喜多方 |「三ノ倉高原花畑 菜の花フェスタ」会津盆地を一望!大絶景が広がる天空の花畑

喜多方 |「三ノ倉高原花畑 菜の花フェスタ」会津盆地を一望!大絶景が広がる天空の花畑

福島県喜多方市の「三ノ倉高原花畑」は、スキー場の敷地を利用し、春には約350万本の菜の花と、夏は東北最大規模のひまわりが咲くお花畑。毎年見頃の時期にイベントが開催され、2018年5月17日(木)からは「菜の花フェスタ」がスタートします。市内を一望する絶景とともに、巨大菜の花迷路や屋台などさまざまな催しを楽しめます。


ファミリーに人気のスキー場が、一面のお花畑に大変身

「三ノ倉高原花畑」は、山形県との県境の喜多方市熱塩加納町にあります。

冬場は、絶好のロケーションと混雑とは無縁のゆったりとしたゲレンデが、お子さんなどの家族連れに人気のスキー場。8.35ヘクタール、東京ドーム2個分という広大な敷地を活用し、春は菜の花、夏は東北最大級のひまわり畑として、人々を魅了します。

「花でもてなす喜多方市」にちなんで、2011年からはひまわり畑、2012年からは菜の花畑もスタートさせたというお花畑は、会津盆地を一望できるのも魅力!遠方へと広がる会津盆地を望みながら、高原の爽やかな風にそよぐ一面のお花の絨毯は、まるで天空のお花畑のようですよ。

毎年5月中旬からは「菜の花フェスタ」!「菜の花ウォークラリー」や「菜の花巨大迷路」に挑戦

5月に見頃を迎える菜の花。2018年は5月17日(木)~6月3日(日)まで「菜の花フェスタ」を開催します。毎年恒例となったイベントは、2018年も楽しい企画がいっぱい!

メインイベントとなる19日(土)と20日(日)には、「菜の花畑ウォークラリー」を開催!
菜の花畑の遊歩道を散策しながら、設置された各チェックポイントを探し喜多方市にちなんだ、クイズに答えてくださいね。

正解者には抽選で、熱塩・日中温泉の旅館宿泊券やステキな地場産品がその場でプレゼントされるそうですよ。期間中、毎日挑戦できる「菜の花畑巨大迷路」にもチャレンジしながら、ワクワクドキドキ!お子さんとも盛り上がりそうですね。

「三ノ倉高原花畑」で特にオススメの絶景ポイントは、「幸福の鐘」のあるビューポイント。前も後ろも、右も左も、一面の菜の花に囲まれ、会津盆地も美しく一望できるその場所は、さらに「幸福の鐘」を鳴らせばたくさんの幸せが舞い込んできそう!?忘れずにチェックして、鳴らしてみてくださいね。

美しい「菜の花畑」を思い出に!「ステンド硝子体験」と「フォトコンテスト」

さらに、「菜の花フェスタ」ではステキな思い出も、持ち帰ることができますよ。
19日(土)、20日(日)に開催される「ステンド硝子アート体験」 では、菜の花をモチーフにした、キレイなステンド硝子をつくれます。

地元に工房を構えるステンド硝子アートの先生に、優しく教えてもらいながら、お子さんでも作成することができるそうですよ!美しい菜の花畑を眺めながら、自分だけのステンド硝子をつくったら、より忘れられない思い出となりそうですね。

また、なんといっても「三ノ倉高原花畑」は、思わず写真を撮りたくなる絶景がいっぱい!19日(土)と26日(土)には、スキー場のナイター照明を活用した「菜の花畑のライトアップ」もあり、昼間とも違った幻想的な雰囲気も見逃せませんね。

お気に入りの写真が撮れたら、「三ノ倉高原花畑Instagramフォトコンテスト」や、「三ノ倉高原花畑フォトコンテスト」にも応募してみてくださいね。
※詳しくは、ホームページをご覧ください。

菜の花畑をさらに満喫!「地場産品販売コーナー」と「山小屋くらら」のフェスタ限定メニュー

「菜の花フェスタ」は、美しいお花を見るだけではありません!
地元のおいしいモノを味わったり、新鮮野菜や物産品のお買い物を楽しむこともできます。
コーヒーやジュースにお菓子など、テイクアウトメニューをレストラン内やテラス席でゆっくりと味わうこともできます。

なかでも、限定販売の菜の花畑で取れたはちみつや、はちみつを使用した「特製アップルパイ」は大人気ですよ!

