檜枝岐村 |「真夏の雪まつり」真夏なのに雪遊び!雪上ビアガーデンや花火で極上体験

檜枝岐村 |「真夏の雪まつり」真夏なのに雪遊び!雪上ビアガーデンや花火で極上体験

積雪が3メートルを超えることもある、全国でも有数の特別豪雪地帯である檜枝岐村。冬に降った雪を保存し、毎年8月第1土・日曜日に「真夏の雪まつり」が開催されています。ソリ滑りや、雪上スイカ割り、サンショウウオレースに、雪上ビアガーデンや花火大会まで!真夏の日差しのなか、足元ひんやりのユニークなイベントを楽しんでみませんか?


檜枝岐村の雪と自然を楽しむ、ひんやりユニークなイベント

福島県の南西部、新潟県や群馬、栃木県に隣接する南会津郡檜枝岐村は、冬は積雪が3メートルを超えることもある特別豪雪地帯。そのたくさんの雪を特殊なシートで包んで保存し、毎年8月第1土曜・日曜日に開催されるのが「真夏の雪まつり」です。

檜枝岐村は、尾瀬国立公園の福島県側の玄関口でもあり、手付かずの美しい自然が魅力。その雄大な自然が目の前に広がる「尾瀬檜枝岐温泉スキー場」を会場に、雪と自然が満喫できるイベントなのです。

2018年の「真夏の雪まつり」は、8月4日(土)5日(日)に開催!雪の上で暑さを忘れて楽しめるビアガーデンやソリ滑り、花火のほか、楽しいユニークなイベントがいっぱいです。県内外の家族連れで賑わう「真夏の雪まつり」は、関東からのお客さんも多く人気なんだそう。

暑さとは無縁の!?天然の涼しさのなかで、檜枝岐村でしか味わえない特別な夏を思いっきり満喫してみませんか?

大人も子どもも楽しめる!真夏のソリ滑りと雪上ビアガーデン

檜枝岐村では毎年4月上旬、冬の間にたっぷり降った雪を特殊なシートで覆って保存。尾瀬檜枝岐温泉スキー場の涼しい環境のもと、真夏の8月までたくさんの雪を残すことができます。

夏休みの真んなかにあたる「真夏の雪まつり」は、キラキラまぶしい夏の日差しが注ぐなかで、広々とした雪のソリコースを2日間にわたり無料開放!

ひんやり涼しいソリコースに、子どもたちは大興奮で何度も何度もすべって遊びます。ソリは持参してもOKですが、1時間200円でレンタルもできるので安心ですよ。

そして大人のお楽しみ、雪上ビアガーデンも!ひんやり白い雪の上に、テーブルとカラフルなビーチパラソルが並ぶちょっと変わった光景も楽しいビアガーデンは、味わうビールも格別。

ビール以外にもソフトドリンクなどの飲み物のほか、焼きそばやたこ焼き、桧枝岐村のおいしい郷土料理などが並びます。雪の斜面を楽しくすべる子どもたちを見守りながら、パパやママもおいしくリフレッシュできますよ。

まだまだあるお楽しみ!サンショウウオにスイカ割り、大迫力の花火大会

「真夏の雪まつり」は、さらに雪と自然が楽しめるイベントがいっぱいです!

夏の定番スイカ割りも「真夏の雪まつり」では、ちょっと一風変わったスタイルに。檜枝岐村で江戸時代から続く郷土芸能「檜枝岐歌舞伎」にちなんで、目隠しはなんと歌舞伎のマスクなんです。真っ白い雪の上で歌舞伎役者のように、カッコよくキメましょう。

そしてお子さんはもちろん、お父さんも熱くなってしまうと噂の、世界でここだけ!?「サンショウウオレース」も。檜枝岐村の清流に棲む、小さくてかわいいハコネサンショウウオが、一生懸命競いあう姿を応援してくださいね。

そして「真夏の雪まつり」は、夜の花火大会もぜひ楽しんでみませんか?
初日の夜に開催される花火大会は、打ち上げ場所が見えるほど近距離。真上に上がる花火が迫力満点です!

雪で覆われた幻想的な世界に打ち上げられる大輪の花火は、まさに言葉にはできない美しさ。檜枝岐村の夜空を彩る、迫力と臨場感あふれる花火は必見ですよ!

「ミニ尾瀬公園」で、親子で「いよっかり」も楽しもう!

