河北 |「糀屋カフェたんとKitchen」の甘酒ドリンク&糀フードを味わおう

河北 |「糀屋カフェたんとKitchen」の甘酒ドリンク&糀フードを味わおう

美容や健康によい栄養素を豊富に含み、“飲む点滴”として親しまれている甘酒。山形県河北町にある「糀屋カフェたんとKitchen」では、自家製の糀を使った甘酒やスイーツなどが味わえます。築約100年の蔵を活かしたノスタルジックな雰囲気も魅力のカフェで、心も体もほっと安らぐ時間を過ごしましょう。


木のぬくもりに囲まれた蔵造りのカフェ

「糀屋カフェたんとKitchen(こうじやかふぇたんときっちん)」は、地元で戦後から続く「矢ノ目糀屋」が手がけるカフェです。4代目にあたる現在のご店主夫婦は、山形出身の奥さまの遠い親戚にあたるこの糀屋が後継者不在で廃業を決めたことを知り、東京から移住して復活継承しました。

「糀や味噌のおいしさを伝えるカフェもつくりたい」と物件を探していたときに見つけたのが、お米屋さんの貯蔵庫だった築約100年の蔵。歴史を感じさせる木製の大きな引き戸や立派な梁はそのまま活かし、レトロで温かみのある空間に生まれ変わりました。

カフェの隣には作業場があり、ここで糀がつくられます。山形県産の米「さわのはな」などを蒸して糀菌を種付けし、38~40度の室(むろ)のなかで定期的にかきまぜる作業を繰り返すこと4日間。できあがった糀はふわふわの綿毛をまとい、まるで雪のよう。この糀が甘酒や味噌の材料となります。

お米の旨みたっぷり!まろやかな味わいの甘酒ドリンク

糀の風味をシンプルに楽しめるのが「甘露甘酒」です。材料は糀と水だけで砂糖を一切加えていませんが、お米のもつ濃厚な甘みが感じられ、ひとくち飲むごとに体が元気になっていきそう。酒粕でつくる甘酒と違ってノンアルコールなので、お子さんでも安心して飲めるのもうれしいポイント。冬にはホットでぽかぽかと、夏にはアイスでさっぱりと、1年を通しておいしく味わえます。

甘酒と地元産のフルーツを使った「甘酒スムージー」も、お子さんにオススメのドリンク。フルーツは山形ならではのさくらんぼをはじめ、地元のイチゴや桃など季節によって変わります。ヨーグルトと牛乳をブレンドしているため、マイルドな口あたりでゴクゴクと飲めますよ。

曜日限定!糀や味噌を活かしたフードメニュー

ドリンクやスイーツのほか、毎週木~土曜日にはカレーやガレットなどのフードメニューが登場します。人気メニューの「糀屋のカレー」は、たっぷりの野菜に糀と味噌を加えて3日間じっくりと煮込んだ一品。糀のパワーによってタマネギや白菜など季節の野菜の甘みが引き出され、まろやかな味わいの味噌がコクをプラス。さくらんぼなどのフルーツと数種類のスパイスでつくる自家製チャツネも隠し味に効かせています。

また、冬にはアツアツの「糀屋のグラタン」もお目見え。糀と味噌を加えたホワイトソースをモチモチの米粉の麺にあわせてこんがり焼いた、寒い時季ならではの限定メニューです。

発酵食品のもつパワーを食生活に取り入れよう

「糀屋カフェたんとKitchen」の店頭では、糀や味噌の直売も行なっています。

なかでも人気なのは、お湯や水で割って楽しむ甘酒のもと「甘露」。プレーンだけでなく、フルーツや野菜など季節ごとにいろいろな味が並びます。甘酒を手づくりする場合は甘酒用の生糀をどうぞ。炊飯器で簡単につくれるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

ほかに、糀と塩を熟成させてつくる「塩糀」や、糀がたっぷり入った自家製の「五八みそ」もラインナップ。プリンやキャラメルなど、味噌を使ったスイーツはおみやげにぴったりです。

おいしいドリンクやフードで栄養たっぷりの糀を取り入れて、家族みんなで元気をチャージしてはいかがですか。

日々の食生活に糀や味噌をプラス!「糀屋カフェたんとKitchen」のななびチェック!

甘酒のもと「甘露」や万能調味料「塩糀」をテイクアウト

甘露は、牛乳や豆乳で割ったりヨーグルトに加えたりするのもオススメ。肉や魚の下味に塩糀を使えば、やわらかさと旨みがアップします。

ワークショップに参加して親子で味噌づくりに挑戦しよう

不定期で開催される味噌づくりのワークショップでは、味噌ができるまでを楽しく学べます。自分の手でつくった味噌は格別のおいしさになりそう。

毎月8日・28日は仙台でのイベントに出店!

月に2回、仙台で行なわれるマルシェイベントに出店している「糀屋カフェたんとKitchen」。8日は「お薬師さんの手づくり市」、28日は「新寺こみち市」で糀や味噌などを販売しています。

「糀屋カフェたんとKitchen」について詳しくはこちら
「糀屋カフェたんとKitchen」のFacebookはこちら

関連する投稿


酒田 |「オランダせんべいFACTORY」トリック写真や手焼き体験が楽しめるせんべい工場を見学!

酒田 |「オランダせんべいFACTORY」トリック写真や手焼き体験が楽しめるせんべい工場を見学!

