザイン花火競技会」という別名を持つ鶴岡市の「赤川花火大会」。日本最高峰の花火職人たちがその腕を競い合う大会でもあります。迫力のある花火をより間近で見られる、有料の特別観覧席(マス席)は、次々と埋まってしまうようなので、ぜひお急ぎください。

2018年のテーマは「誇り~こころゆさぶる感動花火~」。珠玉の花火職人たちが、それぞれに趣向を凝らしたクオリティの高いデザイン花火を打ち上げ、観客を魅了します。たくさんの感動的な花火が見られる貴重な機会をお見逃しなく!

「赤川花火大会」について詳しくはこちら

8月:現代によみがえる歴史絵巻!「新庄まつり」

東北地方の夏まつりのフィナーレを飾るのが、ユネスコ世界文化遺産に認定されている「新庄まつり」。毎年40万人を超える観覧客が集まる伝統行事となっています。

1日目の「宵まつり」は、戸沢神社・護国神社・天満宮がある「最上公園」で奉納新庄囃子や所沢神社の例大祭、新庄周辺のエリアでは合同演奏会、南本町十字路では歌舞伎の名場面や歴史絵巻を再現した豪華絢爛な山車がまつり囃子とともに「山車行列運行コース」を練り歩くプログラムが行われます。

2日目の「本まつり」では、まつりのメインとなる山車行列が行われ、盛り上がりも最高潮に!「本まつり」の山車は「宵まつり」とはまた違い、「神輿渡御行列巡行コース」を進みます。

最終日の「後まつり」では山車全20台が展示されたり、小学生以下の子どもたちが日頃の成果を披露する「小若連囃子演奏会」が行われたりと、「本まつり」の余韻を楽しめます。

日にち、プログラムによって開催場所が異なりますので、事前のチェックをお忘れなく!

「新庄まつり」について詳しくはこちら

いかがでしたか?ぜひ、山形県の伝統あるお祭りに足を運んでみてくださいね。興味深いと思われた方は、SNSなどでシェアをお願いします!

関連する投稿


鶴岡 |「鶴岡冬まつり」雪の街のロマンチックなイベント

鶴岡 |「鶴岡冬まつり」雪の街のロマンチックなイベント

名曲『雪の降るまちを』の発想地・山形県鶴岡市で、冬の風物詩として市民から愛される「鶴岡冬まつり」。おまつり期間中は、明治時代・大正時代に建てられた歴史的建造物のライトアップ、『雪の降るまちを』にちなんだ「鶴岡音楽祭」、郷土料理の寒鱈汁を味わう「日本海寒鱈まつり」など、さまざまなイベントが行なわれます。


寒河江 |「やまがた雪フェスティバル」グルメと雪遊びを楽しめる冬イベント

寒河江 |「やまがた雪フェスティバル」グルメと雪遊びを楽しめる冬イベント

冬の山形県は、豪雪地帯ならではの雪にちなんだイベントが目白押し。その先陣を切るのが、寒河江市で開催される「やまがた雪フェスティバル」です。巨大な雪像をバックに行なわれるアーティストのライブや、雪を使ったアトラクション、ラーメンをはじめ地元のグルメが集まる屋台、夜のイルミネーションに花火大会と、お楽しみがいっぱいです。


朝日町 |「朝日町産業まつり・りんごまつり」地元の特産品が勢ぞろいする秋のイベント

朝日町 |「朝日町産業まつり・りんごまつり」地元の特産品が勢ぞろいする秋のイベント

山形県の中央部・村山地域に位置し、朝日連峰の主峰・大朝日岳がある朝日町。毎年11月に開催される「朝日町産業まつり・りんごまつり」では、農産物の販売や街の名産品であるりんごの品評会、お子さんが楽しめる催しが行なわれます。餅まきや三平汁のふるまいなど、うれしいサービスも盛りだくさんのイベントですよ。


上山 |「上山市総合子どもセンター めんごりあ」親子にやさしい無料で楽しめる屋内遊び場

上山 |「上山市総合子どもセンター めんごりあ」親子にやさしい無料で楽しめる屋内遊び場

名湯・かみのやま温泉で有名な山形県上山市にある「上山市総合子どもセンター めんごりあ」。大型遊具でわんぱくに遊べるエリアと、小さいお子さんが安心して遊べるエリアに分かれた屋内遊び場です。気軽に参加できるイベントや休憩スペースも充実。しかも入館無料とあって、地元をはじめ県内外のファミリーが訪れる人気のスポットです。


庄内 |「しょうない秋まつり」地元ゆかりのおいしいものが勢ぞろい!