さらに、「レストラン 山小屋くらら」では、フェスタ限定のお食事メニューもあります。
レストランの人気定番メニューのほか、「菜の花うどん」などお花にちなんだメニューも!そのほか、ひまわりの季節には、大きな「ひまわりカレー」も登場。見た目も楽しい限定メニューは、お子さんも大満足すること間違いなしですね。

8月になると、菜の花畑からひまわり畑に変わり「ひまわりフェスタ」も開催されます。自然の美しさを実感しながら、大パノラマに広がる風景とお花に癒やされる「三ノ倉高原花畑」。ぜひ、ご家族で足を運んでみてくださいね。

「三ノ倉高原花畑」のお花をもっと楽しむためのななびチェック!

東北最大級!250万本のひまわり畑と「ひまわりフェスタ」

毎年8月上旬~9月上旬には、ひまわり畑の規模としては東北最大級のひまわりを楽しめます。「ひまわりフェスタ」では、移動動物園などのお楽しみが盛りだくさんですよ!

赤ちゃん連れの方は、おんぶや抱っこで!トイレは「山小屋くらら」を利用できます

高低差のある遊歩道や階段が多く、ベビーカー移動は難しいです。歩きやすい靴に抱っこ紐で移動しましょう!「山小屋くらら」のトイレはオムツ替えシートもあるので安心ですよ。

入場無料!…ですが、花畑整備のための協力金をお願いします

「三ノ倉高原花畑」への入場は無料となっていますが、花畑の造成や保全のための資金として、協力金のご協力をよろしくお願いします。

「三ノ倉高原花畑 菜の花フェスタ」について詳しくはこちら

関連する投稿


天栄村 |「エンゼルフォレスト那須白河」親子で、おじいちゃんおばあちゃんも、ペットも!冬でも楽しめるリゾートキャンプ場!

天栄村 |「エンゼルフォレスト那須白河」親子で、おじいちゃんおばあちゃんも、ペットも!冬でも楽しめるリゾートキャンプ場!

アウトドアというと、春から秋にかけてがメインシーズンのイメージがあると思いますが、キャンパーたちがこぞってオススメするのが、実は冬のキャンプ!冬の澄んだ空気や火の温かさをダイレクトに感じる“冬キャン”こそ、アウトドアの醍醐味なのだそう。アウトドア初心者でも四季折々の魅力を満喫できる「エンゼルフォレスト那須白河」をご紹介します。


西郷村 |「セブン-イレブン白河インター店」ワインショップ顔負けの品揃えを誇るコンビニ

西郷村 |「セブン-イレブン白河インター店」ワインショップ顔負けの品揃えを誇るコンビニ

東北自動車道白河I.Cを降りて国道4号線を東京方面に1kmほどのところにある「セブン-イレブン白河インター店」は、ワインショップといってもいいほどワインの品揃えが豊富。それもそのはず、オーナーはソムリエ兼ワインのインポーター。しかもお値段は1,500円前後が主流とお手頃価格。今回は番外編として、パーティーシーンに大活躍のコスパワインもご紹介します。


小野町 |「ACNあぶくまキャンプランド」と、「コピスCafe」でおいしい秋を楽しもう!

小野町 |「ACNあぶくまキャンプランド」と、「コピスCafe」でおいしい秋を楽しもう!

福島県小野町にあるキャンプ場「ACNあぶくまキャンプランド」では、BBQのほか、ピサ焼きや燻製づくりなどの本格的なアウトドアメニューを体験できます!また、焼き立てのパンやピザが味わえる人気のパン屋さん「コピスCafe」も併設。季節の味覚を味わいながら、オーナーさん手づくりの遊び場で遊んだり、親子で秋を満喫しませんか?


