新型コロナウイルス感染症の影響により、「ななび」に掲載しているスポットやイベントなどの
開催・営業時間に、変更が発生している場合がございます。
おでかけ前に、各スポット公式サイトをご確認くださいませ。
 

青森 |「時の市」開催!大仏のもとで古きよきものと出会うイベント

青森 |「時の市」開催!大仏のもとで古きよきものと出会うイベント

青森市にある全仏山青龍寺で、毎年春と秋に「時の市」というイベントが開催されます。日本一の青銅座像・昭和大仏のある境内に、古道具などを販売する蚤の市をはじめ、クラフトブース、飲食ブース、ワークショップなどが並び、自然のなかで古きよきものにふれあえる2日間です。


自然のなかでモノ、コトに触れ、春を楽しむイベント「時の市」

「時の市」は、毎年春と秋に開催され、2018年で8回目を迎えるイベントです。青森市の全仏山青龍寺で、2018年は5月12日(土)、13日(日)の2日間開催されます。

全仏山青龍寺は「昭和大仏」で知られるお寺。昭和大仏は1984年に造立された日本一大きい青銅座像仏で、奈良や鎌倉の大仏をはるかにしのぐ21.35メートルもの高さ!

昭和大仏は通常は参拝料大人400円、小人200円がかかるのですが、「時の市」のイベントのときにはなんと無料。今まで昭和大仏を見たことのない人も、これを機会に訪れてみてはいかがですか。

大仏のほかにも、金堂、五重塔、大書院などがあり、荘厳な建造物が立ち並ぶ森のなかの境内を散策できますよ。美しい自然のなかに溶け込むように佇む大仏に心が安らぐ、青森市の隠れた名所なんです。

「このステキな場所をたくさんの人に知ってもらいたい」という主催者の想いからはじまった「時の市」。今では毎回このイベントを楽しみにしている方も多く、年々規模も大きくなっています。

2018年は、過去最多の70組が出店!蚤の市は要チェック

今回の「時の市」は、過去最多の70店が出店!

メインの蚤の市は、トランクやミシン台など、昭和レトロな雰囲気漂う古道具がたくさん並びます。12店の古道具屋さんが、この日のためにとっておきの古道具を持と寄ります。質感や状態を実際に見て触れて確かめることができるのが、時の市の醍醐味のひとつ。

蚤の市は、このイベントの主催をしている古物雑貨店の三ノ月舎(みのつきしゃ)が特に力を入れている人気ブース。お店のインテリアなどに使えそうな掘り出し物を探しに、ショップ店員さんなども多く訪れるそうですよ。

クラフトブース、飲食ブースはこだわりの逸品をかかげて出店

飲食ブースは、これまでの店舗数からさらに増え、25ものお店が青森ならではのおいしいものを提供してくれます。

地元ならではの食べ物はもちろん、2018年は長野県から4店、宮城県仙台市から1店が出店するので、普段お目にかかることがなかなかないメニューも楽しめそうです。

クラフトブースは、応募店数60以上のなかから厳しい競争を勝ち抜いた33店が出店!地元の作家さんを中心に、畳屋さんがつくる小物雑貨やこけしをモチーフにした雑貨、こぎん刺しグッズなど、こだわりを持った作家さんたちが出店します。そこでしか出会えない作品の数々に目が離せません。

初の試み!乙女心をくすぐる「きもの散歩」

今回初めて実施するワークショップのひとつ「きもの散歩」は、洋服の上からレトロ柄の着物を簡単に着付けして青龍寺内を散策できる体験型ワークショップ。

着物は4種類のなかから柄を選べ、境内にある建物をバックに記念撮影ができます!手ぶらで参加できるのも魅力です。なかなか着る機会がないレトロな着物を、この機会に試してみてはいかがですか。

このほかにもワークショップを実施するブースは11店。子どもが参加できるものづくりのワークショップも盛りだくさんで、キャンドルづくりやダイダイ染め体験など、気持ちのよい屋外で子どもと一緒にモノづくりを楽しめますよ。

境内が春の息吹に染まる「時の市」で、季節を感じながらモノ、コトに触れてみませんか。

「時の市」を思う存分満喫!ななびチェック

大仏のなかに入れる!

青銅座像として日本一大きな昭和大仏のなかは、「昭和大仏胎内巡り」といってぐるりと歩ける通路があり、地獄極楽絵図やさまざまな仏様が祀られています。独特の雰囲気で心を清められますよ。

お手洗い、休憩スペースは2ヶ所に設置

お手洗いは境内に入ってすぐの入り口付近と、大仏へ行く途中の坂にあります。また、飲食スペースも2ヶ所にテーブルとイスを並べているので、歩き疲れたらゆったりと座って雰囲気を楽しむのもよいでしょう。

子どもも楽しめるワークショップがたくさん

一点ものばかりのクラフトブースは見るのに時間がかかるもの。でも、子どもがつくって楽しめるワークショップが充実しているので、お子さんも飽きることなく時間を過ごせそうです。

「時の市」について詳しくはこちら

関連する投稿


七戸 |「しちのへ春まつり」家族で楽しめるイベントで、町の魅力と春の訪れを満喫しよう!

七戸 |「しちのへ春まつり」家族で楽しめるイベントで、町の魅力と春の訪れを満喫しよう!

