秋田 |「地元のおいしさがいっぱい!朝市特集」五城目朝市、大館駅前朝市、のしろ・ふれあい朝市

秋田 |「地元のおいしさがいっぱい!朝市特集」五城目朝市、大館駅前朝市、のしろ・ふれあい朝市

日曜の早朝などに、農産物や加工品などが売られる定期市「朝市」。定期または不定期開催で開催される特別なマーケットで、旬のおいしいグルメが比較的安価で手に入るチャンスでもあります。今回は、秋田県内で行なわれている「朝市」をご紹介します!


五城目市「五城目朝市」素朴さが魅力!歴史の長い市場

秋田県内でもっとも古い伝統のあるマーケットが「五城目朝市」です。曜日に関係なく、2、5、7、0のつく日に開催され、下タ町通りに八郎潟産の魚、地元の野菜、果物、山菜などのお店がずらりと並びます。呼び込みなどがないため、昔ながらの雰囲気を楽しみながらのんびりとお買い物が楽しめますよ。

目玉といえば、丸いきりたんぽに出汁がきいたスープがおいしい「だまこ鍋」。山の恵みを堪能できる地元グルメを味わってみてはいかがでしょうか。

また、5、7、0のつく日の定期朝市が日曜日にあたる日は、「ごじょうめ朝市plus+」として、若者も集まるちょっとにぎやかでパワーアップした朝市も開催しています。これからの成長も楽しみですね。

ななびでは「五城目朝市」について、詳しくご紹介しています。こちらもご覧ください。

「五城目朝市」について詳しくはこちら

大館市「大館朝市場」アクセス良好!地元の食材が並びます

JR奥羽本線大館駅から徒歩3分の位置にある建物のなかで、早朝から開いているのが「大館駅前市」。秋田名物のきりたんぽをはじめ、旬の果物や野菜、山菜、漬物、乾物などが並んでいます。懐かしい雰囲気のなかで地元の食材を購入できます。

「大館朝市場」について詳しくはこちら

能代市「6の市」さまざまなイベントも随時開催!

毎月6のつく日に、能代駅近くの能代北高跡地にて開催される、食と健康のイベント「6の市」。地元でとれた野菜や、加工された商品が多数並びます。毎回、お得価格で商品を取り扱う店があるのでお得!

6がつく日以外でも臨時で開催されることがあるので、公式サイトをチェックしましょう!「6の市」開催にあわせて、季節のイベント「北高跡地deラジオ体操会」との同時開催もあります。

「6の市」について詳しくはこちら

いかがでしたか?地元の方はもちろん、県外から観光で訪れる方も、早朝から活気あふれる「朝市」で、旬のおいしさを味わってみてはいかがでしょうか。興味深いと思われた方は、ぜひSNSなどでシェアしてくださいね!

関連する投稿


湯沢 |「佐藤養助総本店」で稲庭うどんを食べる、知る、つくる!

湯沢 |「佐藤養助総本店」で稲庭うどんを食べる、知る、つくる!

そのつやつや輝く麺を一口すすると、なめらかなのどごしにうっとりする秋田名物・稲庭うどん。「佐藤養助総本店」は、伝統の製法を守り、職人が手作業で稲庭うどんをつくり続ける創業150有余年の老舗。おいしい稲庭うどんを味わえるだけでなく、製造工程の見学や、手づくり体験にもチャレンジできるのが魅力です。


秋田 |「なかいちウィンターパーク2018-2019」秋田県内の冬イベントが大集合!

秋田 |「なかいちウィンターパーク2018-2019」秋田県内の冬イベントが大集合!

秋田県秋田市で開催される「なかいちウィンターパーク2018-2019」は、イルミネーションや雪遊びなど、ファミリーで楽しめる体験が盛りだくさんの冬限定イベント。開催期間が長く内容も大充実と地元で評判なんですよ。今回は、そんな大人気イベントの最新情報を詳しくご紹介します。


能代 |「ときめきマルシェ」毎回替わるテーマが楽しみな話題のイベント

能代 |「ときめきマルシェ」毎回替わるテーマが楽しみな話題のイベント

秋田県能代市といえば、全国屈指のバスケットボールの強豪校があることで知られる街。そんな能代市内中心部の上町通りで行なわれるイベント「ときめきマルシェ」が、いま地元で注目を集めています。毎回工夫が凝らされたテーマに沿ってさまざまな店が出店し、能代の新たな魅力に出会えると人気なんですよ。


由利本荘 |「自然食堂パドマーニー」でカラダがよろこぶヘルシーメニューを味わおう!

