栗原 |「スノーランドinハイルザーム栗駒」冬の栗駒山で雪遊びしよう!

栗原 |「スノーランドinハイルザーム栗駒」冬の栗駒山で雪遊びしよう!

岩手・秋田・宮城にまたがる栗駒山。その麓にある宿泊施設「ハイルザーム栗駒」では、冬になると豊富な雪を使った季節限定のイベント「スノーランドinハイルザーム栗駒」を開催しています。雪でつくった巨大すべり台が登場するほか、雪上車やスノーモービルの乗車体験もあり、普段はできないような雪遊びを楽しめますよ。


一面の銀世界に包まれる宿泊施設「ハイルザーム栗駒」

栗駒山の大自然に抱かれた標高約650メートルの場所に建つ「ハイルザーム栗駒」。

とろりとした美肌効果の高い泉質を持つ温泉や9種類のアトラクションを完備した「温泉プール」が自慢の宿。日帰りのレジャー施設としても多くのファミリーから支持される人気のスポットです。

辺り一面が真っ白な雪で覆われるこの季節、2018年3月18日(日)までの間、ハイルザーム栗駒では雪遊びを満喫できるイベント「スノーランドinハイルザーム栗駒」を開催しています。

会場は駐車場の一角で、乗用車約70台分もの広々としたスペース。イベント期間中、大小のすべり台などで無料で遊ぶことができます。

お子さんがのびのびと雪遊びできる場所や機会は、都会ではなかなか見つからないもの。栗駒山を見上げながら、思う存分雪遊びを満喫しましょう。

雪上車の乗車体験で、気分は探検隊♪

会場に着いたら、まずはひときわ目をひく巨大すべり台へ!

全長50メートルものすべり台でのソリ遊びは、豊富な雪と広い会場がある環境だからこそできること。ソリは持ち込みOKで、有料レンタルもあります。ぐるぐる回転しながら滑るスノーチューブなども選べるので、好みの滑り方で楽しみましょう。何回も挑戦したくなるほどお子さんも夢中になりますよ。

もうひとつの目玉が、雪上車の無料乗車体験です。運行は、土・日・祝日の13:00から。施設構内のブナ林のなかを、約10分かけて走行します。

なんとこの雪上車、南極観測隊が使っていたものと同じタイプのもの。圧雪していないでこぼこのコースを力強く乗り越え進む体験は、めったに味わえるものではありません。間近に迫る木々を眺めながら、探検隊気分で楽しめます。スキーやスノーボードなどのウィンタースポーツにくらべケガのリスクも少なく、小さなお子さんも安心です。

ほかにもスノーモービルの乗車体験(有料)や、ふわふわで真っ白なブナ林も歩けるスノーシューのレンタルなどもあります。

思いっきり体を動かして遊んだり、雪国でしかできない体験をしてみたり、元気いっぱいのお子さんはもちろんお父さん、お母さんも童心に戻って思う存分楽しめます。

遊び足りないなら「温泉プール」へGO!

雪のなかで思いっきり遊んだら、帰る前に泉質自慢の温泉でじっくり温まり、雪遊びの疲れをとるのがオススメ。

また、もっと遊びたい!ならば、プール遊びはいかがでしょう。

県内でも珍しい、温泉を利用した「温泉プール」は、9種類のアトラクションを完備。レジャーだけではなく疲れを癒やす設備もあるのがお父さんお母さんにもうれしいポイントです。利用料を支払えば、温泉とプールともに使用OK。脱衣所でつながっているので、両方を気軽に楽しめます。

次の休日はぜひ「スノーランドinハイルザーム栗駒」へ。雪遊びに温泉にプールにと、贅沢に遊び尽くしてくださいね。

ファミリーにうれしいお得な情報!ななびチェック!

雪道に自信がなくても安心。無料シャトルバスが運行!

イベント期間中の日曜、無料シャトルバスが運行します。集合場所は東北自動車道若柳金成ICから車で20分ほどの栗駒総合支所。当日までに問い合わせのうえ、予約をして利用しましょう。

食事と温泉&プールのお得なセットプラン

ハイルザーム栗駒で食事をとるなら、「くりこま高原カレー」と温泉、プールの利用料がセットになったお得なプランがオススメ。くりこま高原カレーは地場野菜をふんだんに使ったボリューム満点の一品です。

雪遊びを泊まりで満喫するファミリー限定宿泊プランも用意♪

ハイルザーム栗駒に泊まって、雪遊びをもっと楽しみたいファミリーにオススメなのが「ウィンターファミリープラン」。ソリのレンタルやスノーモービルの乗車体験も無料になりますよ。

「スノーランドinハイルザーム栗駒」について詳しくはこちら

関連する投稿


気仙沼 |【ななび連載:気仙沼編vol.3】買い物以外にも楽しみ方いろいろ!気仙沼のショッピングスポット

気仙沼 |【ななび連載:気仙沼編vol.3】買い物以外にも楽しみ方いろいろ!気仙沼のショッピングスポット

マグロやカツオなどさまざまな魚の豊富な水揚げ量を誇る気仙沼。今回は、港町ならではの海の幸の買い物を楽しめて、併設するレストランやイートインスペースで海鮮メニューなどが味わえる人気ショッピング施設をご紹介します。おみやげにぴったりな、愛らしいご当地キャラクターのスイーツも要チェック!


