秋田 |「道の駅あきた港セリオン」遊んで、買って、味わって!を満喫

秋田 |「道の駅あきた港セリオン」遊んで、買って、味わって!を満喫

秋田市内で唯一の道の駅「道の駅あきた港SELION(セリオン)」は、約143メートルのポートタワーが目印。施設のなかには展望ホールや飲食店、産直マルシェに加え、お子さんが無料で遊べる遊具もあり、観光客だけでなく地元の人にも人気のスポットです。敷地内には屋内緑地公園もあるので、気候を気にせず楽しめますよ。


眺めも抜群!タワー内にはお楽しみがいっぱい!

秋田港でひときわ目を引くガラス張りのタワー。これがメイン施設である「ポートタワー セリオン」です。秋田市随一の高さを誇り、5階にある展望室からは秋田市内と日本海が一望できます。展望室は無料で入場できるうえ、デートにぴったりなカップルベンチも。日が暮れるとロマンチックな夜景も楽しめます。

「ポートタワー セリオン」の1階にある「セリオンガーデン」は、秋田市内の農家が育てた野菜や果物をはじめ、秋田名物、秋田の地酒などが豊富に並ぶお店。野菜や果物は農家直送なので、新鮮なうえに値段もお手頃です。秋田県近海でとれた魚介の加工品はお土産にもってこいですよ。

また、子どもたちに人気のスポットが「ちびっ子コーナー」。こちらは子どもたちのプレイスペースになっていて、設置された遊具を自由に使って遊ぶことができます。「ポートタワー セリオン」の2階にあり、利用は無料です。

海鮮バーベキューやビュッフェなど、食事処も充実

「ポートタワー セリオン」は、「セリオンガーデン」の野菜などを使ったお惣菜ビュッフェの「セリオンキッチン」や、地上約96メートルの展望空間で楽しめるホットビスケット専門店「セリオンカフェ」といった個性的なレストランやカフェを併設。

秋田の名物「ババヘラアイス」のソフトクリームを食べられるのは、「ポートタワー セリオン」にある店舗だけです(11月~3月は休業していますのでご注意を)。

さらに、2017年2月には、「秋田近海の新鮮な魚介を楽しむ」というコンセプトを掲げた「土崎湊屋」がオープンしました。鮮度抜群の海鮮を自分で焼いて楽しむ「海鮮BBQ」や、好きなネタが好きなだけ選べる「お好みのっけ丼」が評判。店舗内で養殖している「あきた白神あわび」も、ぜひ味わってほしい一品です。

「セリオンリスタ」には屋内緑地公園も

「ポートタワー セリオン」の隣に建つ「セリオンリスタ」も家族連れにオススメの場所です。全面ガラス張りのこちらは、秋田の自然を表現した屋内緑地公園になっていて、植物を眺めながらのんびりと散歩を楽しむことができます。

お子さんが遊べる遊具や砂場も設置されているので、天気を気にせず思う存分遊べるのもうれしいですね。

「セリオンリスタ」には、昔から地元の人に愛されている「うどん・そば自動販売機」もあるんです。今では設置数が減ってしまったため、遠方から訪れるファンも多く、「懐かしい!」と喜ばれているそう。こちらもぜひ試してほしい注目スポットです。

また、「ポートタワー セリオン」「セリオンリスタ」と同じ敷地内にある「セリオンプラザ」は、イベントなどに利用できるホールがあるほか、24時間利用可能なトイレも完備しています。

ドライブの立ち寄りスポットとして、子どもが喜ぶお出掛け場所として、家族そろって気軽に訪れてみてください。

「道の駅あきた港セリオン」を楽しむ!ななびチェック!

楽しみ方は多種多様!

デートにぴったりの展望スペースや、地場産品が購入できるマルシェ、子どものプレイスポット、さらに食事処と、敷地内に施設が充実しています。

赤ちゃん連れでも安心!

館内には、おむつ替えベッド付きの授乳室も完備。お子さん連れに優しい施設です。

公園は雨でも雪でも楽しめる!

「セリオンリスタ」の緑地公園は、屋内施設なので天気が悪くても公園遊びができる空間です。

「道の駅あきた港セリオン」について詳しくはこちら

関連する投稿


湯沢 |【ななび連載:湯沢編vol.3】ショッピングしながらくつろげるカフェ併設の雑貨店3選

湯沢 |【ななび連載:湯沢編vol.3】ショッピングしながらくつろげるカフェ併設の雑貨店3選

気になるカフェや雑貨店があっても、ファミリーでおでかけすると1日に何軒もめぐるのは難しいもの。スイーツを楽しみながらおしゃれなアイテム選びもできる、そんなお店はうれしいですよね。今回は、カフェのある雑貨店をご紹介。秋田県湯沢市の伝統工芸品やエキゾチックな雑貨など、旅行気分を盛り上げるお気に入りが見つかりますよ。


湯沢 |【ななび連載:湯沢編vol.2】稲庭の郷で味わう秋田名物・稲庭うどん

湯沢 |【ななび連載:湯沢編vol.2】稲庭の郷で味わう秋田名物・稲庭うどん

お子さんに人気のグルメのひとつ「うどん」!湯沢市稲庭町は、秋田名物として有名な「稲庭うどん」の発祥地。栗駒山系の山々と田園風景に囲まれたこの町は「稲庭の郷(さと)」と呼ばれ、20数軒のうどん製造工場が集まっています。なめらかでコシのある稲庭うどんを食べに、製造元の直営店を訪ねてみませんか?


