岩手 |「絶対食べたい!人気の地元グルメ」記事まとめ

岩手 |「絶対食べたい!人気の地元グルメ」記事まとめ

二戸市の「北のチョコレート工場&店舗 2door」、花巻市「マルカンビル大食堂」、一関市「世嬉の一酒造」など、岩手県で愛されている人気グルメの記事をピックアップしてお届けします。岩手県在住のみなさんでも、意外と知らないお店があるかも?ぜひチェックして、足を運んでみてくださいね。


1.二戸市「北のチョコレート工場&店舗 2door」

岩手伝統の南部せんべいにチョコレートをあわせた、新感覚のお菓子を製造・販売する「北のチョコレート工場&店舗 2door(ツードア)」。南部せんべいの新たな楽しみ方が広がるスポットです。

ショコラティエ・猿舘英明さん監修「チョコ南部プレミアム」シリーズをはじめ、“南部せんべい×チョコレート”のお菓子がバラエティ豊富に並んでいます。工場見学や手づくり体験、カフェスペースもあり、お子さん連れにオススメです。

2.花巻市「マルカンビル大食堂」

昭和レトロな雰囲気が楽しめる「マルカンビル大食堂」。ボリューム満点の手づくり料理をリーズナブルに味わえる人気店です。

ラーメンや寿司、洋食、スイーツとメニューも豊富です。名物メニューは、高さが10段もあり“箸で食べる”ソフトクリーム、そしてピリ辛あんかけが特徴の「マルカンラーメン」。お子さんに人気のカレーライスなどもあり、週末は食券の券売機に行列ができるほど。賑やかな雰囲気が楽しめます。

3.一関市「世嬉の一酒造」

大正時代創業の造り酒屋「世嬉(せき)の一酒造」では、歴史ある蔵が7つあります。そんな世嬉の一酒造が運営している、餅をはじめとした郷土料理が味わえる「蔵元レストラン せきのいち」では、伝統的な餅料理「もち膳」や、餅を使った創作メニューが味わえます。

ほかにも、いわて蔵ビールを飲みくらべできる「いわて蔵ビール」の石蔵、「世嬉の一酒造」が誇る日本酒の博物館の見学もできる仕込み蔵も。一関地域の食文化を体験できるスポットです。

4.岩手県版「グルメまとめ」

さまざまな農産物・海産物を収穫できる岩手県は、おいしい名産・郷土料理が豊富。農産物はもちろんのこと、前沢牛や白金豚など全国でも知名度が高いブランド牛・ブランド豚の畜産業、ワカメやアワビなど三陸海岸で水揚げされる水産物も。

さらに、言わずと知れたわんこそば、じゃじゃ麺、そして「もちのせき」と言われるほど多彩な餅文化も!岩手県のグルメについてご紹介しています。

5.岩泉町「岩泉ヨーグルト」

キレイな水と空気に恵まれた岩泉町にある、「岩泉ヨーグルト」の製造元・岩泉乳業。全国にファンがいるという「岩泉ヨーグルト」は、もちっとした食感と濃厚な味わいが、一度食べると夢中になると評判です。

2018年から工場見学もできるそうなので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

6.盛岡市「福田パン」

盛岡市民なら誰もが知っていると言われるほど有名なパン屋さん「福田パン本店」。オーダーしてから調理するので、できたてを味わえると評判!選べるメニューはなんと50種類。

バラエティに富んだトッピングが魅力のスイーツ系から、食べ盛りのお子さんたちに人気のお惣菜系まで、お好みにあわせて選べるコッペパンサンドが魅力です。

いかがでしたか?地元の方はもちろん、県外から観光などで訪れる方も、ぜひ参考にしてくださいね。興味深いと思われた方は、ぜひSNSなどでシェアしてください!

関連する投稿


盛岡 |「盛岡手づくり村」岩手に伝わる伝統産業を気軽に体験!

盛岡 |「盛岡手づくり村」岩手に伝わる伝統産業を気軽に体験!

岩手県盛岡市の郊外、美しいロケーションの御所湖近くにあるのが「盛岡手づくり村」です。「南部曲り家ゾーン」「手づくり工房ゾーン」「盛岡地域地場産業振興センター」の3つの施設からなり、その中心となるのが「手づくり工房ゾーン」。南部せんべい手焼きや木地玩具の絵付けなど、岩手ならではのさまざまな伝統産業の体験ができますよ。


遠野 |「夢産直かみごう」で朝採り野菜とジェラート、五右衛門そばを!

遠野 |「夢産直かみごう」で朝採り野菜とジェラート、五右衛門そばを!

