七ヶ浜 |「SHICHI NO Cafe&Pizza」海を眺めながらのんびりカフェタイム♪

七ヶ浜 |「SHICHI NO Cafe&Pizza」海を眺めながらのんびりカフェタイム♪

宮城県七ヶ浜町にある「SHICHI NO Cafe&Pizza」は、ガラス張りの店内から海が一望できるオーシャンビューのカフェ。本格的な石窯ピザや、インパクト抜群なルックスのパンケーキなど、フードメニューも充実しています。自慢したくなるフォトジェニックなカフェをたっぷりご紹介します!


海を眺めながらリラックスタイム

仙台東部道路仙台港ICを降り、海を眺めながら車を走らせること約20分。菖蒲田浜海水浴場近くの花渕浜に「SHICHI NO Cafe&Pizza(シチノカフェアンドピッツァ)」はあります。東日本大震災の津波で住居が流されてしまった跡地に、“第2のリビングのようにゆっくりくつろいでほしい”という思いから、2017年12月にオープンしました。

店内に足を踏み入れると、キラキラ輝く海の眺めに目がくぎ付けに!窓枠に切り取られた景色は、まるで絵はがきのようです。

海の景色を最大限に活かすため、インテリアは落ち着いたカラー。アンティーク風の木材を使ったテーブルや、アイアンでできたイスがバランスよく置かれています。壁にタイルを使ったおしゃれな雰囲気は、自宅インテリアの参考にもなりそう!

自家製ジェノベーゼソースが香る石窯ピザ

目の前に広がる海を眺めながら、石窯で焼いた「シーフードジェノベーゼ」のピザをいただきましょう。表面はカリッと、なかはもちもちの生地に、地元で獲れたミズダコなどのシーフードとモッツァレラチーズをたっぷりトッピングしています。

自家製ジェノベーゼソースは、契約農家から届けられるバジルをふんだんに使った豊かな香りが自慢。まろやかなモッツァレラチーズとさわやかなバジルの風味がマッチして、お子さんでも食べやすい味わいになっています。

ピザは定番メニューのほかに、地元で獲れる旬の食材をトッピングした「週替わりPIZZA」と「月替わりPIZZA」も用意しています。七ヶ浜産の海苔やワタリガニ、宮城県産のホヤを使った変わり種のピザが登場するかも!?

SNS映え間違いなしのフワフワパンケーキ

スイーツ好きなママとお子さんには、「フルーツパンケーキ(ダブル)」がぴったり。味はもちろん、思わず写真を撮りたくなる、見た目も楽しめるメニューです。

厚みのあるフワフワ食感のパンケーキは、焼き方に秘密があります。メレンゲがたっぷり入った生地を型に入れて、焼くことなんと約40分!低温でじっくり火を通すことによって、厚みとフワフワの食感を崩すことなく仕上げています。

アイスクリームをトッピング(+150円)できるので、さらにボリュームアップして家族でシェアするのもオススメ。週末は14:00頃に完売してしまう人気メニューなので、早めに来店してくださいね。

早起きしてでも食べたいモーニングプレート

1日のスタートには「SHICHI NO モーニングプレート(コーヒー付)」をどうぞ。サクサクに焼いた甘みのあるトーストに、地元産の野菜やベーコン、ソーセージなどを添えたワンプレートです。休日の朝、お子さんと一緒に朝食を食べながら海を眺めるのもいいですね。

「SHICHI NO Cafe&Pizza」では、ドリンクメニューも豊富にラインナップ。コーヒーをはじめ、アイスクリームと牛乳、フルーツをミックスしたオリジナルドリンクまでバラエティに富んでいます。

カフェと同じ敷地内には宿泊施設「SHICHI NO HOTEL」があり、SUPやウェイクボードが体験できるプランを用意しています。ファミリーでマリンスポーツを楽しんだあとは「SHICHI NO Cafe&Pizza」に立ち寄って、のんびりカフェタイムを過ごしてくださいね。

お子さん連れでも安心!「SHICHI NO Cafe&Pizza」のななびチェック!

お子さん用のイスを完備

小さなお子さんもパパやママと同じテーブルで、家族一緒に楽しく食事ができます。

お子さん用のおもちゃ販売コーナーがあります

人形やアクセサリーなどのアイテムを販売するコーナーがあり、お子さんが食事に飽きてしまっても安心です。

お子さんとペアルックが楽しめる

「SHICHI NO Cafe&Pizza」ではオリジナルのパーカーやTシャツを販売。キッズサイズもあるので、親子でおそろいのコーディネートを楽しむのもオススメ。

