いわき |【ななび連載:いわき編vol.4】子どもとおでかけ!食べて、遊んで、学ぶ!親子で体験するいわき

いわき |【ななび連載:いわき編vol.4】子どもとおでかけ!食べて、遊んで、学ぶ!親子で体験するいわき

全国的にも日照時間が長く「サンシャインいわき」ともいわれるいわき市は、おいしいいちごやトマトで有名です。「大野観光いちご園」でお腹いっぱいいちご狩りを楽しんだり、「道の駅 よつくら港」で四倉の海を満喫したり。さらにいわき炭鉱の歴史や化石に触れて学べる「いわき市石炭・化石館 ほるる」など、親子で楽しくおでかけしましょう。


時間を気にせず、おいしいいちごを大満喫!「大野観光いちご園」

いわき市の南部、四倉町に大野水耕生産組合が運営する「大野観光いちご園」があります。

真冬でも暖かな日差しに恵まれたハウス内では、130センチの高さに水耕栽培されたおいしいいちごのいちご狩りが、12月中旬から6月上旬まで楽しめます。

とにかく広~い「大野観光いちご園」では、章姫、紅ほっぺ、おいCベリー、福島オリジナル品種のふくはる香など、複数種類のいちごを食べ比べられるのも魅力です。

ハウス内はべビーカーや車椅子の使用もOK!子どもは目の高さで、大人はしゃがまずにいちごを採ることができ、新鮮なおいしいいちごに小さな子どもでも夢中になってパクパク食べてしまいますよ。

そんな、子どもたちにも大人気の「大野観光いちご園」は、なんと3歳以下は無料!しかも、時間制限もありません!当日のレシートがあれば、出入場もOKなので、小さなお子さん連れの方でもゆっくりと、思う存分いちご狩りを楽しめ、まさにご家族連れにオススメのいちご園ですね。

いわきの太陽の光をしっかり浴び、毎日丁寧に手入れされたおいしいいちごたち…。ぜひ、ご家族でお腹いっぱい味わってみてくださいね!

四倉を、食べて遊んで親子でのんびり!地域密着の「道の駅 よつくら港」

四倉まで足を延ばしたら、海岸にも近く親子で遊びながらショッピングやお食事も楽しめる「道の駅 よつくら港」へも忘れずに立ち寄ってみてくださいね!国道6号線沿い、四倉漁港内にあるいわき市唯一の道の駅は、新鮮な海産物や野菜、お菓子のほか、工芸品や小物など、地域の方々が納める品々がそろう地域密着の道の駅。四倉名物の「四倉ねぶた」や「いわき凧揚げ大会」などの祭りやイベントの拠点にもなっています。

東日本大震災では甚大な被害を受けながらも再建し、「ふれあい広場」前にある仮設営業していた当時の大型テントは、色鮮やかに四倉の街が描かれ、訪れた方をホット和ませてくれます。広場では、すべり台や無料貸し出しの三輪車で遊んだり、海岸までの散策も楽しめますよ。

交流館2階のテラス席やフードコーナーでは、美しい太平洋を望みながらお茶や地元の食材を使ったお食事をとりながらちょっと一休み。

一番奥にある「海カフェ」の焼き立てのパンも人気で、ふわふわもちもちのミニバケットとサンシャイントマトを使った「ピザセット」は、濃厚なチーズとバジルの香りが絶品ですよ!

いわきの歴史と文化をリアル体験!遊んで学べる「いわき市石炭・化石館 ほるる」

いわきの文化、歴史を丸ごと親子で楽しむなら「いわき市石炭・化石館 ほるる」へ出かけましょう!全国的にも珍しい石炭と化石を展示した体験型の博物館です。

入り口を入ると1968年地元の高校生鈴木直さんが発見したクビナガリュウ「フタバサウルス・スズキイ」の化石がダイナミックにお出迎え。クリスマスシーズンが近くなったこの日は、来館者が書いた恐竜型のメッセージカードのツリー装飾が行われていました。

1階の「化石展示室」では、市内で発掘された化石や世界の化石が大迫力に復元展示され、音と光のリアルな演出に大人も子どもビックリわくわくです!

