横手 |「横手やきそば」日本三大焼きそばに数えられるご当地麺を味わおう

横手 |「横手やきそば」日本三大焼きそばに数えられるご当地麺を味わおう

秋田県横手市は、日本三大焼きそばのひとつに数えられる「横手やきそば」が有名な街。1950年代に「元祖 神谷焼そば屋」の店主・萩原安治氏が地元の製麺業者と協力してつくったのが発祥で、その歴史は現在にまで受け継がれています。毎年行なわれる「横手やきそば四天王決定戦」では、約50店のなかからその年の優秀店4店が決定します!


まずはスタンダードな「横手やきそば」を食べに発祥の店「元祖 神谷焼きそば屋」へ

「横手やきそば」の特徴は、太くてまっすぐなゆで麺に、ウスターソースがベースの特製ソースをたっぷり絡ませ、麺の上には半熟の目玉焼き!というスタイル。

この「横手やきそば」のスタイルをつくったのが、横手市街から少し離れた大屋新町地区にある「元祖 神谷焼そば屋」です。創業者の萩原安治氏が、地元の製麺業者と試行錯誤の末に特製の麺を考案。やわらかでもちもちとした食感の麺はソースとの絡みがよく、半熟の目玉焼きを割って食べることで、全体のまろやかさがアップします。横手市民にとっては、小さな頃から味わっているソウルフードともいうべき食べ物なのです。

“元祖”を店名に冠した元祖 神谷焼そば屋のメニューは、ベーシックな「横手やきそば」と、「ホルモン焼きそば」の2種類。それに肉・玉子・野菜のいずれかのトッピングを好きなように組みあわせる、というスタイルです。

特製ダレでパンチの効いた味付けをした挽肉に、食感へアクセントを加える野菜、そして味の決め手となるのが、太麺に絡む、ウスターソースをベースに和風だしを足したソース。女将さんが鉄板で炒めている時から、店内は食欲を刺激するいい香りでいっぱいに。定番のトッピング全部をのせた「肉玉子野菜」で、元祖の味を心ゆくまで味わいましょう。

11年連続で四天王に選ばれた実力店「食い道楽 本店」

横手市では、地元の横手やきそばのレベルアップを図ろうと、毎年「横手やきそば四天王決定戦」を開催しています。予選会を勝ち抜いた上位10店舗によって争われる本戦では、実際に各店舗の焼きそばを食べた来場者の割り箸の数(=投票数)によって、その年の四天王が決定します。

毎年実力店が選ばれる四天王に、2007年から11年連続で選出されている超実力店が「食い道楽 本店」です。

食い道楽 本店は、地元では居酒屋として人気の店で、もともとメニューの種類が豊富。アイデアマンの店主の「居酒屋で人気の料理を焼きそばに活かせないか」という気持ちから、焼きそばメニューがつくられました。

今では通常の「横手やきそば」のほか、「マーボやきそば」、「特製ホルモンやきそば」「カレーやきそば」など全7種類に。なかでも人気なのが、2017年に四天王にも輝いた「牛バラやきそば」です。青森のご当地グルメとして知られる「十和田バラ焼き」がトッピングされたメニューで、甘辛い味付けのバラ焼きと焼きそばの相性が抜群です!

「ステーキハウス スフィーダ」で味わうスパイシーな焼きそば

横手市郊外の国道13号沿いにある「ステーキハウス スフィーダ」は、味もさることながらそのボリュームでも人気のレストランです。リーズナブルにボリューム満点なステーキが味わえる店として好評で、肉好きにはたまりません。横手やきそばは2009年の創業当初からメニューにありました。

「ステーキ店なのに、なぜ?」と疑問に思うかもしれません。しかし横手では、さまざまなジャンルの飲食店のメニューに「横手やきそば」があるので、ステーキハウスに焼きそばがあることにも決して違和感はないのです。

ステーキハウス スフィーダは、ステーキ店ということもあり、肉に特化した焼きそばが味わえます。

和風に煮付けたやわらかな牛肉と半熟目玉焼きが絶妙に絡む「牛うま煮やきそば」、そして2017年の四天王に選ばれた「牛そぼろやきそば」。ステーキ丼のタレで味付けした牛そぼろにガーリックチップが効いた、ステーキ店らしい刺激的な香りが食欲をそそる一品です。

また、食事メニューを注文すると、ライス・スープ・サラダがおかわり自由というサービスも、ステーキハウス スフィーダならではのお得なポイント。ライスには秋田産の「あきたこまち」を使っています。

老舗のスタンダードな焼きそば、躍進を続ける実力店の個性的な焼きそば、異なるジャンルの特徴を活かした焼きそばなど、横手ではさまざまなタイプの焼きそばが味わえます。一度、焼きそばの味巡りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

「横手やきそば」のおいしさを知る!ななびチェック!

