新潟 |「冬のおでかけイベントガイド」十日町雪まつり、越後湯沢温泉雪まつり、雪原カーニバルなかさと、南魚沼市雪まつりなど

新潟 |「冬のおでかけイベントガイド」十日町雪まつり、越後湯沢温泉雪まつり、雪原カーニバルなかさと、南魚沼市雪まつりなど

寒さが厳しい日が続きますが、冬ならではのイベントが各地で開催中です!キリッと冷えた空気だからこそ美しく輝くライトアップイベントや、ウィンタースポーツ、レジャーでのアクティビティなど、盛りだくさんです!今回は、この冬、ぜひご家族ででかけたい冬のイベントをご紹介します。


十日町市「十日町雪まつり」 豪華ゲストと雪上花火に大興奮!

現代雪まつり発祥の地といわれている十日町市。雪の厳しさに打ち勝ち、雪を楽しむためのおまつりが「十日町雪まつり」です。市民手づくりの約70基もの「雪の芸術作品」が市内各所につくられ、夜になるとライトアップされた美しい雪像が見られます。

巨大な雪のステージで行われる光と音の見事なコラボレーションイベント「雪中カーニバル」では、話題のアーティストによるパフォーマンスなど見どころ満載!フィナーレとなる雪上花火は必見です。また、市内約30ヶ所に開設される「おまつりひろば」では、郷土料理などを味わうことができるので、あちらこちらを巡り歩く楽しみも。

全国のコンビニ端末、JR東日本管内の「びゅうプラザ」「みどりの窓口」などで「十日町雪まつりパスポート」を購入すると、巡回バスがお得になったり、おもてなしサービスが受けられるのでオススメです。

「十日町雪まつり」について詳しくはこちら

湯沢町「越後湯沢温泉雪まつり」みこし担ぎ&たいまつ滑降を体験できる!

JR越後湯沢駅から徒歩15分ほどの「湯沢高原スキー場 布場ゲレンデ」で開催される「越後湯沢温泉雪まつり」。日が暮れる頃に飲食ブースがオープンし、「雪中みこし」が始まります。

こども雪雷(ゆきおろし)太鼓やミス駒子の披露などもありますが、一番の見どころは、“たいまつ”と花火のコラボレーション!山頂から降りてくる約200本もの“たいまつ”が、光と音楽の演出で幻想的なショーを見せてくれます。

さらに雪上に上がる花火など、クライマックスまで目が離せません。雪中みこし、たいまつ滑降は事前に申し込むと一般客でも参加できるので、ご家族の冬の思い出づくりにいかがでしょうか。

「越後湯沢温泉雪まつり」について詳しくはこちら

十日町市「雪原カーニバルなかさと」親子そろって1日中楽しめる!

(一社)十日町市観光協会

十日町市のなかさと清津スキー場で開催される「第30回雪原カーニバルなかさと」は、親子そろって1日中楽しめるイベント!ゲレンデには約2万本ものスノーキャンドルで飾られた幻想的な空間が広がり、誰もが感動するはず。しかも、見学するだけではなく、その風景をつくる側としてキャンドルカップづくりから設置・点灯まで誰でも参加できるというのがポイントです。

15:00頃からスノーキャンドルを設置し始め、18:00頃に点灯。キャンドルの灯りが揺らめく会場を彩るたいまつ滑降、そして冬の夜空に打ち上げられる花火!ひとりひとりの手でつくりだす幻想的な夜景は、きっと思い出に残ることでしょう。

日中は、飛び入り参加OKな「SNOWチュービング」などのアクティビティや、温かい食事が楽しめる「食ののれん街」など、1日を通して親子で楽しめるイベントがたくさん!今年は30回目を記念して特別プログラムも行われます。

「第30回雪原カーニバルなかさと」について詳しくはこちら

南魚沼市「南魚沼市雪まつり」家族みんなで雪国らしさを味わえる!