庄内 |「しょうない秋まつり」地元ゆかりのおいしいものが勢ぞろい!

毎年10月上旬に山形県庄内町で開かれる「しょうない秋まつり」。例年、地元特産品の販売、餅つき大会や和太鼓の演奏などが行なわれて賑わいます。なかでも人気なのは、地元食のコーナー。川ガニ汁やイワナの塩焼きをはじめとした山形県の郷土料理、庄内町の友好町・宮城県南三陸町のホタテの炭火焼きといったグルメが充実しています。


最新の投稿


猪苗代 |【ななび連載:猪苗代編vol.4】親子で楽しめるイベントが盛りだくさん!

猪苗代 |【ななび連載:猪苗代編vol.4】親子で楽しめるイベントが盛りだくさん!

猪苗代では、1年をとおして多彩なイベントが行なわれています。主催が行政・企業・個人だったり、テーマもスポーツ・音楽フェス・桜祭り・花火・マルシェ…と多岐にわたります。今回はそんな楽しいイベントが盛りだくさんなイベントの街・猪苗代と、ご家族連れにオススメの「観音寺川桜祭り」「つながるしぇ」をご紹介します。


五所川原 |「ストーブ列車」冬の奥津軽で感じる、ぬくもりと情緒あふれる列車旅

五所川原 |「ストーブ列車」冬の奥津軽で感じる、ぬくもりと情緒あふれる列車旅

青森県五所川原市の津軽鉄道によって、冬季限定で運行されている「ストーブ列車」。ダルマストーブが設置された昭和レトロな列車からは、どこまでも広がる雪景色を眺めることができます。あたたかい車内でゆったり過ごしたり、観光スポットにたち寄ったりしながら、ストーブ列車の旅を満喫しませんか?


天栄村 |「ブリティッシュヒルズ」ラグジュアリーなイギリスの街を親子で体験

天栄村 |「ブリティッシュヒルズ」ラグジュアリーなイギリスの街を親子で体験

福島県岩瀬郡天栄村にある「ブリティッシュヒルズ」は、福島県にいながらイギリスに留学したような雰囲気で、滞在しながら英語を学ぶことができるリゾート施設。中世イギリスを再現したマナーハウスや街並みは、まるで本物のイギリスのよう!レストランやティールームで、本場イギリスの料理やスイーツなども味わえます。


猪苗代 |【ななび連載:猪苗代編vol.3】ランチからご当地スイーツまで!猪苗代のオススメグルメ3選

猪苗代 |【ななび連載:猪苗代編vol.3】ランチからご当地スイーツまで!猪苗代のオススメグルメ3選

猪苗代町では、寒暖差のある気候を活かしてそばやお米、新鮮な高原野菜が栽培されています。今回は、そんな旬な新米やそばをおなかいっぱい食べられる人気のお店に加え、昔ながらのご当地スイーツ「天ぷらまんじゅう」をご紹介します。


横手 |「小松屋本店」本物のような幼虫チョコレートが人気の菓子店

横手 |「小松屋本店」本物のような幼虫チョコレートが人気の菓子店

秋田県横手市にある菓子店「小松屋本店」。こちらで販売されている「カブトムシの幼虫チョコレート」は、そのリアルな見た目が県内外で話題となっています。昔ながらの製法で手づくりするアイスキャンディーやイートインメニューなども種類豊富にそろっているので、お気に入りのスイーツを探してみませんか?