炭鉱の歴史の見学へは、こんなユニークなエレベーターでかつての炭鉱マンたちと地下600メートルの世界へ出発です。

薄暗い入坑エレベーターの止まった先には当時を再現した模擬坑道が!常磐炭田125年の歴史と生活のようすに、懐かしさと先人への思いがこみ上げてきます。

いかかでしたか?
いわきには、親子で楽しめる魅力的なスポットが沢山ありましたね。食べて、遊んで、学びながら親子の貴重な体験ができるいわきに、子どもだけでなく大人の方が夢中になってしまうかも知れませんよ!

4週に渡ってお送りしてきたいわきの連載も、今回が最終回。山あり、海あり、そして魅力的な街と文化が息づく街いわき…。
ぜひ皆さんも、ご家族でおでかけになって素敵な思い出を作ってみてはいかがでしょうか?

「いわきの子どもとおでかけ」をもっと楽しむためのななびチェック!

「大野観光いちご園」の直売所で、新鮮いちごとサンシャイントマトをゲット!

「大野観光いちご園」では、新鮮でお買い得ないちごはもちろん、同じ敷地内で栽培されているトマトの直売所もあります。形が不揃いでも甘みたっぷりのおいしさにビックリですよ!

「道の駅 よつくら港」お隣の室内遊び場「チャイルドハウスふくまる」も要チェック!

東日本大震災後、復興支援を目的に吉川晃司氏、布袋寅泰氏によるチャリティーライブの収益金や国内外からの支援によってつくられた「チャイルドハウスふくまる」。アットホームな遊び場と交流のスペースは、地域の子育ての頼もしい拠り所となっています。

「いわき市石炭・化石館 ほるる」へ行ったら「いわきっず もりもり」でも遊ぼう!

「いわき市石炭・化石館 ほるる」の敷地内にある、室内遊び場「いわきっず もりもり」は地元の親子にも人気の遊び場。いわきの森をイメージした、遊び心を刺激するユニークな遊具がいっぱいです!赤ちゃんスペースもあるので、小さなお子さんも安心して遊べます。

「大野観光いちご園」について詳しくはこちら
「道の駅 よつくら港」について詳しくはこちら
「チャイルドハウスふくまる」について詳しくはこちら
「いわき市石炭・化石館 ほるる」について詳しくはこちら
「いわきっず もりもり」について詳しくはこちら

関連する投稿


白河 |「モンシェリー」味もボリュームも大満足!老舗の味を受け継ぐ、あったかうれしい洋食屋さん

白河 |「モンシェリー」味もボリュームも大満足!老舗の味を受け継ぐ、あったかうれしい洋食屋さん

福島県白河市に、30年以上地元で愛され続けている味を受け継ぎ、幅広い年代に人気の洋食堂「モンシェリー」があります。お店自慢の和風シャリアピンソースのステーキや、1品1品丁寧に手づくりされた豊富なメニューはどれを食べても絶品!にこやかなスタッフさんの対応もうれしくて、何度も訪れたくなるステキなお店です。


喜多方 |「Cocco tree(コッコツリー)」開放的な空間でランチやデザートが楽しめるおしゃれなカフェ

喜多方 |「Cocco tree(コッコツリー)」開放的な空間でランチやデザートが楽しめるおしゃれなカフェ

喜多方市役所のお隣に、喜多方ラーメンの製麺で有名な河京さんが運営するおしゃれなカフェ&スイーツのお店「コッコツリー」があります。こだわりのたまごを使ったお料理やデザートはもちろん、お持ち帰りのスイーツコーナーも人気。女性や子どもにも配慮された非日常のオシャレな空間に、ついつい長居したくなるステキなカフェなんです。


福島 |「冬のおでかけイベントガイド」大内宿雪まつり、只見ふるさとの雪まつり、会津絵ろうそくまつり~ゆきほたる~など

福島 |「冬のおでかけイベントガイド」大内宿雪まつり、只見ふるさとの雪まつり、会津絵ろうそくまつり~ゆきほたる~など

寒さが厳しい日が続きますが、冬ならではのイベントが各地で開催中です!キリッと冷えた空気だからこそ美しく輝くライトアップイベントや、ウィンタースポーツ、レジャーでのアクティビティなど、盛りだくさんです!今回は、この冬、ぜひご家族ででかけたい冬のイベントをご紹介します。


