花巻 |「花巻温泉バラ園」でロマンチックなバラの楽園をお散歩♪

花巻 |「花巻温泉バラ園」でロマンチックなバラの楽園をお散歩♪

岩手県花巻市にある「花巻温泉バラ園」は、美しいバラと四季の花々に包まれた北東北最大級のバラ園。初夏のバラの見頃には「バラまつり」が行なわれ、花盛りのバラを楽しめるのはもちろん、にぎやかなステージイベントも開催。そのほかにも、オリジナル品種のバラや宮沢賢治ゆかりの花壇など、魅力たっぷりの花巻温泉バラ園をご紹介します。


開園から50年以上の歴史あるバラ園は、小学生以下入園無料!

花巻温泉バラ園があるのは、3つの大型ホテルがたたずむ花巻温泉街の一角。かつて、花巻出身の童話作家・宮沢賢治が設計した「南斜(なんしゃ)花壇」の跡地に、1960年に開園しました。

1年に2回、初夏と秋にバラが見頃を迎え、バラのシーズン以外にも四季の花々が楽しめるとあって、花巻温泉街の人気スポットとなっています。小学生以下は入園無料なのも、ファミリーのおでかけにはうれしいポイントです。

約5,000坪の広さの園内には、約450種類6,000株ものバラをはじめ、ツツジやチューリップ、マリーゴールドなど、色とりどりの季節の花が咲き誇ります。

ゆるやかなアップダウンのある園内は、お散歩にぴったり。ところどころに設置されたベンチに座って休憩を取り、風にそよぐバラの香りを楽しみながら、ゆったりと巡ることができます。

オリジナル品種のバラや宮沢賢治設計の花壇に注目

花巻温泉バラ園のバラは、オリジナル品種の数が多いのも特徴。2017年に誕生した新品種「ミラクルローズ90」は、花びらの数が80枚以上と優雅な咲き姿で、強い香りが魅力です。

「ハッピーローズ88」は花びらのふちの色が濃く、開花するにつれてオレンジから赤へと色が変わります。

「ホット花巻」は、1996年に花巻温泉で初めてつくられたオリジナル品種。丈夫で病気に強く、バラを育てるのが初めてという人にもオススメです。

オリジナル品種以外にも、神秘的な青いバラ「ブルーリュバン」のように、フランスやイギリスなど世界中からバラが集められています。それぞれのバラの咲き姿を見比べながら、園内を巡りましょう。

園内の奥の方まで進むと現れるのは、宮沢賢治が設計したという「日時計花壇」。花巻の自然を愛した賢治ならではの、花をふんだんにあしらった日時計は必見です。また、出入口のそばには温室があり、冬でもバラやパンジーなどさまざまな花を観賞できます。

バラの開花ピークに開催される「バラまつり」

初夏のバラの見頃にあわせて開催される「バラまつり」。2018年は5月26日(土)~7月8日(日)に開催されます。園内に総延長100メートルものバラのトンネルが登場するほか、週末の土・日曜を中心にコンサートなどのステージイベントが催されます。

300種5,000鉢が勢ぞろいするバラ苗の販売もあるので、園内で見つけたお気に入りのバラをお持ち帰りして、庭やベランダを華やかに彩るのもオススメです。

色とりどりに咲き誇るバラの、甘い香りに包まれた「花巻温泉バラ園」。花巻温泉方面へおでかけの際には、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

「花巻温泉バラ園」をもっと楽しむ!ななびチェック!

夜はバラ園をライトアップ!「ナイトローズガーデン2018」

2018年5月26日(土)~11月4日(日)の期間中、「ナイトローズガーデン2018」を開催。昼間とは異なる幻想的な光景に夢心地な気分を味わえますよ。開催時間は時季により異なるので、事前に公式ホームページをチェックしてみてくださいね。

バラがロマンチックに香るバラソフトを召し上がれ!

「バラまつり」期間中には、バラ園売店でバラソフトを販売しています。バラの花びら入りで、ひとくちほおばると口のなかが華やかなバラの香りでいっぱいに!

秋もバラまつりを開催

秋のバラの見頃となる2018年9月15日(土)~11月4日(日)には「秋のバラまつり」を開催。秋のバラは小ぶりですが、花びらが日焼けせず色づきのいい咲き姿を観賞できます。

「花巻温泉バラ園」について詳しくはこちら

関連する投稿


北上 |「トロイカ」で本格ロシア料理と全国でも評判のチーズケーキを味わう

北上 |「トロイカ」で本格ロシア料理と全国でも評判のチーズケーキを味わう

岩手県北上市にある「トロイカ」は、ボルシチやピロシキ、ロールキャベツなどの本格的なメニューが多くのファンに愛されるロシア料理専門店。また、自社工房でつくるチーズをたっぷり使った濃厚&クリーミーなチーズケーキは、全国でも評判の逸品です。素朴ながら奥深いロシア料理を味わいに訪れてみませんか。


盛岡 |「柳家」のキムチ納豆ラーメンは盛岡市民のソウルフード!

盛岡 |「柳家」のキムチ納豆ラーメンは盛岡市民のソウルフード!

