福島 |「冬のおでかけイベントガイド」大内宿雪まつり、只見ふるさとの雪まつり、会津絵ろうそくまつり~ゆきほたる~など

福島 |「冬のおでかけイベントガイド」大内宿雪まつり、只見ふるさとの雪まつり、会津絵ろうそくまつり~ゆきほたる~など

寒さが厳しい日が続きますが、冬ならではのイベントが各地で開催中です!キリッと冷えた空気だからこそ美しく輝くライトアップイベントや、ウィンタースポーツ、レジャーでのアクティビティなど、盛りだくさんです!今回は、この冬、ぜひご家族ででかけたい冬のイベントをご紹介します。


下郷町「大内宿雪まつり」江戸時代にタイムスリップしたかのような絶景!

重要伝統的建造物群保存地区の旧宿場・大内宿で開催される、風情あふれる「大内宿雪まつり」。

灯籠やかまくらが、昔の宿場町を再現した街に立ち並び、日が暮れる頃になると灯籠にあかりが灯ります。高台にのぼると、雪景色のなかにろうそくのあかりが浮かぶ、幻想的な絶景が…。この景色を見るために、多くのカメラマンが明るい時間からスタンバイしているほどなんだとか!

また、1日目は花火大会でフィナーレを迎え、2日目は時代風俗仮装大会後に閉会式があります。雪まつりを楽しんだら、帰りは湯野上温泉で体を温めるのもオススメです。なお、雪深い峠を越えるため、自家用車ではなくシャトルバスで移動したほうがよさそう。ご注意ください。

「大内宿雪まつり」について詳しくはこちら

只見町「只見ふるさとの雪まつり」豪雪地帯の雪を楽しむ!

JR只見線只見駅から徒歩約1分の只見駅前広場で開催される「只見ふるさとの雪まつり」。福島県内外から大勢の観光客で賑わうお祭りです。

会場内のメインステージ大雪像は、戊辰150周年にちなんで会津若松市の「鶴ヶ城」を製作。雪中厄行事や雪中大神輿など、豪雪地帯の豊富な雪を活かした数々の催しで盛り上がります。

歌手やお笑い芸人によるステージイベントやゲームイベント、郷土の味が楽しめる「ゆきんこ市」などもあり、毎年大盛況!夜には、メインステージ大雪像が幻想的にライトアップされます。

両日とも打ち上げられる祈願花火は、個人や団体で申し込みが可能で、結婚や子どもの誕生、還暦、厄払いなど様々な想いや願いを込めて打ち上げることも。冬の大花火が雪まつりのフィナーレを飾ります!

「只見ふるさとの雪まつり」について詳しくはこちら

会津若松市「会津絵ろうそくまつり~ゆきほたる~」会津の幽玄世界にどっぷり浸る!

会津の伝統的工芸品のひとつ、菊や牡丹など色鮮やかな絵が描かれた「会津絵ろうそく」を灯して幽玄の世界を演出するイベント。鶴ヶ城や御薬園など市内各所で約1万本ものろうそくを灯します。天守閣から眺めるろうそくで描かれた地上の絵と雪景色の美しさは、一見の価値あり。

鶴ヶ城では、協力金として500円にて絵ろうそくに名前や願い事を書いて自らの手で点灯できます。まちなか周遊バス「ハイカラさん」が夜間延長運転も予定しているので、ぜひ利用したいですね。

「会津絵ろうそくまつり~ゆきほたる~」について詳しくはこちら

福島市「光のしずくプロジェクト」心を灯すイルミネーションに感動!

JR福島駅からすぐのパセオ通り、駅前通り、万世町通り、並木通り、吾妻通りで、街路樹に合計約20万球以上の光を宿すイルミネーションイベント「光のしずくプロジェクト」。2007年から始まった、福島の新しい風物詩がこの冬も開催しています。

雪降る夜の街並みを色とりどりの灯りで飾り、ロマンティックで美しい幻想的な風景をつくりだします。お子さんを連れて、ご家族で福島駅前をぐるりとお散歩するだけでも楽しめるのではないでしょうか。

「光のしずくプロジェクト」について詳しくはこちら

北塩原村「裏磐梯雪まつり エコナイトファンタジー」キャンドル×星空の共演

真っ白な雪景色となる裏磐梯で開催される「裏磐梯雪まつり エコナイトファンタジー」。さまざまな子ども向けワークショップがある「ちびっこ体験広場」やおいしいグルメを味わえる「あったか屋台村」などで過ごした後、夕方になるとメインイベント「エコナイトファンタジー」が始まります。

レンゲ沼に3,000本ものキャンドルが灯り、満天の星空とのコラボレーションで一気に幻想的な雰囲気に。そして、澄んだ冬の夜空に「エコナイト花火」が打ち上げられます。美しい冬の思い出になりそうですね。

周辺には日帰り温泉施設も充実しているので、ご家族で温泉に立ち寄るのもオススメです。

「裏磐梯雪まつり エコナイトファンタジー」について詳しくはこちら

いかがでしたでしょうか?この冬も、楽しそうなイベントがたくさん。2018年、ご家族でのおでかけプランを考える際に、ぜひ役立ててくださいね!