いわき |【ななび連載:いわき編vol.3】いわきを丸ごと楽しむ!ショッピングスポットと進化するいわき名物

いわき |【ななび連載:いわき編vol.3】いわきを丸ごと楽しむ!ショッピングスポットと進化するいわき名物

東北有数の観光地・いわきへ来たら、お土産品から特産品、海の幸などを味わいながら、ショッピングも楽しめます。今回は、お買物やお食事はもちろん遊び場やミュージアムまである、「いわき・ら・ら・ミュウ」でいわきを満喫!いわきのかわいいグッズと、「めひかりチョコ」、進化するいわき名物「かまぼこ」をご紹介します。


福島 |「こむこむ」図書館と入場無料の室内遊び場!親子で楽しく学べるプラネタリウムも魅力

福島 |「こむこむ」図書館と入場無料の室内遊び場!親子で楽しく学べるプラネタリウムも魅力

外遊びが制限される冬の季節。福島のママに人気で、外で遊びたいお子さんたちの強い味方が「福島市子どもの夢を育む施設 こむこむ」。施設内には子ども向けの図書館や充実した室内遊び場、プラネタリウムに、さまざまな体験イベントやワークショップ、マルシェやコンサートなど、お子さんはもちろん大人も楽しめる教育文化複合施設です。


最新の投稿


仙台 |「AOYA」仙台駅からすぐ!宮城の新鮮食材が大集合

仙台 |「AOYA」仙台駅からすぐ!宮城の新鮮食材が大集合

2017年9月、JR仙台駅近くに新鮮な野菜やフルーツが並ぶ農産物直売所と、地産地消レストラン「Local Diner&Terrace Bar VALNICO」、「惣菜・弁当 五橋」が併設された複合施設「AOYA」がオープンしました。街の中心部にいながら新鮮な食材が楽しめると注目されています。


秋田 |「お正月とお餅のあれこれ」フグ出汁にバター餅!秋田の餅グルメ

秋田 |「お正月とお餅のあれこれ」フグ出汁にバター餅!秋田の餅グルメ

みなさんのご家庭でお餅を食べる機会は、1年にどれくらいありますか?よくお餅を食べるのはお正月ですが、それ以外にも日本の伝統行事などにはお餅つきもの。今回は、秋田のお雑煮やお餅についてお届けします。


山形 |【ななび連載:山形編vol.3】歴史感じるレトロ建築なお店でショッピング

山形 |【ななび連載:山形編vol.3】歴史感じるレトロ建築なお店でショッピング

明治・大正期のレトロな建築が街並みを彩る山形市。文翔館をはじめとした公共施設のほかにも、歴史ある当時の建物を大切に利用した老舗などが今も残ります。今回は、レトロな建物のなかでショッピングができる3つのスポットをご紹介。歴史風情に包まれながら、山形ならではのおみやげ探しを楽しみましょう。


弘前 |「りんご公園ウィンターフェスティバル」家族みんなでりんごと雪を満喫!

弘前 |「りんご公園ウィンターフェスティバル」家族みんなでりんごと雪を満喫!

青森県弘前市にある「弘前市りんご公園」は、約80種類ものりんごが実る施設。おなじみの品種から珍しい品種までが実り、生産体験や園路の散策などができます。遊びや食事、買い物が1年中楽しめる「りんご公園」ですが、今回は家族と雪で遊べる冬の恒例イベント「りんご公園ウィンターフェスティバル」をたっぷりとご紹介します!


新潟 |「広東」家族で本格派の広東料理が楽しめる人気店

新潟 |「広東」家族で本格派の広東料理が楽しめる人気店

手頃な価格で本格的な広東料理が堪能できると評判の「広東」は、新潟市内はもちろん、市外からも多くの人が訪れる人気店。大阪や東京、横浜、香港の有名店で経験を積んだシェフが腕をふるう料理はどれもおいしいと評判です。それにもかかわらず、敷居は低く、家族でも利用しやすい雰囲気が魅力ですよ。