秋田 |「ならやま日曜はしご市」ユニークなお店をはしごしながら街歩き!

秋田 |「ならやま日曜はしご市」ユニークなお店をはしごしながら街歩き!

毎月最終日曜に秋田市楢山地区で開催される「ならやま日曜はしご市」をご存じでしょうか?地区内にあるお店の“はしご”と街歩きを一度に楽しむ、楢山では恒例のイベントです。ユニークなのは、イベントに参加する各店が“その日だけ”の商品を販売すること。今月は何があるのかな?と、ワクワクしながらおでかけしましょう。


1日限りのスペシャルな企画を楽しめる「ならやま日曜はしご市」

秋田市楢山(ならやま)地区のお店を“はしご”しながら散策を楽しむイベント、ならやま日曜はしご市。JR秋田駅から徒歩20~30分ほどの場所にある同地区を会場に、毎月最終日曜に行なわれています。

住宅街である楢山地区は、秋田市中心街と比べると車で通り過ぎがちなエリア。車から降りて歩いて巡ることで、街の魅力を発見する機会になるのでは…とスタートしたのが、ならやま日曜はしご市です。

ならやま日曜はしご市の参加店は、菓子店や雑貨のセレクトショップ、カフェなどさまざま。毎回約10店舗が参加し、各店が開催日限定の商品販売やワークショップを企画したりと、当日限定の企画を用意します。

参加店でならやま日曜はしご市のパンフレットをゲット

当日の企画だけではなく、参加店も毎月替わります。参加店には、はしごのイラスト入りの旗が掲げられているので、旗を目印に散策しましょう。

散策の際に役立つのが、ならやま日曜はしご市のパンフレットです。参加店で配布していて、各店の企画内容と地区内の地図が描かれています。ゲットすればスムーズに散策ができますよ。

パンフレットは、ならやま日曜はしご市のFacebookでも公開しているので、気になるお店を事前にリサーチしてみてください。

パンフレット内の地図では、「横壁の美しい蔵」「市内で唯一となった銭湯」など、楢山地区の見どころがコメントとともに紹介されています。さまざまなスポットに立ち寄ってみるのもいいですね。「石敢當(いしがんとう)」と呼ばれる魔除けの石がある場所も書かれているので、地図を頼りに探してみましょう。

ファミリーにうれしいポイントが満載!

ファミリーでチャレンジできる企画があるのも、楽しみのひとつ。たとえば、イベントの常連である「グリーンマーケット山崎」では、インテリアにぴったりな苔玉づくりや豆盆栽づくりなど、毎回さまざまなワークショップを開催しています。好みの植物を選び、手を動かして楽しめるアクティビティは、大人もお子さんも夢中になりそうですね。

ほかにも、「菓匠 不老庵」の和菓子や、「コーヒー&ニット IVY」のチャリティーフリーマーケットなど、お子さんのおこづかいで買える商品があるのもうれしいポイント。「おやつ工房ジーバ」では、卵と乳製品を使わないお菓子を販売しているので、アレルギーが気になるお子さんのおやつにオススメです。

訪れるたびに違う楽しみが待っている「ならやま日曜はしご市」。次の最終日曜はパンフレットを片手に、ファミリーで楢山地区を“はしご”してみませんか?

お子さん連れがチェックしたい「ならやま日曜はしご市」のななびチェック!

子連れでも歩きやすい、広々とした通り

楢山地区内は平坦な通りなので、小さなお子さんと一緒でも歩きやすく安心です。道路幅も十分にあるので、ベビーカーもOK。

トイレは近くにある?

地区内に公衆トイレなど常設のトイレはありません。トイレを利用できるお店もあるので、困ったときは参加店にお声がけを。

駐車場は事前にチェック

イベント用の駐車場はありません。ただし、近隣に有料駐車場があるので、車で訪れる際には事前に駐車場の場所を確認しましょう。

「ならやま日曜はしご市」について詳しくはこちら

関連する投稿


角館 |「フルーツパーラー角館 さかい屋」フルーツたっぷりの“デカ盛り”パフェ

角館 |「フルーツパーラー角館 さかい屋」フルーツたっぷりの“デカ盛り”パフェ

城下町として栄え、歴史情緒ただよう街並みが魅力の秋田県仙北市角館町。地元で愛される老舗青果店が営む「フルーツパーラー角館 さかい屋」では、フレッシュなフルーツをふんだんに使ったパフェが評判です。そのボリュームもさることながら、リーズナブルな価格も人気の理由。季節のフルーツパフェを味わいに足を運んでみませんか。


由利本荘 |「由利高原鉄道」のまごころ列車で、おばこの案内と田園風景を満喫!