横手でつくるもちもちの太麺を使用

「横手やきそば」の定義には、横手の製麺所の麺を使う、という項目もあります。太麺でもちもちとした食感のゆで麺あってこその焼きそばなのです。

店ごとに異なる特製ソース

麺によく絡むソースは、ウスターソースをベースにした各店オリジナルの秘伝の味。さまざまなソースをブレンドしたり、和風だしを入れたりと工夫がなされています。

トッピングには目玉焼きが定番

多くの店では、トッピングメニューに「肉」「玉子」「野菜」の3種類があります。なかでも半熟の目玉焼きはソースとの相性がよく、トッピングにオススメ。

「食い道楽 本店」の詳細はこちら

関連する投稿


角館 |「フルーツパーラー角館 さかい屋」フルーツたっぷりの“デカ盛り”パフェ

角館 |「フルーツパーラー角館 さかい屋」フルーツたっぷりの“デカ盛り”パフェ

城下町として栄え、歴史情緒ただよう街並みが魅力の秋田県仙北市角館町。地元で愛される老舗青果店が営む「フルーツパーラー角館 さかい屋」では、フレッシュなフルーツをふんだんに使ったパフェが評判です。そのボリュームもさることながら、リーズナブルな価格も人気の理由。季節のフルーツパフェを味わいに足を運んでみませんか。


由利本荘 |「由利高原鉄道」のまごころ列車で、おばこの案内と田園風景を満喫!

由利本荘 |「由利高原鉄道」のまごころ列車で、おばこの案内と田園風景を満喫!

鳥海山の麓、羽後本荘駅~矢島駅までの約23キロを走る「由利高原鉄道」の鳥海山麓線は、絣の着物姿の“おばこ”がアテンドする「まごころ列車」が評判。方言で語られるガイドや車内販売など、心のこもったおもてなしが楽しめます。2018年夏にオープンする「鳥海山 木のおもちゃ美術館」にあわせた特別列車も運行予定なんですよ。


秋田 |「絶対食べたい!人気の地元グルメ」記事まとめ

秋田 |「絶対食べたい!人気の地元グルメ」記事まとめ

秋田市「横田屋まさ」「クレープリーカフェ Mannojou」、大仙市「バンフィール」など、秋田県で愛されている人気グルメの記事をピックアップしてお届けします。秋田県在住のみなさんでも、意外と知らないお店があるかも?ぜひチェックして、足を運んでみてくださいね。


秋田 |「ならやま日曜はしご市」ユニークなお店をはしごしながら街歩き!

秋田 |「ならやま日曜はしご市」ユニークなお店をはしごしながら街歩き!

毎月最終日曜に秋田市楢山地区で開催される「ならやま日曜はしご市」をご存じでしょうか?地区内にあるお店の“はしご”と街歩きを一度に楽しむ、楢山では恒例のイベントです。ユニークなのは、イベントに参加する各店が“その日だけ”の商品を販売すること。今月は何があるのかな?と、ワクワクしながらおでかけしましょう。


秋田 |「R table」品質保証!健やかな秋田米の魅力を味わえるカフェ

秋田 |「R table」品質保証!健やかな秋田米の魅力を味わえるカフェ

近年、「おいしいお米」が注目されています。各地で新ブランド米が続々リリースされ、その特性に詳しい「お米マイスター」の活躍も目立ちます。昔からの米どころである秋田県でも、それを受け「さらにおいしいお米づくり」に取り組む農家が増えてきました。今回はそんな秋田米にこだわり、お米を使ったメニューを提供するカフェをご紹介します。


最新の投稿



角館 |「フルーツパーラー角館 さかい屋」フルーツたっぷりの“デカ盛り”パフェ

角館 |「フルーツパーラー角館 さかい屋」フルーツたっぷりの“デカ盛り”パフェ

城下町として栄え、歴史情緒ただよう街並みが魅力の秋田県仙北市角館町。地元で愛される老舗青果店が営む「フルーツパーラー角館 さかい屋」では、フレッシュなフルーツをふんだんに使ったパフェが評判です。そのボリュームもさることながら、リーズナブルな価格も人気の理由。季節のフルーツパフェを味わいに足を運んでみませんか。


栗原 |「くりはら田園鉄道公園」で鉄道の魅力を体感!

栗原 |「くりはら田園鉄道公園」で鉄道の魅力を体感!

宮城県栗原市にある「くりはら田園鉄道公園」は、旧くりはら田園鉄道の跡地を利用した鉄道のテーマパーク。実物の車輌展示や臨場感あふれる運転シミュレーター、レールバイクへの乗車体験など、幅広い世代が楽しめる展示やアトラクションがいっぱいです。鉄道好きなファミリーでなくとも夢中になる、その魅力をご紹介します。


おいらせ |「ファーマーズマルシェhitotsubu」珍しい野菜がいっぱい!ショッピングもお食事も満喫できるおしゃれマルシェ

おいらせ |「ファーマーズマルシェhitotsubu」珍しい野菜がいっぱい!ショッピングもお食事も満喫できるおしゃれマルシェ

青森県おいらせ町にある「ファーマーズマルシェhitotsubu」は、地元で採れた珍しい野菜や農産加工品などを販売しているファーマーズマーケット。適正価格での販売を大切にし、農家にも優しいお店づくりを徹底しています。今回は、こだわりの販売方法や珍しい商品の数々、イートインメニューまでたっぷりとご紹介します!


八戸 |【ななび連載:八戸編vol.2】古式ゆかしくも華やかな、八戸市を彩るまつり3選

八戸 |【ななび連載:八戸編vol.2】古式ゆかしくも華やかな、八戸市を彩るまつり3選

八戸市には、賑やかさだけではなく、歴史的風情のあるまつりが多く存在します。どこか古風で厳かながらダイナミックで華やかなまつりの数々は、地元民だけでなく県内外からの観光客をも魅了する美しさ。今回は、八戸市を代表する伝統的なまつりと、長年愛される地域密着型の華やかなまつりをご紹介します!