小坂 |イルミネーションが輝く「クリスマスマーケット in 小坂2017」

小坂 |イルミネーションが輝く「クリスマスマーケット in 小坂2017」

もうすぐクリスマス!きらめくイルミネーションや聞こえてくるクリスマスソングに胸を弾ませる時期ですね。「クリスマスまでの約1ヶ月をもっと楽しく過ごしたい!」「これから本格的に準備をしたい!」という方はぜひ小坂町へ。12月2日(土)から12月23日(土・祝)までの毎週土曜日、町ではクリスマスマーケットが開催中です。


小坂町は「近代日本のクリスマス発祥の地」

2017年で5年目を迎える「クリスマスマーケット in 小坂」。「なぜ小坂町でクリスマス?」と疑問に思う方も多いかもしれませんが、実は、小坂町は近代日本で初めてクリスマスを祝った場所。

1873年、小坂町に鉱山技師として赴任してきたザクセン公国(現ドイツ)出身のクルト・A・ネットーが、街の人々を招待してドイツのクリスマスを開いたという記録が残っています。

そんなネットーの故郷、ドイツで開かれているクリスマスマーケットを再現し、クリスマスまでのカウントダウンを行うイベントが、2013年から始まった「クリスマスマーケット in 小坂」。5年目とはいえ、今では小坂町の冬には欠かせない催しとなっています。

イルミネーションやライトアップで、街中がロマンチックに

会場となるのは、明治百年通りにある天使館の周辺。小坂鉱山事務所や天使館がライトアップされ、周辺にはイルミネーションが灯ります。

小坂鉱山事務所には、キャンドルでつくられたハート模様が。こちらは、天使たちに会場を伝える目印。小坂小学校の生徒たちがつくったキャンドルを利用して、ロマンチックな演出を行っています。

また、明治百年通りや小坂鉱山事務所の周辺では、電飾で彩られたトラクター「キラキラ号」が運行しています。無料で乗れるとあって、毎年子どもたちに大人気なのだとか。

天使館のなかでは、園児による作品展示やクリスマスソングライブなどを開催しています。無料の休憩スポットにもなっているので気軽に立ち寄ってみてくださいね。

ホットワインやホットジュースを片手にマーケットを散策!

イベントのなかでも多くの人でにぎわうのが、食事や飲みもの、オーナメントなどを販売するマーケットブース。

スパイスが効いたドイツのホットワイン「グリューワイン」やホットジュース「キンダープンシュ」などで体を温めながら、オーナメントやリースといったクリスマスグッズを選ぶ時間はわくわくの連続!ボルシチューやポトフといった温かいフードメニューに加えて、洋菓子やフライドポテトなど子どもが好きなものも多く販売されています。

さらに、明治百年通りにあるカフェ「小坂町赤煉瓦にぎわい館(赤煉瓦倶楽部)」も営業をしているので、暖かい屋内でパンやケーキ、コーヒーを楽しみながら休憩ができます。

手づくり感あふれる「クリスマスマーケット in 小坂」。寒さ厳しい季節ですが、会場の幻想的な景色と楽しいマーケットが心をぽかぽかと温めてくれますよ!

「クリスマスマーケット in 小坂」に毎週通いたくなる!ななびチェック!

通りを歩くだけで楽しい♪街のイルミネーション

建物や通りの木々、トナカイのモニュメントなど、キラキラのイルミネーションが街中をロマンチックに演出します。

光るトラクター「キラキラ号」に乗車!

車体にイルミネーションが施されたトラクター「キラキラ号」が開催日に無料運行。子どもたちもきっとよろこびますよ。

マーケットめぐりを満喫

ご家族でクリスマスに欠かせないオーナメントやリースを購入して、クリスマスまでの1ヶ月を楽しんで。

「クリスマスマーケット in 小坂」について詳しくはこちら

関連する投稿


秋田 |「なかいちウィンターパーク2018-2019」秋田県内の冬イベントが大集合!

秋田 |「なかいちウィンターパーク2018-2019」秋田県内の冬イベントが大集合!

秋田県秋田市で開催される「なかいちウィンターパーク2018-2019」は、イルミネーションや雪遊びなど、ファミリーで楽しめる体験が盛りだくさんの冬限定イベント。開催期間が長く内容も大充実と地元で評判なんですよ。今回は、そんな大人気イベントの最新情報を詳しくご紹介します。


能代 |「ときめきマルシェ」毎回替わるテーマが楽しみな話題のイベント

能代 |「ときめきマルシェ」毎回替わるテーマが楽しみな話題のイベント

秋田県能代市といえば、全国屈指のバスケットボールの強豪校があることで知られる街。そんな能代市内中心部の上町通りで行なわれるイベント「ときめきマルシェ」が、いま地元で注目を集めています。毎回工夫が凝らされたテーマに沿ってさまざまな店が出店し、能代の新たな魅力に出会えると人気なんですよ。


由利本荘 |「自然食堂パドマーニー」でカラダがよろこぶヘルシーメニューを味わおう!