気仙沼 |【ななび連載:気仙沼編vol.2】気仙沼で食べたい三大ご当地グルメ

気仙沼 |【ななび連載:気仙沼編vol.2】気仙沼で食べたい三大ご当地グルメ

東北有数の漁港をもつ気仙沼は、フカヒレの生産量日本一、生鮮カツオの水揚げ日本一など、新鮮な魚介類が味わえることで有名です。ただ、魚介だけでなく、気仙沼で独自に発展してきたご当地グルメも、古くから地元の人に愛されてきました。今回は、そんな気仙沼ならではのオススメの味をご紹介します。


気仙沼 |【ななび連載:気仙沼編vol.1】気仙沼市ってどんなところ?

気仙沼 |【ななび連載:気仙沼編vol.1】気仙沼市ってどんなところ?

宮城県沿岸部の最北端に位置し、東を太平洋に面する気仙沼市。漁業が盛んな港町としても知られ、「気仙沼市魚市場」では、カツオ、サンマ、マグロなど多彩な魚種の水揚げ量を誇ります。現在建設中の巨大アーチ橋「気仙沼大島大橋」や、夏の一大イベント「気仙沼みなとまつり」など、ピチピチの魚のように活きのいい街・気仙沼をご紹介します。


松島 |「REST -花と朝食 CoffeeとSweets-」早起きして休日の朝イベントを楽しもう

松島 |「REST -花と朝食 CoffeeとSweets-」早起きして休日の朝イベントを楽しもう

江戸時代に仙台城と石巻を結ぶ街道沿いの宿場町として栄えた、宮城県松島町の高城(たかぎ)エリア。2018年の春、地元の商店街を盛り上げようと、“花”と“朝食”をテーマにした新たなマルシェイベント「REST -花と朝食 CoffeeとSweets-」がスタートしました。日曜の朝は早起きをして、家族でみんなでおでかけしてみませんか。


仙台 |「RonD Factory」おいしくてヘルシーな本場仕込みのグラノーラ

仙台 |「RonD Factory」おいしくてヘルシーな本場仕込みのグラノーラ

宮城県仙台市にある「RonD Factory」は、東北ではめずらしいグラノーラ専門店。グラノーラ発祥の地・アメリカで学んだオーナーがつくるグラノーラは、素材本来の栄養価やおいしさを体感できます。また、店内で味わえるオリジナルスイーツも人気なのだとか。ファミリーの健康が気になるママ注目の専門店へ、さっそくでかけましょう!


最新の投稿


気仙沼 |【ななび連載:気仙沼編vol.3】買い物以外にも楽しみ方いろいろ!気仙沼のショッピングスポット

気仙沼 |【ななび連載:気仙沼編vol.3】買い物以外にも楽しみ方いろいろ!気仙沼のショッピングスポット

マグロやカツオなどさまざまな魚の豊富な水揚げ量を誇る気仙沼。今回は、港町ならではの海の幸の買い物を楽しめて、併設するレストランやイートインスペースで海鮮メニューなどが味わえる人気ショッピング施設をご紹介します。おみやげにぴったりな、愛らしいご当地キャラクターのスイーツも要チェック!



会津若松 |「会津まつり」会津最大のお祭りをさらに楽しめる「会津で着物レンタル」

会津若松 |「会津まつり」会津最大のお祭りをさらに楽しめる「会津で着物レンタル」

福島県会津若松市のシンボル・鶴ヶ城で、毎年9月下旬に開催される会津最大のお祭り「会津まつり」。メインの会津藩公行列では、豪華ゲストや地元の子どもから大人まで、約500人が武家姿に扮して市内を練り歩きます。さらに、伝統のお祭りを楽しみながら、話題の「会津で着物レンタル」をして街散策するのもオススメです。


五所川原 |「米パン工房 稲i~ne」原材料からつくりあげる、完全オリジナルのこだわり米粉パン専門店

五所川原 |「米パン工房 稲i~ne」原材料からつくりあげる、完全オリジナルのこだわり米粉パン専門店

青森県五所川原市の田園風景のなかにたたずむ「米パン工房 稲i~ne」。2017年4月のオープン以来、口コミでおいしさが広まり、あっという間に売り切れてしまう人気店となりました。今回は、オーナー自ら材料のお米の栽培を行うこだわりの販売スタイルや、もっちりふわふわな米粉パンの魅力をたっぷりとご紹介します!


気仙沼 |【ななび連載:気仙沼編vol.2】気仙沼で食べたい三大ご当地グルメ

気仙沼 |【ななび連載:気仙沼編vol.2】気仙沼で食べたい三大ご当地グルメ

東北有数の漁港をもつ気仙沼は、フカヒレの生産量日本一、生鮮カツオの水揚げ日本一など、新鮮な魚介類が味わえることで有名です。ただ、魚介だけでなく、気仙沼で独自に発展してきたご当地グルメも、古くから地元の人に愛されてきました。今回は、そんな気仙沼ならではのオススメの味をご紹介します。