湯沢 |【ななび連載:湯沢編vol.1】湯沢ってどんなところ?

湯沢 |【ななび連載:湯沢編vol.1】湯沢ってどんなところ?

秋田県南部に位置する湯沢市は、鎌倉時代に城下町として開かれ、江戸時代以降は鉱山の発展とともに栄えた街。日本三大うどんのひとつ・稲庭うどん発祥の地で、おいしい地酒が豊富です。美しい自然がつくり出すダイナミックな景観と、各地に湧き出る温泉も魅力。グルメにイベント、温泉と、湯沢自慢の見どころをたっぷりご紹介します。


横手 |「増田の朝市」内蔵が残る町の、藩政時代から続く伝統の朝市

横手 |「増田の朝市」内蔵が残る町の、藩政時代から続く伝統の朝市

明治から昭和期の商家の蔵が今も残り、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている秋田県横手市増田町。歴史を感じさせる蔵めぐりが人気のこのエリアでは、地元の人でにぎわう朝市の散策もオススメです。その歴史は古く、はじまりはなんと江戸時代。地元ならではのアットホームな雰囲気を楽しみましょう。



最新の投稿


須賀川 |「Rojima~すかがわの路地deマーケット~」須賀川の街にこだわりのモノが集まる手づくり市 

須賀川 |「Rojima~すかがわの路地deマーケット~」須賀川の街にこだわりのモノが集まる手づくり市 

福島県の空の玄関口「福島空港」がある須賀川市。その須賀川市で、福島県内だけではなく、県外からもこだわりのモノが集まるのが「Rojima(ロジマ)」です。路地や空き地、商店街の空き店舗などを利用して開催され、毎回たくさんの人で賑わっています。


湯沢 |【ななび連載:湯沢編vol.3】ショッピングしながらくつろげるカフェ併設の雑貨店3選

湯沢 |【ななび連載:湯沢編vol.3】ショッピングしながらくつろげるカフェ併設の雑貨店3選

気になるカフェや雑貨店があっても、ファミリーでおでかけすると1日に何軒もめぐるのは難しいもの。スイーツを楽しみながらおしゃれなアイテム選びもできる、そんなお店はうれしいですよね。今回は、カフェのある雑貨店をご紹介。秋田県湯沢市の伝統工芸品やエキゾチックな雑貨など、旅行気分を盛り上げるお気に入りが見つかりますよ。


新潟 | 濃厚なバタークリームがたっぷり!愛され続けるサンドパン4選

新潟 | 濃厚なバタークリームがたっぷり!愛され続けるサンドパン4選

あまり聞きなれない「サンドパン」。コッペパンにクリームを塗ったもので、新潟県の人にとってはおなじみのパンです。クリームの種類はたくさんあり、レトロなパッケージに入っているのも特徴のひとつ。新潟県内で「サンドパン」を販売するお店のなかから、今回はオススメの「サンドパン」4店舗をご紹介します。


三沢 |「青森県立三沢航空科学館」大人も子どもも夢中!航空機と科学の魅力を全身で体感しよう

三沢 |「青森県立三沢航空科学館」大人も子どもも夢中!航空機と科学の魅力を全身で体感しよう

青森県三沢市にある「青森県立三沢航空科学館」は、「大空」と「飛翔」をテーマとした航空科学を学べる施設です。本物の航空機に搭乗したり、豊富な体験型展示で科学のおもしろさを体感したりと、大人も盛り上がってしまうような仕掛けがいっぱい!今回は、何時間でもいたくなる楽しい内容をたっぷりご紹介します。


湯沢 |【ななび連載:湯沢編vol.2】稲庭の郷で味わう秋田名物・稲庭うどん

湯沢 |【ななび連載:湯沢編vol.2】稲庭の郷で味わう秋田名物・稲庭うどん

お子さんに人気のグルメのひとつ「うどん」!湯沢市稲庭町は、秋田名物として有名な「稲庭うどん」の発祥地。栗駒山系の山々と田園風景に囲まれたこの町は「稲庭の郷(さと)」と呼ばれ、20数軒のうどん製造工場が集まっています。なめらかでコシのある稲庭うどんを食べに、製造元の直営店を訪ねてみませんか?