「真夏の雪まつり」を楽しんだ後は、車で5分ほどの「ミニ尾瀬公園」まで足を延ばして「いよっかり」も楽しんでみませんか?

「いよっかり」はイワナの掴み採りのこと。檜枝岐村ではイワナのことを「いよ」と言い、「いよを狩る」という意味で「いよっかり」!

「ミニ尾瀬公園」では、檜枝岐川の浅瀬に放流されたイワナやカジカの掴み採りにチャレンジしてみましょう。初めてでも大丈夫!網の貸出しや上手に捕れるコツを、スタッフの方が教えてくれるそうですよ。

さらに、捕まえた魚はその場で塩焼きにしてもらえるので、熱々をおいしくいただけます。檜枝岐川は水のきれいな浅瀬なので水着を持参して、大自然のなかの川遊びといよっかりをたっぷりと満喫しちゃいましょうね。

また、「ミニ尾瀬公園」内には、高原植物を楽しめるベビーカーや車椅子もOKの散策路も。「尾瀬写真美術館」や「武田久吉メモリアルホール」「尾瀬書美術館」もあり、尾瀬の歴史や魅力を知ることができますよ。

いよっかりや散策の後は、キッズスペースやテラス席のあるカフェで、おいしいケーキやコーヒーでひと休み。カフェ限定の、「サンショウウオジェラート」や「はちさんありがとうパンケーキ」もオススメですよ!

「真夏の雪まつり」を、さらに楽しむためのななびチェック!

ワンちゃんも一緒に楽しめる!ディスクドック大会や雪上ドックランも

NDA(ナショナル ディスクドック アソシエーション)主催の本格的なディスクドッグ大会も同時開催。ワンちゃんたちの華麗なフライングディスクの競技が見られるほか、雪上ドッグランもあるので、ワンちゃんと一緒に楽しむこともできますよ!

長靴やビーチサンダルを持参しておでかけしよう!

ソリ滑りを満喫するなら、雪の上でも平気な長靴やビーチサンダルを持参しましょう。トイレや着替えはスキー場のセンターハウスで!おむつ替えシートのほか、授乳室もあり安心です。

会場の向かいにある「アルザ尾瀬の郷」で温泉&プールも!

会場であるスキー場の目の前には、スライダー付きの幼児プールや温泉がある「アルザ尾瀬の郷」も。高校生以下は2019年3月31日(日)まで無料で利用できるので、ぜひご家族で利用してみては?

「真夏の雪まつり」について詳しくはこちら

関連する投稿


西郷村 |「セブン-イレブン白河インター店」ワインショップ顔負けの品揃えを誇るコンビニ

西郷村 |「セブン-イレブン白河インター店」ワインショップ顔負けの品揃えを誇るコンビニ

東北自動車道白河I.Cを降りて国道4号線を東京方面に1kmほどのところにある「セブン-イレブン白河インター店」は、ワインショップといってもいいほどワインの品揃えが豊富。それもそのはず、オーナーはソムリエ兼ワインのインポーター。しかもお値段は1,500円前後が主流とお手頃価格。今回は番外編として、パーティーシーンに大活躍のコスパワインもご紹介します。


小野町 |「ACNあぶくまキャンプランド」と、「コピスCafe」でおいしい秋を楽しもう!

小野町 |「ACNあぶくまキャンプランド」と、「コピスCafe」でおいしい秋を楽しもう!

福島県小野町にあるキャンプ場「ACNあぶくまキャンプランド」では、BBQのほか、ピサ焼きや燻製づくりなどの本格的なアウトドアメニューを体験できます!また、焼き立てのパンやピザが味わえる人気のパン屋さん「コピスCafe」も併設。季節の味覚を味わいながら、オーナーさん手づくりの遊び場で遊んだり、親子で秋を満喫しませんか?


会津若松 |「会津まつり」会津最大のお祭りをさらに楽しめる「会津で着物レンタル」

会津若松 |「会津まつり」会津最大のお祭りをさらに楽しめる「会津で着物レンタル」

福島県会津若松市のシンボル・鶴ヶ城で、毎年9月下旬に開催される会津最大のお祭り「会津まつり」。メインの会津藩公行列では、豪華ゲストや地元の子どもから大人まで、約500人が武家姿に扮して市内を練り歩きます。さらに、伝統のお祭りを楽しみながら、話題の「会津で着物レンタル」をして街散策するのもオススメです。


福島 |「honey bee」アイス大好き福島っ子に大人気の絶品ジェラート!

