青森 |「2018厳選お花見スポット」

青森 |「2018厳選お花見スポット」

雪深い季節も終わりを告げ、もうすぐ春本番!待ちに待った春を満喫するなら、お花見ですよね。みなさん、今年はどこに行かれる予定ですか?今回は、青森県内のお花見スポットをピックアップしてご紹介します。ぜひおでかけの参考にしてくださいね。


弘前市「弘前公園」現存する日本最古のソメイヨシノ

弘前城を有し、藩政時代からの重要文化財が数多く存在する史跡でもある「弘前公園」。約50万平方メートルもの敷地面積に、ソメイヨシノ、シダレザクラ、ヤエザクラなどおよそ52種、約2,600本もの桜が咲き誇ります。なかでも二の丸に咲くソメイヨシノは、現存する日本最古のものと呼ばれています。

弘前公園で花見といえば、毎年大勢の花見客が押し寄せる「弘前さくらまつり」が有名。2018年は4月21日(土)~5月6日(日)の期間を予定しています。青森の郷土料理や地酒を楽しみながら弘前城と桜を拝むことができる「手ぶらで観桜会」も開催予定。お花見の面倒なセッティングや用意が不要とあり、大変人気です。申し込みはホームページなどからできます。

「弘前公園」について詳しくはこちら

弘前市「世界一長い桜並木」総延長約20キロメートルの壮大な桜並木!

岩木山南麓の百沢から常盤野にかけて、総延長約20キロメートルもの桜並木。ドライブにも最適な人気のお花見スポットです。1985年に市民の手により植えられた約6,500本ものオオヤマザクラが、鮮やかな桜色で春の景色を彩ります。遊歩道もあるので、のんびり散歩するにもオススメです。

「世界一の桜並木」について詳しくはこちら

五所川原市「芦野公園」日本さくら名所100選のひとつ

「日本さくら名所100選」にも選出された、児童動物園やオートキャンプ場も併設している「芦野公園」。桜のほか、湖畔に広がる老松の情景も自慢で、約80万平方メートルと広大な園内に、約1,500本の桜と約1,800本の老松が植えられています。

園内を走る津軽鉄道「走れメロス号」が、桜のトンネルを走る姿も人気で、多くの鉄道ファンも集まるスポット。毎年、ちょうどゴールデンウィークと重ねて「金木桜まつり」も開催され、その期間のみ17:00~21:00までライトアップされた夜桜を楽しめます。

「芦野公園」について詳しくはこちら

八戸市「八戸公園」東京ドーム8個分の広さ!

「八戸公園」は八戸を代表する大きな公園で、その広さは約37万平方メートル。 植物や小動物に触れることができる「緑化植物園ゾーン」や「動物放牧ゾーン」、 ジェットコースターなどを備えた「遊園地ゾーン」など9つのゾーンに分かれている総合レジャー施設です。

八戸随一の桜の名所としても知られ、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヤエザクラなど、約2,000本もの桜が公園の全域に花開き、訪れる花見客を楽しませてくれます。

「八戸公園」について詳しくはこちら

お花見は、年に1度、期間限定のイベントです。毎年恒例の場所に行くもよし、その年によって変えてもよし、さらには、何カ所も足を運ぶもよし。ご家庭それぞれで計画をたててみてはいかがでしょうか。興味深いと思われた方は、ぜひSNSなどでシェアしてくださいね!

関連する投稿


深浦 |「ウェスパ椿山」360度自然美に囲まれた癒やしとときめきのアミューズメントリゾート

深浦 |「ウェスパ椿山」360度自然美に囲まれた癒やしとときめきのアミューズメントリゾート

青森県深浦町にある「ウェスパ椿山」は、世界遺産・白神山地をはじめとする豊かな観光名所に囲まれたリゾート施設です。別荘感覚でくつろげるコテージでの宿泊や、地元の食材を使用した新鮮なお食事が堪能できます。また、ガラス製作工房や昆虫館といった体験施設や、物産館も併設。青森の魅力にたくさん触れて、旅をもっとステキにしませんか?




