山形 |「秋祭り・紅葉スポットガイド」

山形 |「秋祭り・紅葉スポットガイド」

秋本番、レジャーシーズンがやってきました。野外でも過ごしやすい季節、お子さまを連れてお出かけしませんか?この時季、地元の文化や歴史に触れるお祭りや、芋煮会などの食文化にも触れられるイベントが盛りだくさん。さらに、真っ赤に染まる紅葉狩りスポットもご案内します!おでかけのプランをたてる際に、ぜひお役立てください。


歴史にグルメ、地元の文化を体感できる!秋祭り&グルメイベント

新庄市「もがみ大産業まつり」

最上地域8市町村の農業・産業の物産品が一堂に集まる大きなイベント。秋の味覚をはじめ、珍しい品も多いとあって、観光客や地元客などで にぎわいを見せます。食のイベント以外にも多彩なステージショーや福引大抽選会も!JR新庄駅では、ミニSL体験乗車やなりきり駅長体験なども催されるので、大人はもちろんのことお子さんも楽しめるはず!

「もがみ大産業まつり」について詳しくはこちら

鶴岡市「庄内あさひ新そばまつり2017」

山形といえばおそば!鶴岡市朝日地域産の新そば粉100%でつくられた「新そば」をイチはやく味わえるイベント「庄内あさひ新そばまつり2017」では、「ひきたて・打ちたて・茹でたて」の山形そばを楽しめます。新そばから立ち上る香り、手打ちのコシを堪能できる貴重な機会です。

メニューは、ざるそば・かけそば・天ざるそば・天かけそばのなかから1品注文することができます。前売券は1,000円。当日券もありますが、数量限定なのでおはやめにどうぞ。

「庄内あさひ新そばまつり2017」について詳しくはこちら

山辺町「やまのべ・まるごと・フェスティバル」

山辺町民総合体育館で開催される、地元特産品がずらりと集合するイベント「やまのべ・まるごと・フェスティバル」。農産物や銘菓だけでなく、ニット製品や工芸品なども直販・即売され、山辺町産のブランド豚「舞米豚(まいまいとん)」のPRイベントとしてアイデア料理フェスタなど、さまざまなイベントが行なわれます。

さらに山辺町中央公園で行なわれる「第6回 やまのべ星ふるロードマラソン」も同時開催なので、活気あふれる山辺町を堪能できるかも。(マラソンの参加受付は終了しています)

「やまのべ・まるごと・フェスティバル」について詳しくはこちら

酒田市「酒田市農林水産まつり 酒田んめちゃ市」&「庄内森とみどりのフェスティバル2017 in酒田」

酒田市のグルメが大集合する秋の収穫祭「酒田市農林水産まつり 酒田んめちゃ市」と「庄内森とみどりのフェスティバル in 酒田」が同時開催されます。とれたての新鮮な農林水産物の直売コーナーをはじめ、酒田のおいしいものが一同に会する大イベントで、つきたてのお餅プレゼントや、「酒田まめほの香」のお汁粉のふるまいも。

「庄内森とみどりのフェスティバル in 酒田」では、飛島のサザエのつぼ焼き試食や花木の苗木プレゼントなどもあり、大変にぎわいます。

「酒田市農林水産まつり 酒田んめちゃ市」&「庄内森とみどりのフェスティバル2017 in酒田」について詳しくはこちらから

秋の真っ赤な芸術を堪能!美しい紅葉スポット

山形市「山寺の紅葉」

東北有数の霊場として知られる山寺は、松尾芭蕉の「奥の細道」で詠まれた立石寺の通称。登山口から1,015段の石段を歩くと奇岩怪岩や石碑などがあります。山寺から紅葉川渓谷、そして面白山など一帯が、モミジやイチョウなどの木々が色鮮やかに染め上げられると、絵画のように神秘的な情景に。紅葉シーズンにはライトアップもされるので、まさに絶景です。JR仙山線山寺駅を降りて徒歩7分というアクセスのよさもうれしいですね。

「山寺」について詳しくはこちらから

米沢市「天元台・西吾妻スカイバレーの紅葉」

古くから湯治場として知られている奥州三高湯のひとつ、白布温泉から福島県の桧原湖北岸までを結んでいるドライブウェイ「天元台・西吾妻スカイバレー」。白布温泉の裏手から白布三十三観音へ向かう紅葉道は、シーズンになるとイタカエデやブナなどが色とりどりに染まり紅葉のトンネルになり、白布大滝や芳澤不動滝などの滝と紅葉のコラボレーションを味わうことができます。お子さんを連れてドライブをしながら、壮大な秋の景色を楽しんでみてはいかがでしょうか。

「天元台・西吾妻スカイバレー」について詳しくはこちらから

酒田市「眺海の森の紅葉」

総面積300万平方メートルにも及ぶ、広大な森「眺海の森」。山形県の「県民の森」として親しまれ、周辺にはピクニック・キャンプ施設、天体観測館「コスモス童夢」などの学習施設も充実。シーズン問わずにぎわうスポットです。庄内平野に最上川、そして日本海を一望できます。「遊歩百選」にも選ばれた遊歩道では、染まる桜やナナカマドを眺めながらの紅葉トレッキングを楽しめます。

「眺海の森」について詳しくはこちらから

ななびでも詳しくご紹介しています!

まとめ

いかがでしたか?食欲の秋、お祭りに出向いて旬の美味しいものを味わってみるというのも楽しみ方のひとつ。ぜひこの機会に地元愛を深めるのもよいのではないでしょうか。
参考になったら、ぜひシェアしてください!

関連する投稿


庄内 |「しょうない秋まつり」地元ゆかりのおいしいものが勢ぞろい!

庄内 |「しょうない秋まつり」地元ゆかりのおいしいものが勢ぞろい!

