金山 |【ななび連載:金山編vol.1】金山町ってどんなところ?名所やイベントなど基本情報をチェック

金山 |【ななび連載:金山編vol.1】金山町ってどんなところ?名所やイベントなど基本情報をチェック

福島県内でも屈指の豪雪地帯で、絶景の秘境といわれる奥会津地域の大沼郡金山町。尾瀬を源とする只見川の雄大な流れは、水面に映る紅葉や雪景色、夏場の川霧となり、幻想的で美しい風景が人々を魅了します。2011年、新潟福島豪雨により一部不通となっていたJR只見線も復旧への計画が決まり、今、海外でも注目の絶景に出会える街です。


妖精に出会えるかも?神秘的な伝説の「沼沢湖」と「妖精美術館」

金山町は、「妖精の里、金山」の愛称でも親しまれています。公式キャラクター「かぼまる」は、金山町特産品「奥会津金山赤カボチャ」の妖精です。

金山町のシンボルともいえる「沼沢湖」は、碧く澄んだ水が美しい湖。夏は湖水浴のほか、釣りやキャンプ、カヌーやバードウォッチングなどが楽しめます。

2017年9月からは、ツリーハウスのようなテントに宿泊できる「Dom'Up沼沢湖」がスタート。
くつろげるオシャレな空間で、キャンプ初心者でも快適に野外体験ができ、お子さん連れのファミリーにも人気です。

「沼沢湖」には、大蛇が長い髪の美女に化けて村民を襲ったという「大蛇伝説」があり、「大蛇も妖精の仲間」とされることから、湖畔には日本でも珍しい「妖精美術館」があります。世界中の妖精にまつわる資料が集められ、毎年変わる企画展も開催されています。

ステンドグラスから注ぐ光が幻想的な「妖精美術館」は、ヨーロッパのマナーハウス風につくられたんだそう。運がいいと、中庭には「フェアリーリング(妖精が輪になって踊った跡)」といわれるサークル状に並んで生えるキノコが見られることもあるんだとか。「妖精美術館」では、お子さんと一緒に不思議な体験ができるかもしれませんね。

炭酸水が湧き出る!?金山の不思議な炭酸水井戸

金山町には、世界でも珍しい軟水の「天然炭酸水」が湧き出る、「大塩天然炭酸水」という昔ながらの井戸があります。大塩温泉共同浴場近くのブナ林のなかにある井戸からは、微炭酸のシュワシュワっとしたミネラルたっぷりの炭酸水が湧き出ています。

春先はこんこんと溢れるほどに湧き、季節によっても水位が変わります。ヤカン付きの滑車をスルスルするっと下ろして汲み上げます。誰でも自由に汲み上げて味わうことができますが、貴重な天然水ですので、持ち帰る場合は500ミリリットルのペットボトル程度にしてくださいね。

温泉も炭酸水!シュワッと健康で美しくなる秘湯めぐり

金山町は、町内7ヶ所もの異なる温泉が楽しめる温泉場でもあります。手軽な料金で入れる公共温泉も豊富で、天然炭酸温泉を含め、特色のある秘湯の湯めぐりができると人気です。

お子さん連れでの日帰り入浴なら、2016年9月にリニューアルされたばかりの、金山町温泉保養施設「せせらぎ荘」がオススメ。100%源泉かけ流し、異なる泉質の2種類の温泉が楽しめるほか、ゆっくり休憩やお食事もいただけます。天然炭酸温泉大黒湯は、ぬるめの温度でお子さんにも入りやすく、身体に付くシュワシュワの泡が楽しくなりますよ。

ゆっくり家族で宿泊と温泉を楽しむなら、ステキな貸切風呂がある「恵比寿屋旅館」がオススメです。河童伝説が残る野尻川を望む微炭酸の玉梨温泉は「河童の湯」とされ、「ゲゲゲの鬼太郎」の水木しげる先生が訪れた際に描いた河童の絵もあります。

木のぬくもりを感じる貸切風呂「月と太陽」は12月から2種類の炭酸温泉が楽しめますので、よりゆったりリフレッシュできそうですね!

金山の魅力が詰まった、四季折々のイベントにでかけよう!