青森県東部に位置する七戸町は、季節によってがらりと変わる風景美や、幅広い年代が楽しめるイベント、歴史を感じる町並みや史跡、豊富な特産品やめずらしい名物など体感したくなるような魅力が満載です。そんな七戸町の春を彩るイベントにおでかけしてみませんか?※2020年度は新型コロナウイルス感染症の影響で中止となりました(詳しくは公式ホームページをご確認ください)


黒石 |「松の湯交流館」銭湯を活用した交流拠点で、心あたたまるひとときを過ごそう

黒石 |「松の湯交流館」銭湯を活用した交流拠点で、心あたたまるひとときを過ごそう

青森県黒石市の「松の湯交流館」は、こみせと呼ばれるアーケード状の通路がまとまって残る、全国的にもめずらしい通りに位置する多目的交流施設です。今回は、観光客向けの案内所や、市民の憩いの場として親しまれている「松の湯交流館」の魅力をご紹介します。


五所川原 |「ストーブ列車」冬の奥津軽で感じる、ぬくもりと情緒あふれる列車旅

五所川原 |「ストーブ列車」冬の奥津軽で感じる、ぬくもりと情緒あふれる列車旅

青森県五所川原市の津軽鉄道によって、冬季限定で運行されている「ストーブ列車」。ダルマストーブが設置された昭和レトロな列車からは、どこまでも広がる雪景色を眺めることができます。あたたかい車内でゆったり過ごしたり、観光スポットにたち寄ったりしながら、ストーブ列車の旅を満喫しませんか?


三戸町 |「三戸名物元祖まける日」380年以上の歴史を誇る、大興奮の“お得”を満喫しよう!

三戸町 |「三戸名物元祖まける日」380年以上の歴史を誇る、大興奮の“お得”を満喫しよう!

青森県の南端に位置する三戸町は、縄文遺跡やさまざまな寺社や文化財が立ち並ぶ、歴史遺産があふれる町。近年では絵本のキャラクター「11ぴきのねこ」の街としても知られ、若い世代からも人気を集めています。今回はそんな三戸町で380年以上受け継がれている伝統行事「三戸名物元祖まける日」をご紹介します!


青森 |【ななび連載:青森編vol.4】ご褒美にもおみやげにも映えるスイーツ店3選

青森 |【ななび連載:青森編vol.4】ご褒美にもおみやげにも映えるスイーツ店3選

青森市には、青森県産の豊富なフルーツや新鮮な卵を使用した自家製スイーツを販売しているお店がたくさんあります。今回はそのなかでも、オススメのスイーツ店を3店舗ご紹介。素材へのこだわりだけではなく見た目も華やかなスイーツを味わってみませんか。


最新の投稿


秋田 |「ブックスタート推進事業」赤ちゃんの絵本デビューをサポート

秋田 |「ブックスタート推進事業」赤ちゃんの絵本デビューをサポート

全国で広がりをみせる「ブックスタート推進事業」。秋田県秋田市では、0歳児とその保護者を対象に絵本の読み聞かせを定期開催し、絵本をプレゼントする子育て支援事業のひとつとして推進されています。無料で参加できるので、赤ちゃんのはじめての絵本選びや読み聞かせの参考にしてみてくださいね。


名取 |「カフェ モーツァルト ユリイカ」図書館にある地元食材が味わえるカフェ

名取 |「カフェ モーツァルト ユリイカ」図書館にある地元食材が味わえるカフェ

宮城県名取市の「カフェ モーツァルト ユリイカ」は、JR名取駅と直結している「名取市図書館」併設のカフェ。日差しがたっぷり入り込む明るい店内で、地元食材を活かしたランチや華やかなスイーツが味わえます。カフェと同じフロアに設けられた図書館の児童コーナーには、靴を脱いでお子さんと一緒に読書が楽しめるスペースもありますよ。


奥州 |「N'CAFE」体にやさしいスイーツを味わえる“無添加”の住宅ショールーム

奥州 |「N'CAFE」体にやさしいスイーツを味わえる“無添加”の住宅ショールーム

岩手県南部の奥州市水沢地区にある「N'CAFE」は、住宅ショールーム内に設けられたカフェ。“無添加”をキーワードにしたナチュラルな空間で、体にやさしい素材を使ったスイーツをいただけます。日によって担当シェフが替わるランチも要チェックですよ。


本宮 |「プリンス・ウィリアムズ・パーク」1日遊べる憩いのあそび場

本宮 |「プリンス・ウィリアムズ・パーク」1日遊べる憩いのあそび場

福島県本宮市にある「プリンス・ウィリアムズ・パーク」は、「スマイルキッズパーク」の名前で親しまれてきた屋内外で遊べる公園。2014年にイギリスのウィリアム王子が訪れたことをきっかけに、英国庭園が整備され、現在の名前へと変わりました。幼児~小学生まで思いきり遊べるのはもちろん、パパやママ、おじいちゃんやおばあちゃんまで楽しめる公園です。


七戸 |「しちのへ春まつり」家族で楽しめるイベントで、町の魅力と春の訪れを満喫しよう!

七戸 |「しちのへ春まつり」家族で楽しめるイベントで、町の魅力と春の訪れを満喫しよう!

青森県東部に位置する七戸町は、季節によってがらりと変わる風景美や、幅広い年代が楽しめるイベント、歴史を感じる町並みや史跡、豊富な特産品やめずらしい名物など体感したくなるような魅力が満載です。そんな七戸町の春を彩るイベントにおでかけしてみませんか?※2020年度は新型コロナウイルス感染症の影響で中止となりました(詳しくは公式ホームページをご確認ください)