盛岡の名物グルメ「キムチ納豆ラーメン」で知られる「柳家」は、1975年、盛岡市大通にオープンしました。全店舗で味わえる「キムチ納豆ラーメン」以外は、店舗ごとに個性的なオリジナルメニューがあるのも柳家の大きな特徴。味噌・醤油・塩、濃厚・あっさり…さまざまな柳家の味を食べ比べてみましょう!


北上 |【ななび連載:北上編vol.4】驚きとワクワクがいっぱい!工場見学に行こう

北上 |【ななび連載:北上編vol.4】驚きとワクワクがいっぱい!工場見学に行こう

1960年代から工業団地の開発に取り組んできた北上市。今ではグローバルに展開する企業を多く誘致し、なかにはものづくりの現場を見学できる工場もあります。今回は「岩手ヤクルト工場」「シチズン時計マニュファクチャリング 東北北上工場」をご紹介。日常では見られない最新鋭の機械や精微な作業に、お子さんから大人まで楽しめそうです。


軽米 |「2018森と水とチューリップフェスティバル」約15万本のチューリップが豪華に咲き競う!

軽米 |「2018森と水とチューリップフェスティバル」約15万本のチューリップが豪華に咲き競う!

春を感じられる花といえば、カラフルなチューリップがそのひとつ。愛らしい咲き姿でお子さんも大好きな花ですよね。岩手県軽米町の「雪谷川ダムフォリストパーク・軽米」では、チューリップの見頃に「2018森と水とチューリップフェスティバル」を開催。彩り鮮やかなチューリップ畑や家族で楽しめるイベントが満載でおでかけにぴったりです。


北上 |【ななび連載:北上編vol.3】お花にコーヒー、バルーンも!北上でおしゃれ&かわいいギフト探し

北上 |【ななび連載:北上編vol.3】お花にコーヒー、バルーンも!北上でおしゃれ&かわいいギフト探し

「北上ツインモールプラザ」や「江釣子ショッピングセンターパル」など、岩手県内屈指の売り場面積を誇る大型ショッピングセンターがある北上市は、お買い物を楽しむのに事欠かない街。今回は「ギフト探し」をテーマに、センスのいい贈り物が見つかる北上市内のショップを大調査!なかでも地元で評判の3店をご紹介します。


最新の投稿


横手 |「横手やきそば」日本三大焼きそばに数えられるご当地麺を味わおう

横手 |「横手やきそば」日本三大焼きそばに数えられるご当地麺を味わおう

秋田県横手市は、日本三大焼きそばのひとつに数えられる「横手やきそば」が有名な街。1950年代に「元祖 神谷焼そば屋」の店主・萩原安治氏が地元の製麺業者と協力してつくったのが発祥で、その歴史は現在にまで受け継がれています。毎年行なわれる「横手やきそば四天王決定戦」では、約50店のなかからその年の優秀店4店が決定します!


福島 |「日曜市場 空カフェ・マーケット」親子で楽しめる!森のなかのステキなマルシェ

福島 |「日曜市場 空カフェ・マーケット」親子で楽しめる!森のなかのステキなマルシェ

福島県福島市の土湯温泉には、築約100年の古民家を利用し、自家農園の野菜やブルーベリーを使用した人気のカフェ「空cafe」があります。5月~10月の最終日曜日には、お店のお庭を開放した「空カフェ・マーケット」を開催!子どもたちは元気に遊べて、ママや大人はゆったり楽しめる、人気のマーケットをご紹介します。


東根 | 老舗「文四郎麩」の麩は、毎日の献立やおやつに大活躍の優秀食材!

東根 | 老舗「文四郎麩」の麩は、毎日の献立やおやつに大活躍の優秀食材!

水と小麦に恵まれた山形県東根市の六田エリアは、古く江戸時代から麩の生産が盛んです。江戸末期に創業した麩の専門店「文四郎麩」では、伝統的なやき麩やなま麩のほか、麩のスイーツなど、さまざまな麩アイテムが勢ぞろい。麩惣菜や麩菓子の試食コーナーもあるので、アレンジ多彩な麩の魅力をおいしく体験できます。


七ヶ浜 |「SHICHI NO Cafe&Pizza」海を眺めながらのんびりカフェタイム♪

七ヶ浜 |「SHICHI NO Cafe&Pizza」海を眺めながらのんびりカフェタイム♪

宮城県七ヶ浜町にある「SHICHI NO Cafe&Pizza」は、ガラス張りの店内から海が一望できるオーシャンビューのカフェ。本格的な石窯ピザや、インパクト抜群なルックスのパンケーキなど、フードメニューも充実しています。自慢したくなるフォトジェニックなカフェをたっぷりご紹介します!


南相馬 |【ななび連載:南相馬編vol.3】南相馬の味噌文化が育む逸品を、家族で楽しくショッピング

南相馬 |【ななび連載:南相馬編vol.3】南相馬の味噌文化が育む逸品を、家族で楽しくショッピング

南相馬の家庭では、昔ながらの製法で味噌をつくる「田舎味噌」が有名です。米や大豆を持ち込み、お味噌屋さんに味噌づくりを委託してつくる「みそつき」という南相馬独特の風習や、味噌漬けの漬物など、味噌は各家庭に欠かせません。今回はそんな味噌文化が育む逸品と、家族で楽しめるショッピングスポットをご紹介します!