久慈 |「Zoo-Zoo CAFE」でお子さんと一緒にカフェタイム♪

久慈 |「Zoo-Zoo CAFE」でお子さんと一緒にカフェタイム♪

岩手県久慈市の住宅地の一角に静かにたたずむ「Zoo-Zoo CAFE」。靴を脱いで入る店内には、フローリングの床が広がり、親子一緒にゆっくりとくつろげます。その店名の通り、動物をあしらったディスプレイが見られたり、メニューにも動物をモチーフにしたスイーツやランチがあったりと、お子さんがよろこびそうなカフェです。


駅チカで便利!親子で大にぎわいの「Zoo-Zoo CAFE」

JR久慈駅から歩いて5分ほど、住宅街の一角に「Zoo-Zoo CAFE」はあります。3人のお子さんをもつオーナーが、「ママたちがゆっくりできる場所があれば」という想いからつくったカフェです。

ママがくつろぐためにはお子さんたちも楽しく過ごせるスペースをと、店内には工夫がたくさん。靴を脱いで入店するスタイルや、広めにとったテーブルの間隔、のびのび過ごせるキッズルームも設置。さらにキッズランチは化学調味料不使用など、素材にも調理にも気を配っています。

白い壁に真っ赤な扉が印象的な玄関から靴を脱いで店内に入ると、気持ちのいいフローリングの床。店ではスリッパは履かず、靴下や裸足のまま過ごします。カウンター横に大きなシマウマの絵があったり、動物のオブジェなどが棚に置かれていたりと、あちこちに動物をモチーフにしたあしらいが。また、店の奥にはキッズルームもあり、小さなお子さんがいるママに好評です。

動物のおにぎりが評判の「おにぎりプレート」

リーズナブルな手づくりランチも、Zoo-Zoo CAFEではぜひ味わいたいところ。大人向けのランチメニューは月替わり1品と週替わり2品の合計3種類で、和洋やエスニックなど時季ごとにさまざまな料理が並びます。料金も560円からと、とてもおトクなのもポイント。ドリンク、サラダ、スープがそれぞれ100円でプラスできます。

Zoo-Zoo CAFEではキッズランチも充実。すべてワンプレートになっていて、おにぎりやカレー、うどんなど、お子さんの好みによって選べます。なかでも人気なのが「おにぎりプレート」です。

おにぎりプレートの主役は、動物をかたどった海苔をあしらった小さなおにぎり。ウサギやパンダ、ペンギンなど、日によって替わるかわいい動物おにぎりが、お子さんたちに大人気です。おにぎりの具は無添加のサケフレークを使い、ハンバーグは豆腐・にんじん・タマネギ・ホウレンソウ入りのヘルシーな手づくり。野菜とフルーツも付いて、ボリュームにも満足できます。

このほか、「パンケーキプレート」のパンケーキは米粉100%の生地でゾウが描かれていたり、「うどんプレート」のうどんは、揚げがきつねの顔をしていたりと、お子さんがよろこぶようなこだわりの仕上げがなされています。

食後に必ず食べたい!動物がのったかわいいパフェ

Zoo-Zoo CAFEのデザートの定番といえばパフェ。ストロベリー味はウサギ、チョコレート味がサル、そしてキャラメル味にはパンダと、動物のかわいい顔が描かれたアイスがのっています。お客さんの多くが写真撮影をするという、SNS映えする一品。普通サイズを食べきれるか心配なお子さんにはミニパフェもあります。

久慈駅近くのちょっと隠れ家的な場所にたたずむ、おしゃれなカフェ「Zoo-Zoo CAFE」。ランチやスイーツが充実した店で、お子さんと一緒にゆっくりとした時間を過ごしたり、ママ友同士でおしゃべりを楽しんだりするのにオススメです。

さまざまなイベントを行なっていることもあるので、行く前にお店のFacebookをチェックしてみてくださいね。

「Zoo-Zoo CAFE」をもっと楽しむななびチェック!

キッズルームがあり小さいお子さんも安心

店内奥にあるキッズルームは、小さなお子さんがいるママにオススメのスペース。クッション敷きなので、のびのび過ごせます。

充実のキッズランチ

化学調味料不使用で、お子さんが安心して味わえるキッズランチが人気。すべてのメニューがワンドリンク付きです。

さまざまなイベントを開催

ハンドメイドのアクセサリー販売や占いなど、店内でいろいろなイベントを開催しています。スケジュールや内容はお店のFacebookでチェック。

「Zoo-Zoo CAFE」について詳しくはこちら

関連する投稿


盛岡 |「盛岡手づくり村」岩手に伝わる伝統産業を気軽に体験!

盛岡 |「盛岡手づくり村」岩手に伝わる伝統産業を気軽に体験!

