新潟 |「絶対食べたい!人気の地元グルメ」記事まとめ

新潟 |「絶対食べたい!人気の地元グルメ」記事まとめ

胎内市「農家レストランGorashe」、長岡市「いち井」、新発田市「結城堂串だんご店」など、新潟県で愛されている人気グルメの記事をピックアップしてお届けします。新潟県在住のみなさんでも、意外と知らないお店があるかも?ぜひチェックして、足を運んでみてくださいね。


1.胎内市「農家レストランGorashe(ゴラッシェ)」

ヘルシーでおいしくてお腹いっぱいに!家族全員の希望が叶うお店「農家レストランGorashe」。農家のオーナーさんがつくった、自家栽培の野菜などこだわりの食材とバラエティに富んだメニューが自慢のお店です。

テーブル席だけではなく小さなお子さん連れのファミリーでもゆったり過ごしやすい掘りごたつ式の小上がり席も充実しています。

おみそ汁やご飯に加えて、色鮮やかな野菜がたっぷりのサラダや小鉢、プチデザートが並ぶ看板メニュー「Gorash定食」。イタリアン専門のシェフが腕を振るう「本日のパスタ」も見逃せない美味しさ。「お子さまランチ」やデザートなども充実しています。

2.新潟県「グルメまとめ」

新潟といえば、日本一の生産量を誇る日本一の米どころ。そのなかでも魚沼産のコシヒカリは、高級ブランド米として全国で愛されています。そして、日本海に面している新潟県は漁業もさかん。とくに鮭漁、そして特産品イクラなど、新潟県は海の幸にも恵まれています。

新潟の郷土料理では、海草をつなぎとして使っている「へぎそば」が有名です。さらに近年はラーメンも名物になっているとか…!?新潟グルメをぜひチェックしてみてください!

3.長岡市「いち井」

ラーメン激戦区長岡市にある、女性や年配の方にもオススメのラーメン店「いち井」。塩・醤油の2種類のみの 焼きあご出汁と白湯の濃厚スープがおいしい塩ラーメンと、とろみのある魚介出汁の醤油ラーメン。どちらもトッピングが豊富でボリューム満点です。

テーブル席で3名までのため、4人以上だとイートインが難しいですが、塩ラーメンのスープと麺は通信販売できるとのこと。ご自宅でも楽しめるのがいいですね。

4.新発田市「結城堂串だんご店」

全国有数の温泉地・月岡温泉にある、61年の歴史を持つ人気の老舗和菓子店「結城堂」。その隣に、2016年10月、串だんご専門店「結城堂串だんご店」がオープンしました。魚沼産コシヒカリを100%使用した、素材にこだわったお団子が食べられます。宮内庁御用達のたまり醤油「関ヶ原たまり」を使用した、コク深い醤油だんごが人気です。

甘党には「栗」「枝豆」「餡子」「胡桃」「胡麻」。そして「きな粉」とラインナップも充実。ひとつひとつ丁寧につくられたこだわりのだんごを召し上がってはいかがでしょうか。

5.阿賀野市「ヤスダヨーグルトY&Y GARDEN」

乳製品を中心に、さまざまな商品を全国へ発信している「ヤスダヨーグルト」。2016年7月にリニューアルした直営ショップは、前店舗の3倍以上で品ぞろえも豊富です。ショッピングや食事が楽しめる4つのエリアがあり、キッズスペースもあるので小さなお子さん連れでも安心!

乳製品ばかりではなく、ヤスダヨーグルトオリジナルのモッツァレラチーズを挟んだ「モッツァレラのホットサンドプレート」など食事も楽しめます。ここでしか味わうことのできないヤスダヨーグルト商品に出会えます。工場見学もあるので、夏休みなどにご家族でおでかけしてはいかがでしょうか。

6.胎内市「魚太寿し」

食通の間で評判だという、胎内市の「魚太寿し」。一見、料亭のような店構えですが、けして敷居が高いわけではありません。二代目ご主人の小さなお子さんがお手伝いをしているなど、アットホームな雰囲気です。

新潟の港であがる新鮮な魚介をネタとし、近所の農家さんから仕入れているというコシヒカリを使用。地元新潟の食材をふんだんに使ったこだわりのお寿司は、遠方から訪れる人もいるほど。個室が予約できるのでお子さん連れでもOK。おみやげの「胡桃稲荷」にも要チェックです!

いかがでしたか?地元の方はもちろん、県外から観光などで訪れる方も、ぜひ参考にしてくださいね。興味深いと思われた方は、ぜひSNSなどでシェアしてください!

関連する投稿


胎内 |「坂井神楽米」山間のおいしい水で育てられたお米

胎内 |「坂井神楽米」山間のおいしい水で育てられたお米

炊きたてのご飯をほおばると、お米の甘さや粘りが口のなかいっぱいに広がり、幸せな気持ちになるもの。秋の新米となれば、なおのことですよね。新潟県は全国有数の米どころとして知られていますが、今回紹介する胎内市の「坂井神楽米」は、2014年お米日本一コンテストで最高金賞を受賞するなど、おいしいお米として、注目を集めています。


十日町・津南 |「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018」棚田や里山が芸術の舞台に!