JR六日町駅から徒歩5分、魚野川河川敷につくられる特設会場で行われる冬のイベントが「南魚沼市雪まつり」です。雪壁にロウソクを並べた神秘的な雰囲気の「雪灯りの回廊」をくぐるとメイン会場に到着。

約5メートルの大きなかまくら「ほんやら洞」や、「ふるさとふれあい店」では、焼き餅や甘酒など地元食材が味わえます。疲れたらちょっと休憩してお腹を満たし、また元気いっぱいに遊べますね!雪の上に散らばった大きなかるたで遊ぶ「でっこい雪国かるた」は、2月10日(土)12:00~、11日(日)10:00~と時間が決まっているのでご注意ください。

ほかにも、雪上ステージでのキャラクターショーや雪のすべり台など、大人から子どもまで、家族みんなで雪国を満喫できます。

「南魚沼市雪まつり」について詳しくはこちら

津南町「つなん雪まつり」舞い上がる灯籠の美しさに感動!

ゲレンデ直結のスキーリゾートホテル「ニュー・グリーンピア津南」をメイン会場とした雪まつり「つなん雪まつり」。露店や巨大かまくら・おみくじ、雪中宝探しに雪上バイク体験など、数多くの体験ができる人気のイベントです。

なかでも見どころは、国内最大規模を誇るスノーボードのストレートジャンプ大会の「SNOW WAVE」。一流のスノーボーダーの技を間近で見ることができます。

夜空に舞うたくさんの灯籠「スカイランタン」も見どころのひとつ。花火も打ち上げられ、華やかなフィナーレを飾ります。まるでおとぎ話のように幻想的な情景に出会えます。

スカイランタンの打ち上げに参加できるチケット『雪まつり「本祭」予約券』は、12月31日(日)までインターネットで販売しています。3月9日(金)の前夜祭でも「スカイランタン」があり、そちらもチケットを購入できます。3月はお子さんの卒園・卒業など、節目のタイミングですので、心に残る思い出づくりにいかがでしょうか。

「つなん雪まつり」について詳しくはこちら

いかがでしたでしょうか?この冬も、楽しそうなイベントがたくさん。2018年、ご家族でのおでかけプランを考える際に、ぜひ役立ててくださいね!

関連する投稿


南魚沼 |南魚沼プロジェクト「本気丼2018」コシヒカリ×地元食材×地元料理人の“本気”なうまさを味わう!

南魚沼 |南魚沼プロジェクト「本気丼2018」コシヒカリ×地元食材×地元料理人の“本気”なうまさを味わう!

ツヤツヤと美しい粒と噛むほどにうま味と香りを口いっぱいに堪能できる「南魚沼産コシヒカリ」。日本一おいしいとも言われるこの米を主役にした南魚沼市独自のプロジェクト「本気丼2018」が今年も開催中です。4度目の開催となる2018年は、66杯の本気丼が登場。その土地ならではの美味や料理人たちの趣向を凝らした1杯を味わってみませんか?


新潟 |「krtek select toys」遊びを通して生きる力や考える力を育てる、遊びとおもちゃの専門店

新潟 |「krtek select toys」遊びを通して生きる力や考える力を育てる、遊びとおもちゃの専門店

新潟市中央区にある「krtek select toys」は、ヨーロッパのおもちゃやボードゲームなどを扱うおもちゃの専門店。木のぬくもりを感じられるものから、さまざまな遊び方ができるものなど親子で夢中になれるおもちゃばかり!ご自身のお子さんのおもちゃ選びはもちろん、出産祝いや誕生日プレゼントを探したい方にもオススメです。


胎内 |「坂井神楽米」山間のおいしい水で育てられたお米

胎内 |「坂井神楽米」山間のおいしい水で育てられたお米

炊きたてのご飯をほおばると、お米の甘さや粘りが口のなかいっぱいに広がり、幸せな気持ちになるもの。秋の新米となれば、なおのことですよね。新潟県は全国有数の米どころとして知られていますが、今回紹介する胎内市の「坂井神楽米」は、2014年お米日本一コンテストで最高金賞を受賞するなど、おいしいお米として、注目を集めています。


十日町・津南 |「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018」棚田や里山が芸術の舞台に!