民話の里・岩手県遠野市と沿岸の街・釜石市を結ぶ国道340号線沿いにある「夢産直かみごう」は、地元の人たちに親しまれている産直施設。朝採りのフレッシュ野菜をはじめ、手づくりスイーツ、搾りたてのミルクを使ったジェラートが大人気です。辛いもの好きが多い土地柄という遠野のソウルフード「五右衛門そば」を味わえる食堂もあります。


久慈 |「山根六郷水車市・水車まつり」郷土グルメをおなかいっぱい味わおう

久慈 |「山根六郷水車市・水車まつり」郷土グルメをおなかいっぱい味わおう

伝統行事や古い食文化が残る岩手県久慈市山根町。「山根六郷水車市」は地元を代表するイベントで、会場は地域のシンボルである水車が建つ「桂の水車広場」です。特産の雑穀を使っただんごや餅など、地元の味をたっぷり味わいましょう。11月開催の「水車まつり」では餅つき大会が行なわれ、つきたてのあわ餅が無料で振る舞われます。


紫波 |「紫波フルーツパーク」でぶどう畑に囲まれた食育体験を

紫波 |「紫波フルーツパーク」でぶどう畑に囲まれた食育体験を

岩手県盛岡市の南部に位置する紫波(しわ)町は、ぶどうやりんごなどフルーツの栽培が盛ん。そんな紫波町にある「紫波フルーツパーク」は、地元のぶどうを使ったワイナリーの見学や、食の手づくり体験などが楽しめる農業公園です。手づくり体験を通して、ファミリーで農業や食に親しんでみませんか?



最新の投稿


鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.3】フレッシュ野菜&フルーツスイーツを買うならココ!

鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.3】フレッシュ野菜&フルーツスイーツを買うならココ!

月山と鳥海山という2,000メートル級の2つの山と日本海に囲まれた庄内平野は、伏流水と肥沃な大地に恵まれた農産物の宝庫。夏には、「だだちゃ豆」や「庄内砂丘メロン」といった全国的によく知られる特産品が登場します。旬の採れたて野菜やみずみずしいフルーツを求めて、鶴岡の産直市場へショッピングに出かけましょう。


田舎館 |「道の駅いなかだて 弥生の里」のんびりくつろげる、歴史と芸術があふれる道の駅

田舎館 |「道の駅いなかだて 弥生の里」のんびりくつろげる、歴史と芸術があふれる道の駅

「田んぼアート」の村として知られる青森県田舎館村は、弥生時代中期の水田跡が東北で初めて発見された米づくりが盛んな村。そんな歴史ある村の道の駅には、田んぼアートだけでなく、地元の味が堪能できる産直施設やレストラン、大型遊具など魅力的なスポットがたくさんあります。大人から子どもまでわくわくする道の駅におでかけしてみませんか?


鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.2】おいしい素材をもりもり食べよう!鶴岡でオススメのランチスポット3選

鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.2】おいしい素材をもりもり食べよう!鶴岡でオススメのランチスポット3選

山形県の西側・庄内地方にある鶴岡市は、ミネラルが豊富な鳥海山の伏流水や夏と冬の寒暖差などの風土が、おいしいお米や野菜、フルーツの生育にぴったりな土地。日本海にも面しているので、海の幸も豊富です。鶴岡市内にたくさんある地産地消レストランで、フレッシュな食材を生かしたランチをいただきましょう!


耶麻郡 |「ヒロのお菓子屋さん」手づくりにこだわったスイーツが評判!宿泊もできるカフェ

耶麻郡 |「ヒロのお菓子屋さん」手づくりにこだわったスイーツが評判!宿泊もできるカフェ

福島県北部・北塩原村にある磐梯山のふもと、標高800メートルの所に位置する高原リゾート地「裏磐梯」。今回は裏磐梯の中心部、大自然に囲まれたのどかな場所にたたずむカフェ「ヒロのお菓子屋さん」をご紹介します。


盛岡 |「盛岡手づくり村」岩手に伝わる伝統産業を気軽に体験!

盛岡 |「盛岡手づくり村」岩手に伝わる伝統産業を気軽に体験!

岩手県盛岡市の郊外、美しいロケーションの御所湖近くにあるのが「盛岡手づくり村」です。「南部曲り家ゾーン」「手づくり工房ゾーン」「盛岡地域地場産業振興センター」の3つの施設からなり、その中心となるのが「手づくり工房ゾーン」。南部せんべい手焼きや木地玩具の絵付けなど、岩手ならではのさまざまな伝統産業の体験ができますよ。