岩手県盛岡市の郊外、美しいロケーションの御所湖近くにあるのが「盛岡手づくり村」です。「南部曲り家ゾーン」「手づくり工房ゾーン」「盛岡地域地場産業振興センター」の3つの施設からなり、その中心となるのが「手づくり工房ゾーン」。南部せんべい手焼きや木地玩具の絵付けなど、岩手ならではのさまざまな伝統産業の体験ができますよ。


遠野 |「夢産直かみごう」で朝採り野菜とジェラート、五右衛門そばを!

遠野 |「夢産直かみごう」で朝採り野菜とジェラート、五右衛門そばを!

民話の里・岩手県遠野市と沿岸の街・釜石市を結ぶ国道340号線沿いにある「夢産直かみごう」は、地元の人たちに親しまれている産直施設。朝採りのフレッシュ野菜をはじめ、手づくりスイーツ、搾りたてのミルクを使ったジェラートが大人気です。辛いもの好きが多い土地柄という遠野のソウルフード「五右衛門そば」を味わえる食堂もあります。


久慈 |「山根六郷水車市・水車まつり」郷土グルメをおなかいっぱい味わおう

久慈 |「山根六郷水車市・水車まつり」郷土グルメをおなかいっぱい味わおう

伝統行事や古い食文化が残る岩手県久慈市山根町。「山根六郷水車市」は地元を代表するイベントで、会場は地域のシンボルである水車が建つ「桂の水車広場」です。特産の雑穀を使っただんごや餅など、地元の味をたっぷり味わいましょう。11月開催の「水車まつり」では餅つき大会が行なわれ、つきたてのあわ餅が無料で振る舞われます。


紫波 |「紫波フルーツパーク」でぶどう畑に囲まれた食育体験を

紫波 |「紫波フルーツパーク」でぶどう畑に囲まれた食育体験を

岩手県盛岡市の南部に位置する紫波(しわ)町は、ぶどうやりんごなどフルーツの栽培が盛ん。そんな紫波町にある「紫波フルーツパーク」は、地元のぶどうを使ったワイナリーの見学や、食の手づくり体験などが楽しめる農業公園です。手づくり体験を通して、ファミリーで農業や食に親しんでみませんか?



最新の投稿


鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.3】フレッシュ野菜&フルーツスイーツを買うならココ!

鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.3】フレッシュ野菜&フルーツスイーツを買うならココ!

月山と鳥海山という2,000メートル級の2つの山と日本海に囲まれた庄内平野は、伏流水と肥沃な大地に恵まれた農産物の宝庫。夏には、「だだちゃ豆」や「庄内砂丘メロン」といった全国的によく知られる特産品が登場します。旬の採れたて野菜やみずみずしいフルーツを求めて、鶴岡の産直市場へショッピングに出かけましょう。


田舎館 |「道の駅いなかだて 弥生の里」のんびりくつろげる、歴史と芸術があふれる道の駅

田舎館 |「道の駅いなかだて 弥生の里」のんびりくつろげる、歴史と芸術があふれる道の駅

「田んぼアート」の村として知られる青森県田舎館村は、弥生時代中期の水田跡が東北で初めて発見された米づくりが盛んな村。そんな歴史ある村の道の駅には、田んぼアートだけでなく、地元の味が堪能できる産直施設やレストラン、大型遊具など魅力的なスポットがたくさんあります。大人から子どもまでわくわくする道の駅におでかけしてみませんか?


鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.2】おいしい素材をもりもり食べよう!鶴岡でオススメのランチスポット3選

鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.2】おいしい素材をもりもり食べよう!鶴岡でオススメのランチスポット3選

山形県の西側・庄内地方にある鶴岡市は、ミネラルが豊富な鳥海山の伏流水や夏と冬の寒暖差などの風土が、おいしいお米や野菜、フルーツの生育にぴったりな土地。日本海にも面しているので、海の幸も豊富です。鶴岡市内にたくさんある地産地消レストランで、フレッシュな食材を生かしたランチをいただきましょう!


耶麻郡 |「ヒロのお菓子屋さん」手づくりにこだわったスイーツが評判!宿泊もできるカフェ

耶麻郡 |「ヒロのお菓子屋さん」手づくりにこだわったスイーツが評判!宿泊もできるカフェ

福島県北部・北塩原村にある磐梯山のふもと、標高800メートルの所に位置する高原リゾート地「裏磐梯」。今回は裏磐梯の中心部、大自然に囲まれたのどかな場所にたたずむカフェ「ヒロのお菓子屋さん」をご紹介します。


盛岡 |「盛岡手づくり村」岩手に伝わる伝統産業を気軽に体験!

盛岡 |「盛岡手づくり村」岩手に伝わる伝統産業を気軽に体験!

岩手県盛岡市の郊外、美しいロケーションの御所湖近くにあるのが「盛岡手づくり村」です。「南部曲り家ゾーン」「手づくり工房ゾーン」「盛岡地域地場産業振興センター」の3つの施設からなり、その中心となるのが「手づくり工房ゾーン」。南部せんべい手焼きや木地玩具の絵付けなど、岩手ならではのさまざまな伝統産業の体験ができますよ。