由利本荘 |「自然食堂パドマーニー」でカラダがよろこぶヘルシーメニューを味わおう!

秋田県南部の日本海に面した街・由利本荘市にある「自然食堂パドマーニー」は、地元産の有機野菜を使った総菜や発酵熟成玄米が味わえるレストラン。カラダにやさしいメニューにこだわり、調味料もオーガニックのものを使っています。店内は広々としているので、お子さん連れでも安心ですよ。


男鹿 |【ななび連載:男鹿編vol.4】なまはげスポットをめぐろう

男鹿 |【ななび連載:男鹿編vol.4】なまはげスポットをめぐろう

男鹿といえば「なまはげ」が全国的に有名です。なまはげとは山に棲む神様の化身で、大晦日の夜に「泣ぐ子はいねがー」と叫びながら家々を回る男鹿の伝統行事。2018年の冬には「来訪神行事」のひとつとしてユネスコの無形文化遺産に登録される予定です。今回はなまはげを体験できる施設やなまはげ立像など、なまはげスポットをご紹介!


五城目 |「ただのあそび場ゴジョーメ」お子さん自身が遊びを生み出す!好奇心をくすぐるプレイスポット

五城目 |「ただのあそび場ゴジョーメ」お子さん自身が遊びを生み出す!好奇心をくすぐるプレイスポット

最近お子さんと一緒に思いきり遊べていますか?近ごろは遊びにさまざまな制約が設けられるなど、遊びの環境が以前と比べ少し窮屈になっています。そんな状況を変えようとオープンしたのが、秋田県五城目町の「ただのあそび場ゴジョーメ」。一歩足を踏み入れればワクワクが止まらない、たくさんの魅力がつまった遊び場にさっそく出かけましょう。


最新の投稿


西郷村 |「セブン-イレブン白河インター店」ワインショップ顔負けの品揃えを誇るコンビニ

西郷村 |「セブン-イレブン白河インター店」ワインショップ顔負けの品揃えを誇るコンビニ

東北自動車道白河I.Cを降りて国道4号線を東京方面に1kmほどのところにある「セブン-イレブン白河インター店」は、ワインショップといってもいいほどワインの品揃えが豊富。それもそのはず、オーナーはソムリエ兼ワインのインポーター。しかもお値段は1,500円前後が主流とお手頃価格。今回は番外編として、パーティーシーンに大活躍のコスパワインもご紹介します。


秋田 |「なかいちウィンターパーク2018-2019」秋田県内の冬イベントが大集合!

秋田 |「なかいちウィンターパーク2018-2019」秋田県内の冬イベントが大集合!

秋田県秋田市で開催される「なかいちウィンターパーク2018-2019」は、イルミネーションや雪遊びなど、ファミリーで楽しめる体験が盛りだくさんの冬限定イベント。開催期間が長く内容も大充実と地元で評判なんですよ。今回は、そんな大人気イベントの最新情報を詳しくご紹介します。


白石 |「こじゅうろうキッズランド」がオープン!宮城県内最大級の屋内遊び場

白石 |「こじゅうろうキッズランド」がオープン!宮城県内最大級の屋内遊び場

宮城県南端の街・白石市に2018年8月にオープンしたばかりの「こじゅうろうキッズランド」は、一度に260人が入場できる屋内遊び場。乳幼児から小学生まで年齢にあわせて遊べる3つのエリアに分かれていて、自由に利用できる休憩スペースも充実。オープンから2ヶ月で来場者が約2万人となり、宮城県南エリアの人気スポットになっています。


天童 |「平成鍋合戦」でおいしい鍋を味わって日本一を決めよう!

天童 |「平成鍋合戦」でおいしい鍋を味わって日本一を決めよう!

毎年、冬の山形県天童市では国内最大の鍋イベントが開催されます。武器を使わずに味で勝負する平和な戦い、「平成鍋合戦」です。山形県をはじめ、東北や全国各地、さらには海外の料理も幅広く参戦。多彩な鍋を食べ比べ、お気に入りに投票して、初冬の一日をおいしく楽しく過ごしてみてはいかがでしょう。


南魚沼 |南魚沼プロジェクト「本気丼2018」コシヒカリ×地元食材×地元料理人の“本気”なうまさを味わう!

南魚沼 |南魚沼プロジェクト「本気丼2018」コシヒカリ×地元食材×地元料理人の“本気”なうまさを味わう!

ツヤツヤと美しい粒と噛むほどにうま味と香りを口いっぱいに堪能できる「南魚沼産コシヒカリ」。日本一おいしいとも言われるこの米を主役にした南魚沼市独自のプロジェクト「本気丼2018」が今年も開催中です。4度目の開催となる2018年は、66杯の本気丼が登場。その土地ならではの美味や料理人たちの趣向を凝らした1杯を味わってみませんか?