新型コロナウイルス感染症の影響により、「ななび」に掲載しているスポットやイベントなどの
開催・営業時間に、変更が発生している場合がございます。
おでかけ前に、各スポット公式サイトをご確認くださいませ。
 

上越 | 「高田城百万人観桜会」昼は夢のよう、夜は幻想的。見どころをチェック

上越 | 「高田城百万人観桜会」昼は夢のよう、夜は幻想的。見どころをチェック

日本3大夜桜のひとつに数えられる高田公園の桜。約4,000本の美しい桜が咲き誇る「高田城百万人観桜会」は、日中は晴天の下、夜はぼんぼりの光に照らされて、朝から晩まで絵巻のような風景が楽しめます。今回は「高田城百万人観桜会」の見どころをご紹介します!


家族で行きたい!「高田城百万人観桜会」

提供:公益社団法人上越観光コンベンション協会

城下町高田の春のビッグイベント「高田城百万人観桜会」。高田公園の桜は周辺も含めて約4,000本を超え、そのほとんどがソメイヨシノです。2017年で第92回を迎える歴史ある観桜会で、4月1日(土)から4月17日(月)まで開催されます。

高田公園はその昔、徳永家康の六男・松平忠輝(まつだいらただてる)公の居城として高田城がつくられ、その城跡が整備されてできた公園。桜の木の名所となったきっかけは、1909年、旧陸軍第13師団の入城を祝して、城跡に約2,200本の桜を植樹したのがはじまりです。

酔いしれてしまいそうなほど幻想的な夜桜

提供:公益社団法人上越観光コンベンション協会

「高田城百万人観桜会」の1番の見どころといえば、やっぱり夜桜でしょう。約3,000個のぼんぼりに照らされるピンクの桜と、ライトアップされて夜空に浮かび上がるややブルーの高田城が、お堀の水面に映る姿に思わずうっとり。

この時期の夜しか見られない特別な光景を見ずには、高田公園の桜は語れません。

コンプリートしたい!観桜会の写真スポット

提供:公益社団法人上越観光コンベンション協会

歩くだけでも楽しい観桜会ですが、家族と行くなら思い出に残る写真も撮っておきたいもの。そこで、オススメの写真スポットをご紹介します。

・芝生広場
 芝生広場から内堀を挟んで眺める三重櫓は格別!高田公園らしい風景をパチリ。
・救護室そば
 水面に映る三重櫓を撮影するなら、この辺りがベストスポットです。
・西堀橋手前
 立ち並ぶ露店や小林古径邸を遠景で撮影。
・さくらロードの折り返し地点
 見事なしだれ桜があります。夜はライトアップされた姿が妖艶!

観桜会にあわせたイベント・催しも見逃せない

提供:公益社団法人上越観光コンベンション協会

期間中には物産ブースが設けられて上越の名産品が購入でき、約300軒の露店もあります。そのほかにも多彩なイベント・催しが行われているので、散策しながら楽しみましょう。

特に人気のあるものはこちら!

・ライトアップ点灯式とミュージックスターマイン
 4月1日(土)18:00~19:00 / さくらステージ、高田城三重櫓(花火打ち上げ)
・陸上自衛隊高田駐屯地パレート
 4月15日(土)11:00~11:20 / 司令部通り
・フィナーレを彩るミュージックスターマイン
 4月15日(土)20:00~20:10 / 高田城三重櫓(花火打ち上げ)
・太鼓芸能集団「鼓童」公演
 4月16日(日)13:00/17:00、各30分

※日程や内容は2017年の「高田城百万人観桜会」のものです。
※天候等の状況によって、内容・時間等が変更となる場合があります。

まとめ

提供:公益社団法人上越観光コンベンション協会

「高田城百万人観桜会」は大きなイベントだけあって、臨時交番や救護室、授乳室など、子ども連れの方への配慮もされているのでうれしいですね。お出かけの際には、カメラを忘れずに!あとから見返せるよう、楽しい思い出をたくさん撮ってくださいね。

「高田城百万人観桜会」について詳しくはこちら

関連する投稿


新潟 |「ジェラテリア Popolo」こだわりの素材と味で長年人気のジェラート店

新潟 |「ジェラテリア Popolo」こだわりの素材と味で長年人気のジェラート店

新潟県新潟市中央区にある「ジェラテリア Popolo」は、海と松林に囲まれたジェラートショップです。日替わりや季節限定フレーバーのジェラート、アイスケーキなど、メニュー数は100種類以上。新潟県の自然を感じながら、新鮮な牛乳と旬の素材を使ったおいしいジェラートやアイスクリームを味わってみませんか。


