大仙 |「世界の花火 日本の花火」ひと足はやく秋田の夏を満喫

大仙 |「世界の花火 日本の花火」ひと足はやく秋田の夏を満喫

秋田県大仙市大曲では、「大曲の花火」として知られる「全国花火競技大会」が毎年開催されています。そんな「花火の街」として有名な大曲で、4月25日(火)、27日(木)~29日(土)の4日間に渡り、「大曲の花火~春の章~『世界の花火 日本の花火』」という花火大会が開催されます。夏が待ち遠しい花火好きの方にはうれしい情報です!


観る人を圧倒する全国有数の花火大会

毎年8月の最終土曜日に開催されている「全国花火競技大会」。今年は8月26日(土)の開催予定で、91回目を迎える伝統ある催しです。

長年「大曲の花火」として親しまれ、全国から集まる観覧者は70万人を超える全国有数の花火大会。ここまで大きく、人気のある花火大会となった理由はおもに2つ。

1つは「競技大会」という大会名のとおり、全国の一流花火師たちによる真剣勝負であること。もう1つは「創造花火」。創造性の高いオリジナルの花火をBGMにあわせ、自由に組みあわせたストーリー性のある構成で披露していることにあります。

いずれの作品も観る人を圧倒し、夏の夜空を彩ります。

「大曲の花火」を彷彿とさせる花火

「大曲の花火~春の章~『世界の花火 日本の花火』」は、4月24日(月)~29日(土)に開催される、花火の国際会議「第16回国際花火シンポジウム」の開催にあわせて企画されました。

シンポジウムには世界各国の花火関係者が集まり、研究成果の発表や商談が行われます。

これにちなみ花火大会では、カナダやスペイン、中国、イギリス、メキシコなど世界各地の国際色豊かな花火や、夏の「大曲の花火」で内閣総理大臣賞を受賞した花火、また、日本の技術の粋を集めた大玉割物が期間中の全日程で打ち上げられます。

さらに、春の章の最終日である29日(土)には、観る人を圧倒させるほどの迫力満点のグランドフィナーレ・ワイドスターマインが披露されます。最後まで見逃せない演目がたっぷりです!

まとめ

秋田の夏の風物詩、「大曲の花火」の感動をこの春に味わえるチャンス!チケットがなかなか手に入らない人気の花火大会をいちはやく観覧できるこの機会に、ご家族みなさんで行ってみてはいかがでしょうか?
【写真提供:大仙市】

第16回国際花火シンポジウム「世界の花火 日本の花火」について詳しくはこちら

関連する投稿


横手 |「増田の朝市」内蔵が残る町の、藩政時代から続く伝統の朝市

横手 |「増田の朝市」内蔵が残る町の、藩政時代から続く伝統の朝市

明治から昭和期の商家の蔵が今も残り、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている秋田県横手市増田町。歴史を感じさせる蔵めぐりが人気のこのエリアでは、地元の人でにぎわう朝市の散策もオススメです。その歴史は古く、はじまりはなんと江戸時代。地元ならではのアットホームな雰囲気を楽しみましょう。




秋田 |「秋田市大森山動物園~あきぎんオモリンの森~」の動物イベントに参加しよう!

秋田 |「秋田市大森山動物園~あきぎんオモリンの森~」の動物イベントに参加しよう!

秋田県秋田市の大森山公園にある「秋田市大森山動物園~あきぎんオモリンの森~」は、動物たちとふれあえる人気スポット。ユキヒョウやレッサーパンダなどの動物たちを観察できるほか、食事風景が見られる「まんまタイム」を開催しています。また、イベントも多数行なわれ、動物たちとのさまざまな時間を楽しめます。


にかほ |「TDK歴史みらい館」驚きの連続!最新技術を遊んで体感しよう

にかほ |「TDK歴史みらい館」驚きの連続!最新技術を遊んで体感しよう

秋田県にかほ市にある「TDK歴史みらい館」は、電子部品メーカー・TDKの歴史や技術を紹介するミュージアム。企業の施設と聞くと難しそうなイメージがあるかもしれませんが、電化製品の内部展示やデジタル技術を駆使したシアターがあるなど、館内には楽しい仕掛けがいっぱい!さらには入場料無料と、親子のおでかけにぴったりなんですよ。


最新の投稿


白石 |「tsuribori cafe Clover」カフェや駄菓子屋も登場!お楽しみ満載の釣りスポット

白石 |「tsuribori cafe Clover」カフェや駄菓子屋も登場!お楽しみ満載の釣りスポット

伊達政宗の腹心・片倉小十郎の城下町として知られる宮城県白石(しろいし)市。街の中心部から離れたのどかな山間部にたたずむ「tsuribori cafe Clover」は、釣り掘とカフェ、駄菓子屋の3つを楽しめるユニークなお店です。お子さんはもちろん、大人も夢中になってしまう注目のスポットをご紹介します。


紫波 |「紫波フルーツパーク」でぶどう畑に囲まれた食育体験を

紫波 |「紫波フルーツパーク」でぶどう畑に囲まれた食育体験を

岩手県盛岡市の南部に位置する紫波(しわ)町は、ぶどうやりんごなどフルーツの栽培が盛ん。そんな紫波町にある「紫波フルーツパーク」は、地元のぶどうを使ったワイナリーの見学や、食の手づくり体験などが楽しめる農業公園です。手づくり体験を通して、ファミリーで農業や食に親しんでみませんか?


郡山 |「モーニング」全国的にも珍しいヨーグルト専門店で身も心もハッピーに!

郡山 |「モーニング」全国的にも珍しいヨーグルト専門店で身も心もハッピーに!

郡山市に本店があるヨーグルト専門店「モーニング」。旬を迎えた果実をたっぷり使ったオリジナルヨーグルトとデザートが人気を呼び、毎日のデザートや特別な日のプレゼントとして、長きにわたり大変愛されているお店です。


深浦 |「ウェスパ椿山」360度自然美に囲まれた癒やしとときめきのアミューズメントリゾート

深浦 |「ウェスパ椿山」360度自然美に囲まれた癒やしとときめきのアミューズメントリゾート

青森県深浦町にある「ウェスパ椿山」は、世界遺産・白神山地をはじめとする豊かな観光名所に囲まれたリゾート施設です。別荘感覚でくつろげるコテージでの宿泊や、地元の食材を使用した新鮮なお食事が堪能できます。また、ガラス製作工房や昆虫館といった体験施設や、物産館も併設。青森の魅力にたくさん触れて、旅をもっとステキにしませんか?


横手 |「増田の朝市」内蔵が残る町の、藩政時代から続く伝統の朝市

横手 |「増田の朝市」内蔵が残る町の、藩政時代から続く伝統の朝市

明治から昭和期の商家の蔵が今も残り、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている秋田県横手市増田町。歴史を感じさせる蔵めぐりが人気のこのエリアでは、地元の人でにぎわう朝市の散策もオススメです。その歴史は古く、はじまりはなんと江戸時代。地元ならではのアットホームな雰囲気を楽しみましょう。