八戸 |「八戸公園」あれもこれも遊びたい!いろんなテーマパークがひとつになった魅力たっぷりの総合公園

八戸 |「八戸公園」あれもこれも遊びたい!いろんなテーマパークがひとつになった魅力たっぷりの総合公園

青森県八戸市にある「八戸公園」は、遊園地、植物園、動物ゾーンなどからなる総合公園です。広大な芝生の広場や室内遊具、製作体験なども用意されていて、小さいお子さん連れや家族などで賑わいます。今回は、家族みんなでたっぷり遊べる公園の魅力をご紹介します!


弘前 |「佐藤製菓」昔ながらの手づくりお菓子でくじ引き!楽しくておいしい、地元に愛され続ける “津軽当物駄菓子”

弘前 |「佐藤製菓」昔ながらの手づくりお菓子でくじ引き!楽しくておいしい、地元に愛され続ける “津軽当物駄菓子”

青森県弘前市にある「佐藤製菓」は、「津軽当物駄菓子」と呼ばれるくじ付きお菓子を手づくりで製造・販売している製菓店です。今回は、大人も夢中になる当物駄菓子の魅力と、どんなお菓子を販売しているのかまで、たっぷりご紹介します!


最新の投稿


白石 |「tsuribori cafe Clover」カフェや駄菓子屋も登場!お楽しみ満載の釣りスポット

白石 |「tsuribori cafe Clover」カフェや駄菓子屋も登場!お楽しみ満載の釣りスポット

伊達政宗の腹心・片倉小十郎の城下町として知られる宮城県白石(しろいし)市。街の中心部から離れたのどかな山間部にたたずむ「tsuribori cafe Clover」は、釣り掘とカフェ、駄菓子屋の3つを楽しめるユニークなお店です。お子さんはもちろん、大人も夢中になってしまう注目のスポットをご紹介します。


紫波 |「紫波フルーツパーク」でぶどう畑に囲まれた食育体験を

紫波 |「紫波フルーツパーク」でぶどう畑に囲まれた食育体験を

岩手県盛岡市の南部に位置する紫波(しわ)町は、ぶどうやりんごなどフルーツの栽培が盛ん。そんな紫波町にある「紫波フルーツパーク」は、地元のぶどうを使ったワイナリーの見学や、食の手づくり体験などが楽しめる農業公園です。手づくり体験を通して、ファミリーで農業や食に親しんでみませんか?


郡山 |「モーニング」全国的にも珍しいヨーグルト専門店で身も心もハッピーに!

郡山 |「モーニング」全国的にも珍しいヨーグルト専門店で身も心もハッピーに!

郡山市に本店があるヨーグルト専門店「モーニング」。旬を迎えた果実をたっぷり使ったオリジナルヨーグルトとデザートが人気を呼び、毎日のデザートや特別な日のプレゼントとして、長きにわたり大変愛されているお店です。


深浦 |「ウェスパ椿山」360度自然美に囲まれた癒やしとときめきのアミューズメントリゾート

深浦 |「ウェスパ椿山」360度自然美に囲まれた癒やしとときめきのアミューズメントリゾート

青森県深浦町にある「ウェスパ椿山」は、世界遺産・白神山地をはじめとする豊かな観光名所に囲まれたリゾート施設です。別荘感覚でくつろげるコテージでの宿泊や、地元の食材を使用した新鮮なお食事が堪能できます。また、ガラス製作工房や昆虫館といった体験施設や、物産館も併設。青森の魅力にたくさん触れて、旅をもっとステキにしませんか?


横手 |「増田の朝市」内蔵が残る町の、藩政時代から続く伝統の朝市

横手 |「増田の朝市」内蔵が残る町の、藩政時代から続く伝統の朝市

明治から昭和期の商家の蔵が今も残り、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている秋田県横手市増田町。歴史を感じさせる蔵めぐりが人気のこのエリアでは、地元の人でにぎわう朝市の散策もオススメです。その歴史は古く、はじまりはなんと江戸時代。地元ならではのアットホームな雰囲気を楽しみましょう。