新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、2020年4月21日以降の記事更新をお休みいたします。
不要不急のおでかけを控え、おうちでバックナンバーをご覧いただきながら、ゆっくりお過ごしください。
 

弘前 |「green」心豊かな暮らしを提案する、“人と地球に優しい”セレクトショップ

弘前 |「green」心豊かな暮らしを提案する、“人と地球に優しい”セレクトショップ

青森県弘前市にあるセレクトショップ「green」。“人と地球に優しい”をテーマに、心豊かな暮らしになる商品を取り扱っています。今回は、特別な人に送りたくなるアイテムから、いつも持ち歩いたり身につけたくなるようなアイテムまで、ジャンルごとにたっぷりとご紹介します!


赤ちゃんから大人まで、心豊かになれるアイテムがいっぱい

洋館風のレトロモダンな建物の1階に店舗を構える「green」。

柔らかな雰囲気の店内では、天然素材のファッションアイテム、こぎん刺し雑貨、化粧品、テーブルウエア、キッズ用品などを幅広く展開しています。“人と地球に優しい”をテーマにしている商品を取り扱っているんだそうです。

そんな数々のアイテムは、国内外で展開するブランドの製品から、地元青森発の製品までさまざま。生活にすぐに取り入れたくなるような、身近にあるとわくわくするアイテムに出会えるかもしれませんよ。

幅広い年代を虜にする、オリジナルのこぎん刺し雑貨

お店の看板商品ともいえるのが、「つがるこぎん刺し」を取り入れた雑貨の数々です。

こぎん刺しといえば、藍色の麻布に生成の木綿糸で模様を刺していくのが一般的。しかし、greenでは、深緋色(赤)、山吹色など深みのある美しい色の糸を使用して、常時7色のカラーバリエーションで販売しているんです。

なかでもここでしか手に入らないのが「桜と銀鼠色のこぎん刺し」。弘前の桜を思わせる淡いピンク色の刺し糸と、グレーの生地が「green」らしいナチュラルさと柔らかさを兼ね備えています。弘前市の「弘前こぎん研究所」とオーナーの小林さんによるコラボ作品で、技法も色合いもまさにメイドイン弘前。

さらに、がま口、ティッシュ入れ、カード入れなど10種類以上のアイテムは、刺し模様もそれぞれ異なります。華やかな色合いだけでなく、ひと目ずつ手作業で刺している複雑な模様も手に取って感じてみてくださいね。

素材感までこだわった、ナチュラルファッションアイテム

店舗の半分近くを占める洋服やファッション小物も、もちろん“人と地球に優しい”製品ばかり。アウターからトップス、パンツ、シューズ、ソックスやストールといった小物まで販売しているので、トータルコーディネートが楽しめます。

ラフな風合いで、着飾らないのにおしゃれなコットン素材のお洋服に、ナチュラルで美しい、シルエットで魅せるリネン素材のお洋服など。オーガニック素材で地球に優しく、身に着けている人は風合いに心地よさを感じるような、いいこと尽くしのアイテムばかりなんです。

またソックスひとつにしても、greenで取り扱う洋服に合わせやすいようにグレー系のソックスを集めて販売したりと、小物選びもオーナーのこだわりが光ります。商品ひとつひとつのよさはもちろん、トータルコーディネートも美しくきまるので、洋服選びがますます楽しくなりそうですね。

ギフト選びにもオススメ!豊富なベビー・キッズ用品

greenでは小さなお子さん向けの商品も販売しています。そのひとつがベビー用品。ロンパースやスタイ、帽子やソックスといった衣類はもちろんオーガニックコットンを使用。パステルカラーや生成風の色合いで男の子も女の子も使いやすいアイテムが並びます。

おむつや着替えなどを持ち歩きやすいトートバッグも販売しているので、子育てママにオススメです。

キッズコーナーでは木製のおもちゃを種類豊富に用意。積み木やおままごとセット、楽器や絵本に至るまで、いろんな仕掛けのおもちゃにお子さんも興味津々かも。

また、キッズコーナーのおもちゃは購入だけでなく、実際に触って遊ぶことができます。遊んでいる間にゆっくり買い物ができて、目の届く距離で遊ばせられるのは、ママにもうれしいポイントですね。

毎日の生活にアクセントを加えてくれるような、「green」のアイテムの数々。あげてももらってもうれしくなるようなアイテムに出会いに、訪れてみてはいかがですか?

心温まるプレゼント選びにも!「green」のななびチェック!

人気のこぎん刺しアイテムはおみやげにもピッタリ

バリエーション豊富なこぎん刺しアイテムは、自分用はもちろんプレゼントにもオススメ。青森県の形がプリントされたペーパーでラッピングしてもらえるので、おみやげにもらってもうれしいですね。

ベビー用品はカスタマイズギフトもできちゃう!

出産祝いに贈りたいベビー服などは、好きな組み合わせでラッピングが可能!同じ色や柄で揃えたり、服と小物を組み合わせても◎

家族へのささやかなプレゼントにも

「green」ではコーヒーやお茶などの食品系も取り扱っています。家族など身近な人に、ちょっとしたプレゼントを贈りたい時にもオススメ。ちょっぴり特別感のある1杯で、家族だんらんのひとときを過ごすのもいいですね。

「green」について詳しくはこちら

関連する投稿


七戸 |「しちのへ春まつり」家族で楽しめるイベントで、町の魅力と春の訪れを満喫しよう!

七戸 |「しちのへ春まつり」家族で楽しめるイベントで、町の魅力と春の訪れを満喫しよう!