上越 |「上越市立水族博物館 うみがたり」子どもから大人まで海の世界に癒やされる空間

上越 |「上越市立水族博物館 うみがたり」子どもから大人まで海の世界に癒やされる空間

新潟県上越市にある、地元の人から80年以上愛されていきた「上越市立水族博物館」が、2018年に装いも新たにグランドオープン!名称も「上越市立水族博物館 うみがたり」とし、迫力のあるドルフィンパフォーマンスや100羽以上のマゼランペンギンなど、1日中楽しめるゾーンが盛りだくさん!家族やカップル、友達みんなと満喫できるスポットです。※現在新型コロナウイルス感染症対策を行っています


新潟 |「秋葉硝子」吹きガラスの魅力を伝えるガラス工房

新潟 |「秋葉硝子」吹きガラスの魅力を伝えるガラス工房

新潟市街から車で30分ほどの場所にある秋葉区新津地域。かつてこの地域ではガラス工業が盛んで、10数社の工場があったそう。現在は「秋葉硝子」の1社のみとなりましたが、美しい吹きガラスの魅力を伝えています。大量生産ではなく、手づくりのガラス作品が醸しだす風合いは、多くの人を魅了しています。


津南 |「つなん雪まつり」で雪と友達になろう!

津南 |「つなん雪まつり」で雪と友達になろう!

日本有数の豪雪地帯の津南町で行なわれる「つなん雪まつり」は、雪の楽しさ、美しさを体験できるイベント。注目イベントはスカイランタンの打ち上げですが、ほかにも雪を使ったアトラクションや露店市などイベントが盛りだくさんです。


魚沼 |「第32回魚沼国際雪合戦」で冬の寒さを吹き飛ばそう!

魚沼 |「第32回魚沼国際雪合戦」で冬の寒さを吹き飛ばそう!

新潟県でも有数の豪雪地で知られている魚沼市。市内の小出地区で開催する「魚沼国際雪合戦」は、2020年で32回目を迎えます。雪を楽しもうという発想から誕生し、地元はもちろん、県外からの参加も多数。今では魚沼市の冬を代表するイベントになっています。


最新の投稿


花巻 |「花巻おもちゃ美術館」岩手県の魅力がたっぷりつまった木育施設

花巻 |「花巻おもちゃ美術館」岩手県の魅力がたっぷりつまった木育施設

お子さんとのおでかけは、せっかくなら大人も一緒に楽しみたいもの。そこで親子で遊ぶのにぴったりなのが、岩手県花巻市にある木育施設「花巻おもちゃ美術館」です。館内に並ぶ木のおもちゃは、お子さんはもちろん、大人も童心に返って楽しめるものばかり。遊びながら地域の魅力にもふれられる人気の施設です。


新潟 |「ジェラテリア Popolo」こだわりの素材と味で長年人気のジェラート店

新潟 |「ジェラテリア Popolo」こだわりの素材と味で長年人気のジェラート店

新潟県新潟市中央区にある「ジェラテリア Popolo」は、海と松林に囲まれたジェラートショップです。日替わりや季節限定フレーバーのジェラート、アイスケーキなど、メニュー数は100種類以上。新潟県の自然を感じながら、新鮮な牛乳と旬の素材を使ったおいしいジェラートやアイスクリームを味わってみませんか。


仙台 |「ひげぱんだ イオンタウン仙台泉大沢」ふわふわでなめらかなパンケーキを召し上がれ

仙台 |「ひげぱんだ イオンタウン仙台泉大沢」ふわふわでなめらかなパンケーキを召し上がれ

宮城県仙台市郊外のショッピングセンターにあるレストラン「ひげぱんだ」。クリームやナッツ、フルーツをたっぷり盛り付けたパンケーキがファミリーに人気のお店です。ほかにも、ハンバーグやカレーライスを味わえるキッズメニュー、おもちゃや絵本が充実したキッズスペースなど、お子さんがわくわくするポイントがたくさんありますよ。


十和田 |「道の駅とわだ とわだぴあ」十和田の魅力がぎゅっと詰まった、アットホームな道の駅

十和田 |「道の駅とわだ とわだぴあ」十和田の魅力がぎゅっと詰まった、アットホームな道の駅

日本三大開拓地でもある青森県十和田市は、新鮮な農畜産物が豊富な街。そんな十和田市にある「道の駅とわだ とわだぴあ」は、産直施設でのショッピングだけではなく、郷土の味をその場で堪能できる名物メニューなどおいしい魅力が満載です。今回は、食も遊びも家族で楽しめるポイントをたっぷりご紹介します!


山形 |「丸十大屋」味噌と醤油の老舗醸造元がつくるカレーとスイーツを味わおう

山形 |「丸十大屋」味噌と醤油の老舗醸造元がつくるカレーとスイーツを味わおう

「丸十大屋」は、山形県山形市十日町で江戸時代から続く味噌と醤油の醸造元。県内で愛される万能調味料「味マルジュウ」の製造元として知られています。店内にはイートインスペースを備えたアンテナショップ「蔵膳屋」を併設。カレーやプリン、シュークリームなど、「丸十大屋」の調味料を隠し味に使用したメニューを堪能できますよ。