由利本荘 |「由利高原鉄道」のまごころ列車で、おばこの案内と田園風景を満喫!

鳥海山の麓、羽後本荘駅~矢島駅までの約23キロを走る「由利高原鉄道」の鳥海山麓線は、絣の着物姿の“おばこ”がアテンドする「まごころ列車」が評判。方言で語られるガイドや車内販売など、心のこもったおもてなしが楽しめます。2018年夏にオープンする「鳥海山 木のおもちゃ美術館」にあわせた特別列車も運行予定なんですよ。


横手 |「横手やきそば」日本三大焼きそばに数えられるご当地麺を味わおう

横手 |「横手やきそば」日本三大焼きそばに数えられるご当地麺を味わおう

秋田県横手市は、日本三大焼きそばのひとつに数えられる「横手やきそば」が有名な街。1950年代に「元祖 神谷焼そば屋」の店主・萩原安治氏が地元の製麺業者と協力してつくったのが発祥で、その歴史は現在にまで受け継がれています。毎年行なわれる「横手やきそば四天王決定戦」では、約50店のなかからその年の優秀店4店が決定します!


秋田 |「絶対食べたい!人気の地元グルメ」記事まとめ

秋田 |「絶対食べたい!人気の地元グルメ」記事まとめ

秋田市「横田屋まさ」「クレープリーカフェ Mannojou」、大仙市「バンフィール」など、秋田県で愛されている人気グルメの記事をピックアップしてお届けします。秋田県在住のみなさんでも、意外と知らないお店があるかも?ぜひチェックして、足を運んでみてくださいね。


秋田 |「R table」品質保証!健やかな秋田米の魅力を味わえるカフェ

秋田 |「R table」品質保証!健やかな秋田米の魅力を味わえるカフェ

近年、「おいしいお米」が注目されています。各地で新ブランド米が続々リリースされ、その特性に詳しい「お米マイスター」の活躍も目立ちます。昔からの米どころである秋田県でも、それを受け「さらにおいしいお米づくり」に取り組む農家が増えてきました。今回はそんな秋田米にこだわり、お米を使ったメニューを提供するカフェをご紹介します。


最新の投稿



角館 |「フルーツパーラー角館 さかい屋」フルーツたっぷりの“デカ盛り”パフェ

角館 |「フルーツパーラー角館 さかい屋」フルーツたっぷりの“デカ盛り”パフェ

城下町として栄え、歴史情緒ただよう街並みが魅力の秋田県仙北市角館町。地元で愛される老舗青果店が営む「フルーツパーラー角館 さかい屋」では、フレッシュなフルーツをふんだんに使ったパフェが評判です。そのボリュームもさることながら、リーズナブルな価格も人気の理由。季節のフルーツパフェを味わいに足を運んでみませんか。


栗原 |「くりはら田園鉄道公園」で鉄道の魅力を体感!

栗原 |「くりはら田園鉄道公園」で鉄道の魅力を体感!

宮城県栗原市にある「くりはら田園鉄道公園」は、旧くりはら田園鉄道の跡地を利用した鉄道のテーマパーク。実物の車輌展示や臨場感あふれる運転シミュレーター、レールバイクへの乗車体験など、幅広い世代が楽しめる展示やアトラクションがいっぱいです。鉄道好きなファミリーでなくとも夢中になる、その魅力をご紹介します。


おいらせ |「ファーマーズマルシェhitotsubu」珍しい野菜がいっぱい!ショッピングもお食事も満喫できるおしゃれマルシェ

おいらせ |「ファーマーズマルシェhitotsubu」珍しい野菜がいっぱい!ショッピングもお食事も満喫できるおしゃれマルシェ

青森県おいらせ町にある「ファーマーズマルシェhitotsubu」は、地元で採れた珍しい野菜や農産加工品などを販売しているファーマーズマーケット。適正価格での販売を大切にし、農家にも優しいお店づくりを徹底しています。今回は、こだわりの販売方法や珍しい商品の数々、イートインメニューまでたっぷりとご紹介します!


八戸 |【ななび連載:八戸編vol.2】古式ゆかしくも華やかな、八戸市を彩るまつり3選

八戸 |【ななび連載:八戸編vol.2】古式ゆかしくも華やかな、八戸市を彩るまつり3選

八戸市には、賑やかさだけではなく、歴史的風情のあるまつりが多く存在します。どこか古風で厳かながらダイナミックで華やかなまつりの数々は、地元民だけでなく県内外からの観光客をも魅了する美しさ。今回は、八戸市を代表する伝統的なまつりと、長年愛される地域密着型の華やかなまつりをご紹介します!