弘前 |「green」心豊かな暮らしを提案する、“人と地球に優しい”セレクトショップ

弘前 |「green」心豊かな暮らしを提案する、“人と地球に優しい”セレクトショップ

青森県弘前市にあるセレクトショップ「green」。“人と地球に優しい”をテーマに、心豊かな暮らしになる商品を取り扱っています。今回は、特別な人に送りたくなるアイテムから、いつも持ち歩いたり身につけたくなるようなアイテムまで、ジャンルごとにたっぷりとご紹介します!


赤ちゃんから大人まで、心豊かになれるアイテムがいっぱい

洋館風のレトロモダンな建物の1階に店舗を構える「green」。

柔らかな雰囲気の店内では、天然素材のファッションアイテム、こぎん刺し雑貨、化粧品、テーブルウエア、キッズ用品などを幅広く展開しています。“人と地球に優しい”をテーマにしている商品を取り扱っているんだそうです。

そんな数々のアイテムは、国内外で展開するブランドの製品から、地元青森発の製品までさまざま。生活にすぐに取り入れたくなるような、身近にあるとわくわくするアイテムに出会えるかもしれませんよ。

幅広い年代を虜にする、オリジナルのこぎん刺し雑貨

お店の看板商品ともいえるのが、「つがるこぎん刺し」を取り入れた雑貨の数々です。

こぎん刺しといえば、藍色の麻布に生成の木綿糸で模様を刺していくのが一般的。しかし、greenでは、深緋色(赤)、山吹色など深みのある美しい色の糸を使用して、常時7色のカラーバリエーションで販売しているんです。

なかでもここでしか手に入らないのが「桜と銀鼠色のこぎん刺し」。弘前の桜を思わせる淡いピンク色の刺し糸と、グレーの生地が「green」らしいナチュラルさと柔らかさを兼ね備えています。弘前市の「弘前こぎん研究所」とオーナーの小林さんによるコラボ作品で、技法も色合いもまさにメイドイン弘前。

さらに、がま口、ティッシュ入れ、カード入れなど10種類以上のアイテムは、刺し模様もそれぞれ異なります。華やかな色合いだけでなく、ひと目ずつ手作業で刺している複雑な模様も手に取って感じてみてくださいね。

素材感までこだわった、ナチュラルファッションアイテム

店舗の半分近くを占める洋服やファッション小物も、もちろん“人と地球に優しい”製品ばかり。アウターからトップス、パンツ、シューズ、ソックスやストールといった小物まで販売しているので、トータルコーディネートが楽しめます。

ラフな風合いで、着飾らないのにおしゃれなコットン素材のお洋服に、ナチュラルで美しい、シルエットで魅せるリネン素材のお洋服など。オーガニック素材で地球に優しく、身に着けている人は風合いに心地よさを感じるような、いいこと尽くしのアイテムばかりなんです。

またソックスひとつにしても、greenで取り扱う洋服に合わせやすいようにグレー系のソックスを集めて販売したりと、小物選びもオーナーのこだわりが光ります。商品ひとつひとつのよさはもちろん、トータルコーディネートも美しくきまるので、洋服選びがますます楽しくなりそうですね。

ギフト選びにもオススメ!豊富なベビー・キッズ用品

greenでは小さなお子さん向けの商品も販売しています。そのひとつがベビー用品。ロンパースやスタイ、帽子やソックスといった衣類はもちろんオーガニックコットンを使用。パステルカラーや生成風の色合いで男の子も女の子も使いやすいアイテムが並びます。

おむつや着替えなどを持ち歩きやすいトートバッグも販売しているので、子育てママにオススメです。

キッズコーナーでは木製のおもちゃを種類豊富に用意。積み木やおままごとセット、楽器や絵本に至るまで、いろんな仕掛けのおもちゃにお子さんも興味津々かも。

また、キッズコーナーのおもちゃは購入だけでなく、実際に触って遊ぶことができます。遊んでいる間にゆっくり買い物ができて、目の届く距離で遊ばせられるのは、ママにもうれしいポイントですね。

毎日の生活にアクセントを加えてくれるような、「green」のアイテムの数々。あげてももらってもうれしくなるようなアイテムに出会いに、訪れてみてはいかがですか?

心温まるプレゼント選びにも!「green」のななびチェック!

人気のこぎん刺しアイテムはおみやげにもピッタリ

バリエーション豊富なこぎん刺しアイテムは、自分用はもちろんプレゼントにもオススメ。青森県の形がプリントされたペーパーでラッピングしてもらえるので、おみやげにもらってもうれしいですね。

ベビー用品はカスタマイズギフトもできちゃう!

出産祝いに贈りたいベビー服などは、好きな組み合わせでラッピングが可能!同じ色や柄で揃えたり、服と小物を組み合わせても◎

家族へのささやかなプレゼントにも

「green」ではコーヒーやお茶などの食品系も取り扱っています。家族など身近な人に、ちょっとしたプレゼントを贈りたい時にもオススメ。ちょっぴり特別感のある1杯で、家族だんらんのひとときを過ごすのもいいですね。

「green」について詳しくはこちら

関連する投稿


三戸町 |「三戸名物元祖まける日」380年以上の歴史を誇る、大興奮の“お得”を満喫しよう!

三戸町 |「三戸名物元祖まける日」380年以上の歴史を誇る、大興奮の“お得”を満喫しよう!