「SHICHI NO Cafe&Pizza」について詳しくはこちら

関連する投稿


蔵王 |【ななび連載:蔵王編vol.3】遠刈田温泉で探すほっこりアイテム&手づくり体験

蔵王 |【ななび連載:蔵王編vol.3】遠刈田温泉で探すほっこりアイテム&手づくり体験

蔵王町の人気スポットのひとつといえば、開湯約400年の歴史をもつ遠刈田温泉。温泉街はこぢんまりとしていますが、見どころがたくさんあって散策にぴったり。ステキなアイテムがそろう陶芸工房やギャラリーショップも点在しているので、作家ものの器をおみやげにしたり、絵付け体験でオリジナルアイテムをつくったりするのもオススメです。


松島 |「ザ・ミュージアム MATSUSHIMA」3つのコレクションの魅力を一度に楽しめる博物館

松島 |「ザ・ミュージアム MATSUSHIMA」3つのコレクションの魅力を一度に楽しめる博物館

日本三景のひとつ、宮城県の松島にある「ザ・ミュージアム MATSUSHIMA」は、レトロなおもちゃ・モードファッション・オルゴールの3つのコレクションをひとつの施設で観ることができるミュージアムです。普段はなかなかお目にかかれない貴重なコレクションをたくさん展示しているので、じっくり鑑賞を楽しみましょう。


蔵王 |【ななび連載:蔵王編vol.2】家族みんなが大満足の蔵王グルメを満喫

蔵王 |【ななび連載:蔵王編vol.2】家族みんなが大満足の蔵王グルメを満喫

自然豊かな蔵王町には、大地の恵みがギュッと詰まったおいしい農産物がいっぱい!また、近隣の市町村も農業が盛んだったり、ブランド豚を飼育していたりすることから、フレッシュな食材でつくる料理自慢のお店がたくさんあります。今回はそんな蔵王町のお店のなかから、お子さんの大好物がそろう人気の3店をご紹介します。




最新の投稿


蔵王 |【ななび連載:蔵王編vol.3】遠刈田温泉で探すほっこりアイテム&手づくり体験

蔵王 |【ななび連載:蔵王編vol.3】遠刈田温泉で探すほっこりアイテム&手づくり体験

蔵王町の人気スポットのひとつといえば、開湯約400年の歴史をもつ遠刈田温泉。温泉街はこぢんまりとしていますが、見どころがたくさんあって散策にぴったり。ステキなアイテムがそろう陶芸工房やギャラリーショップも点在しているので、作家ものの器をおみやげにしたり、絵付け体験でオリジナルアイテムをつくったりするのもオススメです。


鶴岡 |「フルーツショップ青森屋」こぼれんばかりのフルーツにびっくり!ぜいたくなタルト&ケーキを味わおう

鶴岡 |「フルーツショップ青森屋」こぼれんばかりのフルーツにびっくり!ぜいたくなタルト&ケーキを味わおう

山形県といえば、日本屈指のフルーツ王国。鶴岡市にある「フルーツショップ青森屋」は、地元をはじめ全国各地から仕入れたよりすぐりのフルーツを扱う青果店です。店内にはカフェスペースも併設し、青果店ならではの新鮮なフルーツをたっぷり使ったタルトやケーキが大人気。遊び心あふれる空間にも注目してみてくださいね。


松島 |「ザ・ミュージアム MATSUSHIMA」3つのコレクションの魅力を一度に楽しめる博物館

松島 |「ザ・ミュージアム MATSUSHIMA」3つのコレクションの魅力を一度に楽しめる博物館

日本三景のひとつ、宮城県の松島にある「ザ・ミュージアム MATSUSHIMA」は、レトロなおもちゃ・モードファッション・オルゴールの3つのコレクションをひとつの施設で観ることができるミュージアムです。普段はなかなかお目にかかれない貴重なコレクションをたくさん展示しているので、じっくり鑑賞を楽しみましょう。


蔵王 |【ななび連載:蔵王編vol.2】家族みんなが大満足の蔵王グルメを満喫

蔵王 |【ななび連載:蔵王編vol.2】家族みんなが大満足の蔵王グルメを満喫

自然豊かな蔵王町には、大地の恵みがギュッと詰まったおいしい農産物がいっぱい!また、近隣の市町村も農業が盛んだったり、ブランド豚を飼育していたりすることから、フレッシュな食材でつくる料理自慢のお店がたくさんあります。今回はそんな蔵王町のお店のなかから、お子さんの大好物がそろう人気の3店をご紹介します。


新潟 | 米どころ・新潟は大福のレベルも高し!人気の大福3選

新潟 | 米どころ・新潟は大福のレベルも高し!人気の大福3選

新潟の大福は、県外の人がびっくりするほどのおいしさで知られています。新潟にはきんぴらごぼうを入れたものや、塩だけで煮た甘くないあんこが入った「おやき」と呼ばれる大福など、珍しい大福も。ただ、今回紹介するのは定番の豆大福。新潟の老舗がつくるこだわりや工夫が詰まった豆大福をぜひ食べ比べてみてください。