青森県東部に位置する七戸町は、季節によってがらりと変わる風景美や、幅広い年代が楽しめるイベント、歴史を感じる町並みや史跡、豊富な特産品やめずらしい名物など体感したくなるような魅力が満載です。そんな七戸町の春を彩るイベントにおでかけしてみませんか?※2020年度は新型コロナウイルス感染症の影響で中止となりました(詳しくは公式ホームページをご確認ください)


黒石 |「松の湯交流館」銭湯を活用した交流拠点で、心あたたまるひとときを過ごそう

黒石 |「松の湯交流館」銭湯を活用した交流拠点で、心あたたまるひとときを過ごそう

青森県黒石市の「松の湯交流館」は、こみせと呼ばれるアーケード状の通路がまとまって残る、全国的にもめずらしい通りに位置する多目的交流施設です。今回は、観光客向けの案内所や、市民の憩いの場として親しまれている「松の湯交流館」の魅力をご紹介します。


五所川原 |「ストーブ列車」冬の奥津軽で感じる、ぬくもりと情緒あふれる列車旅

五所川原 |「ストーブ列車」冬の奥津軽で感じる、ぬくもりと情緒あふれる列車旅

青森県五所川原市の津軽鉄道によって、冬季限定で運行されている「ストーブ列車」。ダルマストーブが設置された昭和レトロな列車からは、どこまでも広がる雪景色を眺めることができます。あたたかい車内でゆったり過ごしたり、観光スポットにたち寄ったりしながら、ストーブ列車の旅を満喫しませんか?


三戸町 |「三戸名物元祖まける日」380年以上の歴史を誇る、大興奮の“お得”を満喫しよう!

三戸町 |「三戸名物元祖まける日」380年以上の歴史を誇る、大興奮の“お得”を満喫しよう!

青森県の南端に位置する三戸町は、縄文遺跡やさまざまな寺社や文化財が立ち並ぶ、歴史遺産があふれる町。近年では絵本のキャラクター「11ぴきのねこ」の街としても知られ、若い世代からも人気を集めています。今回はそんな三戸町で380年以上受け継がれている伝統行事「三戸名物元祖まける日」をご紹介します!


青森 |【ななび連載:青森編vol.4】ご褒美にもおみやげにも映えるスイーツ店3選

青森 |【ななび連載:青森編vol.4】ご褒美にもおみやげにも映えるスイーツ店3選

青森市には、青森県産の豊富なフルーツや新鮮な卵を使用した自家製スイーツを販売しているお店がたくさんあります。今回はそのなかでも、オススメのスイーツ店を3店舗ご紹介。素材へのこだわりだけではなく見た目も華やかなスイーツを味わってみませんか。


最新の投稿


本宮 |「プリンス・ウィリアムズ・パーク」1日遊べる憩いのあそび場

本宮 |「プリンス・ウィリアムズ・パーク」1日遊べる憩いのあそび場

福島県本宮市にある「プリンス・ウィリアムズ・パーク」は、「スマイルキッズパーク」の名前で親しまれてきた屋内外で遊べる公園。2014年にイギリスのウィリアム王子が訪れたことをきっかけに、英国庭園が整備され、現在の名前へと変わりました。幼児~小学生まで思いきり遊べるのはもちろん、パパやママ、おじいちゃんやおばあちゃんまで楽しめる公園です。


七戸 |「しちのへ春まつり」家族で楽しめるイベントで、町の魅力と春の訪れを満喫しよう!

七戸 |「しちのへ春まつり」家族で楽しめるイベントで、町の魅力と春の訪れを満喫しよう!

青森県東部に位置する七戸町は、季節によってがらりと変わる風景美や、幅広い年代が楽しめるイベント、歴史を感じる町並みや史跡、豊富な特産品やめずらしい名物など体感したくなるような魅力が満載です。そんな七戸町の春を彩るイベントにおでかけしてみませんか?※2020年度は新型コロナウイルス感染症の影響で中止となりました(詳しくは公式ホームページをご確認ください)


黒石 |「松の湯交流館」銭湯を活用した交流拠点で、心あたたまるひとときを過ごそう

黒石 |「松の湯交流館」銭湯を活用した交流拠点で、心あたたまるひとときを過ごそう

青森県黒石市の「松の湯交流館」は、こみせと呼ばれるアーケード状の通路がまとまって残る、全国的にもめずらしい通りに位置する多目的交流施設です。今回は、観光客向けの案内所や、市民の憩いの場として親しまれている「松の湯交流館」の魅力をご紹介します。


猪苗代 |「野口英世記念館」遊んで学べる体験型ミュージアム

猪苗代 |「野口英世記念館」遊んで学べる体験型ミュージアム

福島県猪苗代町出身の偉人といえば、現行の1,000円札の肖像画でもおなじみの野口英世。細菌学者として世界中でさまざまな業績を残した人物です。猪苗代町には、その生家を保存してたてられた「野口英世記念館」があり、ノーベル賞候補になった野口英世の生涯とその業績をわかりやすく紹介しています。


新潟 |「秋葉硝子」吹きガラスの魅力を伝えるガラス工房

新潟 |「秋葉硝子」吹きガラスの魅力を伝えるガラス工房

新潟市街から車で30分ほどの場所にある秋葉区新津地域。かつてこの地域ではガラス工業が盛んで、10数社の工場があったそう。現在は「秋葉硝子」の1社のみとなりましたが、美しい吹きガラスの魅力を伝えています。大量生産ではなく、手づくりのガラス作品が醸しだす風合いは、多くの人を魅了しています。