いわき |「グリーン&フラワーガーデン」子どもも大人も楽しめる!ガーデンバーベキュー

いわき |「グリーン&フラワーガーデン」子どもも大人も楽しめる!ガーデンバーベキュー

福島県いわき市にある「グリーン&フラワーガーデン」は、花と緑に癒やされるガーデンで、手ぶらで気軽にバーベキューが楽しめるんです。雨でも安心の屋根付きスペースで、本格牛ステーキやこだわりの食材をおいしく調理できます。ペット同伴OKなほか、夏は子ども用プールで水遊びもできちゃう人気のスポットです。


オシャレな屋根付きオープンテラスで、雨でも平気!四季折々のガーデンが魅力のバーベキュー

福島県いわき市、山あいに面した自然豊かな環境の小川町に、四季折々の美しいガーデンでバーベキューができる「グリーン&フラワーガーデン」があります。見事な“かしの木”が迎えてくれるガーデンは、1,500坪の敷地に和風と洋風のデザインが施されています。

季節ごとのグリーンやお花が楽しみなガーデンには、雨天OKのバーベキューブースが6ブース!開放感のあるオシャレな屋根付きのオープンテラスで、1ブースあたり20人~25人が1度にバーベキューを楽しめます。

お庭の中心部には、フリースペースとなったイングリッシュ風のガーデンがあり、バラのシーズンはひときわ華やかに。バラのアーチやトンネル、流れるように咲くロマンチックなお花のカーテンが、とってもステキなんです!

写真は、女将さんイチオシの「春風」というバラ。咲き始めはオレンジ色、そこからピンク色に変わり、徐々に濃いピンク色になるんです。そのほか、ガーデン内には約150種以上の植物が並び、どこを見ても癒やされそうですね。

老舗造園会社さんが手がける、オープンガーデンが魅力のお店

こんなステキなガーデンを用意できる秘密は、実はお庭のデザイン施工を手掛ける造園会社さんが運営するお店だから。

本格的で美しいお庭の数々は、もともとお庭の見本としてつくったのだそう。30年以上家庭のお庭に特化して施工する、老舗の造園会社さんなんですよ。

そして、その自慢の見本園を活用して、1997年、約20年以上前にオープンさせたのが「グリーン&フラワーガーデン」なのです。

オープン当時はまだ珍しかったオープンガーデンスタイルの「ガーデン喫茶」。いわき初、お庭を楽しみながらお茶やランチができて、バーベキューはお得意さま限定の裏メニューだったのだそう。

2011年の東日本大震災後は、大きな被害はなかったものの、しばらくはお客さんがパッタリ途絶えてしまうという事態に…。一時は廃業も考えたそうですが、子どもにも安心な環境だったことから、バーベキューをメインにした現在のスタイルにリニューアルしました。

美しいガーデンと、女将さんの気配りが行き届いたおいしい本格バーベキューは大人気に!今では、県内はもちろん東京からのお客さんなど、最高で大型バス4台、138名ものお客さんが詰めかける、大人気のガーデンバーベキューのお店なんです。

手ぶらでできる!本格的でおいしいガーデンバーベキュー

大人気の「グリーン&フラワーガーデン」は、どこのブースに座っても、それぞれ違った趣きのある景色のなかでバーベキューが楽しめます。

たくさんのお客さんが入っても混雑が気にならない、プライベートが守られるよう設計されています。1級造園施行管理技士の資格を持つ庭師、造園会社の代表の、女将さんの旦那さんが手掛けたお庭です。

時間制限もないので、夏も涼しく快適なお庭で、おいしいバーベキューを思いっきり楽しんでくださいね!

「グリーン&フラワーガーデン」のバーベキューメニューは、なんと豪華牛ステーキ付き!