福島 |「honey bee」アイス大好き福島っ子に大人気の絶品ジェラート!

実は、アイスの消費量が全国第2位の福島市。アイス大好き福島っ子に愛される本格ジェラートを提供する「honey bee」は、素材にとことんこだわったくだもの屋さんが運営するお店です。旬なくだものと、福島の上質なミルクを使用したジェラートレシピは、なんと100種類以上!福島のおいしいさがぎゅっと詰まっています。


福島 |郡山「柳橋歌舞伎」江戸時代から息づく伝統芸能。住民一丸となって継承する柳橋歌舞伎に感動!

福島 |郡山「柳橋歌舞伎」江戸時代から息づく伝統芸能。住民一丸となって継承する柳橋歌舞伎に感動!

福島県郡山市柳橋地区で毎年第3日曜日に開催されている「柳橋歌舞伎」。江戸時代から伝承されている伝統芸能で、役者から義太夫、衣装、三味線、音響、照明、化粧など、すべて住民が行っています。地域住民が一丸となって継承する、郡山市の重要無形民俗文化財にも指定された「柳橋歌舞伎」をご紹介します。


最新の投稿


西郷村 |「セブン-イレブン白河インター店」ワインショップ顔負けの品揃えを誇るコンビニ

西郷村 |「セブン-イレブン白河インター店」ワインショップ顔負けの品揃えを誇るコンビニ

東北自動車道白河I.Cを降りて国道4号線を東京方面に1kmほどのところにある「セブン-イレブン白河インター店」は、ワインショップといってもいいほどワインの品揃えが豊富。それもそのはず、オーナーはソムリエ兼ワインのインポーター。しかもお値段は1,500円前後が主流とお手頃価格。今回は番外編として、パーティーシーンに大活躍のコスパワインもご紹介します。


秋田 |「なかいちウィンターパーク2018-2019」秋田県内の冬イベントが大集合!

秋田 |「なかいちウィンターパーク2018-2019」秋田県内の冬イベントが大集合!

秋田県秋田市で開催される「なかいちウィンターパーク2018-2019」は、イルミネーションや雪遊びなど、ファミリーで楽しめる体験が盛りだくさんの冬限定イベント。開催期間が長く内容も大充実と地元で評判なんですよ。今回は、そんな大人気イベントの最新情報を詳しくご紹介します。


白石 |「こじゅうろうキッズランド」がオープン!宮城県内最大級の屋内遊び場

白石 |「こじゅうろうキッズランド」がオープン!宮城県内最大級の屋内遊び場

宮城県南端の街・白石市に2018年8月にオープンしたばかりの「こじゅうろうキッズランド」は、一度に260人が入場できる屋内遊び場。乳幼児から小学生まで年齢にあわせて遊べる3つのエリアに分かれていて、自由に利用できる休憩スペースも充実。オープンから2ヶ月で来場者が約2万人となり、宮城県南エリアの人気スポットになっています。


天童 |「平成鍋合戦」でおいしい鍋を味わって日本一を決めよう!

天童 |「平成鍋合戦」でおいしい鍋を味わって日本一を決めよう!

毎年、冬の山形県天童市では国内最大の鍋イベントが開催されます。武器を使わずに味で勝負する平和な戦い、「平成鍋合戦」です。山形県をはじめ、東北や全国各地、さらには海外の料理も幅広く参戦。多彩な鍋を食べ比べ、お気に入りに投票して、初冬の一日をおいしく楽しく過ごしてみてはいかがでしょう。


南魚沼 |南魚沼プロジェクト「本気丼2018」コシヒカリ×地元食材×地元料理人の“本気”なうまさを味わう!

南魚沼 |南魚沼プロジェクト「本気丼2018」コシヒカリ×地元食材×地元料理人の“本気”なうまさを味わう!

ツヤツヤと美しい粒と噛むほどにうま味と香りを口いっぱいに堪能できる「南魚沼産コシヒカリ」。日本一おいしいとも言われるこの米を主役にした南魚沼市独自のプロジェクト「本気丼2018」が今年も開催中です。4度目の開催となる2018年は、66杯の本気丼が登場。その土地ならではの美味や料理人たちの趣向を凝らした1杯を味わってみませんか?