青森県の南端に位置する三戸町は、縄文遺跡やさまざまな寺社や文化財が立ち並ぶ、歴史遺産があふれる町。近年では絵本のキャラクター「11ぴきのねこ」の街としても知られ、若い世代からも人気を集めています。今回はそんな三戸町で380年以上受け継がれている伝統行事「三戸名物元祖まける日」をご紹介します!


青森 |【ななび連載:青森編vol.4】ご褒美にもおみやげにも映えるスイーツ店3選

青森 |【ななび連載:青森編vol.4】ご褒美にもおみやげにも映えるスイーツ店3選

青森市には、青森県産の豊富なフルーツや新鮮な卵を使用した自家製スイーツを販売しているお店がたくさんあります。今回はそのなかでも、オススメのスイーツ店を3店舗ご紹介。素材へのこだわりだけではなく見た目も華やかなスイーツを味わってみませんか。


青森 |【ななび連載:青森編vol.3】ひとくち食べたらクセになるラーメン店

青森 |【ななび連載:青森編vol.3】ひとくち食べたらクセになるラーメン店

青森県青森市は100店舗以上のラーメン店が軒を連ねる激戦区!その8割以上が昔ながらの中華そばのお店で、煮干しだしをベースにしたラーメンが多く扱われています。今回は、青森県民が愛してやまない煮干しだしラーメンと、1度は食べてほしい青森のソウルフード「味噌カレー牛乳ラーメン」が食べられる2店舗をご紹介します。


むつ |「冬の下北半島 食の祭典」下北のおいしいが大集合!自慢のメニューを心ゆくまで食べつくそう

むつ |「冬の下北半島 食の祭典」下北のおいしいが大集合!自慢のメニューを心ゆくまで食べつくそう

青森県北の5市町村を指す“下北半島”のご当地グルメが1度に味わえる「冬の下北半島 食の祭典」。さまざまな地場産品を使用した郷土料理や、冬が旬のメニュー、人気グルメ店の自慢の逸品などがいただける冬の名物イベントです。お料理体験やステージショー、クイズラリーなど、お食事がより楽しくなる催し物も開催されますよ。


青森 |【ななび連載:青森編vol.2】青森の大地・海の恵みを収穫して食べられる体験スポット3選

青森 |【ななび連載:青森編vol.2】青森の大地・海の恵みを収穫して食べられる体験スポット3選

青森といえば、リンゴ、ほたて…とたくさんの特産品があります。今回はそんな青森市内にある、自分で収穫して食べられる体験スポットをご紹介。収穫時期によってさまざまな食材を楽しめるので、何度訪れても楽しめますよ。


最新の投稿


南三陸 |「南三陸モアイファミリー」話題のモアイグッズの魅力に迫る

南三陸 |「南三陸モアイファミリー」話題のモアイグッズの魅力に迫る

宮城県南三陸町は、県内外から観光客が集まる商店街や、旬魚をたっぷりと盛った丼が有名な街。そんな南三陸町のおみやげの定番は“モアイグッズ”!手がけるのは、モアイグッズの専門店「南三陸モアイファミリー」です。なぜ南三陸町でモアイなのか、どんなアイテムが人気なのか…、気になる疑問をリサーチします。


魚沼 |「第32回魚沼国際雪合戦」で冬の寒さを吹き飛ばそう!

魚沼 |「第32回魚沼国際雪合戦」で冬の寒さを吹き飛ばそう!

新潟県でも有数の豪雪地で知られている魚沼市。市内の小出地区で開催する「魚沼国際雪合戦」は、2020年で32回目を迎えます。雪を楽しもうという発想から誕生し、地元はもちろん、県外からの参加も多数。今では魚沼市の冬を代表するイベントになっています。


下郷町 |「大内宿雪まつり」フォトジェニックな雪まつりを満喫!

下郷町 |「大内宿雪まつり」フォトジェニックな雪まつりを満喫!

茅葺き屋根の街並みが美しい、福島県下郷町の大内宿。毎年2月には「大内宿雪まつり」が開催され、「1度は訪れてみたい!」と遠方にもファンが多いお祭りです。雪まつりの夜には、雪灯籠が灯り雪に覆われ白くなった茅葺き屋根を、打ち上げ花火が照らし幻想的な雰囲気に!雪国ならではの風景と、伝統行事や郷土料理が楽しめるのも魅力です。


鶴岡 |「鶴岡冬まつり」雪の街のロマンチックなイベント

鶴岡 |「鶴岡冬まつり」雪の街のロマンチックなイベント

名曲『雪の降るまちを』の発想地・山形県鶴岡市で、冬の風物詩として市民から愛される「鶴岡冬まつり」。おまつり期間中は、明治時代・大正時代に建てられた歴史的建造物のライトアップ、『雪の降るまちを』にちなんだ「鶴岡音楽祭」、郷土料理の寒鱈汁を味わう「日本海寒鱈まつり」など、さまざまなイベントが行なわれます。


大船渡 |「三陸・大船渡つばきまつり」街のシンボル・ツバキを見て、食べて、楽しめるイベント

大船渡 |「三陸・大船渡つばきまつり」街のシンボル・ツバキを見て、食べて、楽しめるイベント

岩手県の沿岸南部に位置する大船渡市は、ヤブツバキが自生する太平洋沿岸の北限域の地。1月下旬~4月下旬にかけて、街のあちこちで美しく咲き誇る花々を見ることができます。この時季に行なわれる「三陸・大船渡つばきまつり」は、ツバキにちなんだ催しがいっぱいのイベントです。