山形県酒田市にある「オランダせんべいFACTORY」は、地元の銘菓「オランダせんべい」の観光工場。見学エリアには、米づくりやせんべいの歴史、オランダせんべいについて説明したパネルがあるほか、通路の途中にはトリック写真が撮影できるエリアも。手づくり体験コーナーや米粉のスイーツを味わえるカフェもあるので、家族でゆっくり楽しめますよ。


天童 |「平成鍋合戦」でおいしい鍋を味わって日本一を決めよう!

天童 |「平成鍋合戦」でおいしい鍋を味わって日本一を決めよう!

毎年、冬の山形県天童市では国内最大の鍋イベントが開催されます。武器を使わずに味で勝負する平和な戦い、「平成鍋合戦」です。山形県をはじめ、東北や全国各地、さらには海外の料理も幅広く参戦。多彩な鍋を食べ比べ、お気に入りに投票して、初冬の一日をおいしく楽しく過ごしてみてはいかがでしょう。


山形 |「山形まるごと館 紅の蔵 十日市」季節の振る舞いや体験など、テーマは月替わりのお楽しみ!

山形 |「山形まるごと館 紅の蔵 十日市」季節の振る舞いや体験など、テーマは月替わりのお楽しみ!

「山形まるごと館 紅の蔵」は、山形市の中心街に明治時代に建てられた蔵屋敷を利用し、観光案内所や食事処、みやげ店、直売所を備えた施設です。毎月10日の「十日市」では、旬のグルメの振る舞いや季節にあわせた体験教室など、趣向を凝らしたイベントを開催し、地元でも話題に。イベントのテーマは月替わりなので、何度行っても楽しめるのも魅力です。


南陽 |「マルシチ遠藤鮮魚店」おしゃれにリニューアルした創業140年の鮮魚店

南陽 |「マルシチ遠藤鮮魚店」おしゃれにリニューアルした創業140年の鮮魚店

日本三熊野のひとつで、パワースポットとして人気の熊野大社や、開湯900年の歴史がある赤湯温泉などで知られる山形県南陽市。この街で5代続く老舗の「マルシチ遠藤鮮魚店」が、斬新なスタイルの新店舗にリニューアルして話題となっています。地元で長く愛されている鮮魚店の、新たな取り組みをご紹介します。


山形 |「みはらしクラフトミュージアム」手づくりアイテムの魅力にふれよう

山形 |「みはらしクラフトミュージアム」手づくりアイテムの魅力にふれよう

雄大な山々に抱かれた山形県山形市の蔵王エリア。都市公園「蔵王みはらしの丘ミュージアムパーク」では、毎月第3土曜に、山形県内外のクラフト作家さんによるアイテムが集まる「みはらしクラフトミュージアム」が開催されます。お気に入りを探すのはもちろん、つくり手と使い手がふれあえる、注目のイベントへおでかけしましょう。


最新の投稿


秋田 |「クアドーム ザ・ブーン」常夏リゾートでプールと温泉を楽しむ

秋田 |「クアドーム ザ・ブーン」常夏リゾートでプールと温泉を楽しむ

秋田県秋田市にある「クアドーム ザ・ブーン」は、プールと温泉が一年中楽しめるスパ施設。スリル満点のウォータースライダーや幼児向けプールなど7種類のプールがあり、のびのび遊べると大人気です。屋内なので天候を気にせず過ごせるのも、ファミリーのおでかけにぴったりですね。


西和賀 |「雪あかり in にしわが」町全体がろうそくの明かりに包まれる、心あたたまる冬イベント

西和賀 |「雪あかり in にしわが」町全体がろうそくの明かりに包まれる、心あたたまる冬イベント

岩手県の最西端にある西和賀町は、三方を山々に囲まれた小さな町。県内有数の豪雪地帯として知られ、例年2月に開催されるライトアップイベント「雪あかり in にしわが」は冬の風物詩となっています。当日は町内全域が会場となり、ろうそくを灯した雪像や雪灯籠があちこちに。白い雪とやわらかな明かりが街を包む、幻想的な光景が広がります。


仙台 |「伊達美味マーケット」「お薬師さんの手づくり市」「新寺こみち市」仙台市内のマルシェイベント

仙台 |「伊達美味マーケット」「お薬師さんの手づくり市」「新寺こみち市」仙台市内のマルシェイベント

政令指定都市になり2018年で30周年を迎えた仙台市は、中心部をはじめ近代化が進んでいます。そんな仙台市内では、生産者や地域の人とのつながりを大切にした昔ながらのお買い物ができるマルシェイベントが毎月開かれています。お店の人とやりとりをしながら、お得なショッピングを楽しみましょう。


十日町 |「むこ投げ」「すみ塗り」雪深い土地で続く、めずらしいお祭り

十日町 |「むこ投げ」「すみ塗り」雪深い土地で続く、めずらしいお祭り

新潟県のなかでも屈指の豪雪地帯として知られている、十日町市松之山温泉。この地域に伝わる冬の伝統行事が「むこ投げ」と「すみ塗り」です。「越後の奇祭」とも呼ばれる2つの伝統行事を一目見ようと、毎年多くの人が訪れています。また、豊かな効能で知られる松之山温泉も有名です。おまつりと温泉を楽しみにでかけませんか?


平川 |「Green Note」体験型ふれあい農家カフェで、知らなかったおいしさに出会おう

平川 |「Green Note」体験型ふれあい農家カフェで、知らなかったおいしさに出会おう

青森県平川市の住宅地にある「Green Note」は、青森県の魅力を農業や食を通じて発信しているカフェ。女性農家でもあるオーナーさんとの楽しい会話と、地元ならではの食材をふんだんに取り入れた料理を堪能できる、くつろぎの空間です。おいしさはもちろん、こだわり食材の魅力までたっぷりとご紹介します!