毎年10月上旬に山形県庄内町で開かれる「しょうない秋まつり」。例年、地元特産品の販売、餅つき大会や和太鼓の演奏などが行なわれて賑わいます。なかでも人気なのは、地元食のコーナー。川ガニ汁やイワナの塩焼きをはじめとした山形県の郷土料理、庄内町の友好町・宮城県南三陸町のホタテの炭火焼きといったグルメが充実しています。


鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.4】お子さんとおでかけ!レジャースポット3選

鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.4】お子さんとおでかけ!レジャースポット3選

日本海と山に抱かれた鶴岡市で、お子さんと思う存分遊んでみませんか?今回は、世界的に有名なクラゲの水族館「鶴岡市立加茂水族館」、全天候型の遊戯施設「KIDS DOME SORAI」、江戸時代にタイムスリップした気分になれる映画の撮影所「スタジオセディック庄内オープンセット」をご紹介。ファミリーでのおでかけにオススメです!


新庄 |「CAFE LABO」チーズがとろとろ♪ラクレットチーズを使ったメニューが評判のカフェレストラン

新庄 |「CAFE LABO」チーズがとろとろ♪ラクレットチーズを使ったメニューが評判のカフェレストラン

山形県新庄市にある「CAFE LABO」は、ラクレットチーズをたっぷりトッピングしたメニューが人気のカフェレストラン。パンケーキやパフェなどのスイーツもそろうほか、手づくりのお弁当やオードブルが地元のファミリーから好評です。映像制作会社が運営を手がけていることから、写真撮影ができるフォトスタジオも併設しているんですよ。


鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.3】フレッシュ野菜&フルーツスイーツを買うならココ!

鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.3】フレッシュ野菜&フルーツスイーツを買うならココ!

月山と鳥海山という2,000メートル級の2つの山と日本海に囲まれた庄内平野は、伏流水と肥沃な大地に恵まれた農産物の宝庫。夏には、「だだちゃ豆」や「庄内砂丘メロン」といった全国的によく知られる特産品が登場します。旬の採れたて野菜やみずみずしいフルーツを求めて、鶴岡の産直市場へショッピングに出かけましょう。


鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.2】おいしい素材をもりもり食べよう!鶴岡でオススメのランチスポット3選

鶴岡 |【ななび連載:鶴岡編vol.2】おいしい素材をもりもり食べよう!鶴岡でオススメのランチスポット3選

山形県の西側・庄内地方にある鶴岡市は、ミネラルが豊富な鳥海山の伏流水や夏と冬の寒暖差などの風土が、おいしいお米や野菜、フルーツの生育にぴったりな土地。日本海にも面しているので、海の幸も豊富です。鶴岡市内にたくさんある地産地消レストランで、フレッシュな食材を生かしたランチをいただきましょう!


最新の投稿


妙高 |「アパリュージョン」音楽とイルミネーションによる幻想的な世界を楽しもう!

妙高 |「アパリュージョン」音楽とイルミネーションによる幻想的な世界を楽しもう!

新潟県妙高市にあるホテル&リゾート「アパリゾート上越妙高」では、2014年からイルミネーションイベントが開催されています。2018年に「アパリュージョン」という名称になってから、光と音で構成するデジタルアートイリュージョンとして、内容も規模もパワーアップ!その魅力をご紹介します!


仙北 |「田沢湖キャンプ場」でキャンプ&アウトドアスポーツを体験!

仙北 |「田沢湖キャンプ場」でキャンプ&アウトドアスポーツを体験!

秋田県仙北市にたたずむ日本一深い湖・田沢湖。湖畔から歩いて約5分の場所にあるのが「田沢湖キャンプ場」です。雑木林に囲まれたキャンプサイトは、エメラルドグリーンに輝く田沢湖を望む絶好のロケーション。湖でのカヌーやカヤック、周辺の山や川でのトレッキングやラフティングなど、さまざまなアウトドアツアーも行なっています。


奥州 |「奥州市水沢産業まつり」地元グルメを楽しめる一大イベント

奥州 |「奥州市水沢産業まつり」地元グルメを楽しめる一大イベント

岩手県奥州市で毎年10月中旬に開催される「奥州市水沢産業まつり」。旬の地場産品の販売が行なわれる、実りの秋にぴったりのイベントです。同時開催の「奥州水沢グルメまつり」には、巨大な鉄鍋で煮込む芋の子汁が登場!食欲の秋を存分に満喫できる名物イベントの内容をご紹介します。


庄内 |「しょうない秋まつり」地元ゆかりのおいしいものが勢ぞろい!

庄内 |「しょうない秋まつり」地元ゆかりのおいしいものが勢ぞろい!

毎年10月上旬に山形県庄内町で開かれる「しょうない秋まつり」。例年、地元特産品の販売、餅つき大会や和太鼓の演奏などが行なわれて賑わいます。なかでも人気なのは、地元食のコーナー。川ガニ汁やイワナの塩焼きをはじめとした山形県の郷土料理、庄内町の友好町・宮城県南三陸町のホタテの炭火焼きといったグルメが充実しています。


おいらせ |「おいらせ百石まつり」「おいらせ下田まつり」華やかな山車で豊作を祈る、秋の2大山車祭り

おいらせ |「おいらせ百石まつり」「おいらせ下田まつり」華やかな山車で豊作を祈る、秋の2大山車祭り

青森県おいらせ町で毎年9月に行なわれる「おいらせ百石まつり」と「おいらせ下田まつり」。旧百石町と旧下田町が合併して生まれた“おいらせ町”の秋祭りで、豊作や大漁、無病息災などを祈願して行なわれます。全国的にも珍しい種類の山車からさまざまな催し物まで、見どころをたっぷりとご紹介します!