由利本荘 |「自然食堂パドマーニー」でカラダがよろこぶヘルシーメニューを味わおう!

秋田県南部の日本海に面した街・由利本荘市にある「自然食堂パドマーニー」は、地元産の有機野菜を使った総菜や発酵熟成玄米が味わえるレストラン。カラダにやさしいメニューにこだわり、調味料もオーガニックのものを使っています。店内は広々としているので、お子さん連れでも安心ですよ。


男鹿 |【ななび連載:男鹿編vol.4】なまはげスポットをめぐろう

男鹿 |【ななび連載:男鹿編vol.4】なまはげスポットをめぐろう

男鹿といえば「なまはげ」が全国的に有名です。なまはげとは山に棲む神様の化身で、大晦日の夜に「泣ぐ子はいねがー」と叫びながら家々を回る男鹿の伝統行事。2018年の冬には「来訪神行事」のひとつとしてユネスコの無形文化遺産に登録される予定です。今回はなまはげを体験できる施設やなまはげ立像など、なまはげスポットをご紹介!


最新の投稿


西和賀 |「雪あかり in にしわが」町全体がろうそくの明かりに包まれる、心あたたまる冬イベント

西和賀 |「雪あかり in にしわが」町全体がろうそくの明かりに包まれる、心あたたまる冬イベント

岩手県の最西端にある西和賀町は、三方を山々に囲まれた小さな町。県内有数の豪雪地帯として知られ、例年2月に開催されるライトアップイベント「雪あかり in にしわが」は冬の風物詩となっています。当日は町内全域が会場となり、ろうそくを灯した雪像や雪灯籠があちこちに。白い雪とやわらかな明かりが街を包む、幻想的な光景が広がります。


仙台 |「伊達美味マーケット」「お薬師さんの手づくり市」「新寺こみち市」仙台市内のマルシェイベント

仙台 |「伊達美味マーケット」「お薬師さんの手づくり市」「新寺こみち市」仙台市内のマルシェイベント

政令指定都市になり2018年で30周年を迎えた仙台市は、中心部をはじめ近代化が進んでいます。そんな仙台市内では、生産者や地域の人とのつながりを大切にした昔ながらのお買い物ができるマルシェイベントが毎月開かれています。お店の人とやりとりをしながら、お得なショッピングを楽しみましょう。


十日町 |「むこ投げ」「すみ塗り」雪深い土地で続く、めずらしいお祭り

十日町 |「むこ投げ」「すみ塗り」雪深い土地で続く、めずらしいお祭り

新潟県のなかでも屈指の豪雪地帯として知られている、十日町市松之山温泉。この地域に伝わる冬の伝統行事が「むこ投げ」と「すみ塗り」です。「越後の奇祭」とも呼ばれる2つの伝統行事を一目見ようと、毎年多くの人が訪れています。また、豊かな効能で知られる松之山温泉も有名です。おまつりと温泉を楽しみにでかけませんか?


平川 |「Green Note」体験型ふれあい農家カフェで、知らなかったおいしさに出会おう

平川 |「Green Note」体験型ふれあい農家カフェで、知らなかったおいしさに出会おう

青森県平川市の住宅地にある「Green Note」は、青森県の魅力を農業や食を通じて発信しているカフェ。女性農家でもあるオーナーさんとの楽しい会話と、地元ならではの食材をふんだんに取り入れた料理を堪能できる、くつろぎの空間です。おいしさはもちろん、こだわり食材の魅力までたっぷりとご紹介します!


久慈 |【ななび連載:久慈編vol.4】個性派ミュージアムをファミリーでめぐろう

久慈 |【ななび連載:久慈編vol.4】個性派ミュージアムをファミリーでめぐろう

周囲を山と海に抱かれ、グルメや自然の魅力を満喫できる久慈。実は親子で楽しめるスポットもいっぱいなんです。琥珀の産地ならではの博物館や、ドラマで話題になった北限の海女に出会える水族館、道の駅内にあるレトロな博物館と、個性的なスポットをめぐってみませんか?すべて屋内なので、天候を気にせずおでかけできるのもうれしいですね。