新型コロナウイルス感染症の影響により、「ななび」に掲載しているスポットやイベントなどの
開催・営業時間に、変更が発生している場合がございます。
おでかけ前に、各スポット公式サイトをご確認くださいませ。
 

新発田 |「結城堂串だんご店」で味わう、厳選された素材ならではの絶品串だんご

新発田 |「結城堂串だんご店」で味わう、厳選された素材ならではの絶品串だんご

日本海東北道豊栄新潟東港ICから車で約30分。全国有数の温泉地、月岡温泉にあるまんじゅうで有名な老舗和菓子店「結城堂」の隣に、2016年10月に串だんご専門店「結城堂串だんご店」がオープンしました。素材が吟味され、味の種類も豊富なできたての串だんごを頬張り、街歩きを楽しんでみませんか?


温泉街に佇む小さな串だんご専門店

日本トップクラスの成分含有量を誇る硫黄泉で、「美人になれる湯」として親しまれている月岡温泉。温泉街にはおまんじゅう屋をはじめ、地酒や新潟ならではの食品などの店などが連なっています。「結城堂」はそのひとつ。61年の歴史を持ち、温泉まんじゅうやかりんとうまんじゅうなどが人気の和菓子店です。

その結城堂が2016年10月、街づくりに協力して、倉庫を改装し、串だんごの専門店を新たに開店しました。和モダンな佇まいで、外からも串だんごをつくっている様子を見ることができます。

串だんごをつくるのは、「結城堂」初代の結城守利さん(80歳)。競馬の騎手になりたかったという結城さんですが、少年の頃から東京の菓子店で修業を積み、新潟に戻ってからもさまざまな店で勉強した末に店をはじめた苦労人です。

まんじゅうから華麗な式菓子まで幅広い和菓子を生み出してきました。そんな結城さんがつくる串だんごはほかとひと味もふた味も違う、逸品です。

素材からしっかりこだわります

「せっかく食べていただくものですので、高級にしたいんですよ」という結城さん。だんごは魚沼産コシヒカリを100%使用。前日に米を水につけ、毎朝、蒸し器で蒸して、ついています。

だんごはコシヒカリ100%なので、硬くなりやすく、その日のうちに食べてほしいそうです。
さっそく、醤油だんごをつくってもらいました。

醤油だんごのたれは宮内庁御用達のたまり醤油を使っています。いろいろ試してみて、1番しっくりきたのが「関ヶ原たまり」だそう。そこに砂糖を加え、吉野葛でとろみをつけています。

香ばしく甘辛い香りが漂い、焼き目をつけただんごはすぐにでもかぶりつきたくなりますが、ここでもうひと手間。手で大きくちぎった海苔をのせて安倍川もち風にしてできあがりです。

醤油だんごは1本130円。その場でぜひ、焼きたてを味わってみてください。軟らかなだんごとコク深い醤油だれが絶妙な味のハーモニーを奏で、何本でも食べてしまえそうです。

甘党にはたまらない、豊富な味のレパートリー!

醤油だんご以外にも甘党にはうれしい味が6種類あります。写真は左から「栗」、「枝豆」、「餡子」、「胡桃」、「胡麻」。このほかに「きな粉」もあります。

「胡麻」は黒ごまをまぶす前に、だんごに黒ごま餡をたっぷりつけておきます。くるみをつける前にはくるみ餡、きな粉には白あんと、素材に合った餡をそれぞれつくり、惜しげもなくたっぷりだんごにまとわせます。

使う小豆は和菓子をつくるのと同じものを使っているので、上品な味わいです。「枝豆」の餡は、香りの良い新発田産の枝豆とうま味の濃い黒埼産の枝豆をブレンドするこだわりよう。

餡の上にまんべんなくたっぷりと摺った黒ごまをまぶし、香りも風味も存分に味わえる、ぜいたくな1本の完成です。

歴史を感じさせる和菓子つくり

店内には昔使っていた菓子の木型が飾られています。松や桃の花をかたどった木型で粉菓子を、鯛や亀などの木型では餡菓子をつくり、慶びの席などには欠かせないものだったそう。そうした匠の技を背景に、結城さんは串だんご1本1本に心を込めます。

温泉街の新しい名物を味わいに、ぜひ、「結城堂串だんご店」を訪れてはいかがでしょう。

「結城堂串だんご店」をもっと楽しむ、ななびチェック

街歩きのひと休みにオススメ

店先にはトイレを完備、店内には木の温もりあるイスやベンチがあります。おいしい麦茶のサービスもありますので、串だんごを味わいながらひと休みしてみては。

おみやげで全種類の串だんごを制覇するには?

串だんごは全部で7種類。焼きたて、できたてをその場でいただくのがベストですが、全種類を味わうにはおみやげにするのがオススメ。おいしく味わうにはその日のうちにお召し上がりくださいね。

人生の先輩からいい話も伺える!