会津若松 |「会津まつり」会津最大のお祭りをさらに楽しめる「会津で着物レンタル」

会津若松 |「会津まつり」会津最大のお祭りをさらに楽しめる「会津で着物レンタル」

福島県会津若松市のシンボル・鶴ヶ城で、毎年9月下旬に開催される会津最大のお祭り「会津まつり」。メインの会津藩公行列では、豪華ゲストや地元の子どもから大人まで、約500人が武家姿に扮して市内を練り歩きます。さらに、伝統のお祭りを楽しみながら、話題の「会津で着物レンタル」をして街散策するのもオススメです。


福島 |「honey bee」アイス大好き福島っ子に大人気の絶品ジェラート!

福島 |「honey bee」アイス大好き福島っ子に大人気の絶品ジェラート!

実は、アイスの消費量が全国第2位の福島市。アイス大好き福島っ子に愛される本格ジェラートを提供する「honey bee」は、素材にとことんこだわったくだもの屋さんが運営するお店です。旬なくだものと、福島の上質なミルクを使用したジェラートレシピは、なんと100種類以上!福島のおいしいさがぎゅっと詰まっています。


最新の投稿


西和賀 |「雪あかり in にしわが」町全体がろうそくの明かりに包まれる、心あたたまる冬イベント

西和賀 |「雪あかり in にしわが」町全体がろうそくの明かりに包まれる、心あたたまる冬イベント

岩手県の最西端にある西和賀町は、三方を山々に囲まれた小さな町。県内有数の豪雪地帯として知られ、例年2月に開催されるライトアップイベント「雪あかり in にしわが」は冬の風物詩となっています。当日は町内全域が会場となり、ろうそくを灯した雪像や雪灯籠があちこちに。白い雪とやわらかな明かりが街を包む、幻想的な光景が広がります。


仙台 |「伊達美味マーケット」「お薬師さんの手づくり市」「新寺こみち市」仙台市内のマルシェイベント

仙台 |「伊達美味マーケット」「お薬師さんの手づくり市」「新寺こみち市」仙台市内のマルシェイベント

政令指定都市になり2018年で30周年を迎えた仙台市は、中心部をはじめ近代化が進んでいます。そんな仙台市内では、生産者や地域の人とのつながりを大切にした昔ながらのお買い物ができるマルシェイベントが毎月開かれています。お店の人とやりとりをしながら、お得なショッピングを楽しみましょう。


十日町 |「むこ投げ」「すみ塗り」雪深い土地で続く、めずらしいお祭り

十日町 |「むこ投げ」「すみ塗り」雪深い土地で続く、めずらしいお祭り

新潟県のなかでも屈指の豪雪地帯として知られている、十日町市松之山温泉。この地域に伝わる冬の伝統行事が「むこ投げ」と「すみ塗り」です。「越後の奇祭」とも呼ばれる2つの伝統行事を一目見ようと、毎年多くの人が訪れています。また、豊かな効能で知られる松之山温泉も有名です。おまつりと温泉を楽しみにでかけませんか?


平川 |「Green Note」体験型ふれあい農家カフェで、知らなかったおいしさに出会おう

平川 |「Green Note」体験型ふれあい農家カフェで、知らなかったおいしさに出会おう

青森県平川市の住宅地にある「Green Note」は、青森県の魅力を農業や食を通じて発信しているカフェ。女性農家でもあるオーナーさんとの楽しい会話と、地元ならではの食材をふんだんに取り入れた料理を堪能できる、くつろぎの空間です。おいしさはもちろん、こだわり食材の魅力までたっぷりとご紹介します!


久慈 |【ななび連載:久慈編vol.4】個性派ミュージアムをファミリーでめぐろう

久慈 |【ななび連載:久慈編vol.4】個性派ミュージアムをファミリーでめぐろう

周囲を山と海に抱かれ、グルメや自然の魅力を満喫できる久慈。実は親子で楽しめるスポットもいっぱいなんです。琥珀の産地ならではの博物館や、ドラマで話題になった北限の海女に出会える水族館、道の駅内にあるレトロな博物館と、個性的なスポットをめぐってみませんか?すべて屋内なので、天候を気にせずおでかけできるのもうれしいですね。