十日町・津南 |「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018」棚田や里山が芸術の舞台に!

新潟県の南端、十日町市と津南町。棚田や里山が連なるその一帯は“越後妻有”と呼ばれています。ここで自然と地元の人々を巻き込んで芸術祭プロジェクトが始まってから約20年。2018年で7回目を迎える「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018」が9月17日(月・祝)まで開催されています。旅するようにアートを楽しんでみては?


新潟 |「新潟まつり」、「長岡まつり」…2018年新潟の夏まつりまとめ

新潟 |「新潟まつり」、「長岡まつり」…2018年新潟の夏まつりまとめ

2018年の夏も、全国でさまざまなイベントが催されます。「新潟まつり」や「長岡まつり」など、新潟県で開催される夏まつりをいくつかピックアップしてご紹介します!観光などで県外から参加する方にも、地元で毎年参加される方にもお役立ていただけるようにまとめました!ぜひご覧ください。


新潟 |「燦燦カフェ」海と山に囲まれた憩いの場。体に優しい料理やスイーツでお腹も心も癒やされる

新潟 |「燦燦カフェ」海と山に囲まれた憩いの場。体に優しい料理やスイーツでお腹も心も癒やされる

目の前には海、後ろには緑豊かな山が出迎えてくれる「燦燦カフェ」。新潟市から柏崎市へ向かう海沿いの道・国道402号線沿いにあり、海水浴帰りやドライブがてら立ち寄る人が多い人気店です。絶好のロケーションはもちろん、地産地消や手づくり、無添加にこだわった料理やスイーツも多数。心地よい海風を感じながらのんびり過ごしませんか。


柏崎 |「柏崎・夢の森公園」子どもも大満足の、自然を体験できる公園

柏崎 |「柏崎・夢の森公園」子どもも大満足の、自然を体験できる公園

柏崎市にある「柏崎・夢の森公園」は、「里山で遊ぶ・暮らしを考える」をコンセプトにした自然公園。約30ヘクタールの広大な園内では森遊びができるほか、里山に暮らす動物たちと触れ合うこともできます。小さなお子さんも参加できる体験コーナーもあり、多くの親子連れで賑わいます。お弁当を持って家族みんなでおでかけしてみませんか。


最新の投稿


気仙沼 |【ななび連載:気仙沼編vol.3】買い物以外にも楽しみ方いろいろ!気仙沼のショッピングスポット

気仙沼 |【ななび連載:気仙沼編vol.3】買い物以外にも楽しみ方いろいろ!気仙沼のショッピングスポット

マグロやカツオなどさまざまな魚の豊富な水揚げ量を誇る気仙沼。今回は、港町ならではの海の幸の買い物を楽しめて、併設するレストランやイートインスペースで海鮮メニューなどが味わえる人気ショッピング施設をご紹介します。おみやげにぴったりな、愛らしいご当地キャラクターのスイーツも要チェック!



会津若松 |「会津まつり」会津最大のお祭りをさらに楽しめる「会津で着物レンタル」

会津若松 |「会津まつり」会津最大のお祭りをさらに楽しめる「会津で着物レンタル」

福島県会津若松市のシンボル・鶴ヶ城で、毎年9月下旬に開催される会津最大のお祭り「会津まつり」。メインの会津藩公行列では、豪華ゲストや地元の子どもから大人まで、約500人が武家姿に扮して市内を練り歩きます。さらに、伝統のお祭りを楽しみながら、話題の「会津で着物レンタル」をして街散策するのもオススメです。


五所川原 |「米パン工房 稲i~ne」原材料からつくりあげる、完全オリジナルのこだわり米粉パン専門店

五所川原 |「米パン工房 稲i~ne」原材料からつくりあげる、完全オリジナルのこだわり米粉パン専門店

青森県五所川原市の田園風景のなかにたたずむ「米パン工房 稲i~ne」。2017年4月のオープン以来、口コミでおいしさが広まり、あっという間に売り切れてしまう人気店となりました。今回は、オーナー自ら材料のお米の栽培を行うこだわりの販売スタイルや、もっちりふわふわな米粉パンの魅力をたっぷりとご紹介します!


気仙沼 |【ななび連載:気仙沼編vol.2】気仙沼で食べたい三大ご当地グルメ

気仙沼 |【ななび連載:気仙沼編vol.2】気仙沼で食べたい三大ご当地グルメ

東北有数の漁港をもつ気仙沼は、フカヒレの生産量日本一、生鮮カツオの水揚げ日本一など、新鮮な魚介類が味わえることで有名です。ただ、魚介だけでなく、気仙沼で独自に発展してきたご当地グルメも、古くから地元の人に愛されてきました。今回は、そんな気仙沼ならではのオススメの味をご紹介します。