店主の結城さんは御年80歳。温泉の歴史や和菓子職人としての経験談はとても貴重でおもしろいです。結城さんとの会話もぜひ楽しんでみて。

関連する投稿


上越 |「上越市立水族博物館 うみがたり」子どもから大人まで海の世界に癒やされる空間

上越 |「上越市立水族博物館 うみがたり」子どもから大人まで海の世界に癒やされる空間

新潟県上越市にある、地元の人から80年以上愛されていきた「上越市立水族博物館」が、2018年に装いも新たにグランドオープン!名称も「上越市立水族博物館 うみがたり」とし、迫力のあるドルフィンパフォーマンスや100羽以上のマゼランペンギンなど、1日中楽しめるゾーンが盛りだくさん!家族やカップル、友達みんなと満喫できるスポットです。※現在新型コロナウイルス感染症対策を行っています


新潟 |「秋葉硝子」吹きガラスの魅力を伝えるガラス工房

新潟 |「秋葉硝子」吹きガラスの魅力を伝えるガラス工房

新潟市街から車で30分ほどの場所にある秋葉区新津地域。かつてこの地域ではガラス工業が盛んで、10数社の工場があったそう。現在は「秋葉硝子」の1社のみとなりましたが、美しい吹きガラスの魅力を伝えています。大量生産ではなく、手づくりのガラス作品が醸しだす風合いは、多くの人を魅了しています。


津南 |「つなん雪まつり」で雪と友達になろう!

津南 |「つなん雪まつり」で雪と友達になろう!

日本有数の豪雪地帯の津南町で行なわれる「つなん雪まつり」は、雪の楽しさ、美しさを体験できるイベント。注目イベントはスカイランタンの打ち上げですが、ほかにも雪を使ったアトラクションや露店市などイベントが盛りだくさんです。


魚沼 |「第32回魚沼国際雪合戦」で冬の寒さを吹き飛ばそう!

魚沼 |「第32回魚沼国際雪合戦」で冬の寒さを吹き飛ばそう!

新潟県でも有数の豪雪地で知られている魚沼市。市内の小出地区で開催する「魚沼国際雪合戦」は、2020年で32回目を迎えます。雪を楽しもうという発想から誕生し、地元はもちろん、県外からの参加も多数。今では魚沼市の冬を代表するイベントになっています。


新発田 |「城下町しばた全国雑煮合戦」で、体も心もホカホカに

新発田 |「城下町しばた全国雑煮合戦」で、体も心もホカホカに

「城下町しばた全国雑煮合戦」は毎年1月に城下町・新発田市で開催されるイベント。新潟県内のみならず、全国から個性あふれるお雑煮が大集合し、みなさんの投票でグランプリが決まります。当日は餅まきなどのイベントもあり、親子でたっぷりと楽しめます。


最新の投稿


仙台 |「ひげぱんだ イオンタウン仙台泉大沢」ふわふわでなめらかなパンケーキを召し上がれ

仙台 |「ひげぱんだ イオンタウン仙台泉大沢」ふわふわでなめらかなパンケーキを召し上がれ

宮城県仙台市郊外のショッピングセンターにあるレストラン「ひげぱんだ」。クリームやナッツ、フルーツをたっぷり盛り付けたパンケーキがファミリーに人気のお店です。ほかにも、ハンバーグやカレーライスを味わえるキッズメニュー、おもちゃや絵本が充実したキッズスペースなど、お子さんがわくわくするポイントがたくさんありますよ。


十和田 |「道の駅とわだ とわだぴあ」十和田の魅力がぎゅっと詰まった、アットホームな道の駅

十和田 |「道の駅とわだ とわだぴあ」十和田の魅力がぎゅっと詰まった、アットホームな道の駅

日本三大開拓地でもある青森県十和田市は、新鮮な農畜産物が豊富な街。そんな十和田市にある「道の駅とわだ とわだぴあ」は、産直施設でのショッピングだけではなく、郷土の味をその場で堪能できる名物メニューなどおいしい魅力が満載です。今回は、食も遊びも家族で楽しめるポイントをたっぷりご紹介します!


山形 |「丸十大屋」味噌と醤油の老舗醸造元がつくるカレーとスイーツを味わおう

山形 |「丸十大屋」味噌と醤油の老舗醸造元がつくるカレーとスイーツを味わおう

「丸十大屋」は、山形県山形市十日町で江戸時代から続く味噌と醤油の醸造元。県内で愛される万能調味料「味マルジュウ」の製造元として知られています。店内にはイートインスペースを備えたアンテナショップ「蔵膳屋」を併設。カレーやプリン、シュークリームなど、「丸十大屋」の調味料を隠し味に使用したメニューを堪能できますよ。


南会津郡 |「いわなの里」極上のイワナを釣って食べて楽しもう!

南会津郡 |「いわなの里」極上のイワナを釣って食べて楽しもう!

福島県南会津郡只見町の「いわなの里」は、極上のイワナに出会える釣り堀とお食事処。自然豊かな山々から湧き出る清流に恵まれたその場所は、日本200名山会津朝日岳の登山道入口にあります。登山客はもちろんツーリングを楽しむライダーさんや、アウトドア好きな家族連れなど、福島県内外からの常連客が多い人気スポットです。


秋田 |「HerbalCafe PRANA」ハーブの力が詰まった、心と体にやさしいハーブティー

秋田 |「HerbalCafe PRANA」ハーブの力が詰まった、心と体にやさしいハーブティー

秋田県秋田市にあるメディカルハーブとアロマテラピーの専門店「HerbalCafe PRANA」。古民家をリノベーションした趣ある店内には、ハーブティーやアロマグッズが並びます。今回は、お店まで足を運べない人でもハーブティーを味わえるよう、オンラインストアで購入できる商品をご紹介。ハーブの香りに包まれながら、おうち時間を楽しんでみませんか。