奥会津郷土写真家・星賢孝氏

金山町は四季折々のイベントも魅力です。
金山町を象徴する最大のイベントは毎年8月に行われる「沼沢湖水まつり」。鎌倉時代、村人を襲い苦しめていた沼沢湖の大蛇を、佐原十郎義連(よしつら)が退治したという伝説を模した時代絵巻は必見です。

奥会津郷土写真家・星賢孝氏

ステージイベントに、会津のグルメや特産品が揃う出店、カヌー体験やウォータースライダー、花火大会など、大人から子どもまで楽しめます。

10月には、新そばやキノコなど秋の味覚が揃う「奥会津ごっつおまつり」。

2月の「会津かねやま雪まつり」では、雪上ゲームや大鍋コーナーも。金山町のイベントはおいしいグルメと自然を活かした魅力が満載です。

奥会津郷土写真家・星賢孝氏

奥会津郷土写真家・星賢孝氏

最近では、地元有志による「奥会津かねやま姫ます復活祭&麺ズフェスティバル」や、参加者と一緒につくる雪灯ろうが幻想的で美しい「なかがわ雪月列火」など、新しい金山の魅力を発信するイベントも必見です。

奥会津郷土写真家・星賢孝氏

奥会津郷土写真家・星賢孝氏

いかがでしたか?金山町は、珍しいモノや神秘的で不思議な魅力に溢れています。
次回は、金山町の自然の恵みを味わいつくす、グルメスポットをご紹介!おいしいくて、心まで温かくなる…そんなスポットが満載ですよ。

子ども連れでも安心!ななびチェック!

小さなお子さん連れのキャンプにオススメ!ドームテント

ベルギーからやってきた、日本初の新感覚ツリードーム型のテント「Dom'Up沼沢湖」は、金山の自然を間近で感じることができます。テント周辺には、木のブランコもつくられていて、松ぼっくり拾いや虫探しなど子どもは夢中で遊べちゃいますよ!

子どもが遊べる、楽しめる!1日満喫できるイベントが魅力

金山町のイベントは、どれもお子さんが楽しめる遊び場や企画があるのが魅力です。「大人向けのイベントかな?」とでかけても、遊び場があったり子ども向けの企画や親子で楽しめるゲームがあったり。ゲームは「子どもに負けまい!」と、つい大人が必死になってしまいますよ。

オムツ替えも快適に!お子さん連れにオススメの休憩スポット

「せせらぎ荘」や「道の駅 奥会津かねやま」はオムツ替えシートや授乳ができるスペースがあり、小さなお子さん連れの家族にオススメ。駅や比較的新しい公共施設にはオムツ替えシートがあり、町内のお店さんでも設備はなくとも、お子さんに優しい対応をしてくださる温かい地域ですよ。

「沼沢湖ドームテント」について詳しくはこちら
「妖精美術館」について詳しくはこちら
「大塩天然炭酸水」について詳しくはこちら
「金山町温泉保養施設 せせらぎ荘」について詳しくはこちら
「恵比寿屋旅館」について詳しくはこちら
金山町の各イベントについて詳しくはこちら

関連するキーワード


福島県 金山町

関連する投稿


河沼郡 湯川・会津坂下 |「道の駅あいづ」で、あいづの旬といいもの発見!食べて遊べるショッピングスポット

河沼郡 湯川・会津坂下 |「道の駅あいづ」で、あいづの旬といいもの発見!食べて遊べるショッピングスポット

福島県河沼郡湯川村に、会津坂下町との2町村が共同で整備する日本初の道の駅「道の駅あいづ」があります。会津地方のちょうど中心に位置し、会津地域の新鮮な農産物や食料品、メイドイン会津の逸品が揃います。観光の方はもちろん、地域住民のお買い物にも人気で、週末はイベントの開催など地域内外の人々との交流の場にもなっています。


金山 |【ななび連載:金山編vol.2】金山でしか味わえないおいしいグルメを食べにいこう

金山 |【ななび連載:金山編vol.2】金山でしか味わえないおいしいグルメを食べにいこう

金山町は、ここでしか食べられない絶品グルメの宝庫!金山町でしか取れない「奥会津金山赤カボチャ」や「アザキ大根」など、珍しくておいしい特産品を使ったグルメは必見です。遠方からのファンも多い人気のB級グルメや、懐かしいパンとケーキをその場で気軽に味わえるパン屋さんなど…今回はそんな魅力いっぱいの金山グルメをご紹介します。


福島 |「秋祭り・紅葉スポットガイド」

福島 |「秋祭り・紅葉スポットガイド」

秋本番、レジャーシーズンがやってきました。お子さんを連れておでかけしませんか?この時季、地元の文化や歴史に触れるお祭りや、芋煮会などの食文化にも触れられるイベントが盛りだくさん。さらに、真っ赤に染まる紅葉狩りスポットもご案内します!おでかけのプランをたてる際に、ぜひお役立てください。