エビ、野菜、フランクフルト、海鮮、やきとり、焼きそばなど、厳選された素材がバランスよくセットになっています。本格バーベキューをおいしく食べるには、焼き方がポイント!上手に焼けば、とってもおいしいのです。

女将さんオススメの、オーストラリア産牛ステーキの肩ロースは、網に乗せたらすぐ塩コショウを!網をズラしながら火がまんべんなく当たるようにし、ステーキ肉の表面に汗(肉汁)が浮いて来たら、裏返して20秒焼きましょう。

野菜は、火の弱いところでゆっくり、じっくりと。エビは、色が変わって丸まってから。

…このように、同じ素材を1種類ずつフルコースを味わうように、焼いていくのがポイントなんだとか。大きなフランクフルトはボイル済みですし、焼きそばはアルミタッパーにセットされているので、簡単においしく調理できますよ。

夏はプールも!子ども連れでも安心&楽しめる快適バーベキュー

「グリーン&フラワーガーデン」は、子ども会でもよく利用されるほど、お子さん連れでも楽しく使えるのです。

まだ小さな年齢のお子さんが一緒でも、子ども用の食器や、小さな椅子も準備してくださるので安心!

楽しいモニュメントや、好奇心をくすぐる木々や植物のある広いお庭は、ペット連れもOKで、子どもたちも楽しく遊べます。

さらに、女将さんの優しい配慮で、ブースの近くやフリースペースにボールプールやボールテントを出してくださることも。子どもたちも飽きずにバーベキューを楽しめますよ。

ちょっと疲れてしまった時は、オムツ替えや休憩ができるサンルームへ。蚊帳が張られ、心地よい日差しが差し込むスペースには、絵本やハンモック、ふわふわソファがあり、ゆっくりくつろいでお昼寝までできそう。

そして、夏のお楽しみはプール!夏休み期間中は、広さ約3メートルの大きな子ども用プールを2つ準備されるそうです。

水着とタオル、浮き輪や水遊びグッズを持参して、おでかけしましょう。日よけもあるプールで思う存分、夏休みを満喫できますね。

「グリーン&フラワーガーデン」をよりおいしく楽しむためのななびチェック!

手ぶらで簡単!本格バーベキューができます

海外製の本格的なバーベキューコンロ、炭やバーベキューの道具一式に、食材と、お皿や箸もすべてセットになっているので、手ぶらでOK!4名(4人前)~、3日前までの予約で利用できます。好きな食材の追加の持ち込みも可能ですが、充分なボリュームなのでデザートやおつまみ程度でいいかも。

持ち込み料無料!飲み物は忘れずに

飲み物の販売はないので、ジュースやビールなど好きな飲み物を持参しましょう。桶を無料で貸してもらえるので、氷を持ち込みめば、バッチリ冷やすこともできますよ。ゴミの持ち帰りはお忘れなく。

バーベキューと一緒に、四季折々のガーデンを楽しもう!

春のお花や、5月20日~6月上旬のバラの季節はもちろん、3月の樹木の芽吹や5月~新緑の風景もオススメです。秋は紅葉もステキなので、春夏秋冬のうつろいも楽しんでくださいね!

「グリーン&フラワーガーデン」について詳しくはこちら

関連する投稿


会津若松 |「会津まつり」会津最大のお祭りをさらに楽しめる「会津で着物レンタル」

会津若松 |「会津まつり」会津最大のお祭りをさらに楽しめる「会津で着物レンタル」

福島県会津若松市のシンボル・鶴ヶ城で、毎年9月下旬に開催される会津最大のお祭り「会津まつり」。メインの会津藩公行列では、豪華ゲストや地元の子どもから大人まで、約500人が武家姿に扮して市内を練り歩きます。さらに、伝統のお祭りを楽しみながら、話題の「会津で着物レンタル」をして街散策するのもオススメです。


福島 |「honey bee」アイス大好き福島っ子に大人気の絶品ジェラート!

福島 |「honey bee」アイス大好き福島っ子に大人気の絶品ジェラート!

実は、アイスの消費量が全国第2位の福島市。アイス大好き福島っ子に愛される本格ジェラートを提供する「honey bee」は、素材にとことんこだわったくだもの屋さんが運営するお店です。旬なくだものと、福島の上質なミルクを使用したジェラートレシピは、なんと100種類以上!福島のおいしいさがぎゅっと詰まっています。


福島 |郡山「柳橋歌舞伎」江戸時代から息づく伝統芸能。住民一丸となって継承する柳橋歌舞伎に感動!