関連する投稿


白河 |「モンシェリー」味もボリュームも大満足!老舗の味を受け継ぐ、あったかうれしい洋食屋さん

白河 |「モンシェリー」味もボリュームも大満足!老舗の味を受け継ぐ、あったかうれしい洋食屋さん

福島県白河市に、30年以上地元で愛され続けている味を受け継ぎ、幅広い年代に人気の洋食堂「モンシェリー」があります。お店自慢の和風シャリアピンソースのステーキや、1品1品丁寧に手づくりされた豊富なメニューはどれを食べても絶品!にこやかなスタッフさんの対応もうれしくて、何度も訪れたくなるステキなお店です。


いわき |【ななび連載:いわき編vol.4】子どもとおでかけ!食べて、遊んで、学ぶ!親子で体験するいわき

いわき |【ななび連載:いわき編vol.4】子どもとおでかけ!食べて、遊んで、学ぶ!親子で体験するいわき

全国的にも日照時間が長く「サンシャインいわき」ともいわれるいわき市は、おいしいいちごやトマトで有名です。「大野観光いちご園」でお腹いっぱいいちご狩りを楽しんだり、「道の駅 よつくら港」で四倉の海を満喫したり。さらにいわき炭鉱の歴史や化石に触れて学べる「いわき市石炭・化石館 ほるる」など、親子で楽しくおでかけしましょう。


喜多方 |「Cocco tree(コッコツリー)」開放的な空間でランチやデザートが楽しめるおしゃれなカフェ

喜多方 |「Cocco tree(コッコツリー)」開放的な空間でランチやデザートが楽しめるおしゃれなカフェ

喜多方市役所のお隣に、喜多方ラーメンの製麺で有名な河京さんが運営するおしゃれなカフェ&スイーツのお店「コッコツリー」があります。こだわりのたまごを使ったお料理やデザートはもちろん、お持ち帰りのスイーツコーナーも人気。女性や子どもにも配慮された非日常のオシャレな空間に、ついつい長居したくなるステキなカフェなんです。


いわき |【ななび連載:いわき編vol.3】いわきを丸ごと楽しむ!ショッピングスポットと進化するいわき名物

いわき |【ななび連載:いわき編vol.3】いわきを丸ごと楽しむ!ショッピングスポットと進化するいわき名物

東北有数の観光地・いわきへ来たら、お土産品から特産品、海の幸などを味わいながら、ショッピングも楽しめます。今回は、お買物やお食事はもちろん遊び場やミュージアムまである、「いわき・ら・ら・ミュウ」でいわきを満喫!いわきのかわいいグッズと、「めひかりチョコ」、進化するいわき名物「かまぼこ」をご紹介します。


福島 |「こむこむ」図書館と入場無料の室内遊び場!親子で楽しく学べるプラネタリウムも魅力

福島 |「こむこむ」図書館と入場無料の室内遊び場!親子で楽しく学べるプラネタリウムも魅力

外遊びが制限される冬の季節。福島のママに人気で、外で遊びたいお子さんたちの強い味方が「福島市子どもの夢を育む施設 こむこむ」。施設内には子ども向けの図書館や充実した室内遊び場、プラネタリウムに、さまざまな体験イベントやワークショップ、マルシェやコンサートなど、お子さんはもちろん大人も楽しめる教育文化複合施設です。


最新の投稿


仙台 |「AOYA」仙台駅からすぐ!宮城の新鮮食材が大集合

仙台 |「AOYA」仙台駅からすぐ!宮城の新鮮食材が大集合

2017年9月、JR仙台駅近くに新鮮な野菜やフルーツが並ぶ農産物直売所と、地産地消レストラン「Local Diner&Terrace Bar VALNICO」、「惣菜・弁当 五橋」が併設された複合施設「AOYA」がオープンしました。街の中心部にいながら新鮮な食材が楽しめると注目されています。


秋田 |「お正月とお餅のあれこれ」フグ出汁にバター餅!秋田の餅グルメ

秋田 |「お正月とお餅のあれこれ」フグ出汁にバター餅!秋田の餅グルメ

みなさんのご家庭でお餅を食べる機会は、1年にどれくらいありますか?よくお餅を食べるのはお正月ですが、それ以外にも日本の伝統行事などにはお餅つきもの。今回は、秋田のお雑煮やお餅についてお届けします。


山形 |【ななび連載:山形編vol.3】歴史感じるレトロ建築なお店でショッピング

山形 |【ななび連載:山形編vol.3】歴史感じるレトロ建築なお店でショッピング

明治・大正期のレトロな建築が街並みを彩る山形市。文翔館をはじめとした公共施設のほかにも、歴史ある当時の建物を大切に利用した老舗などが今も残ります。今回は、レトロな建物のなかでショッピングができる3つのスポットをご紹介。歴史風情に包まれながら、山形ならではのおみやげ探しを楽しみましょう。


弘前 |「りんご公園ウィンターフェスティバル」家族みんなでりんごと雪を満喫!

弘前 |「りんご公園ウィンターフェスティバル」家族みんなでりんごと雪を満喫!

青森県弘前市にある「弘前市りんご公園」は、約80種類ものりんごが実る施設。おなじみの品種から珍しい品種までが実り、生産体験や園路の散策などができます。遊びや食事、買い物が1年中楽しめる「りんご公園」ですが、今回は家族と雪で遊べる冬の恒例イベント「りんご公園ウィンターフェスティバル」をたっぷりとご紹介します!


新潟 |「広東」家族で本格派の広東料理が楽しめる人気店

新潟 |「広東」家族で本格派の広東料理が楽しめる人気店

手頃な価格で本格的な広東料理が堪能できると評判の「広東」は、新潟市内はもちろん、市外からも多くの人が訪れる人気店。大阪や東京、横浜、香港の有名店で経験を積んだシェフが腕をふるう料理はどれもおいしいと評判です。それにもかかわらず、敷居は低く、家族でも利用しやすい雰囲気が魅力ですよ。