十日町・津南 |「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018」棚田や里山が芸術の舞台に!

新潟県の南端、十日町市と津南町。棚田や里山が連なるその一帯は“越後妻有”と呼ばれています。ここで自然と地元の人々を巻き込んで芸術祭プロジェクトが始まってから約20年。2018年で7回目を迎える「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018」が9月17日(月・祝)まで開催されています。旅するようにアートを楽しんでみては?


新潟 |「新潟まつり」、「長岡まつり」…2018年新潟の夏まつりまとめ

新潟 |「新潟まつり」、「長岡まつり」…2018年新潟の夏まつりまとめ

2018年の夏も、全国でさまざまなイベントが催されます。「新潟まつり」や「長岡まつり」など、新潟県で開催される夏まつりをいくつかピックアップしてご紹介します!観光などで県外から参加する方にも、地元で毎年参加される方にもお役立ていただけるようにまとめました!ぜひご覧ください。


最新の投稿


西郷村 |「セブン-イレブン白河インター店」ワインショップ顔負けの品揃えを誇るコンビニ

西郷村 |「セブン-イレブン白河インター店」ワインショップ顔負けの品揃えを誇るコンビニ

東北自動車道白河I.Cを降りて国道4号線を東京方面に1kmほどのところにある「セブン-イレブン白河インター店」は、ワインショップといってもいいほどワインの品揃えが豊富。それもそのはず、オーナーはソムリエ兼ワインのインポーター。しかもお値段は1,500円前後が主流とお手頃価格。今回は番外編として、パーティーシーンに大活躍のコスパワインもご紹介します。


秋田 |「なかいちウィンターパーク2018-2019」秋田県内の冬イベントが大集合!

秋田 |「なかいちウィンターパーク2018-2019」秋田県内の冬イベントが大集合!

秋田県秋田市で開催される「なかいちウィンターパーク2018-2019」は、イルミネーションや雪遊びなど、ファミリーで楽しめる体験が盛りだくさんの冬限定イベント。開催期間が長く内容も大充実と地元で評判なんですよ。今回は、そんな大人気イベントの最新情報を詳しくご紹介します。


白石 |「こじゅうろうキッズランド」がオープン!宮城県内最大級の屋内遊び場

白石 |「こじゅうろうキッズランド」がオープン!宮城県内最大級の屋内遊び場

宮城県南端の街・白石市に2018年8月にオープンしたばかりの「こじゅうろうキッズランド」は、一度に260人が入場できる屋内遊び場。乳幼児から小学生まで年齢にあわせて遊べる3つのエリアに分かれていて、自由に利用できる休憩スペースも充実。オープンから2ヶ月で来場者が約2万人となり、宮城県南エリアの人気スポットになっています。


天童 |「平成鍋合戦」でおいしい鍋を味わって日本一を決めよう!

天童 |「平成鍋合戦」でおいしい鍋を味わって日本一を決めよう!

毎年、冬の山形県天童市では国内最大の鍋イベントが開催されます。武器を使わずに味で勝負する平和な戦い、「平成鍋合戦」です。山形県をはじめ、東北や全国各地、さらには海外の料理も幅広く参戦。多彩な鍋を食べ比べ、お気に入りに投票して、初冬の一日をおいしく楽しく過ごしてみてはいかがでしょう。


南魚沼 |南魚沼プロジェクト「本気丼2018」コシヒカリ×地元食材×地元料理人の“本気”なうまさを味わう!

南魚沼 |南魚沼プロジェクト「本気丼2018」コシヒカリ×地元食材×地元料理人の“本気”なうまさを味わう!

ツヤツヤと美しい粒と噛むほどにうま味と香りを口いっぱいに堪能できる「南魚沼産コシヒカリ」。日本一おいしいとも言われるこの米を主役にした南魚沼市独自のプロジェクト「本気丼2018」が今年も開催中です。4度目の開催となる2018年は、66杯の本気丼が登場。その土地ならではの美味や料理人たちの趣向を凝らした1杯を味わってみませんか?