福島 |郡山「柳橋歌舞伎」江戸時代から息づく伝統芸能。住民一丸となって継承する柳橋歌舞伎に感動!

福島県郡山市柳橋地区で毎年第3日曜日に開催されている「柳橋歌舞伎」。江戸時代から伝承されている伝統芸能で、役者から義太夫、衣装、三味線、音響、照明、化粧など、すべて住民が行っています。地域住民が一丸となって継承する、郡山市の重要無形民俗文化財にも指定された「柳橋歌舞伎」をご紹介します。


福島 |「相馬野馬追」、「ふくしま花火大会」…2018年福島の夏まつりまとめ

福島 |「相馬野馬追」、「ふくしま花火大会」…2018年福島の夏まつりまとめ

2018年の夏も、全国でさまざまなイベントが催されます。「ふくしま花火大会」や「相馬野馬追」など、福島県で開催される夏まつりをいくつかピックアップしてご紹介します!観光などで県外から参加する方にも、地元で毎年参加される方にもお役立ていただけるようにまとめました!ぜひご覧ください。


福島 |「流しそうめん 吾妻庵」湧き水の豊かな恵みを味わう、ジャパニーズアウトドア!

福島 |「流しそうめん 吾妻庵」湧き水の豊かな恵みを味わう、ジャパニーズアウトドア!

福島県福島市に、本格的な流しそうめんが人気のお店「吾妻庵」があります。本物の滝を目の前にしながらいただく食べ放題の流しそうめんは、まるでアトラクションを体験しているようなおもしろさ!クレソンの天ぷらに、イワナやニジマスの塩焼きも絶品です。さらに釣りまで楽しめる、まさにジャパニーズアウトドアを満喫できるお店です。


最新の投稿


気仙沼 |【ななび連載:気仙沼編vol.3】買い物以外にも楽しみ方いろいろ!気仙沼のショッピングスポット

気仙沼 |【ななび連載:気仙沼編vol.3】買い物以外にも楽しみ方いろいろ!気仙沼のショッピングスポット

マグロやカツオなどさまざまな魚の豊富な水揚げ量を誇る気仙沼。今回は、港町ならではの海の幸の買い物を楽しめて、併設するレストランやイートインスペースで海鮮メニューなどが味わえる人気ショッピング施設をご紹介します。おみやげにぴったりな、愛らしいご当地キャラクターのスイーツも要チェック!



会津若松 |「会津まつり」会津最大のお祭りをさらに楽しめる「会津で着物レンタル」

会津若松 |「会津まつり」会津最大のお祭りをさらに楽しめる「会津で着物レンタル」

福島県会津若松市のシンボル・鶴ヶ城で、毎年9月下旬に開催される会津最大のお祭り「会津まつり」。メインの会津藩公行列では、豪華ゲストや地元の子どもから大人まで、約500人が武家姿に扮して市内を練り歩きます。さらに、伝統のお祭りを楽しみながら、話題の「会津で着物レンタル」をして街散策するのもオススメです。


五所川原 |「米パン工房 稲i~ne」原材料からつくりあげる、完全オリジナルのこだわり米粉パン専門店

五所川原 |「米パン工房 稲i~ne」原材料からつくりあげる、完全オリジナルのこだわり米粉パン専門店

青森県五所川原市の田園風景のなかにたたずむ「米パン工房 稲i~ne」。2017年4月のオープン以来、口コミでおいしさが広まり、あっという間に売り切れてしまう人気店となりました。今回は、オーナー自ら材料のお米の栽培を行うこだわりの販売スタイルや、もっちりふわふわな米粉パンの魅力をたっぷりとご紹介します!


気仙沼 |【ななび連載:気仙沼編vol.2】気仙沼で食べたい三大ご当地グルメ

気仙沼 |【ななび連載:気仙沼編vol.2】気仙沼で食べたい三大ご当地グルメ

東北有数の漁港をもつ気仙沼は、フカヒレの生産量日本一、生鮮カツオの水揚げ日本一など、新鮮な魚介類が味わえることで有名です。ただ、魚介だけでなく、気仙沼で独自に発展してきたご当地グルメも、古くから地元の人に愛されてきました。今回は、そんな気仙沼ならではのオススメの味をご紹介します。