南相馬 |「鉄鍋餃子房 喜龍」ボリューム満点の人気のランチ

南相馬 |「鉄鍋餃子房 喜龍」ボリューム満点の人気のランチ

福島県南相馬市の原町駅前に、本格中華料理とうれしい気配りで地元の方に愛される「鉄鍋餃子房 喜龍」があります。本場中国出身のシェフが腕を振るう料理は、毎年遠方から通う常連さんがいるほど、おいしくてはやいと評判。人気の味がボリューム満点のセットになったランチなど、女性はもちろん男性やファミリーにも人気のお店なんです。


会津若松 |「ロータスウッドヴィレッジ」カフェで子どもと一緒にイベント体験

会津若松 |「ロータスウッドヴィレッジ」カフェで子どもと一緒にイベント体験

福島県会津若松市に、木のぬくもりに触れながら地域と繋がるコミニュティカフェ「ロータスウッドヴィレッジ」がオープン!厳選された木のおもちゃのキッズスペースに、ちょっと珍しい選りすぐりのおやつと飲み物が楽しめるスペースもあります。ものづくり体験やイベントスペースとしても利用でき、大人も子どもも楽しめる癒しの空間なんです。


最新の投稿


秋田 |「CHERISH CAFÉ」ママも子どももよろこぶ親子カフェ

秋田 |「CHERISH CAFÉ」ママも子どももよろこぶ親子カフェ

毎日子育てをがんばっているママのお楽しみは、おいしいものを食べたり、ママ友とおしゃべりに花を咲かせたりという、何気ない時間。ママも子どもも、ときには外に出てリフレッシュしたいですよね。一方で、「子連れでカフェに行くのは…」と不安な方も多いのでは。今回紹介する「CHERISH CAFÉ」はそんなママたちの心強い味方です。


山形 |「宝珠山ライトアップ・光のロード」で、秋色に染まる山寺を紅葉さんぽ♪

山形 |「宝珠山ライトアップ・光のロード」で、秋色に染まる山寺を紅葉さんぽ♪

「山寺」の呼び名で親しまれる宝珠山立石寺。紅葉の名所としても知られ、例年10月下旬を迎えると、秋の深まりとともに赤や黄の鮮やかな紅葉世界に一変。見頃にあわせて「宝珠山ライトアップ・光のロード」も開催されます。参道グルメのなかでも、おやつにぴったりの「さくらんぼソフトクリーム」も要チェックですよ。


河沼郡 湯川・会津坂下 |「道の駅あいづ」で、あいづの旬といいもの発見!食べて遊べるショッピングスポット

河沼郡 湯川・会津坂下 |「道の駅あいづ」で、あいづの旬といいもの発見!食べて遊べるショッピングスポット

福島県河沼郡湯川村に、会津坂下町との2町村が共同で整備する日本初の道の駅「道の駅あいづ」があります。会津地方のちょうど中心に位置し、会津地域の新鮮な農産物や食料品、メイドイン会津の逸品が揃います。観光の方はもちろん、地域住民のお買い物にも人気で、週末はイベントの開催など地域内外の人々との交流の場にもなっています。


金山 |【ななび連載:金山編vol.2】金山でしか味わえないおいしいグルメを食べにいこう

金山 |【ななび連載:金山編vol.2】金山でしか味わえないおいしいグルメを食べにいこう

金山町は、ここでしか食べられない絶品グルメの宝庫!金山町でしか取れない「奥会津金山赤カボチャ」や「アザキ大根」など、珍しくておいしい特産品を使ったグルメは必見です。遠方からのファンも多い人気のB級グルメや、懐かしいパンとケーキをその場で気軽に味わえるパン屋さんなど…今回はそんな魅力いっぱいの金山グルメをご紹介します。


大崎 |「鳴子峡」東北屈指の紅葉スポット!日帰り温泉やグルメも楽しもう

大崎 |「鳴子峡」東北屈指の紅葉スポット!日帰り温泉やグルメも楽しもう

宮城県の内陸北部に位置する鳴子温泉郷。その西部にある大渓谷「鳴子峡」は、見渡すかぎり極彩色の大パノラマが広がる、東北有数の紅葉スポットです。例年10月下旬から11月上旬に見頃を迎えるので、秋のおでかけにぴったり。自然美を満喫したあとは、レトロな温泉街を散策して、日帰り入浴やご当地グルメを楽しみましょう。